ガソリン添加剤の効果とは?おすすめ商品の燃費向上など洗浄効果を徹底比較!のイメージ

ガソリン添加剤の効果とは?おすすめ商品の燃費向上など洗浄効果を徹底比較!

ガソリン添加剤は手軽なメンテナンスとして人気ですが、その効果はおぼろげなのも事実。ここでは、ガソリン添加剤の効果をユーザーレビューで比較し、おすすめランキング形式で紹介します。ガソリン添加剤のカーボン除去に関する注意事項や、燃費向上の対費用効果についても解説!

2019年09月26日更新

hosokawa_taka
hosokawa_taka
キャンプツーリング歴25年。ツーリング先で野宿やキャンプを楽しんでいます。バイクでのソロキャンプも楽しいですが、家族旅行で宿代わりにするファミリーキャンプも別の楽しみがありますね。ツーリングやキャンプの情報を正しく丁寧に伝えます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ガソリン添加剤の効果を徹底比較!はじめに
  2. ガソリン添加剤おすすめランキング10位
  3. ガソリン添加剤おすすめランキング9位
  4. ガソリン添加剤おすすめランキング8位
  5. ガソリン添加剤おすすめランキング7位
  6. ガソリン添加剤おすすめランキング6位
  7. ガソリン添加剤おすすめランキング5位
  8. ガソリン添加剤おすすめランキング4位
  9. ガソリン添加剤おすすめランキング3位
  10. ガソリン添加剤おすすめランキング2位
  11. ガソリン添加剤おすすめランキング1位
  12. ガソリン添加剤の種類別比較
  13. レギュラーとハイオクの比較!指定ガソリン
  14. プラシーボ効果に惑わされない!
  15. 軽自動車やバイクへの投入は注意が必要!
  16. ガソリン添加剤の燃費向上について比較!
  17. ガソリン添加剤の効果を徹底比較!まとめ

ガソリン添加剤の効果を徹底比較!はじめに

アイドリングが不安定になった、加速するときのパワーが落ちた、エンジン音が大きくなったなど、エンジンの調子が悪くなったことを理由に、自動車の買い替えを検討している人は多いのではないでしょうか?自動車を買い替える前に、汚れたエンジンを洗浄できるガソリン添加剤を試してみましょう。ここでは、ガソリン添加剤の効果を比較し、おすすめランキング順に紹介します。

ガソリン添加剤の効果をレビューで比較!

エンジンの内部は目視で確認しにくいため、ガソリン添加剤の効果を疑う人は多いですね。ここでは、ガソリン添加剤によってどのような効果があるのかを事前に知っておくために、メーカーの謳い文句とユーザーレビューを通して特徴をまとめます。敢えて、評価が高いレビューと低いレビューを引用しますが、個人の感想ですので絶対的な効果ではないことをご了承ください。なお、ここで紹介する情報は2019年9月25日現在のものです。

ガソリン添加剤おすすめランキング10位

カーボン除去に!クレ パーフェクトクリーンDX

KURE(クレ)フュエルシステム PERFECT CLEAN DX (パーフェクトクリーンDX) 燃料添加剤 300ml (2118) ガソリン・ディーゼル車兼用
楽天で詳細を見る

KURE(クレ)のパーフェクトクリーンDXはカーボン除去、燃料系の洗浄やサビ防止に効果があるガソリン添加剤です。燃焼効率が上がるので、燃費改善の効果もあります。燃料の酸化を防ぎますので、あまり自動車に乗らない人やバイクの冬眠にもおすすめです。ガソリン40~60Lに全量(300ml)を投入して使いますが、軽自動車なら半分、バイクなら5~7.5ml/1L投入します。

パーフェクトクリーンDXのレビュー

パーフェクトクリーンDXのレビューをまとめると、走行距離が長い自動車に乗っている人からの評価が高いといえます。洗浄効果によるカーボン除去で「ノッキングが軽減された」「エンジン音が静かになった」というコメントが多いですね。逆に、走行距離が少ない自動車では効果を体感しにくいといえます。

