【2019】メバリング向けおすすめリール8選!最新リールで快適メバリング!のイメージ

【2019】メバリング向けおすすめリール8選!最新リールで快適メバリング!

メバリングリールのおすすめをまとめてチェック!2019年新作、定番アイテムをインプレ付きでご紹介します。今年は各メーカー、各クラスとも新作が充実!おすすめをチェックして、自分に合ったメバリングリールをゲットしてください!

2019年10月26日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. メバリングリールのおすすめをまとめてチェック!
  2. メバリングリールの選び方をおさらい!
  3. メバリングリールのおすすめを8アイテムご紹介!
  4. 1.アブガルシア「スーペリア」
  5. 2.アブガルシア「Revo MGXtreme」
  6. 3.シマノ「18 ソアレ BB」
  7. 4.シマノ「19 ストラディック」
  8. 5.シマノ「19 ヴァンキッシュ」
  9. 6.ダイワ「18 レガリスLT」
  10. 7.ダイワ「18 月下美人 MX」
  11. 8.ダイワ「19 バリスティック」
  12. メバリングリールをゲットしよう!

メバリングリールのおすすめをまとめてチェック!

2019年のおすすめモデルをご紹介!

2019年版のメバリング向けおすすめリール8選!入門向けからハイエンドまで、人気のリールをまとめてご紹介します。今年は乗り換え先も超充実!ステップアップを目指す方も、是非チェックしてみてください!

メバリングリールの選び方をおさらい!

モデルの選び方を3つに分けてご紹介!

メバル

出典: https://www.flickr.com

メバル向けリールのモデル選びについてです。今年からスタートする初心者の方向けに、基本的な情報をまとめてご紹介します。アジングとはラインのセッティングが異なるものの、ボディやスプールは同一サイズのもので対応可能!ライトゲーム向けの軽量タイプを選べば、専門性の高いロッドとの相性もバッチリです!

①サイズは2000Sが定番!

メバリング向けのリールは2000番サイズが定番。ラインは細いものを使う場合がほとんどなので、Sが付くシャロースプールモデルでOKです。1000、2500と前後にも選択肢はありますが、まずは対応力が高い2000番からスタートしてみましょう。ジグ単、プラグ、遠投リグとメバル釣りで使う仕掛けはほとんどをカバーすることができます!

②ギア比はノーマルがおすすめ!

ゆっくり巻く動作がメインとなるメバリングには、ややスローなギア比がマッチ。ノーマルギア、ローギアとなるパワーギアをメインに、モデルを選んでみましょう。ギア比は軽いほど力を込めて巻きやすく、尺メバルや混ざる大型魚とのファイトもスムーズです!

③尺メバル狙い、遠投タックルは別セッティングを考えよう!

ご紹介してきたモデル選びと少し事情が異なる、尺メバル狙いと遠投タックル。近年は遠投リグのヘビー化が進んでおり、どこまで重くするかでラインのセッティング、リールのサイズが変わってきます。10g前後であればPE0.4号、20g以上は0.6号をメインに検討してみましょう。ギア比はノーマル程度でも十分ですが、20gオーバーを使う場合は、高剛性タイプのリールも検討してみてください。尺メバル狙いはPE0.4号、ストラクチャーが気になる場合は0.6号とするのがおすすめです!

メバリングリールのおすすめを8アイテムご紹介!

2019年のおすすめリールをまとめてチェック!

2019年版のメバル向けおすすめリールをまとめてご紹介!入門に最適なモデルから性能を追求したハイエンドまで、さまざまなグレードのリールを紹介しています。インプレも合わせて紹介しているので、気になっていたリールがある方は、そちらも是非合わせてチェックしてみてください!

1.アブガルシア「スーペリア」

アブの2019年新作入門リール!

2019年の新作入門向けリール!約7,500円程度の実売価格が魅力のアブガルシア「スーペリア」をご紹介します。メバル向けとなる「2000S」で自重225gとちょっと重めのスペックですが、ソルトシールド、デュラメタル一体型ボディと耐久性に関する技術はバッチリ。2WAYドラグと名付けられた、パターンチェンジ可能なドラグ構造も面白いです。ライバル機が強力な価格帯のアイテムですが、アブのロッドと合わせたい方は是非チェックしてみてください!

「スーペリア」のインプレをチェック!

アブガルシア(Abu Garcia) Superior(スーペリア) 2000S
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感についてのインプレをご紹介。性能、自重とも価格相応と評価されており、過剰な期待は禁物ながら、実釣十分な性能は期待できそうです。タフなボディでガンガン使える!手ごろな価格、気兼ねなく使えるアイテムをお探しの方におすすめです!

価格相応の感じです。重くもないので使いやすいです。性能を求めるなら高い物にすればいいし妙な商品を買うより全然いいですよ

2.アブガルシア「Revo MGXtreme」

アブガルシアのハイエンドリール!

