【2019】メバリング向けおすすめワーム&ジグヘッド8選!人気のワームでメバルを攻略!のイメージ

【2019】メバリング向けおすすめワーム&ジグヘッド8選!人気のワームでメバルを攻略!

メバリング向けワーム、ジグヘッドのおすすめ8選!定番から期待のNEWアイテムまで、今年のおすすめをまとめてご紹介します。今年からメバリングを始める初心者の方は要チェック!ジグヘッドとワームを揃えて、メバリングを楽しみましょう!

2019年10月29日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. メバリングワーム&ジグヘッドのおすすめをご紹介!
  2. メバリングワーム&ジグヘッドの選び方!
  3. メバリングワーム&ジグヘッドおすすめ8選!
  4. 1.バークレイ「ガルプ!ソルトウォーター ベビーサーディン」
  5. 2.ダイワ「月下美人 ビビビーム 極み」
  6. 3.がまかつ「ラグゼ アーミーシャッド」
  7. 4.メジャークラフト「パラワーム フォールイカ」
  8. 5.ティクト「ボムシャッド」
  9. 6.ダイワ「月下美人 SWライトジグヘッド SS」
  10. 7.デコイ「ロケットプラス」
  11. 8.メジャークラフト「オトクヘッド」
  12. メバリングワーム&ジグヘッドを揃えよう!

メバリングワーム&ジグヘッドのおすすめをご紹介!

メバリングの仕掛けを揃えよう!

メバリング向けのジグヘッドとワームを合わせてチェック!入門向けから特定のシチュエーションを狙う専門性の高いアイテムまで、おすすめの製品をまとめてご紹介します!ジグヘッドとワームをセットで揃えたい方も要チェック!仕掛けを準備して、人気のメバリングを始めましょう!

メバリングワーム&ジグヘッドの選び方!

初心者向けの選び方を3つに分けてご紹介!

メバル

出典: https://www.flickr.com

初心者の方向けにジグヘッド、ワームの選び方をご紹介!道具を揃える前に、必要な重さとワームのサイズをチェックしておきましょう。遠投リグの使用、尺メバル狙い、釣り場の状況によって必要なウェイトは異なりますが、港内常夜灯の数釣り、といった初心者向けの条件であれば、1.5インチワームに1.2g程度のジグヘッドがあればOKです!

①ジグヘッドの重さは1.2g前後!

ジグヘッドはアジングより少し重め、1.2g前後をメインに揃えていくのがおすすめ!ゆっくり落とす動きよりも巻き続ける動きが主体になるので、ある程度ウェイトがあってもスローな動きをキープできます。釣り初心者の方は、投げやすく存在感を感じやすい1.5g程度から試してみてください。浅い場所、ゆっくり落ちる動きを見せたい時など、1g程度を使用するシチュエーションもあります!

②ワームは1.5インチか2インチ!

ワームのサイズは1.5インチか2インチ!ライトゲーム定番のサイズで、スタンダードなアイテムは多くがこのサイズの設定になっています。メバルが意識しているエサのサイズによって2つを使い分けることになるので、余裕があれば色、サイズと複数を揃えて遊んでみてください。小型数釣りであれば、1.5インチオンリーでもOKです!

③フックサイズとワームの長さをチェック!

ジグヘッドのフック形状、ハリ軸の太さはメーカーによってさまざま。極端に短いもの、長いものはワームの長さを意識しながら選ぶ必要があります。テール付近で針先が出ると動きを阻害してしまうケースがあるので、ボディが短いものには短いフック、長いものには長いフックと調整しましょう!同メーカー製のものとすると合わせやすいです!

メバリングワーム&ジグヘッドおすすめ8選!

ワームとジグヘッドのおすすめをそれぞれご紹介!

メバリングワーム&ジグヘッドのおすすめ8選!入門向けのハイコスパアイテムから定番製品まで、おすすめをまとめてご紹介します。大人気ジャンルライトゲームアイテムは、色やデザイン、コンセプトとも魅力的なアイテムが盛りだくさん!気に入るアイテムで揃えて、メバリングの準備を進めましょう!

1.バークレイ「ガルプ!ソルトウォーター ベビーサーディン」

メバリングの超定番ワーム!

メバリングの超定番!においと味で誘う集魚力が魅力のリキッドタイプワームです。匂いのある液体に使っているので、使用する場合は専用ケースや手拭きを用意しておくのがおすすめ。手間相応、それ以上の釣果と安定感で、多くのアングラーから支持されています。2018年のリニューアルで、ボディの素材がパワーアップ!メバリングには派手な色、アジングはクリア系の色で攻めるのがおすすめです!

「ガルプ!ソルトウォーター ベビーサーディン」のインプレをチェック!