【多走行なホンダ車】坂道で少し踏み足す時などにカラカラとノッキングしていましたが、これを入れて収まったのには驚きました。

【走行距離23.000kmのスイフトスポーツ】感覚的なもの(エンジンフィールの向上等)は全く体感出来ませんでした。燃費は気持ち上がったか?程度です。

ガソリン添加剤おすすめランキング9位

バランス重視派に!elf E11パワーチューンプラス

カーメイト【E11W】elf(エルフ) パワーチューンプラス 2本パック 自動車用燃料添加剤
楽天で詳細を見る

elf(エルフ)のE11パワーチューンプラスはガソリンを完全燃焼させる効果に洗浄効果を加えたガソリン添加剤です。トルクアップとカーボン除去の効果に期待できます。燃料を完全燃焼させることで燃費も改善!ガソリン40~60Lに全量(200ml)全量を投入ですので、軽自動車なら半分、バイクなら3.3~5ml/L投入すればいいですね。

E11パワーチューンプラスのレビュー

E11パワーチューンプラスのレビューをまとめると「加速が軽くなった」「エンジン音が静かになった」「燃費がよくなった」など、効果を体感している人は多いといえます。特に、走りを楽しむ人からの評価が高いですね。しかし、感覚的なコメントが多く、爆発的な加速感を得られると期待した人からの評価は、当然ながら低いといえます。

【軽自動車(NA)】ターボ並みにサクサク走るようになりました。(中略)謳い文句通りパワーアップで坂道もグイグイ登ります。

【N-WGN】加速力につられ購入したが、思った程加速が伸びず残念な結果に。

ガソリン添加剤おすすめランキング8位

カーボン除去に:elf E12コンプリートクリーナー3000

ガソリン添加剤 カーメイト E12W エルフコンプリートクリーナー3000 2本パック elf 200ml エンジン内強力洗浄 carmate
楽天で詳細を見る

elf(エルフ)のE12コンプリートクリーナー3000はカーボン除去や燃料系の洗浄をメインの効果にしているガソリン添加剤です。継続投入で少しずつカーボン除去するのではなく、走行距離3000kmごとに投入するタイプのガソリン添加剤ですので、オイル交換とあわせやすいのが特徴。ガソリン40~60Lに全量(200ml)を投入しますので、軽自動車なら半分、バイクなら3.3~5ml/L投入すればいいですね。

E12コンプリートクリーナー3000のレビュー

E12コンプリートクリーナー3000のレビューをまとめると、コスパが高いガソリン添加剤だと評価されています。全く効果がないというレビューがないので、期待していいでしょう。加速の向上やエンジンの振動が軽減されたというユーザーもいます。在庫期間が長かった中古車の乗り初めにも使いたいですね。

【低年式低走行の輸入車】加速時のモコモコ感がどうにも気になって本品を試してみました。結果は、加速がとてもスムーズになり、確実に効果を実感できました。

【車両不明】高い燃料添加剤を今迄入れていましたがこちらの商品も効果は変わらないと聞き購入しました。効果はまだ入れたばかりなので実感はありません。

ガソリン添加剤おすすめランキング7位

パワー&トルクアップに!ワコーズ コア601

【ポイント最大10倍!エントリー&楽天カード決済が必要です】 ワコーズ CORE601/コア601/C601/1本(305ml)/ガソリン添加剤
楽天で詳細を見る

ワコーズのコア601は燃料の最適化するタイプのガソリン添加剤です。低回転時はシリンダー内のコンディションを整え、高回転時は成分が燃焼することでエンジンをパワーアップします。ガソリン25~50Lに全量(305ml)投入しますので、軽自動車でも使いやすいですね。バイクなら6.1~12.2ml/Lの使用でOKです。

コア601のレビュー

コア601のレビューをまとめると、疲れたときのドリンク剤のような使い方をする人が多いといえます。パワーとトルクがアップするので高回転域を多用するのもありですが、エンジンのコンディションを整えたい人は低回転域を多用してトリートメント効果を狙うのもあり。全体の評価は高いものの、高価なのがデメリットです。

【超高年式のキャブ車】投入後いきなりトルクの違いがわかり、その後給油して濃度が下がるとすぐさま濃度の差を実感しました。

【車両不明】入れてすぐにエンジンのパワーアップを感じたとしても、その後これを入れなくても効果が持続されなければドーピングと同じです。

ガソリン添加剤おすすめランキング6位

カーボン除去に!タービュランス GA01

ガソリン添加剤 GA-01 タービュランス ga01 ga 01(150ml 2本入り)ガソリン車専用 ケミカル マイカー メンテナンス 整備に 国産車・外車・輸入車もOK PEAポリエーテルアミン配合
楽天で詳細を見る