こちらは2018年モデル、アブガルシアのハイエンドモデルです。2000Sで160gと十分に軽量な自重、カーボンマグネシウムローターにワンピースギアボックスと、アブガルシアのスピニングリールテクノロジーをフル投入。ハイレスポンスな巻き味とアブらしいタフな使用感が楽しめます。「エラディケーター リアルフィネス」など、ロッドも非常に魅力のあるメーカーなので、合わせてゲットしたい方は要チェックです!

「Revo MGXtreme」のインプレをチェック!

アブガルシア Abu REVO MGXtreme レボ エムジーエクストリーム 2000S
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感、製品についてのインプレです。ドラグ、巻き、自重と基本的なスペックは満足感十分、シマノダイワに引けを取らない完成度、と高く評価されている一方で、リールフットの厚さが他メーカーと異なると指摘されています。アブのロッドには間違いなく取り付け可能ですが、他メーカーのロッドを考えている場合は、釣具店等で装着の可否を事前に確認しておきましょう。

基本的には、性能に不満は感じていません。
軽く、スムーズでドラグもいい感じで、これなら二大メーカーにも引けを取らないのではと、思っています。

ただ、致命的なのが「リールフットが厚すぎる」ことで、取り付けられるロッドが限られるのです。ちなみにスラムはダメでした。

3.シマノ「18 ソアレ BB」

2019年おすすめの初心者向けリール!

本格的な使用感と価格のバランスを追って選びたい初心者の方におすすめ!インプレ数の伸びも順調な2018年製の入門モデルです。前作となる「13 ソアレBB」は売れに売れた超名作で、今作もコスパ感はバッチリ。クイックレスポンスからコアソリッドへのコンセプト変更を不安視する声もありましたが、巻きを重視したセッティングも非高く評価されています。高価なワンピースベールの搭載でライントラブルを低減!シマノ機からスタートしたい方には特におすすめです!

「18 ソアレ BB」のインプレをチェック!

シマノ SHIMANO 18 ソアレ BB C2000SSPG
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

購入後半年程度使用した方のインプレです。ラフに扱ってもトラブルはナシ、性能的にも満足しているとコメントされており、入門機としての性能は高水準。前作同様、気軽に使えるリールとして、長期にわたって人気を維持しそうです。デザインの面でも前作から大幅進化!13モデルファンの方も、是非一度手に取ってみてください!

購入して半年以上経ちましたが今のところまったくトラブルがありません。
月に2〜3日程度の使用で車に積みっぱなし、面倒くさがりなのでお手入れも3ヶ月に1度くらいしかしてませんが問題なく使用できています。
上をみたらキリがないのでこのリールとは長い付き合いになりそうです。

4.シマノ「19 ストラディック」

進化した名作ハイコスパリール!

2019年の注目モデル!モデルチェンジを果たした名作「ストラディック」の新バージョンです。ライトゲームで人気の高いCI4モデルは来年以降となりますが、ノーマルのストラは剛性感やパワーが持ち味。ヘビーリグ、尺狙いの1台として、高い性能を発揮してくれます。パワータックルにストラ、来年以降にライトタックル用のCI4と揃えていくのもおすすめ!メタルバイブ、ジグ等のハードルアー攻略でも活躍します!

「19 ストラディック」のインプレをチェック!

スピニングリール シマノ 19 ストラディック C2000SHG
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

入門機から乗り換えた方のインプレです。乗り換え元として挙げられている「ネクサーブ」は5,000円クラスの入門機。約4倍となる価格を持つ「19 ストラディック」ですが、性能やフィーリングは価格以上に開きがあると思います。初心者向けタックルから中級者タックルへ、乗り換えを検討中の方におすすめです!

これまでリールなんてネクサーブくらいので充分だと思っていました。が、使ってみてビックリ。キャストのし易さ、ライントラブルの少なさ、巻きのスムーズさ、もう全然違うんじゃないですか。と言う訳で大切に使っていきたいと思います。

5.シマノ「19 ヴァンキッシュ」

2019年モデルチェンジのハイエンドモデル

こちらも2019年にモデルチェンジとなった、シマノのクイックレスポンスハイエンドモデルです。「18 ステラ」よりも軽量、鋭く反応する巻きを目指した構成は、メバルやアジといった繊細なターゲットを狙うライトゲームにピッタリ。アジングではかなり早い段階から人気の機種となっていましたが、大型番手の人気から、パワーや高品質な巻き感が欲しいメバリングでも期待できそうです。高性能なロッドと合わせて、快適なメバリングを楽しみましょう!

「19 ヴァンキッシュ」のインプレをチェック!

シマノ 19 ヴァンキッシュ C2000SHG (2019年モデル)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

大型モデルの軽量化が特に顕著な新ヴァンキッシュですが、小型モデルももちろん軽量化に成功。巻きは前作よりも巻いている感が出て、シマノらしくなったというコメントが目立ちます。スムーズな巻きの中で違和感を察知、流れの変化を捉えるといった使い方がより面白くなりました!メバリングも、新ヴァンキッシュで楽しみましょう!

とにかく軽い、軽さからの感度アップ、巻きがちょっと重く感じた?

6.ダイワ「18 レガリスLT」

超定番の初心者向けリール!

