モンスターキスの人気ルアー&ロッド5選!モンスター級を狙うならコレだ!のイメージ

モンスターキスの人気ルアー&ロッド5選!モンスター級を狙うならコレだ!

『モンスターキス』は世界中の怪魚を釣り歩いてきた小塚拓矢氏が手掛けるフィッシングブランドです。膨大な経験とノウハウが注ぎ込まれたモンスターキス製品はどれも目を見張るものばかり。今回はそんな中から人気のロッドとルアーを5つご紹介します!

2019年10月03日更新

kaz
kaz
“釣り”と“魚”の素晴らしさをお伝えします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. モンスターキスとは?
  2. モンスターキスロッドの特長
  3. 【モンスターキス】人気ロッド5選!
  4. 【モンスターキス】人気ロッド①:DearMonster MX-6
  5. 【モンスターキス】人気ロッド②:DearMonster MV-65
  6. 【モンスターキス】人気ロッド③:DearMonster MX-7
  7. 【モンスターキス】人気ロッド④:DearMonster MX-8+
  8. 【モンスターキス】人気ロッド⑤:DearMonster MX-∞
  9. 【モンスターキス】番外編:DearMonster MX-0
  10. 【モンスターキス】人気ルアー5選!
  11. 【モンスターキス】人気ルアー①:チタラ
  12. 【モンスターキス】人気ルアー②:Monster Cat 6inch
  13. 【モンスターキス】人気ルアー③:ピコギガス
  14. 【モンスターキス】人気ルアー④:PUNK POP (♂♀)
  15. 【モンスターキス】人気ルアー⑤:バトラクス
  16. まとめ

モンスターキスとは?

モンスターキス(monster kiss)は“怪魚ハンター”こと「小塚拓矢」氏が設立した釣り具の開発・販売会社。フィッシングブランドとして有名で国内外問わず数々の怪魚を釣り上げた経験とこだわりが製品に注ぎ込まれています。そのロッドやルアーは独創的かつ実釣性に優れ、世界中の魚と釣り人を虜にしてしまうほどです。(当記事は2019年10月1日時点の情報をもとに作成されております。)

モンスターキスロッドの特長

携帯性が抜群

モンスターキスのロッド、「ディアモンスター」シリーズは“釣り”と“旅”を目一杯楽しめる設計になっています。仕舞寸法は全シリーズ共通の50cm以下。これによって、機内持ち込みが可能になり海外での釣り遠征で最も恐れる“ロストバゲージ”を防ぐことができます。国内においてもメリットは大きく、電車移動や出張、旅先など「長いロッドはちょっと」といった状況でもストレスなく持ち運ぶことが可能です。

互換性あり

ディアモンスターシリーズのロッドはグリップの穴の径が共通しているため、グリップを入れ替えてロッドの長さを調整することも可能。多くのロッドを持ち運ぶ必要がなく、幅広い魚種、状況に対応できることから釣りメインの旅人にとっても人気のブランドです。また、ロッドによってはグリップの向きを入れ替えることでスピニングロッドとして使うこともでき、汎用性は群を抜いています。

【モンスターキス】人気ロッド5選!

根強い人気を誇るモンスターキスのロッド「ディアモンスター」シリーズ。小塚拓矢氏がありとあらゆる魚と対峙した経験とこだわりが詰め込まれ、「そんなこともできるの?」と驚かされるような機能を備えているロッドも。その多様性はフィッシィングブランドの中でも一目置かれます。今回はその中から人気のロッドを製品情報、インプレも添えて5本ご紹介します。

【モンスターキス】人気ロッド①:DearMonster MX-6

モンスターキスのロッド

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

【全長】約165cm
【重量】135g
【価格】税込\59,850
【仕舞寸】50cm
【備考】ブランクスが3ピース、グリップが2ピースで計5ピースの設計

インプレ

モンスターキスのロッド

出典: https://monsternet.base.ec

ディアモンスターシリーズの中ではショートロッドに位置する『MX-6』。その取り回しの良さから、ボートやフローターの釣りで威力を発揮します。国内ではバスやナマズ、その他小~中型魚を釣るには最適。また、グリップの向きを変えることでスピニングロッドとして使うことができ、対応魚種はより一層広がります。一見「繊細」に見えますがパワーも兼ね備えており、海外遠征では中型のピーコックバスやトーマンなどのパワーファイターとも戦うことができます。

【モンスターキス】人気ロッド②:DearMonster MV-65

モンスターキスのロッド

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

【全長】約195cm
【重量】160g
【価格】\65,850
【仕舞寸】46cm
【備考】ブランクスが4ピース、グリップが1ピースで計5ピースの設計

インプレ

キャスティングメインの釣りでは欠かすことのできない『MV-65』。国内ではバス、ナマズ、シーバス、ロックフィッシュ、海外ではトーマン、マーレイコッドなどとも渡り合える正にオールラウンダーです。急な大物にも臆すことなく対処できるのは驚異のトルクがあってのこと。グリップが1ピースなので、スピニングモードにはできないものの補って余りある汎用性を備えています。

