コールマンのガスランタンの使い方は?空焼きなど点火の方法などをご紹介!のイメージ

コールマンのガスランタンの使い方は?空焼きなど点火の方法などをご紹介!

夜のキャンプの必需品といえばテントサイトを明るく照らすランタンです。最近ではコールマンのガスランランなどのガス缶でお手軽に使用することの出来るガスランタンがおすすめです。ここではガスランタンの老舗であるコールマンとガスランタンの使い方をご紹介いたします。

2019年08月27日更新

mikuoron
mikuoron
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ランタンの魅力
  2. キャンプで使用できるランタンの種類
  3. アウトドア用のガスランタンの特徴
  4. コールマンのガスランタンの使い方①:ガス缶の付け方
  5. コールマンのガスランタンの使い方②:マントルの付け方
  6. コールマンのガスランタンの使い方③:空焼き
  7. コールマンのガスランタンの使い方④:点火
  8. コールマンガスランタンの特徴と魅力
  9. コールマンおすすめのガスランタン
  10. ガスランタンを使用する上での注意点
  11. コールマンガスランタンまとめ

ランタンの魅力

Photo bysasint

コールマンのランタンは登山やキャンプでの夜の活動を支える必需品ですが、実用的な要素だけではなく、キャンプの夜の雰囲気作りや趣味的な要素も含む魅力的なアウトドアグッツです。

コールマンは夜のキャンプ場の雰囲気にぴったり

kenso_nさんの投稿
66674988 1134411693420738 4917553843141872398 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

コールマンのガスランタンの魅力は夜の静かなキャンプ場の雰囲気にとても良く合う事です。自分のキャンプサイトを優しく照らすランタンの光は、日常生活の蛍光灯の灯と違ってとても優しく、癒される光です。また、コールマンのランタンはデザインもクラシックな外観が多く、とてもおしゃれなデザインです。

コールマンランタンは明るく「なりすぎない」

hosoido_campさんの投稿
67443219 189709888724648 6600527069883346837 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

コールマンランタンのモデルにもよりますが、ランタンの光は優しくオレンジ色の光になる事が特徴です。特にコールマンのガスランタンやガソリンランタンはLEDランタンと違い自然的な灯になります。小さめのコールマンのランタンはキャンプサイト全体ではなく、テーブル周辺だけを照らすだけの小さめの光量になってるモデルもあり、夜にゆっくりと過ごすシチュエーションにぴったりです。

キャンプで使用できるランタンの種類

コールマンガス式ランタン

コールマン Coleman 純正LPガス燃料 470g 5103A470T
楽天で詳細を見る

ガス式ランタンの特徴は何といってもその手軽さと光量の高さです。ガス式ランタンの付け方は専用のガスを準備し、本体にセットして空焼きから点火の手順で点灯することになります。また、ガスという燃料を使用する事でかなりの光量が維持できるため、キャンプにピッタリなランタンです。しかし、専用のガス缶が必要な事からランニングコストが少し高額なのがデメリットになります。

コールマンガソリン・灯油式ランタン

【お取り寄せ】Colemanコールマン ツーマントル デュアルフューエル ランタン Dual Fuel Lantern ケース付
楽天で詳細を見る

ガソリン・灯油式ランタンは液体状の燃料を使用して点灯するランタンです。液体燃料は入手しやすく、ガスに比べてランニングコストが安い事がメリットです。また、火力が強く、気温が下がっても安定した光量を保つことが出来ます。デメリットは燃料に圧を加える「ポンピング」という作業がある事と、光量の調節が難しい事があげられます。

コールマンLED式ランタン

● 【送料無料】 COLEMAN (コールマン) キャンプ用品 バッテリー 電池式 ランタン クアッドマルチパネルランタン 2000031270
楽天で詳細を見る

LED式のランタンは燃料を使用せずにバッテリーや電池によって点灯するランタンです。明かりの付け方はボタン1つで付きますし、小型軽量で有毒ガスが発生しないため、テントの中で使用する事が出来ます。デメリットとしては人工的な光になってしまいますので、雰囲気という面ではガス式やガソリン式に劣ります。

アウトドア用のガスランタンの特徴

コールマンは軽量設計で持ち運びが可能

アウトドア用のガスランタンは軽量でコンパクトな設計になっており、荷物の多いキャンプなどでも持参する事が可能です。特にコールマンのランタンは一人用から大人数でのパーティに対応するモデルまで様々なモデルがあります。コールマンに限らず、ランタンを持ち運ぶ上での注意点はグローブがガラス製のモデルが多く、取り扱いに注意しないと割れてしまう事があります。