Berkley(バークレイ)【New Gulp!】Gulp!Saltwater(ガルプ!ソルトウォーター) ベビーサーディン 1.5インチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

製品についてのインプレをご紹介。旧ガルプよりもより弾力性が増して、耐久性が若干アップ。においも少し控えめになった、と評価されています。付けなおすたびに手を拭きたくなる、タックルバッグ内での爆発に注意、と扱いが面倒なアイテムですが、とにかく釣れる!定番から始めたい方におすすめです。

新ガルプは、旧ガルプよりも身持ちがいいので長持ちする気がします。
相変わらずの臭さですが、新ガルプのほうが少しニオイ抑えめに感じます。
私の中でワームといえばこれです。

2.ダイワ「月下美人 ビビビーム 極み」

人気のダイワ月下美人シリーズ!

初心者から上級者まで人気!ダイワ月下美人シリーズのライトゲーム向けワームです。アジ、メバルどちらにも投入しやすいアイテムで、特濃エビ粉コアとアミノXによる集魚力が持ち味。ガルプほど手間が掛からず、扱いやすい点も大きなメリットです。手ごろな価格で集めやすい!アジングとメバリングが兼用できるもので、色を複数揃えるところから始めたい初心者の方におすすめです。

「月下美人 ビビビーム 極み」のインプレをチェック!

ダイワ 月下美人 ビビビーム極み 1.5インチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

メバリング向けとしてはやや控えめな構成ながら、テールとボディリブでしっかりアピール。小魚ではなくプランクトン系のベイトを追っているメバル、捕食できるベイトサイズが小さい小型メバルにはジャストフィットなデザインとなっています。軽量ジグヘッドと合わせて、弱めのアプローチで遊んでみてください!

ビビビームはプランクトンパターン、マイクロベイトパターン最強のワームだと思います。
テールを振動させながら綺麗な姿勢でフォールするのが効いているのだと思います。

3.がまかつ「ラグゼ アーミーシャッド」

3役こなせる器用系ワーム

ボディ中央で分割可能!そのまま使えば1.8インチのシャッドテール、分割上部はプランクトン系マイクロワーム、分割下部はマイクロシャッドと3つの使い方で楽しめるラグゼのワームです。伸びのある高耐久性素材でありながら、付けにくさを解消するスリットの採用で、フックへスマートにセットできる仕様感が持ち味。スリット内部は中空で、初心者の方でも綺麗にセットしやすいです。ベイトのサイズ感、動きをイメージしながら、3つのモードを使いこなしましょう!

「ラグゼ アーミーシャッド」のインプレをチェック!

がまかつ 宵姫 アーミーシャッド 1.8in
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

耐久性抜群のエラストマー素材で、長時間釣ってもズレにくく劣化しにくいコストパフォーマンスを発揮。シラス系にはマイクロシャッド、ゾエア系には触手二本のプランクトンワームと、ベイトパターンへアジャストすることで、釣果アップが期待できます。誰でも安定して綺麗にセットできる、という点もよく釣れるポイント!使い分けを意識する上級者の方から、扱いやすい入門向けをお探しの方まで、幅広くおすすめできます!

エラストマー素材なので抜群の耐久性ですね。
よく釣れるので、メバルのサイズは選べない気がします。
尺メバルやアジ狙いの方は、
もっとベイトフィッシュライクな、
波動の少ないワームが良いかも知れませんね。

4.メジャークラフト「パラワーム フォールイカ」

安くて釣れるメジャクラワーム!

15本入りで実売価格400円前後!安くて釣れるメジャークラフトの人気ワームです。単価が安い、という点はもちろん、ただ巻き、フォールと器用にこなしながら普通に釣れるコスパの高さが最大の魅力。柔らかい素材でアジ、メバル両方に対応します。ランニングコストを抑えながら遊びたい方は、パラワームシリーズをチェックです!

「パラワーム フォールイカ」のインプレをチェック!

メジャークラフト パラワーム フォールイカ 1.5インチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感についてのインプレです。アジの吸い込みに対応できる柔らかいボディながら、何度か釣れる程度の耐久性は確保されています。可動部が長いワームなので、針先にテールが刺さるようなアクションよりも、シンプルにタダ巻き、ストップ程度で使うのがおすすめ!セットで揃えたい別のテールタイプ、同シリーズのジグヘッドともインプレ件数が非常に多く、評価も高いアイテムです!

かなり柔らかいですが、すぐにボロボロになったりはしませんので何匹か釣っても使い回し可能です。
テール部分がフックに引っかかりやすい感じがするので、下手にアクションをつけるよりはタダ巻きか軽くトゥイッチ程度で使用するのが向いていると思います。

5.ティクト「ボムシャッド」

期待のハイアピール系シャッドワーム

ライトゲーム人気メーカー、ティクトのメバル向けシャッドワームです。近年見直されつつあるシャッドワームのアクションパワーに注目したアイテムで、ボディはかなりファットな設計。水中での存在感、アピール力でメバルを集めます。小魚系のパターン、ベイトの数が多く、ルアーを目立たせたい状況で投入したい新製品です!

「ボムシャッド」のインプレをチェック!

ティクト(TICT) ボムシャッド 1.5インチ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

釣果報告ツイートをご紹介!ワームのボディは見るからに太く、強いアピールが期待できそうです。テールスイングも大きく、よく動くものに興味を示すシチュエーションであれば効果は絶大。大きなシルエットに躊躇なくバイトする、グッドサイズのメバルが期待できそうです!