ジャンルを問わず釣り初心者の方におすすめ、2018年に登場したハイコスパなダイワの入門機です。リールフットのパワーに少々難アリ、と評されるLT機ですが、小型魚を狙う釣りであれば全く問題ナシ!コンパクトなボディと軽量な自重が際立ちます。オートマチックドラグシステムの採用でドラグ性能も十分!小型の数釣りから始める方にピッタリの一台です!

「18 レガリスLT」のインプレをチェック!

安価なモデルから乗り換えた方のインプレです。大手メーカー以外のリールと比べると使用感の差は歴然、ローグレードスピニングリールの進化を感じさせる内容になっています。なるべくコストは抑えて、かつ本格的な使用感を楽しみたい方におすすめ!ステップアップ後もある程度満足して使えるスペックが、コスパの高さに繋がっています!

いつも3000~4000円程度のリールを使ってましたが、初めてブランド品を買いました。使った感想はまずカッコいい!!スムーズに回り音も静かです。
価格的に安い部類のリールだと思いますが、数万円もするようなリールは買えないので、このリールを使い倒したいと思ってます

7.ダイワ「18 月下美人 MX」

ダイワのライトゲーム専用モデル!

ダイワのライトゲームブランド、月下美人シリーズの新作モデルです。先ほどご紹介した「18 レガリスLT」のワンランク上、「18 フリームスLT」をベースとしたモデルで、ライトゲームで重視したいドラグ性能をベアリングの追加でカスタム。カラーリングも月下美人らしいデザインに仕上がっています。メバリングにピッタリのパワーギアモデルのラインナップも魅力!専用機から始めたい初心者の方は要チェックです!

「18 月下美人 MX」のインプレをチェック!

ダイワ リール 18 月下美人 MX LT2000S-P
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感についてのインプレです。強化されたドラグ性能、パワーギアのラインナップで、尺メバルとのファイトはバッチリ!好評なデザインについても高評価です。スペックはもちろん、デザインも満足度に繋がる大切なポイント!気に入って使える1台を選んで、釣りの時間を楽しんでください!

尺メバルを本格的に狙う意気込みで購入し、1ヶ月で20釣行程度使用し、尺メバルの巻き上げにもパワー不足を感じません。不意にかかる70センチのシーバスとのやり取りも、なんとか対応出来るくらいポテンシャルが高い。デザインも良いので、満足してます。

8.ダイワ「19 バリスティック」

ダイワの新作軽量スピニングリール!

ダイワの2019年新製品!軽さが自慢の軽量モデルです。先行して展開されていたFWモデル、追加のマグシールドモデルと揃って、魅力十分のラインナップとなりました。港内メインであればFWでもOK、ボートや磯、ゴロタ系のフィールドまで視野に入れるならマグシールドモデルがおすすめ。2000番で160gと超軽量かつ、尺とも戦えるパワーを備えた1台です!

「19 バリスティック」のインプレをチェック!

ダイワ 19バリスティック LT2000SS-P
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ハイエンド機、イグジストを使用している方のインプレです。イグジストと比べても遜色の無い軽さはもちろん、巻き感も満足度が高くコストに対するパフォーマンスは良好。初心者向けとは言えない価格ですが、ミドルクラス機の中では魅力抜群の1台と言えます。尺メバルと快適に戦えるパワーで、遠投タックルとの組み合わせもバッチリ!乗り換え先として要チェックのモデルです!

巻き心地が最初はイグジスト に比べて少し重いかなと思ったが、今はこの重さがちょうどよくヌルヌルな巻き心地に大満足です

自重も軽くほんとにいいリールです

メバリングリールをゲットしよう!

リールをゲットして釣りに出かけよう!

入門向けからハイエンドクラスまで、今年も魅力的なモデルが揃ったライトゲームリール。「19 ヴァンキッシュ」、「19 バリスティック」と軽量タイプ2機種が登場したことで、ハイレベルなユーザーにとっても満足度の高いラインナップになりました。初心者向けのモデルももちろん充実!お気に入りの一台をゲットして、メバリングに出かけましょう!

メバルが気になる方はこちらもチェック!

メバル向けロッドが気になる方は、下記のリンクをチェック!入門におすすめのシマノ「ソアレ BB」と、尺メバル向けまで揃うダイワ「NEW月下美人MX」をご紹介します。尺狙いとライトな遠投リグ両方をこなす「月下美人MX:78MLS-S」はサブの1本におすすめ!追加タックルを検討中の方は、こちらも是非合わせてチェックしてみてください!

Thumbシマノ「ソアレ BB」!2019年バージョンはブリッジライクシート採用の高感度設計! | 暮らし~の[クラシーノ]
「ソアレ BB」の2019年モデルが登場!メバリング、アジング入門にも最適な、新しい「ソアレ...
Thumbダイワ「NEW月下美人MX」!大人気ライトゲームロッドの新型情報をチェックしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
月下美人MXロッドシリーズに、2018年NEWモデルが登場!コスパの光るダイワミドルクラス、...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