【モンスターキス】人気ロッド③:DearMonster MX-7

モンスターキスのロッド

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

【全長】約212cm
【重量】190g
【価格】税込\59,850
【仕舞寸】仕舞寸は48cm
【備考】ブランクスが4ピース、グリップが2ピースで計6ピースの設計

インプレ

モンスターキスのロッド

出典: https://monsternet.base.ec

“万能”を体現したかのようなロッド『MX-7』。小塚拓矢氏が「ディアモンスターシリーズ最初の一本」としてすすめるほど守備範囲は広く、キャスティングからぶっこみ釣りまでルアー、エサ問わず対応します。ルアーではライトカバーのフロッグゲーム、中~大型プラグのキャスティングゲーム、エサでは大型ナマズ類から時には小型サメ類までその力を遺憾なく発揮。また、スピニングモードにも対応しているため、狙える魚種は数えきれません。

【モンスターキス】人気ロッド④:DearMonster MX-8+

モンスターキスのロッド

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

【全長】約252cm
【重量】280g
【価格】税込\59,850
【仕舞寸】50cm
【備考】ブランクスが4ピース、グリップが2ピースで計6ピースの設計

インプレ

ディアモンスターシリーズ随一の長さを誇る『MX-8+』。その持ち前のレングスは足場の悪い磯や岩礁帯など“人間不利な状況”を覆し、障害物に逃げ込もうとする魚に主導権を与えません。大型ロックフィッシュや時にはイシダイまでいなしてしまうほど。また、その長さから繰り出される“飛距離”は大きなアドバンテージとなります。遠投が必要とされる状況でのライギョゲームや琵琶湖のバスゲームでマグナムベイト、ヘビキャロを扱う際に真価を発揮します。

【モンスターキス】人気ロッド⑤:DearMonster MX-∞

モンスターキスのロッド

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

【全長】約210cm
【重量】260g
【価格】税込\65,850
【仕舞寸】50cm
【備考】ブランクスが3ピース、グリップが2ピースで計5ピースの設計

インプレ

モンスターキスのロッド

出典: https://monsternet.base.ec

怪魚と相対するためのロッド『MX-∞』。「シーラカンスを釣るための竿」と小塚拓矢氏は語ります。怪魚ブランドの中でも名の通るロッドでパワーはもちろん、ディアモンスターシリーズ最強。かけた瞬間暴力的な引きを見せるパプアンバスや巨大ナマズ、大型のグルーパーと渡り合うこともできます。国内では鬱蒼と生い茂るヘビーカバーのライギョゲーム、マグナムベイトを使ったバスゲーム、中深海のバラムツゲームなど“パワーが欲しい”場面でこれほど頼りになるロッドはありません。「怪魚ロッド」と呼ぶにふさわしい代物です。

【モンスターキス】番外編:DearMonster MX-0

モンスターキスのロッド

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

【全長】約125cm~140cm
【重量】約19g
【価格】税込\12,850
【仕舞寸】30cm
【備考】6本継の振り出しロッド

インプレ

ディアモンスターシリーズでは異色の存在『MX-0』。怪魚とは程遠い“小物”をターゲットとした振り出し竿です。小物用とは言っても妥協は一切なく、細部までこだわりが詰まっています。タナゴや小河川のカワムツ、オヤニラミ、海外の小型熱帯魚など、このロッドを持つことで釣れる魚種は大幅に増えるでしょう。また、繊細ゆえに破損はつきものですが、修理パーツの取り寄せも可能で気兼ねなく使うことができます。「まだ見ぬ一匹」の後押しをしてくれるロッドです。

【モンスターキス】人気ルアー5選!

国内のみならず世界中の怪魚と対峙してきた小塚拓矢氏が世に送るルアーは個性あふれるものばかりです。数あるフィッシングブランドでも見ないような製品も。その実、こだわりを注ぎ込み、細部まで作り込まれていて実釣性能も抜群です。今回はその中から人気のルアーを5つご紹介します。

【モンスターキス】人気ルアー①:チタラ

モンスターキスのルアー

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

【サイズ】チタラミニ:45mm、チタラオリジナル:55mm、チタラマックス:75mm
【重量】チタラミニ:2.8g、チタラオリジナル:7g、チタラマックス:20g
【価格】税込\985