釣り下げフックでアウトドアに便利

コールマンを含むアウトドア用のランタンには釣り下げ用のフックが装備されているので、タープの支柱などに吊り下げる事ができます。もちろん机や地面に置いて使用することもできますので、自分のキャンプスタイルによって使い分けができます。

コールマンのガスランタンの使い方①:ガス缶の付け方

アウトドアで使用できるガス缶にはCB缶とOD缶の2種類があります。メーカーやランタンのモデルによって使用できる規格が違いますので注意して選びましょう。またCB缶とOD缶との間に互換性はありません(そもそも取り付けられない)での注意しましょう。通常、ガスランタンとガス缶は別々になるように設計されており、ガス缶は再充填ができませんので使い捨てになります。ガス缶は使い捨てになります。

カセットコンロで多いCB缶

NF ST-7601 SOTO パワーガス [CB缶 3本パック] 〔新富士バーナー/SOTO〕
楽天で詳細を見る

家庭用のガスコンロの多く使われているタイプがCB缶になります。メリットは比較的どこにでも販売しており入手性が高い事。OD缶に比べてランニングコストが安い事です。デメリットは火力が低く、性能が低い事です。

アウトドア用品に多いOD缶

コールマン 純正 イソブタンガス燃料 Tタイプ 230g 5103A200T ガス缶 OD缶
楽天で詳細を見る

アウトドア用のOD缶の特徴はパワーが高い事です。コールマンでは低温下でも動作する専用のガス入りのモデルなども販売しています。デメリットとしては入手性の低さがあります。コールマンなどの有名メーカーであれば一般的なアウトドア屋さんで購入可能ですが、ホームセンターなどではまず販売していません。使用する時間を計算の上で準備する事が大切です。

ランタンへの付け方

まず、ランタン本体の接続部にOリングがしっかりと付いているかを確認します。次にガス缶とランタン本体を接続します。その際にガス缶はねじ込み式になっていますので、ネジ山をしっかり確認して接続してください。最後までしっかりと接続できればガス缶の取り付けは完了です。

コールマンのガスランタンの使い方②:マントルの付け方

コールマン coleman マントル(51型)2枚入り 051-102J キャンプ用品
楽天で詳細を見る

マントルとは?

マントルとはランタンにおける心臓部で、電球で言うところのフィラメントに当たります。素材は化学繊維で出来ており、空焼き前のマントルは普通の布のようになっています。マントルには大型のランタンで採用される吊り下げ型と、小型のランタンで使用される提灯型があります。ここではコールマンに代表される提灯型のマントルをご紹介します。

コールマンのマントルの付け方

マントルの付け方はランタンのバーナーにかぶさるようにやさしく取り付けます。マントルは非常にデリケートに出来ており、引っ掛けるとすぐに穴が空いてしまいます。マントルの付け方での注意点は、取り付ける向きが決まっており、緑が上部、赤が下部になります。指で優しく形を作って提灯のような形を目指しますが、結構適当でも問題ありません。

コールマンのガスランタンの使い方③:空焼き

空焼きとは?

空焼きはランタンにセットしたマントルを「灰化」させる工程です。金属製のマントル以外はすべて空焼きが必要になります。空焼きを行うとマントルの余った繊維が無くなりとても脆くなります。空焼き後は大きな振動や指で触らないように注意してください。

空焼きの方法

空焼きの方法はマントルをバーナー部にセットした状態でマントルの下にマッチやライターで火をつけます。すると火がマントル全体に燃え広がっていき灰火が進みます。マントル全体が灰火して火が消えれば空焼きは完了です。ここでマントルの形が悪いと穴が開いてしまう場合があります、穴が開いてしまったらマントルは使用できませんので新しいマントルに交換しましょう。注意点として空焼きはマッチやライターで行ってください。ガスを点火しても上手くはいきません。

コールマンのガスランタンの使い方④:点火

Photo bysumanley

コールマンランタンの点火の方法

マントルの空焼きが完了したらいよいよ点火に移ります。火のつけ方ですが、コールマンのランタンは自動点火装置が付いていますので、ガスの元栓をゆっくりと解放しながら自動点火装置のボタンを押します。1回では点火しない場合もありますので2、3回ボタンを押してみてください。それでも点火しなけでばガスの元栓を閉めて原因を確認します。

点火時の注意点!

