検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【2022】関東で秋こそ行きたいキャンプ場おすすめ11選!秋の魅力がすごい!

2022年の夏も終わり、秋の涼しさを感じたら秋キャンプの季節です。秋のキャンプは、紅葉を楽しんだり、スポーツや味覚狩りなど秋ならではの魅力が目白押しです。今回は、関東の秋におすすめキャンプ場や、秋ならではの過ごし方、魅力、注意点などをお届けします。
2020年8月28日
jjj1244136

秋は涼しくて快適なおすすめキャンプシーズン

秋キャンプの魅力

キャンプといえば、暑い季節を連想する方が多いと思います。サンサンと降り注ぐ日差しの下のキャンプももちろん楽しいですが、近年の猛暑では体調を崩してしまうのではと、心配になってしまいます。涼しい秋風を感じながらのキャンプなら、小さな子供のいる家族連れはもちろん、カップルやペットと一緒にといったシチュエーションでも安心して過ごせますし、初心者の方にもおすすめです。


秋キャンプ注意点

寒さ対策は万全に

涼しく、快適な秋キャンプですが、防寒対策は必要です。日中は過ごしやすくても、朝、夕と冷え込むのが秋なので、防寒対策はしっかりと行ってください。キャンプ場が決まったら、事前に気温などを確認して就寝時のシェラフなどの季節感もきちんとチェックしておきましょう。また、日の出は遅く、日の入りも早いので照明の確保と、日の出ている時間を有効にスケジュール建てを行うことも大切です。

関東のキャンプ場は秋がおすすめ


人気のキャンプ場を狙うなら秋

関東エリアの人気のキャンプ場を狙うなら、秋がおすすめです。関東エリアには、人気のキャンプ場が多数あります。どのキャンプ場も、夏のハイシーズンは常に大混雑していて、なかなか予約が取れないキャンプ場が多いのですが、秋なら予約のとれる可能性も高くなります。秋ならではの紅葉が魅力のキャンプ場や、肌寒い季節に温泉も楽しめるキャンプ場など秋こそ行きたいおすすめキャンプ場をご紹介します。

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場①

家族におすすめキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原


那須高原でも一番人気のキャンプ場で、予約が困難なことで知られる、キャンプアンドキャビンズ那須高原は、少人数のカップルから家族連れに人気のキャンプ場です。子供が楽しめる体験イベントや、レンタルが充実しており、初心者でも気軽にキャンプが楽しめます。また、ペット連れのキャンプの環境作りにも積極的です。予約困難なキャンプ場なので、少し肌寒くなった晩秋などを狙ってみるといいかもしれません。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原秋の魅力

秋は360℃紅葉を楽しめる、木々に囲まれた魅力的なロケーションです。また、こちらのキャンプ場の秋の一大イベントである10月のハロウィンは、キャンプよりもこのイベントを目当てにやってくる家族が多いことでも有名です。ジャックオランタン作りなどの体験イベントや、「トリックオアトリート」と子供たちがキャンプ場をまわるなど、本場ハロウィンさながらの魅力的なイベントになります。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原秋の注意点

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原のある那須高原は、標高も高く、平野よりも秋の訪れが早いので寒さ対策は必須です。また、夜はシャワーだけでは寒いので、場内にあるシャワーブースよりも、キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原で大人気の露天風呂や、車で5分程度の距離にある日帰り温泉などで温まってから就寝することをおすすめします。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原概要

【住所】栃木県那須郡那須町高久甲5861−2
【電話番号】0287-64-4677
【アクセス】東北自動車道那須インターチェンジから車で約7分
【ペット】可(1家族3匹まで)
【入浴施設】露天風呂有、シャワーブース有

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場②

紅葉の名所日光の菖蒲ケ浜キャンプ場

紅葉をたっぷり楽しむなら、日本有数の紅葉の名所の、奥日光中禅寺湖畔で唯一のキャンプ場の菖蒲ケ浜キャンプ場がおすすめです。日光いろは坂の麓に位置する中禅寺湖の湖畔にあって、秋ならではの紅葉の魅力を楽しめます。場内の施設も充実しており、シャワー付きのお風呂や、調理器具のレンタルも揃っているので初心者でも安心です。カップルなら日光ドライブとあわせて、ファミリーには中禅寺湖でカヌー体験などアクティビティと一緒に楽しんでみてください。

