シマノ「ソアレ BB」!2019年バージョンはブリッジライクシート採用の高感度設計!のイメージ

シマノ「ソアレ BB」!2019年バージョンはブリッジライクシート採用の高感度設計!

「ソアレ BB」の2019年モデルが登場!メバリング、アジング入門にも最適な、新しい「ソアレ BB」をご紹介します。メバリング向け、アジング向けともラインナップはシンプルで、初心者でもロッドを選びやすい!初めての1本をお探しの方は要チェックです!

2019年08月18日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「ソアレ BB」のNEWモデルをチェック!
  2. 「ソアレ BB」とは
  3. 「ソアレ BB」2019年新作全7本をご紹介!
  4. 1.シマノ「19 ソアレ BB:S70SUL-S」
  5. 2.シマノ「19 ソアレ BB:S76UL-S」
  6. 3.シマノ「19 ソアレ BB:S76UL-T」
  7. 4.シマノ「19 ソアレ BB:S80L-T」
  8. 5.シマノ「19 ソアレ BB アジング:S64UL-S」
  9. 6.シマノ「19 ソアレ BB アジング:S610L-S」
  10. 7.シマノ「19 ソアレ BB アジング:S74L-S」
  11. 「ソアレ BB」でライトゲームを始めよう!

「ソアレ BB」のNEWモデルをチェック!

アジング、メバリングを始めよう!

シマノのライトゲーム入門ロッド「ソアレ BB」がリニューアル!上位機種からカーボン製のリールシートを引き継いで、よりセンシティブに楽しめるモデルとしリリースされました。ラインナップはメバリング4本、アジング3本の計7本!新作ロッドからライトゲームを始めたい方は、是非チェックしてみてください!

「ソアレ BB」とは

「ソアレ BB」の概要を3つに分けてご紹介!

ソアレ BB

出典: http://fishing.shimano.co.jp

初心者の方向けに「ソアレ BB」の概要をご紹介!ライトソルトゲーム向けの新作入門ロッドで、抑えた価格とライトゲームらしさを楽しめる専門性を持った設計が魅力のシリーズとなっています。メバリング向け、アジング向けと用意されているので、ターゲットに合わせてモデルを選んでみましょう!

①ライトソルトゲーム向けのソアレシリーズ!

「ソアレ BB」は、アジング、メバリングをはじめとするライトソルトゲームをターゲットにしたルアーロッドです。リール、ロッド、ルアーにラインと必要な道具は全て「ソアレ」で揃えられるシリーズで、同名のリール「18 ソアレ BB」も展開中。今年の秋からライトゲームをスタートしたい方にピッタリのアイテムとなっています。メッキ、カマスといったサブターゲットもバッチリ遊べるロッドなので、初めての一本にもおすすめです!

②入門向けのBBシリーズ!

BBはシマノの入門向けシリーズ。「ソアレ BB」は、ライトソルトゲーム向けの入門機、という位置づけで展開されます。上位機種はSS、CI4+、エクスチューンと3機種、下位モデルはソルティーアドバンスと非常に細かく分かれており、「ソアレ BB」は専門性の高い入門機というポジション。軽く感度を向上させるオリジナルリールシート「ブリッジライクシート」の搭載で、ライトゲームらしい釣り味を楽しめる仕様です!

③メバリング、アジングモデルから選ぼう!

「ソアレ BB」はメバリング向け、「ソアレ BB アジング」はアジング向け、と2タイトルで展開されるNEW「ソアレ BB」。釣りモノに合わせたモデルラインナップはもちろん、ティップデザインに大きな違いがあります。タダ巻きメインで乗せるメバリングには柔らかい穂先、フォールで掛けていくアジングにはハリのある穂先となっているので、メインにしたい釣りモノに合ったモデルを選択しましょう。どちらを選んでも両方を楽しむことができますが、専用設計は相応に釣りが快適です!

「ソアレ BB」2019年新作全7本をご紹介!

全7モデルをチェックしてみよう!

「ソアレ BB」4本、「ソアレ BB アジング」3本の計7本をまとめてご紹介!入門機らしく絞った分かりやすいラインナップ、全機種「ブリッジライクシート」搭載と魅力十分の構成になっています。価格は実売価格で11,000円前後と手頃!全機種マイルドセッティング、初心者の方でも遊びやすい、扱いやすさを狙ったデザインとなっているようです。

1.シマノ「19 ソアレ BB:S70SUL-S」

数釣りにピッタリのSULショートロッド!