タービュランスのGA01はカーボン除去や燃料系の洗浄に特化したガソリン添加剤です。正常な状態へとエンジンを戻しますので、燃費の改善にも期待できます。他のガソリン添加剤はアルコールや石油系溶剤などに成分を溶かされていますが、GA01は100%洗浄成分なのが特徴です。ガソリン60Lに全量(150ml)投入しますが、軽自動車なら半分、バイクなら2.5ml/Lを投入。そして次の給油でさらに同量を連続投入して使います。

GA01のレビュー

GA01のレビューをまとめると、走行距離が多い自動車にありがちなアイドリングの不調や振動が抑えられ、エンジンが正常化していくさまを緩やかに感じられるガソリン添加剤だといえます。価格は高いものの、効果を実感できるので、リピーターも多いですね。レビュー数が多い上に、多くの人が効果を体感しているのでおすすめです

【エスティマ】12万キロ走行時にアイドリング時の振動が大きくなり、本品を2回(2本)投入後よりアイドリングの安定とレスポンスが良くなりました。

【アリオン】アイドリング不安定の症状に使ってみましたが改善はされませんでした。価格が高価な物だけに期待も大きかったが正直落胆も大きい。

ガソリン添加剤おすすめランキング5位

カーボン除去と燃費向上に!シュアラスター LP-14パワーショット

シュアラスター Surluster LOOP LP-14 エンジンオイル&ガソリン添加剤 LOOP パワーショット 【エンジン内にこびり付いた頑固な汚れをしっかり除去し、ガソリンの流れをスムーズに!】
楽天で詳細を見る

シュアラスターのLP-14パワーショットは洗浄成分によるカーボン除去と堆積防止、ガソリンの完全燃焼によるアクセルレスポンスの向上に効果があるガソリン添加剤です。もちろん、燃費の向上にも期待できます。ガソリン40~60Lに全量(240ml)投入しますので、軽自動車なら半分、バイクなら4~6ml/Lを投入して使用します。エンジンの潤滑や保護成分を省略して価格を抑えたLP-13スムーズショットもおすすめです。

LP-14パワーショットのレビュー

LP-14パワーショットのレビューをまとめると、効果を感じた人とそうでない人の差が大きいといえます。「22万km走った中古の軽商用車のエンジンが軽快になった」という人もいれば、「妻のクルマにこっそり入れたが気づかれなかった」という人もいます。高回転まで回すエンジンで効果を得られる印象が強いですね。エンジンの潤滑や保護は後に効果となって表れるものです。

【1200ccのバイク】エンジンがすこぶる快調になり燃料消費率も18km/Lから21km/Lへ向上、ハンドルに伝わる振動が激減しました。(中略)2回連続満タン時に添加した後、600km程走行していますが効果は継続しています。

タンク内やインジェクションの洗浄効果はあると思うのでまったくムダということはない。

ガソリン添加剤おすすめランキング4位

パワー&トルクアップに!ワコーズ プレミアムパワー

ワコーズ PMP プレミアムパワー 250ml F160WAKO'S PREMIUM POWER 250ml F160 【メール便不可】
楽天で詳細を見る

ワコーズのプレミアムパワーは燃焼効率を上げてパワーとトルクを向上させ、成分がエンジンオイルに混入することで潤滑性を高めるガソリン添加剤です。また、その相乗効果によって燃費も改善されます。アイドリングが安定し、エンジンの静粛性を取り戻せますが、カーボン除去などの洗浄成分は入っていません。ガソリン30~60Lに全量(250ml)投入して使用しますので、軽自動車なら半分、バイクなら4.2~8.3ml/Lを投入して使用します。

プレミアムパワーのレビュー

プレミアムパワーのレビューをまとめると、パワーやトルクの向上よりも潤滑性能に対する評価が高いものの、車種や排気量に関係なく効果にばらつきが多いといえます。高速道路走行やバイクなど、高回転を多用するシーンで効果が得られる印象が強いですね。効果のばらつきは、乗る人のアクセル操作のクセが原因だと考えられます。

【セロー225(オフロードバイク)】高速・一般道・峠と走りましたが、いつもよりふけ上がりが良く、なおかつアクセル全開時間が長くなる場合でも、潤滑性能アップしてるおかげか熱ダレも無く、快調に走ることができました。

【ランクル・プラド(ディーゼル)】高速時は燃費15kmぐらいが一気に12kmに急降下で、戻りません。街乗りでも11kmが9kmにやはりガタ落ちです。元の燃費に戻りませんね。(中略)レスポンスは若干向上ですかね。