菖蒲ケ浜キャンプ場秋の魅力

なんといっても、いろは坂を中心とする日光の紅葉が菖蒲ケ浜キャンプ場の魅力になります。湖畔沿いのサイトは、紅葉の男体山が一望できるロケーションなので、キャンプの間絶え間なく紅葉狩りを楽しむ過ごし方はいかがでしょうか?また、中禅寺湖のカヌー体験も魅力の1つで、半日コースもあるのでキャンプとあわせて楽しめます。菖蒲ケ浜キャンプ場ならではの、紅葉狩りのカヌー体験で秋キャンプを楽しんでみてください。

菖蒲ケ浜キャンプ場秋の注意点

日本有数の紅葉スポットであるが故に、秋のシーズンの混雑には注意が必要です。車、バスを使っての移動は渋滞が発生しますので、時間に余裕をもってスケジュールを組むことをおすすめします。また、中禅寺湖周辺はガソリンスタンドがありませんし、お店も少ないので、ガス欠への配慮と、お手洗いも事前にチェックしておいたほうが良いでしょう。渋滞はできれば避けたいと思いますが、紅葉の中なので、ゆっくり車窓からの景色を楽しみながらのドライブを堪能できます。

菖蒲ケ浜キャンプ場概要

【住所】栃木県日光市中宮祠2485
【電話番号】0288-55-0227
【アクセス】日光有料道路清滝出口から車で約25分
【ペット】可
【入浴施設】シャワー付き風呂有

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場③

秋の味覚狩りも楽しめるAkari かわば田園キャンプ場

群馬県のかわば田園プラザに隣接する、体験型のキャンプ場です。手ぶらで遊べるをテーマに、設営、撤収もスタッフにお任せできるプランなど、キャンプを始めてみたい初心者や、ゆっくり過ごしたいカップル、小さい子供連れの家族などでも手軽に本格的なキャンプを体験できます。キャンプといえばシャワーだけの入浴ですが、隣接するかわば田園温泉楽楽の湯の入浴料が含まれているので、肌寒い秋キャンプも快適に過ごせます。

Akari かわば田園キャンプ場秋の魅力

川場村産のジューシーなフルーツを摘み取る、秋の味覚狩りがかわば田園キャンプ場秋の魅力です。初夏から11月までフルーツ狩りを楽しめますが、秋に収穫される、利根沼田のぶどう、りんごは絶品です。まだ子供が小さくてフルーツ狩りが難しい家族には、関東人気No1の道の駅、かわば田園プラザで旬のフルーツを購入することもできます。その他にもカップルにおすすめの陶芸体験では、ろくろを使って芸術の秋を満喫する過ごし方もおすすめです。

Akari かわば田園キャンプ場秋の注意点

群馬県といえども、川場村は冬は雪の多い寒い地域です。夜は気温がぐっと下がり、冷え込むので注意が必要です。手ぶらでキャンプを売りにしているキャンプ場なので、就寝時など寒いなと感じたらまよわず厚手のシェラフなどがレンタルできるのは魅力的で秋キャンプでは助かります。初心者の方の秋キャンプにもおすすめなキャンプ場です。

Akari かわば田園キャンプ場概要

【住所】 群馬県利根郡川場村大字萩室字下御座乙9
【電話番号】080-4878-0075 
【アクセス】関越自動車沼田インターチェンジから車で9分
【ペット】不可
【入浴施設】シャワー無、近隣温泉有り

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場④

都心から近いルーラル吉瀬・フォンテーヌの森

茨城県にあり、都心から1時間程度と立地は抜群のルーラル吉瀬・フォンテーヌの森は、住宅街からもほど近い場所にありながら、木立に囲まれた森の静かなキャンプ場です。都心から近いため、気温がさほど下がらないのが魅力的で、秋キャンプにおすすめの立地と気候になります。サイトの設備も充実していて、水場ではお湯が出るほかに、多目的トイレにはおむつ台も完備と家族連れにも優しいキャンプ場になっています。

ルーラル吉瀬・フォンテーヌの森秋の魅力

秋キャンプの夜の過ごし方で大切なのが入浴です。シャワーだけですとやはり夜は寒くなってしまいがちです。フォンテーヌの森には手作りの貸し切り家族風呂が用意されていて、手作りながらも十分な広さになるので、家族やカップルで入浴が可能です。また、キャンプ用品、バーベキュー用品のレンタルはもちろん、ハンモックのレンタルもあり、木立に囲まれた森のハンモックの上で読書の秋を体験するのも魅力の1つです。