パワー設定はスーパーウルトラライト、7フィートと短めに抑えた長さと合わせて、小場所の数釣りを満喫できる1本です。ティップ、ベリーともシリーズ中もっともしなやかで、小型を弾かず乗せるソフトなアクションが特徴。港奥側の常夜灯、船着き場や岸壁など、シャローを軽いジグヘッドで巻いて釣るスタイルに適しています。「ブリッジライクシート」の感度と合わせて、巻きで使うならアジングでも活躍!まずは釣りやすい小型で経験値を稼いで、ライトゲームの釣りを覚えていきましょう!

S70SUL-Sのスペックをチェック!

シマノ SHIMANO 19 ソアレ BB S70SUL-S【新製品 予約 入荷次第ご連絡】
楽天で詳細を見る

適合ルアーウェイトは0.4gから4g、ジグヘッドだけでなく、小型のプラグやマイクロメタルジグも遊べるスペックです。ラインはPE0.4号、フロロ、ナイロンは3lbまでの構成。小型中心で遊ぶなら、十分な強度が確保できます。扱いやすいナイロンの3lbと合わせて、ジグ単のメバリングに挑戦してみましょう!穂先はしなやかなタフテックα、キビキビとした動きが欲しいデイゲームよりも、違和感なく吸い込ませたいナイトゲーム向けのティップを搭載しています。

2.シマノ「19 ソアレ BB:S76UL-S」

ソリッドティップの万能タイプ

「S70SUL-S」よりもワンランク強いULクラスのモデルです。軽量なジグヘッドを扱いきれるコンセプトを持ちながら、中型を狙ったメバリングにも対応できるパワーをプラス。ジグ単がメイン、アベレージサイズや混ざる魚、釣り場の状況はまだわからない、という方にはこのモデルがおすすめです。「ブリッジライクシート」の感度も十分に楽しめる繊細な1本!1.5g前後のジグヘッドを揃えて、ライトゲームに出かけましょう!

S76UL-Sのスペックをチェック!

シマノ SHIMANO 19 ソアレ BB S76UL-S【新製品 予約 入荷次第ご連絡】
楽天で詳細を見る

適合ルアーウェイトは0.5gから5gまでと若干のパワーアップ。アンダー1gを強く意識するなら「S70SUL-S」ですが、1g、1.5gと使うなら「S76UL-S」がおすすめです。こちらのティップは「タフテック」、αよりもハリが強く、投げやすさやアクションに優れた技術が採用されています。

3.シマノ「19 ソアレ BB:S76UL-T」

重めに強いチューブラーモデル!

シャキッとした操作性、響くような感度が魅力のチューブラーティップモデルです。ご紹介する「S76UL-T」は先ほどご紹介した「S76UL-S」のチューブラーティップバージョン。どちらも対応力重視、王道のライトゲームスペックモデルですが、チューブラーな分「S76UL-T」はシンカーを追加するリグやプラグへの適性が高いです。ワインドジグヘッドにもおすすめ!デイゲームメイン、スプリットショットやフロートを使う方は、このモデルを検討してみましょう!

S76UL-Tのスペックをチェック!

シマノ SHIMANO 19 ソアレ BB S76UL-T【新製品 予約 入荷次第ご連絡】
楽天で詳細を見る

対応ルアーウェイトは0.6gから6g、強烈に重い遠投リグには対応できませんが、+2.5g、+3gといったちょい足し系のアイテムはバッチリ使いこなせるセッティング。ラインはPE0.6号まで対応となっており、強度を気にせず振り切れるラインセッティングで遊べます。デイのワインドジグヘッドやメタルルアー、遠投系リグがメインになるモデルなので、PEラインを組み合わせて遊ぶのがおすすめです!

4.シマノ「19 ソアレ BB:S80L-T」

遠投重視のチューブラーモデル!

シリーズ中最もパワフルなモデルです。ゴロタ、サーフでの遠投、小磯や海藻ジャングル地帯でのファイトに対応できる長さとロッドパワーが魅力。グッドサイズをメインに、尺を目指す方にもおすすめできます。他のロッドと比べると思い切った構成ではなくミドルクラス、といった印象のスペックになっているので、ライトゲームらしさを感じながらチャレンジできる1本に仕上がっています。

S80L-Tのスペックをチェック!

シマノ SHIMANO 19 ソアレ BB S80L-T【新製品 予約 入荷次第ご連絡】
楽天で詳細を見る

ラインはPE0.8号と太めも使えるセッティングですが、ルアーウェイトの適合範囲は10gまでとミディアムクラス。シマノ製品で言えば「ソアレ アウトシュート」7gまで扱えるような構成です。5gクラスのプラグ、メタルルアーの使用も快適!大型や遠投に絞って遊ぶ一本なので、釣り場の状況が掴めていない場合は、2本目以降として検討してみてください!

5.シマノ「19 ソアレ BB アジング:S64UL-S」

ジグ単向けのULモデル!

