検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【2022】スノーボードのヘルメットおすすめ13選!人気ブランドの最新製品も!

おしゃれで被り心地良いスノーボードのヘルメットのおすすめを人気ブランドから様々ご紹介している記事です。またスノーボードのヘルメットの選び方ポイントも簡単にご紹介していますので、こちらも参考にしながら自分好みのヘルメットを見つけてみてください。
2022年2月19日
hanashin

スノーボードのヘルメットの選び方は?

選び方のポイント①:フィット感

スノーボード用のヘルメットの選び方では、ご自身の頭とフィットするかどうかを確かめる事が重要なポイントです。余裕がありすぎるサイズ感のヘルメットですと、激しく滑走している最中に万が一転倒した際に頭を衝撃から防ぎきる事は不可能です。


日本人の頭の形状に合うように設計されているアジアンフィットモデルや、後部に付いているサイズアジャスターダイヤルを使ってサイズ感を微調整出来るモデルも色々なブランドに揃っていますので、検討してみてください。かぶった状態で上下左右に首を振ってみてもズレにくいヘルメットかどうかを実際に確かめてみる事も大切なので、店頭で購入するのであれば試してみるのもおすすめです。

選び方のポイント②:ゴーグルを固定出来るか

ゴーグルを単にヘルメットに装着しているだけでは、スピード感溢れる激しいライドの衝撃や転倒などによって飛ばされて紛失してしまう事も少なくありませんので、大切なゴーグルを無くしてしまわない為にも、ヘルメットの後部へとゴーグル固定用のバンドなどが装備されたヘルメットをチョイスする事も考えましょう。


スノーボードのヘルメットおすすめ①

SANDBOX ヘルメット CLASSIC2.0

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スノーボード用のヘルメットの人気ブランドであるサンドボックスの"CLASSIC 2.0 ASIA FIT"は、ツバ付きのキャップ型デザインのおしゃれなヘルメットとして人気の高いモデルです。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/boardshop/cabinet/snow1/18-cs2af-1.jpg

ソフトコアと呼ばれるEVA素材を採用している為、被り心地もソフトで、転倒時にもしっかりと頭への衝撃を吸収してくれます。ベンチレーション機能も採用されていますので、スノーボード時に頭から発汗してもしっかりと熱や湿気を排出する為、快適な被り心地をキープしてくれて、同時にゴーグルの曇りも軽減してくれます。選び方では、7種類の豊富なカラーバリエーションの中から決められるおしゃれなスノボヘルメットです。

ヘルメットの詳細

【サイズ】S/M 約55cm~57cm(普通サイズの男女)、L/XL 約59cm~61cm(頭の大きい男性やビーニー等かぶって着用の方)
【カラー】ブラック、ホワイト、ブラックかも、バーガンディフローラル、スペースアウト、ブラックフローラル、ブラックチーム
【付属品】2種類のフィット調整パッド、取り外し可能なイヤーパット、取り外し可能なゴーグルクリップ、ステッカーシート

スノーボードのヘルメットおすすめ②

GIRO スノーボード ヘルメット ネオ アジアンフィット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

GIRO(ジロ)は1985年設立のアメリカンブランド。自転車関連の商品を多く手掛けていますが、その技術を活かし、スキー・スノーボード用のヘルメットも作っています。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典:https://www.amazon.co.jp

このGIROのネオアジアンフィットモデルは、日本人の頭の形状にフィットしてくれるライナーを採用していますので、長く快適な装着感をキープしながら身につけられます。シンプルなデザインはゴーグルとの調和を崩すことなく、後頭部深くまで理想的にカバー。ダイヤル式インフォームフィットシステムを採用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

サイドにはイヤーパッドがついていますので、耳元を温かく維持してくれます。このイヤーパッドは取り外し可能。カラーは4色から選べて、おしゃれで機能性も申し分のないヘルメットです。サーモスタットコントロールシステムにより、簡単に温度調整をすることもできます。

ヘルメットの詳細

出典:https://www.amazon.co.jp

【サイズ】S(52-55.5cm)/M(55.5-59cm)/L(59-62.5cm)
【カラー】マットブラック、マットグラファイト、マットライトグレイ、マットミッドナイト

スノーボードのヘルメットおすすめ③

SMITH スミス MAZE ASIAN FIT

出典: Amazon

スノーボード用ゴーグルの人気ブランドである『SMITH(スミス)』のメイズヘルメットは、超軽量かつ低重心で被りやすいブランドの人気ヘルメットになります。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/auc-hood-inc/cabinet/04130601/055-7.jpg