ルーラル吉瀬・フォンテーヌの森秋の注意点

秋とはいえ、気温がそこまで下がらないのと、自然が豊かな為、秋でも虫対策が必要です。夏キャンプ並みの対策をおすすめします。また、全体的にサイトの1つ1つが小さめなので、寒さ対策も兼ねて2ルームタイプのテントを張る場合は工夫が必要です。初心者の方やテントを張るのに不慣れな方は注意する必要があります。

ルーラル吉瀬・フォンテーヌの森概要

【住所】茨城県つくば市吉瀬1247-1
【電話番号】029-857-2468
【アクセス】常磐自動車道桜土浦インターチェンジから車で10分
【ペット】可
【入浴施設】シャワー付き貸し切り風呂有

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場⑤

首都圏最高峰の高規格キャンプ場長瀞オートキャンプ場

埼玉県秩父郡長瀞にある、埼玉随一の高規格キャンプ場です。そのアクセスの良さと、設備の良さから夏の予約はかなり難しいので、秋キャンプにはねらい目のキャンプ場になります。長瀞オートキャンプ場は、都内から1時間程度でアクセスできますが、自然が豊かで荒川上流に広がる各サイトは広々として家族連れの大人数から、カップルなどの少人数まで楽しめるキャンプ場になっています。グランピングエリアなどもあり、魅力一杯のキャンプ場です。

長瀞オートキャンプ場秋の魅力

長瀞オートキャンプ場の秋キャンプの過ごし方は、荒川から望む紅葉を見ながらのバーベキューがおすすめです。観光名所でもある長瀞の紅葉は、キャンプ場からも楽しむことができます。また、秋キャンプが少し不安な家族連れや初心者の方には、多彩なバンガローがおすすめです。ベーシックなものから、ペットOKのもの、旧秩父鉄道の車両を使ったバンガローまで魅力的なラインナップになっています。

長瀞オートキャンプ場秋の注意点

魅力的な荒川沿いの紅葉の絶景ですが、散策する際は注意が必要です。長瀞渓谷は足元が岩畳になっていますので、散策する際は、トレッキングシューズのようなものがあると歩きやすくおすすめです。ペットを連れてのお散歩も足元には十分注意しましょう。悪路になりますので、飲酒をしての散策は控えてください。

長瀞オートキャンプ場概要

【住所】 埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
【電話番号】0494-66-0640
【アクセス】関越自動車道花園インターチェンジから車で25分
【ペット】可
【入浴施設】シャワーブース有(女性専用有)

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場⑥

ロマンティックな秋キャンプなら北軽井沢スウィートグラス

静かな木立の森に囲まれた広大な敷地を有する群馬県の北軽井沢スウィートグラスは、こちらもハイシーズンは予約の難しい高規格キャンプ場です。40棟ものコテージと、130のテントサイトがありますが、秋におすすめしたいのは、ロマンティックなツリーハウスです。ツリーハウス内には木製のおしゃれな家具やハンモックが設置されており、木立にたたずむ姿は、まるで北欧来たかのような雰囲気があります。

軽井沢スウィートグラス秋の魅力

広大な3万坪からなる敷地には、おしゃれなツリーハウスの他に、チョークで自由にお絵かき体験できる黒板や、家族で楽しめるボルタリング、小川など森を散策するだけでわくわくするコンテンツがたくさんあります。秋の散策にはもってこいです。また、コテージ内には薪ストーブが設置していて、秋の夜長をストーブの明かりとともに過ごすのもおすすめの過ごし方です。

軽井沢スウィートグラス秋の注意点

秋とはいえ、やはり人気のキャンプ場なので予約は必須です。特に人気のツリーハウスに宿泊されたいようでしたら、早めの予約をおすすめします。また、北軽井沢は関東でも北に位置しているので、夜は冷え込みます。初心者の方や家族連れの方は、寒さ対策を忘れずに準備してください。もちろんレンタルも充実していて、常時1000点ものグッズの取り扱いがあるので、秋キャンプに足りない用品は受付でレンタルしましょう。

軽井沢スウィートグラス概要

【住所】 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
【電話番号】0279-84-2512
【アクセス】上信越自動車道碓氷軽井沢インターチェンジから車で30分
【ペット】可
【入浴施設】シャワー付貸切薪風呂有