ガソリン添加剤おすすめランキング3位

バランス派に!ニューテック NC-220

【ガソリン添加剤】 ニューテック NC-220 Sludge Remover & Fuel Boost 100ml パワーアップ添加剤 [NUTEC][送料無料]
楽天で詳細を見る

ニューテックのNC-220は洗浄によるカーボン除去効果とパワーアップを両立したガソリン添加剤です。ガソリン添加剤は洗浄成分が強すぎると燃料が燃焼しにくくなるため、燃焼効率を高める成分でエンジンパワーの落ち込みを抑えています。ガソリンまたは経由30~40Lに全量(100cc)を投入しますので、燃料タンクが少ない軽自動車なら少し余ってしまいます。バイクなら2.5~3.3ml/L投入すればいいですね。

NC-220のレビュー

NC-220のレビューをまとめると、洗浄によるカーボン除去効果は高いものの、パワーアップに関しては体感できるほどではないとのこと。それもそのはず、NC-220は洗浄成分で落ち込んだパワーを、燃焼効率を高める成分で補っているガソリン添加剤だからです。洗浄系ガソリン添加剤の中では、効果が早めに表れる印象を受けます。

【ムーブ(走行距離12万キロ)】過大評価はできませんが、排ガスの臭いが物語っています、不純物を燃やしている表現し難い臭いが毎回してます。

心持ち加速が良くなったかな?と感じないでもないですが、目に見えて効果を感じている訳ではありません。

ガソリン添加剤おすすめランキング2位

カーボン除去に!AZ FCR-062

AZ FCR-062 燃料添加剤 1L+メートルグラス100ml
楽天で詳細を見る

AZ(エーゼット)のFCR-062は洗浄によるカーボン除去効果に特化したガソリン添加剤です。計量カップで適量を測って投入するタイプは安心感がありますね。燃費の向上効果についても謳われています。AZはセルフメンテナンスを楽しむバイク乗りに人気のあるケミカルメーカーで、コストパフォーマンスの高さが特徴。ガソリン40~60Lに150ml、軽自動車やバイクなら3ml/Lの投入です。ガソリン比0.3%以上投入してはいけません。軽自動車に使いやすい100ml容器もあります。

FCR-062のレビュー

AZ FCR-062 燃料添加剤 100ml ガソリン添加剤 × 5本セット
楽天で詳細を見る

FCR-062のレビューをまとめると、コスパの高さが高く評価されています。その一方、カップで測って投入するのが面倒だというコメントもあります。小さな容器に入れて持ち運び、ガソリン給油時に投入する人が多いです。カーボン除去効果も高く評価されていますし、車種や走行距離による効果のばらつきも見受けられないのでおすすめできます。

【バイク】体感では変化を感じられなかったのですが、スロットルボディを外しインテークバルブを確認したところ、バルブフェース面に堆積していたカーボンがずいぶんと綺麗になっていました。

安さを求めて、1Lを購入しましたが、ガソスタで給油時、この製品を取り出して、付属していたメスシリンダーで150mL測って…がめんどくさい(笑)

ガソリン添加剤おすすめランキング1位

カーボン除去に!ワコーズ フューエルワン

WAKO'S F-1 フューエルワン 200ml ×5本セット!燃料添加剤 和光ケミカル ワコーズ 1本あたり単価 1,316.5円
楽天で詳細を見る

ワコーズのフューエルワンはカーボン除去や燃料系の洗浄に効果がある人気ナンバーワンのガソリン添加剤です。燃料の酸化防止や燃費の改善にも効果があります。日産が同等品をF-ZEROとして販売していることでも有名ですね。普通自動車にはガソリン30~60Lに全量(200ml)を投入しますので、軽自動車なら半分、バイクなら3.3~6.6ml/Lを投入して使います。

フューエルワンのレビュー

PITWORK ピットワーク 燃料系洗浄剤 F-ZERO ガソリン・ディーゼル共用 300ml KA650-30081 3本セット
楽天で詳細を見る

フューエルワンのレビューをまとめると、不調を生じたエンジンでは効果を体感できるものの、不調を感じないエンジンでは効果を体感しにくい印象を受けます。それは、フューエルワンは即効性のあるガソリン添加剤ではないからです。評判が評判を呼び、効果以上に期待していた人からの評価の低さが目立ちます。燃料の酸化を防止する成分が入っていますので、バイクを冬眠させる前に投入する人も多いですね。