シェルの内部には、スミスブランドが誇るエアーフローベンチレーションシステムを採用しています。計9つのベンチレーション機能がついていますので、運動時も頭に蒸れを感じにくく、快適な装着感を維持しながら被れるヘルメットです。耳元にやさしくフィットしてくれる取り外し可能なイヤーパッドや、ゴーグルをしっかりと落ちないように固定することが可能で、必要がなければ取り外すことも可能なゴーグルロックもついています。選び方では5種類のカラーからチョイス出来るおしゃれなヘルメットです。

ヘルメットの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/auc-hood-inc/cabinet/04130601/055-6.jpg

【サイズ】Small 55-59cm、Medium 59-63cm、Large 63-67cm
【カラー】M.BLK、M.INK、M.MOSS、M.OXIDE、M.WHT

スノーボードのヘルメットおすすめ④

K2 Phase Proメンズスキーヘルメット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

人気スノーボードブランド『K2』のPHASE・PROは、指でベンチレーションのコントロールが可能なアクティブ・マトリックス・ベンチレーション採用モデルなので、ライディング中に発汗してもヘルメット内部に湿気が溜まりづらく、ドライな被り心地が保たれます。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/stomp/cabinet/201811/53855_2.jpg

ベンチレーション機能だけでなく、頭の形状へとぴったりとフィットしてくれるヘルメット内部のライナーの頭頂部がメッシュとなっている事も、被り心地を良くしてくれる事に起因しています。取り外し可能なオーディオスピーカーが耳元に内臓されていて、スマホやオーディオプレーヤーと接続する事により、音楽を聴きながらのライディングを楽しむ事ができるのも魅力的な人気ヘルメットです。

ヘルメットの詳細

【サイズ】M(55-59cm)、L/XL(59-62cm)
【カラー】グリーン
【重量】約490g

スノーボードのヘルメットおすすめ⑤

SWANS スキー スノーボード ヘルメット H-45R

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

人気のジャパンブランド『スワンズ』の"H-45R"は、スノーボード始めたての初心者の方におすすめとしているエントリーモデルになります。選び方では3種類のカラーから決められます。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/auc-hood-inc/cabinet/swans/imgrc0064348795.jpg

硬質なアウターシェルと耐衝撃性に優れているEPSフォームライナーを組み合わせている軽量かつ安全性も高い人気ヘルメットです。背面に転倒した際にゴーグルが落ちて紛失しないように固定できるゴーグルストッパーもついています。サイズを微調整できるダイヤルが後部に装備されていますので、心地良いフィット感を得ながら快適に被れるスノーボード用ヘルメットです。滑走中に外気をヘルメットの内部に取り入れて、蒸れを抑制してくれるベンチレーション機能も付いています。イヤーパッドには、肌触りが柔らかい素材を使っていて、寒さの感じやすいゲレンデ上で耳を冷気から守ってくれます。

ヘルメットの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/auc-hood-inc/cabinet/swans/img61634695.jpg

【サイズ】S(約48cm-54cm)、M(約52-58cm)、L(約58-64cm)
【重量】S-約500g、M-約520g、L-約530g
【カラー】ホワイト、ガンメタル、マットブラック

スノーボードのヘルメットおすすめ⑥

bern ヘルメット MACON 2.0

出典: Amazon

アメリカの人気ヘルメットブランド『バーン』のスノボヘルメット"メーコン"は、通気性が良くて、なおかつ弾力性も高い高密度なABSハードシェルを採用しているモデルです。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/glv/cabinet/bern/brn-99_8.jpg

滑走ラインをスピーディーにライディングしている最中の転倒時に頭から倒れた場合に強い衝撃から保護してくれる堅牢性を備えています。滑走中に外気を内部に取り入れてくれるベンチレーションホールもありますので、ドライな装着感を長くキープしてくれる特徴も持ち合わせています。選び方ではおしゃれなカラーバリエーション8つから決められる人気ヘルメットです。

ヘルメットの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/glv/cabinet/bern/brn-99_2.jpg

【サイズ】S(54-55.5cm)、M(55.5-57cm)、L(57-59cm)、XL(59-60.5cm)
【カラー】マットブラック、マットグリーン、マットチャコールグレー、マットミュートティール、マットサンド、マットオックスブラッド、サテンライトグレー、マットオレンジ、マットターコイズ
【素材】高密度ABSハードシェル(EPSフォームライナー)