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場⑦

天然温泉でほっこり湯島オートキャンプ場

群馬県水上インターチェンジから新潟の県境へ向かう途中にある、猿ヶ京温泉内にある湯島オートキャンプ場は、天然温泉のまんてん星の湯に隣接したキャンプ場で、猿ヶ京の厳選かけ流しの露天風呂が評判です。雄大な自然に囲まれ、夜には温泉の名前そのままの、まんてん星の星空が広がる魅力的なキャンプ場です。コテージなどはありませんが、フリーサイトからAC電源付もあり、施設も綺麗で初心者の方にもおすすめのキャンプ場です。

湯島オートキャンプ場秋の魅力

肌寒くなってくる季節だからこそ、厳選かけ流しの天然温泉でほっこり温まれるキャンプ場は魅力的です。また、弱アルカリ性の温泉なので、美肌の湯でもあります。ぜひカップルでのキャンプ場選びは女性の為にこの温泉を選んでみてください。温泉以外のアクティビティも充実しており、水上の水源を利用したカヤック体験や、隣接する農場での野菜収穫体験も楽しめるので家族での過ごし方も子供の年齢に合わせて選ぶことができます。

湯島オートキャンプ場秋の注意点

群馬県水上町は、新潟県との県境で冬は雪の多い寒い地域です。寒さ対策は万全にしましょう。AC付のサイトでしたら、暖房器具を持ち込むことをおすすめします。また、シェラフなどのレンタルもありますので、必要に応じてのレンタルもおすすめです。

湯島オートキャンプ場概要

【住所】 群馬県利根郡みなかみ町相俣2004-31
【電話番号】0278-66-1126
【アクセス】関越自動車道水上インターチェンジから車で25分
【ペット】可
【入浴施設】シャワー付き源泉かけ流し露天風呂有

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場⑧

都内屈指の紅葉を楽しめる氷川キャンプ場

東京都は奥多摩に位置する氷川キャンプ場は、奥多摩駅から徒歩10分程度と電車で行けるキャンプ場としても人気です。キャンプ場内は河原でフリーサイトとなっており、広大な奥多摩の大自然を満喫できます。秋には一面の紅葉を楽しむことができ、その眺めはまさに都内随一です。また近くには人気の温泉もあるなど、秋キャンプを満喫するのにおすすめのキャンプ場となっています。

氷川キャンプ場秋の魅力

都心から2時間とアクセスが抜群なので、テントを張ってのキャンプもいいですが、手軽にデイキャンプだけでも楽しめます。日中に秋の風を感じながら紅葉に囲まれた中でのバーベキューをする。定番ですが、最高の過ごし方です。カップルならドライブデートのランチにデイキャンプもおすすめです。近場ならではの過ごし方で秋キャンプを堪能してみてください。

氷川キャンプ場秋の注意点

都心からのアクセス良好なキャンプ場なので、秋でも混雑が予想されます。フリーサイトになりますので、早めの時間にチェックインするか、デイキャンプが撤収する14時過ぎくらいを狙って入場することをおすすめします。ただ、秋になると日没も早いので午後から入場する場合は、早めの設営が必要です。初心者の方はゆとりをもって早めのチェックインをおすすめします。

氷川キャンプ場概要

【住所】 東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
【電話番号】0428-83-2134
【アクセス】圏央自動車道青梅インターチェンジから車で50分
【ペット】不可
【入浴施設】シャワーブース有

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場⑨

秋の夜長を楽しむ森と星空のキャンプヴィレッジ

栃木県茂木町にあるツインリンクもてぎ内にオープンした森と星空キャンプヴィレッジは、アウトドアであることを忘れるほどのゴージャスでスペシャルなグランピング施設です。大自然に囲まれたツインリンクもてぎならではの森と星空を家族で楽しめるファミリーグランピングで、秋の夜長を満喫してみてください。テントの中には、ソファやベッドが備えられており、快適な空間で忘れられない夜を過ごせるキャンプ場です。

森と星空のキャンプヴィレッジ秋の魅力

圧倒的な星空が広がる森と星空のキャンプヴィレッジでは、秋の夜長の天体観測で星空案内人(キャンプスタッフ)のもと、星空観望を行うことができます。また、森と星空のキャンプヴィレッジのあるツインリンクもてぎはモータースポーツの聖地としても有名で、秋にはロードレースの最高峰であるMotoGPが開催されるなど他のキャンプ場とは異なる過ごし方を楽しめるのも魅力の1つです。