【ワゴンR】満タンで25リットルほどのタンクなので、一本を2回に分けて入れました。結果 2回目を入れるころには、いつの間にか良くなってました。(中略)以後、快調な走りと安定したアイドリングを維持できてます。

エンジンを開けて目視したわけでないので 効果のほどはよくわかりませんが、お守り替わりということでいいんじゃないんでしょうか

ガソリン添加剤の種類別比較

ガソリン添加剤のレビューを総じてまとめると、車種、排気量、エンジンの仕組みやキャラクター、運転者のアクセル操作のクセで、効果が出るときと出ないときがあります。効果を得られなくても、あなたに合うガソリン添加剤を根気強く探し続けるのがおすすめです。

カーボン除去に特化したガソリン添加剤の傾向

カーボン除去や燃料系のつまりを改善するタイプのガソリン添加剤は、投入中にエンジンパワーが落ちることが多いですね。洗浄系のガソリン添加剤を投入してすぐにパワーが上がったというのはプラシーボ効果(後述)。洗浄系のガソリン添加剤は燃えにくい成分を含んでいることが多いのです。効果を実感できるのはガソリン添加剤が抜け切ってからだといえます。

パワー&トルクアップに特化したガソリン添加剤

エンジンのパワーやトルクを向上させるガソリン添加剤は即効性があり、投入直後から効果を実感しやすいといえます。ガソリンの燃焼効率を高めてエンジンのパワーやトルクを向上させる仕組みで、カーボンの堆積を抑えることができます。しかし、成分が抜けてしまうと効果がなくなってしまうのも事実。ハイオクガソリン指定のエンジンに投入するユーザーが多いですね。

洗浄とパワーアップを両立したガソリン添加剤の傾向

洗浄とパワーアップを両立したガソリン添加剤は実用的だといえます。ガソリン添加剤のメリットは、手軽にエンジン内部を整えることですので、通常通りのパワーを得ながらエンジンをメンテナンスできればうれしいですね。洗浄成分の燃えにくい性質をパワーアップする成分で補うタイプ、逆に、エンジンをパワーアップさせながら洗浄や潤滑の効果を得るタイプ、どちらをとってもメリットが大きいといえます。

レギュラーとハイオクの比較!指定ガソリン

指定ガソリンを給油しないのはNGです。燃費がよくなりそうだから、カーボン除去などの効果がありそうだからと、レギュラーガソリン指定の自動車にハイオクガソリンを給油する人がいますが、それは間違い!ハイオクガソリンは高出力を得るために圧縮比が高いエンジンに指定された燃料だからです。レギュラーガソリン指定のエンジンにハイオクガソリンを入れると、カーボンが堆積しやすくなります。

ハイオクガソリンとは?

ハイオクガソリンは燃えにくいガソリンです。ハイオクガソリン指定のエンジンは圧縮比が高いので、レギュラーガソリンを入れると、スパークプラグで点火する前に爆発してしまいます。それを防ぐために、ハイオクガソリンは燃えにくくなっており、カーボンの堆積を抑えるために洗浄成分が含まれているのです。

ハイオクガソリンはハイオク指定エンジンに!

ハイオクガソリンをレギュラーガソリン指定のエンジンに使うとどうなるか?先述した通り、ハイオクガソリンは燃えにくいので、残りカスがカーボンとなってエンジン内部に蓄積します。まれに、レギュラーガソリン指定エンジンにハイオクガソリンを入れて「エンジンの調子がよくなった」「パワーやトルクが向上した」「燃費が良くなった」という話を聞きますが、それもプラシーボ効果かもです。

プラシーボ効果に惑わされない!

ガソリン添加剤のレビューで多く見かける「プラシーボ効果」。それは、効果がないものを投入したのに、効果があるような気分になることです。新薬の開発実験で効果のない薬などを投与すると、約3割の人にプラシーボ効果が表れるとのこと。ガソリン添加剤に「効果があったように思う」というコメントはかなり多いといえます。

エンジンの内部は目視確認できる!