スノーボードのヘルメットおすすめ⑦

SALOMON サロモン スキーヘルメット

出典: Amazon

フランスブランドのサロモンのスノーボード用ヘルメットは、ビーズ状の衝撃吸収材を頭頂部を中心に4D状に配して安全性を大きく向上させている特許取得技術である"EPS4D"を採用している堅牢性に恵まれている人気ヘルメットです。選び方では、落ち着きある色合いだけでなく、おしゃれなカラーリングのヘルメットからもチョイスできます。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/himaraya/cabinet/0000000664b/0000000664300_r1_06.jpg

アクティブベンチレーションと呼ばれる3つのポジションで温度調整が可能でドライな装着感を保つ機能や、後部にエアーポンプ式のサイズ調整機能を採用していて、ご自身の頭の形状に合わせて微調整する事も可能です。アウターシェルは、耐久性&耐衝撃性が高いポリカーボネイトシェルやクッション性に優れている高圧縮スポンジのライナーが一体成型されている軽量な構造となっています。

ヘルメットの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/himaraya/cabinet/0000000664b/0000000664300_r1_05.jpg

【サイズ】M(56〜59)、L(59〜62)、XL(62〜64)
【カラー】BLACK、SWAMP、NAVY/RED、WH/BK ( WHITE/BLACK )、BL/TU、BL/AC

スノーボードのヘルメットおすすめ⑧

DICE(ダイス) スキー スノーボード ヘルメット D7

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

人気のジャパンブランドであるDICEの"D7 SNOW HELMET"は、安全性に恵まれているハードシェル仕様のスノーボード用ヘルメットになります。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/auc-hood-inc/cabinet/dice/06502162/dice19023-5.jpg

ヘルメットの上部には開閉式のベンチレーション機能が採用されていますので、スノーボードをしている最中の発汗によって内部に溜まった熱気を外へと排出できる事により、快適な被り心地を長く保ちながら身につけられます。後部にはダイヤル調整できるサイズアジャスター機能も採用されていますので、個人個人の頭の形状によくフィットさせられるヘルメットです。特許も取得している磁石式のファスナーが採用されているヘルメットなので、バックル同士を近づければ自動的にはまるようになっていますので、スノボ手袋を身につけた状態でも簡単に開けられる仕組みとなっています。

ヘルメットの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/auc-hood-inc/cabinet/dice/06502162/dice19023-8.jpg

【サイズ】M(55cm-59cm)、L(60cm-63cm)
【素材】ABS
【カラー】マットブラック、カーキ
【付属品】取扱説明書

スノーボードのヘルメットおすすめ⑨

Anon(アノン) ヘルメット スキー スノーボード

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

バートンが展開する人気ブランド『Anon』のスノボヘルメット"ロダン"は、肌触り良いフリースライナーと、耳元を温かく保つイヤーパッドが採用されている21-22年の最新モデルです。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/thebari/cabinet/helmet/19_20/ar20031633a_1.jpg

注入成型シェル構造のヘルメットなので、フォルムが美しくて被り心地も良くおすすめです。Boa360°フィットシステムにより、ご自身の頭の形状へとフィットさせられるヘルメットです。パッシブベンチレーションも採用されていますので、滑走中に空気を内部に取り込んで、蒸れの少ない快適な被り心地をキープしながら被れます。選び方では落ち着きある色合いの3カラーから決められます。

ヘルメットの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/thebari/cabinet/helmet/19_20/ar20031633a_2.jpg

【サイズ】M(56-59)、L(60-62)、XL(63-64)
【重量】385g
【カラー】グレー、ブラック、ダークブルー

スノーボードのヘルメットおすすめ⑩

SMITH VANTAGE ASIAN FIT ヘルメット

出典: Amazon

スミスのバンテージは、21-22年最新モデルのスノーボード用ヘルメットで、日本人の頭の形状によく合うジャパンフィットモデルで、選び方では3カラーの中から決められます。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/follows1/cabinet/1920helmet/19sm_hel_aero.jpg

Koroydと呼ばれるハニカム構造のマテリアルへとEPSコアを接合させているエアロコア構造を採用しているモデルなので、通常モデルよりも30%以上衝撃吸収性が高められている特徴があります。またベントホールも多く設けられている為、滑走中に風を内部へと取り込んでドライな被り心地にしてくれます。同時に、発汗によるゴーグルの曇りも大幅に抑えられるようになっています。

ヘルメットの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/follows1/cabinet/1920helmet/19sm_vantagea_02.jpg

【サイズ】Small 55-59cm、Medium 59-63cm、Large 63-67cm
【重量】500g
【カラー】マットブラック、マットホワイト、マットレッドロック