コールマンのランタンの自動点火装置が点火しない場合の多くが自動点火装置の先端がバーナーに触れてしまって、火花が飛ばない事です。その場合はペンチなどで先端を曲げて隙間を作ってあげると無事に作動します。また、どうしても火花が飛ばない場合には点火装置そのものの故障が考えられますので、諦めてマッチかライターで点火しましょう。

光量の調節

無事に点火が完了したら次は自分の好みの光量に調節しましょう。光量の調節はガスの元栓で調節します。光量はガスの使用量にも関わってきますので、必要がないときには光量を小さくしてガスを節約しましょう。

コールマンガスランタンの特徴と魅力

出典: https://item.rakuten.co.jp

コールマンランタンの特徴

コールマンのガスランタンの特徴はシンプルで使いやすい設計です。コールマンのガスランタンは初心者でも扱いやすい様にシンプルな操作と使い方になっています。また、コールマンランタンのラインナップの特徴としてテント内で使用できるLED方式から、テントサイト全体を照らすことのできる大パワーのランタンまで揃っています。コールマンでランタンのメーカーを統一すると、コールマン製のガス缶を使いまわすことが出来るため準備やランニングコストの低下につながります。

コールマンランタンの魅力

コールマンランタンの魅力はクラシックな見た目と性能の良さです。ラインナップのほとんどのモデルをグリーンで統一しており。どのモデルもクラシックな見た目が魅力的です。コールマンのランタンはクラシックな見た目と打って変わって性能はピカイチです。例えばコールマン2500ノーススターというモデルは1543ルーメンという大パワーによりテントサイト全体を照らすことのできるランタンです。1543ルーメンという光量は卓上型のランタンの3倍ほどの光量になります。

コールマンおすすめのガスランタン

コールマン 2500ノーススターLPガスランタン(レッド) (2000015521) キャンプ ガスランタン Coleman
楽天で詳細を見る

コールマン2500ノーススターガスランタンは上記でもご紹介した通り、1543ルーメンという大パワーが魅力的なガスランタンになります。ランタン上部には釣り下げ用のワイヤーがありますので、テントサイト全体を照らす位置に設置する事によって快適な夜のキャンプを楽しむことが出来るでしょう。

コールマン coleman ルミエールランタン 205588 ランタン ガス ランタン ランタン アウトドア キャンプ 防災 非常用品 キャンプ 用品
楽天で詳細を見る

コールマン2500ノーススターはテントサイト全体を照らすランタンでしたが、こちらのコールマンルミノールランタンはテーブル用のランタンになります。光量はろうそく程度の明るさしかありませんし、少しの風によって炎が揺らぎます。しかし、夜のキャンプをゆっくりと楽しむには最適なランタンで、このランタンの炎はものすごく雰囲気があります。また、連続使用時間も24時間以上と非常に長いため経済的でもあります。

ガスランタンを使用する上での注意点

Photo by puffyjet

夜のキャンプでとても便利がガスランタンですが、使用にあたり必ず守らなければならない注意点があります。この注意点を守らなければランタンの破損にとどまらず、使用する人の命にも関わります。

ランタンと同じメーカーのガス缶を使用する

基本的にガス缶はそのメーカー専用になっております。OD缶などは一見互換性があるように見えますが、パッキンの厚さなどが違う場合がありガス漏れの原因になります。中身のガスも各メーカーによって違いがあり、他のメーカーのガス管では本来の性能が発揮できない場合もあります。

テントの中では絶対に使用しない

ガスランタンは燃焼によって酸素を消費しますし、不完全燃焼によって有毒ガスが発生します。テントなどの密閉性が高い中で使用すると酸欠になる可能性があります。また、万が一ランタンの火がテントに燃え移れば火事になってしまします。したがってテントの中では絶対にランタンなどの火器は使用してはいけません。

コールマンガスランタンまとめ

Photo byktburnett91

ここではコールマンのガスランタンの使い方をご紹介しました。ランタンは夜のキャンプサイトを優しく照らしてくれる便利なアウトドアグッツです。コールマンのガスランタンは初心者でも使いやすく、種類も多いため、キャンプの様々な場面で活躍してくれるでしょう。ランタンは火器ですので使い方には十分に注意して、夜のキャンプを楽しみましょう。

コールマンのガソリンランタンが気になる方はチェック!

ここではコールマンのガスランタンをご紹介しましたが、下記サイトではガソリンで燃焼するランタンをご紹介しています。ガソリンモデルはガスと違った特徴や魅力がありますので気になる人はチェックしてみてください。

Thumbコールマンのガソリンランタン明るさや燃焼時間を解説!初心者でも使える? | 暮らし~の[クラシーノ]
コールマンといえばアウトドア好きなら誰もが知る超有名アウトドア用品ブランドです。そんなコール...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