タフテックティップ採用、ジグ単向けのウルトラライトモデルです。メバリング向けモデルでも登場した「タフテック」は、「タフテックα」よりもハリがあってアクションがスムーズ。後述する「ハイレスポンスソリッド」モデルよりも少し柔らかめ、といったモデルになっています。ジグ単で小型を狙う場合は少し入って掛けていく、という使用感になるので、小型でも弾きにくく、扱いやすさをバッチリ楽しめそうです。「ブリッジライクシート」で軽くて高感度!ジグヘッドの釣りからアジングデビューする方は要チェックです!

S64UL-Sのスペックをチェック!

シマノ SHIMANO 19 ソアレ BB アジング S64UL-S【新製品 予約 入荷次第ご連絡】
楽天で詳細を見る

適合ルアーウェイトは0.3gから6g。アンダーはアジングのジグ単ロッドとして申し分なし、MAXはかなり余裕があるスペックです。シンカー系のリグを扱う場合は、ティップの入りすぎを感じるケースが出てきそうですが、3g程度までのプラスであれば試してみる価値はありそうです。発売後のインプレは、各リグへの対応力も合わせてチェックしてみましょう!

6.シマノ「19 ソアレ BB アジング:S610L-S」

何でも使える万能タイプ!

こちらはオールラウンドタイプ、ジグ単、シンカー、ハードルアーとアジング向けの仕掛けを一通り遊べるモデルです。ティップは「ハイレスポンスソリッド」で、メタルジグやシンカーのリフトをシャキっと遊べるセッティング。ジグ単使用時は「S64UL-S」よりも弾きやすくなりますが、ワインドアクション等、動きを出したい場合は「S610L-S」に分がありそうです。デイナイト、内向き外向きと一通り遊んでみたい方は、このモデルを検討してみてください!

S610L-Sのスペックをチェック!

シマノ SHIMANO 19 ソアレ BB アジング S610L-S【新製品 予約 入荷次第ご連絡】
楽天で詳細を見る

MAX12gの適合ルアーウェイトで、遠投系リグとメタルジグのもバッチリ遊べるスペック。ジグ単、ライトなスプリットショット等には、ショートに抑えたレングスで対応します。小型の多い釣り場でジグ単オンリーといった使い方なら「S64UL-S」なので、遠投系リグやハードルアーを入れて「S610L-S」の性能を引き出しましょう!

7.シマノ「19 ソアレ BB アジング:S74L-S」

遠投向けのロングレングス!

「S610L-S」のロングレングスバージョンです。適合ルアーウェイト、ガイドセッティングといった基本的な部分はそのままに、長さを7.4フィートまで延長。飛距離が欲しい釣り場で活躍します。「ブリッジライクシート」、「ハイレスポンスソリッド」ももちろんそのまま!遠投専用とする場合は、このモデルもチェックしておきましょう!

S74L-Sのスペックをチェック!

シマノ SHIMANO 19 ソアレ BB アジング S74L-S【新製品 予約 入荷次第ご連絡】
楽天で詳細を見る

ルアーウェイトMAX12g、ラインはPE0.6号、ナイロン、フロロ4lbまでと「S610L-S」と同一のセッティング。約15cmほど長い全長をメインに検討してみましょう。長い分大きなアクションを出しやすいものの、小さく動かす、鋭く合わせる、といった部分を考慮するなら「S610L-S」。遠投性能なら「S74L-S」をチェックです!

「ソアレ BB」でライトゲームを始めよう!

手ごろな価格で入門にピッタリ!

ライトゲームロッドらしい本格的な使用感と、手ごろな価格を両立したNEW「ソアレ BB」。フィット感、感度とも評判上々の「ブリッジライクシート」を上位機種から引き継いで、コスパ面でも期待感十分のシリーズに仕上がっています。ライトゲームは秋からが本番!初めての1本、専門性の高い追加の1本として、是非検討してみてください!

ライトゲームが気になる方はこちらもチェック!

シマノのライトゲーム向けアイテムが気になる方は、下記のリンクをチェック!同名で価格、性能とも相性バッチリの「18 ソアレ BB」、上位ロッド「ソアレSS」をご紹介します。前作ほどの評価はまだ得られていないものの、「18 ソアレ BB」もインプレ評価はバッチリ!入門向けのリールをお探しの方は要チェックです!

Thumbシマノ「18ソアレBB」!ライトゲーム入門にピッタリのBBリールが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
ソアレBBに2018年新作の18ソアレBBが登場!入門にピッタリの手頃な価格ながら、ライトゲ...
Thumbシマノ「ソアレSS」がリニューアル!アジング、メバリングおすすめロッドをチェック! | 暮らし~の[クラシーノ]
ソアレSSに2018年モデルが登場!新型リールシートを上位機種から継承、ハイパワーXの採用で...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