スノーボードのヘルメットおすすめ⑪

Anon ヘルメット スキー スノーボード HELO 2.0

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

アノンの『HELO2.0』は、注入成型シェル構造を採用しているメンズ用のスノーボード用ヘルメットで、綺麗なシルエットと快適な装着感が魅力的な21-22年最新モデルです。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/moresnow/cabinet/20_acc/38004291_5.jpg

Boa180°インシェルフィットシステム採用で、ダイヤルを回して頭に合うフィット感に微調整する事ができます。またFidlockスナップを採用しているヘルメットバックルを採用しているので、手袋を身につけた状態でもバックルの着脱が簡単です。ビーニーを被りながらも身につけられるシンプルフィットで、パッシブベンチレーションも搭載されているので、滑走中もドライな装着感を常時得られるヘルメットです。

ヘルメットの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/moresnow/cabinet/20_acc/38004291_6.jpg

【サイズ】S、M、L
【重量】370g
【カラー】ブラック、ロイヤル

スノーボードのヘルメットおすすめ⑫

Oakley ヘルメット Mod1 アジアンフィット

出典: Amazon

人気ブランド『オークリー』のボアフィットシステム搭載モデルのスノーボード用ヘルメットになります。

スノーボードのヘルメットの特徴は?

出典: https://shop.r10s.jp/senrido/cabinet/oakley/mod1-31920.jpg

シンプルで綺麗なフォルムが特徴のヘルメットで、色は2カラーから決められます。Fidlockバックルを採用しているので、スノーボードグローブを身につけた状態で、素早く装着できたり、着脱する事ができる点も魅力です。日本人の頭の形にフィットするアジアンフィットモデルです。

ヘルメットの詳細

出典: https://shop.r10s.jp/senrido/cabinet/oakley/mod1-21920.jpg

【サイズ】S、M、L
【カラー】ブラックアウト、ダークブリッシュ
【フィッティング】アジアンフィット

人気ブランドのおしゃれステッカー3選

ヘルメットにステッカーをプラスするだけで、特徴のなかったヘルメットの見映えを良くする事ができます。以下では、人気スノボブランドのおすすめな人気ステッカーを紹介しています。

①:Burtonのスノボおしゃれステッカー

Burton(バートン) ロゴ ステッカー

出典: Amazon

人気のスノーボードブランド、Burton(バートン)の新しいロゴステッカーになります。写真のグレー部分が台紙で、白色の切り抜きステッカーです。派手でさはないもののシンプルでおしゃれなステッカーですね。貼る場合には、貼り付ける箇所の汚れなどを落として乾燥させてから施すようにと推奨されています。

ステッカー詳細

【サイズ】約5.5cm×約27cm
【カラー】ホワイト

②:SALOMON(サロモン)のスノボのおしゃれステッカー

SALOMON ステッカー

出典: Amazon

人気スノーボードブランドであるSALOMON(サロモン)のブランドネームのステッカーになります。シンプルですがおしゃれなステッカーです。 

文字・デザイン部だけが残るカッティング仕様。ヘルメットはもちろん、ボードにも貼って使う事もできますから、ボードの色に合わせてステッカーの色を選んでもいいですね。カラーはグリーン、イエロー、ネイビーと展開しています。

ステッカー詳細

【サイズ】 約9.0cm × 約7.2cm
【カラー】イエロー、ネイビー、グリーン

③:SMITH(スミス)のスノボのおしゃれステッカー

SMITH スミス ステッカー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ゴーグルやヘルメットなど、スノーボード用品も展開するブランドSMITH(スミス) のブランドロゴステッカーになります。カッティングタイプのステッカーなので、付着面を綺麗にしてから丁寧に貼り付けましょう。

カラーはホワイトとブラックの2色。ヘルメットやボードの色に合わせて選べます。シンプルですが自分のヘルメットにロゴが入るだけで周りと違う個性的な印象になり、愛着もわきますよ。

ステッカー詳細

【サイズ】約5.5cm×25cm
【カラー】ホワイト、ブラック

まとめ

いかがでしたでしょうか?人気&最新の機能性豊かなスノーボード用のヘルメットが、様々なスノーボードブランドに色々と揃っています。今回ご紹介した種類多くのヘルメットは、しっかりと頭を衝撃から守ってくれる頑丈さと、快適な被り心地を長く維持する通気性に優れたヘルメットです。ぜひ使ってみてください。

スノーボードについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、人気&流行のブランドからおしゃれかっこいいスノーボードのヘルメットをご紹介している記事、スノボゴーグルの初心者向けのおすすめ商品や選び方を紹介している記事、スノボゴーグルの種類や機能や選び方のポイントを解説している記事になります。