インプレ

小塚拓矢氏とメガバスの共同開発によって生まれたメタルバイブ『チタラ』。フィッシングブランドの中でも珍しい3連結ジョイント式で、そのフラッシング効果は秀逸。リアクションバイトを誘発します。チタラはサイズが3パターン用意されていて多種多様の魚を狙うことが可能。小型のチタラミニではメバルやキジハタ、アジなどの小型魚メインの釣りで効果を発揮します。チタラオリジナル、マックスでは遠投性能を活かして琵琶湖のバスゲーム、シーバス、ロックフィッシュなど幅広い分野で活躍するルアーです。

【モンスターキス】人気ルアー②:Monster Cat 6inch

モンスターキスのルアー

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

【サイズ】6inch
【重量】1.1/4oz
【価格】税込\1,285
【カラー】弁天ナマズ(チャートバック)、黒田ナマズ(ブラックバック)、赤目ナマズ(ブラウンバック)、レッドテールキャット(限定)

インプレ

モンスターキスのルアー

出典: https://monsternet.base.ec

小塚拓矢氏と黒田健史氏(JB TOP50プロ)の共同開発によって生まれた『Monster Cat』。二人のこだわりがが詰まったスイムベイトで、大きな特徴はインライン式構造にあります。ボディにラインを通しフックを結ぶことで、魚がかかった際にボディからフックが外れます。重さのあるスイムベイトとフックが分離することによってバラシを軽減。また、破損しにくいというメリットもあります。ウェイトが着いていないため、ファストリトリーブでは姿勢が安定せずスローリトリーブがメイン。海外の怪魚、国内のビッグバスなど、ありとあらゆるフィッシュイーターに効果を発揮します。

【モンスターキス】人気ルアー③:ピコギガス

モンスターキスのルアー

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

【サイズ】45mm
【厚さ】0.5mm
【価格】\1,585
【備考】錫玉3色×2個(計6個)付属

インプレ

変幻自在のボードベイト『ピコギガス』。このルアーはオモリの数やカラーを対象魚に合わせ自らセッティングすることができます。ボディにはいくつか穴が開いていて、そこにラバーを通すことでシルエットにアクセントを加えたり、水中姿勢を変えたりなども可能。どこまでも自由な釣りを楽しむためのルアーです。

【モンスターキス】人気ルアー④:PUNK POP (♂♀)

モンスターキスのルアー

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

PUNK-POP ♂

【サイズ】92mm
【重量】20~21g(天然素材のため)
【価格】税込\1,785
【備考】フローティング

PUNK-POP ♀

【サイズ】92mm
【重量】15~16g(天然素材のため)
【価格】税込\1,785
【備考】フローティング

インプレ

オフショアで使うポッパーを彷彿とさせるフォルムをしていますが、サイズは92mmと小ぶり。重量も20gでサイズ感だけで言うならバス用と思われることでしょう。その実、バスはもちろん、ピーコックバスからパプアンバス、トーマンに至るまで世界中の怪魚を魅了します。小塚拓矢氏はこのルアーで釣ることが難しいとされるアジアアロワナすら手中に収めています。国内外問わずタックルボックスに忍ばせておきたい一品です。

【モンスターキス】人気ルアー⑤:バトラクス

モンスターキスのルアー

出典: https://monsternet.base.ec

製品情報

【サイズ】55mm
【重量】12.4~6g
【価格】税込\1,585
【カラー】全3色

インプレ

小塚拓矢氏が研究に研究を重ね世に送り出したフロッグ、『バトラクス』。メインはもちろん、ライギョですが、そのコンパクトなフォルムはバスやナマズの口にも収まります。ただ、バス用フロッグのように買ったそのまま使うことはできません。シーリングや水抜き穴、ウェイトなど自ら調整する必要があります。自分の思うがままにカスタムして自分だけのルアー、自分だけの一匹を追い求めましょう。

まとめ

世界中の魚と釣り人を魅了するフィッシングブランド『モンスターキス』。実釣性能の中に“自由”が散りばめられた製品は釣り本来の楽しさを思い出させてくれます。手に取って体感してもらえれば、釣りの世界がより一層広がることでしょう。

怪魚ロッドが気になる方はこちらもチェック!

「海外で怪魚を釣りたい!」、「大物に力負けしないロッドが欲しい!」という方は下記もチェック!世界に通用する怪魚ロッドをご紹介します。力強いロッドを携え、夢の一匹を追い求めましょう。

Thumbワールドモンスターで世界の大型怪魚も攻略!ロッドインプレと魅力に迫る! | 暮らし~の[クラシーノ]
ワールドモンスターは、アブガルシアの大型魚向けルアーロッドシリーズです。国内のバス、ナマズや...
Thumbシマノ、ワールドシャウラおすすめロッド10選!大物を狙うならこれだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
シマノ最高峰ロッド「ワールドシャウラ」 今回は大物を狙うために誕生したワールドシャウラの中で...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