森と星空のキャンプヴィレッジ概要

【住所】栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
【電話番号】0428-83-2134
【アクセス】北関東自動車道真岡インターチェンジから車で50分
【ペット】不可
【入浴施設】施設内温泉有り、シャワーブース有

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場⑩

三名山の眺望を楽しめる無印良品カンパーニャ嬬恋

群馬県嬬恋にある、無印良品カンパーニャ嬬恋は、国内に3か所ある無印良品のキャンプ場で、人気の高規格キャンプ場です。ハイシーズンは予約が難しく、予約の取りやすい秋キャンプが狙いめになります。無印良品カンパーニャ嬬恋は、浅間山、四阿山、草津白根山の3名山を一望できるロケーションにあり、このキャンプ場の特徴でもある、無印良品の家具を試せる宿泊施設から、広々としたテントサイトなど、キャンプ初心者から上級者まで、家族連れからカップルと幅広く快適に過ごせます。

無印良品カンパーニャ嬬恋秋の魅力

雄大な浅間山、四阿山、草津白根山の紅葉を一望できます。また、近くにはフィッシングやボート体験のできるパラギ湖や、トレッキングコース、サイクリングコースとスポーツの秋ならではの過ごし方もおすすめです。フィッシングやボートはキャンプ場主催のアウトドア教室が随時開催されているので、初心者でも気軽に参加できおすすめです。

無印良品カンパーニャ嬬恋秋の注意点

標高が高く、天候や気候の変化が大きいので十分な準備が必要です。公式サイトにはライブカメラがありますので、ぜひ参考にしてみてください。初心者の方や装備に不安な方は、キャンプ場の名物でもあり、無印の家具を楽しめる「家具の家」や「無印良品の小屋」をおすすめします。シンプルで使いやすい無印良品の家具と斬新なデザインの建物が自然に調和していてアウトドアでありながらも快適な空間になっています。

無印良品カンパーニャ嬬恋概要

【住所】群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原
【電話番号】03-5950-3660
【アクセス】関越自動車道渋川伊香保インターチェンジから車で80分
【ペット】可
【入浴施設】施設内シャワー無、徒歩圏内に温泉有

【関東】秋に行きたいおすすめキャンプ場⑪

スポーツの秋体を動かすならPICA秩父

埼玉県秩父にあるPICA秩父は、家族でも、カップルでも楽しめる、リゾートコテージが自慢のキャンプ場です。周辺には、本格志向のアスレチックや、テニスコートやフットサル場の設備を備えたスポーツ施設、長瀞でのラフティングなど、スポーツを楽しみたい方におすすめの施設が目白押しで、まさに秋の過ごし方といえば、スポーツの秋という方におすすめです。

PICA秩父秋の魅力

家族連れなら、秩父の自然をダイナミックに楽しむ本格的なアスレチックのフォレストアドベンチャーが楽しむ過ごし方はいかがでしょう?。小学生以上でしたらジップスライドなど他では楽しめないコースが体験できます。カップルにおすすめの過ごし方は、PICA秩父の入っている秩父ミューズパーク散策がおすすめです。銀杏並木の紅葉も美しいこの公園は、テニス、フットサル、プールなどのスポーツ施設から、芸術、文化施設まで揃っています。

PICA秩父秋の注意点

PICA秩父がある秩父ミューズパークは秋の紅葉の季節は混雑が予想されます。予め時間にゆとりをもってチェックインなど心がけてください。また、埼玉といえども標高が高いので朝、夕は冷え込みます。寒さ対策も忘れずに温かい過ごし方の工夫を心がけてください。

PICA秩父概要

【住所】 埼玉県秩父市久那637-2 秩父ミューズパーク 内       
【電話番号】03-5950-3660
【アクセス】関越自動車道花園インターチェンジから車で40分
【ペット】可
【入浴施設】施設内サウナ付き風呂有

まとめ

2022年秋におすすめの関東のキャンプ場と過ごし方、注意点をご紹介しましたがいかがでしたか?どのキャンプ場も秋の魅力がいっぱいのおすすめキャンプ場になりますので、ぜひ参考にしてみてください。

関東のキャンプ場が気になる方はこちらをチェック

関東エリアには他にもおすすめのキャンプ場が多数あります。ぜひチェックしてみてください。