6.ダイワ「月下美人 SWライトジグヘッド SS」

ダイワの定番ジグヘッド!

信頼感のあるフック性能と、アピール力高い塗装ヘッドが人気のダイワ定番製品です。ロングセラーのアイテムで、愛用者が多く実績は抜群。色は夜光と黒、フックサイズや重さもかなり豊富に揃っています。#8、#6あたりから好みの重さを選んで、小物類を揃えていきましょう。ダイワ製ワームとの相性はもちろん抜群です!

「月下美人 SWライトジグヘッド SS」のインプレをチェック!

ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS #6 1.5g
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレは製品について。大手メーカー製、特にメバルに力を入れているブランドの製品ということもあって、安心感からこのアイテムを選択する方が多いです。メーカーの特色、イメージがまだわからない初心者の方にもおすすめ。フックのクオリティ等、基本性能の部分はもちろんバッチリです!

やっぱりダイワが安心です。
これを使うと釣果が上がる。とは限りませんが、やはり安心して使えます。

7.デコイ「ロケットプラス」

ロングセラーの定番ジグヘッド

ロケット型のヘッドによる安定感が特徴、リトリーブ時の姿勢制御に優れる定番のジグヘッドです。重さは0.45gから2.5gの全11種と非常に豊富。重さに合わせたフックサイズになっているので、初心者の方も選びやすいと思います。2019年に廃番、「ロケットマジック」にパワーアップして再登場するので、新作も要チェック!型落ちセールも見逃せない名作アイテムです!

「ロケットプラス」のインプレをチェック!

カツイチ デコイ Rocket Plus (ロケットプラス) SV-69
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレは使用感について。アシストフック等フックの評価が非常に高いメーカーのアイテムだけに、刺さりや耐久性といった部分が高く評価されています。細長いヘッドはワームの動きを邪魔せず、アングラーに存在感を伝えながら水平姿勢をキープ、と完成度の高いバランス感が魅力。新作となる「ロケットマジック」はこの形状はそのまま、ワームキーパーが強化された内容になっています!

刺さりも良くメバリングで愛用しています。巻きの釣りにおいて非常に使い心地が良く、次々と発売される新しいジグヘッドを試してみても結局これに戻ってしまいます。

8.メジャークラフト「オトクヘッド」

ガンガン攻められる価格が魅力!

メジャークラフトのロングセラーアイテム、たっぷり入って単価が安いお得なジグヘッドです。特別な個性を持った構造を有していないジグヘッドながら、フックの性能やクオリティは実釣十分。ロングシャンクが流行っていた時代のアイテムなので、ハリ軸は長めになっています。「フォールイカ」等、軸の長さに合うワームを見つければ、ランニングコストはバッチリ!ロストを恐れず、タイトにガンガン攻めましょう!

「オトクヘッド」のインプレをチェック!

メジャークラフト オトクヘッド OTHD (0.6-2.4g)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

重さによって閣下鵜に若干差がありますが、実売価格1,000円程度、25個入りで単価は約40円とスタンダードなアイテムの半額程度で購入可能、ランニングコストに与える影響は非常に大きいです。極端に安価な製品はハリの品質に問題があるケースがほとんどですが、実績抜群のメジャクラ製でクオリティの面も全く問題ナシ。安心して使える基本性能が魅力です。「オトクヘッド」、「パラワーム」のメジャクラセットでハイコスパ!根魚釣り、テトラまわりの釣りには、このジグヘッドを投入しましょう!

どうしても無くしたり劣化したりしてしまうジグヘッドがこの価格でこれだけたくさん入っていたら助かります。品質も良いと思います。

メバリングワーム&ジグヘッドを揃えよう!

メバリングの仕掛けはこれで完璧!

入門向けからこだわりのアイテムまで、さまざまなアイテムが揃うライトゲーム向けのジグヘッド&ワーム。メーカーや製品を揃えて、色、重さをはっきりと使い分けると、再現性を追うライトゲームらしい釣り味を楽しむことができると思います。価格と相談しながら、気に入ったアイテムでメバリングを満喫してください!

メバリングが気になる方はこちらもチェック!

メバリングが気になる方は、下記のリンクをチェック!手ごろな価格と十分な性能を両立したダイワの入門機「18レガリスLT」と、2つのティップがセットになった入門ロッド「ソルティスタイル クアッドコンセプト」をご紹介します。どちらもメバリング以外の釣りまで遊べる内容で、ライトゲーム入門タックルにおすすめ!ご紹介したジグヘッド、ワームとセットで揃えて、メバリングを始めましょう!

Thumbダイワ「18レガリスLT」!価格を抑えた入門向けリールにLTコンセプト機が登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
18レガリスLTは、ダイワ秋の新作スピニングリールです。18フリームスLTよりも手頃な価格で...
Thumbアブガルシア「ソルティスタイル クアッドコンセプト」!ティップ交換でアジメバルに対応! | 暮らし~の[クラシーノ]
「ソルティスタイル クアッドコンセプト」にアジング、メバリング向けのモデルが登場!ソリッドと...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