LEDライト付き 防水 ケーブルカメラ PC/スマホ対応 microUSB接続 水中撮影 排水管 狭い場所の確認に 1.5m【 USBカメラ 水中カメラ マイクロスコープ 点検 掃除 録画 撮影 パソコン スマートフォン 便利 】 ◇ USB内視鏡RS
楽天で詳細を見る

先端にLEDがついたマイクロスコープを点火プラグの穴から差し込めば、エンジンのシリンダー内部を目視確認できます。ガソリン添加剤を投入する前と投入した後の様子を撮影しておくのもいいですね。くれぐれも、シリンダー内部に異物を落とさないように注意しましょう。

インジェクターを洗浄する

KURE 10135 エンジンコンディショナー
楽天で詳細を見る

バイクはキャブレターやインジェクターにアクセスしやすいので、分解洗浄やキャブクリーナーによる洗浄をする人は多いですね。もちろん、自動車もエンジンコンディショナーなどでクリーニング可能です。ガソリン添加剤と比較すると効果をすぐに実感できるのがメリット。しかし、自動車はインジェクターの吸気口までアクセスするのが大変ですので、ガソリン添加剤によるメンテナンスが主流です。

軽自動車やバイクへの投入は注意が必要!

自動車の環境問題や省燃費性能が注目される中、自動車のガソリンタンクはニューモデルが誕生するたびに少なくなっていく傾向にあります。現行モデルの軽自動車のガソリンタンク容量を調べると、ほとんどが30L以下、ホンダのN-WGN(4WD)のガソリンタンク容量は25Lしかありません。普通車でもスズキのスイフトのガソリンタンク容量は37Lと少なくなっています。

軽自動車にガソリン添加剤を入れるなら

ガソリン添加剤は少なめに入れるのが正解です。高い効果を期待して、多めに入れるのはおすすめできません。ほとんどの普通車ならガソリン添加剤を満タンで1本投入できますが、軽自動車なら半分ずつ2回に分けて入れるガソリン添加剤が多いといえます。厳密に軽量したいところですが「大体半分」で投入する人がほとんど。ガソリン添加剤はいわば自動車の飲み薬。投入量は必ず守りましょう。

ガソリン添加剤の燃費向上について比較!

ガソリン添加剤は劇的な効果をもたらすケミカル用品ではありません。エンジンがもつ性能の範囲内での効果でしかなく、メーカーの謳い文句以上の効果を期待すると、裏切られた気分になりますので注意が必要です。効果が少しでも体感できれば大成功だといえます。また、体感できないところで効果があるガソリン添加剤も多いですね。

燃費改善に関する効果を比較して検証!

【ガソリン添加剤を投入した時の費用燃費と距離燃費を比較】

  ガソリン添加剤
投入前
ガソリン添加剤
投入後
ガソリン単価(円) 136.7
ガソリン消費量(L) 60
ガソリン添加剤代(円) 0 1500
総額(円) 8202 9702
費用燃費(km/円) 6.84 6.84
距離燃費(km/L) 20 23.66
距離燃費の差(km/L) 3.66
走行距離(km) 1200 1419.60

※ガソリン代(レギュラー)は2019年9月26日時点の全国平均値
※軽自動車に1500円のガソリン添加剤1本を2回に分けて投入したと仮定
※ガソリン添加剤投入前の燃費は20km/Lで仮定

考察①燃費が3.66km/L以上伸びればOKです。
考察②ガソリン添加剤を投入しなくなっても燃費向上の効果が続くのであれば、距離燃費の差が少なくてもOKです。

燃費の向上を謳い文句に挙げているガソリン添加剤は多く、期待をしている人も多いことでしょう。地球温暖化に対する環境悪化に少しでも貢献したいと思うならば、燃費を向上させるガソリン添加剤は有効です。しかし、ガソリン添加剤に対費用効果を求めるなら、ガソリン添加剤の価格に対する燃費の伸びを重視する必要があります。

ガソリン添加剤の効果を徹底比較!まとめ

ガソリン添加剤の特徴とユーザーレビューをまとめ、最後に注意点などを解説しました。ガソリン添加剤は気軽に使えるのがメリットです。乗っている自動車のキャラクターや運転者のクセに合ったガソリン添加剤を見つけることが重要!劇的な変化を得られるケミカル用品ではありませんので、価格と効果のバランスがいいものから試していくのがおすすめです。

自動車のエンジンが気になる人はこちらをチェック!

自動車のボンネットフードを開ける機会は少ないものの、定期的に点検すると思いもよらぬトラブルを未然に防ぐことができます。少し慣れてきたら、エンジンコンディショナーでの内部洗浄も難しくありません。エンジンルームの構造と点検方法を紹介した記事をチェックしてくださいね。

Thumbエンジンルームの構造と点検方法とは?ボンネットの中の掃除方法含めて解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
エンジンルームは車を詳しくない人にはなかなか手を出しにくい場所のひとつでしょう。しかし、構造...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