シマノ「ソアレ ライズショット DI」!アジも狙えるフックセッティングで釣果アップ!のイメージ

シマノ「ソアレ ライズショット DI」!アジも狙えるフックセッティングで釣果アップ!

「ソアレ ライズショット DI」は、シマノの新作ライトゲームプラグです。ダートとタダ巻きどちらも出せるルアーで、デイナイトどちらでも活躍。シングルフック2本の構成でアジのバイトも捉えます。「ソアレ ライズショット DI」で、ライトプラッギングをはじめましょう!

2019年07月27日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「ソアレ ライズショット DI」でライトプラッギング!
  2. 「ソアレ ライズショット DI」とは
  3. 「ソアレ ライズショット DI」のターゲット
  4. 「ソアレ ライズショット DI」2モデルをチェック!
  5. 1.シマノ「ソアレ ライズショット DI:SS」
  6. 2.シマノ「ソアレ ライズショット DI:HS」
  7. 「ソアレ ライズショット DI」のおすすめカラーをご紹介!
  8. 「ソアレ ライズショット DI」の価格と発売日
  9. 「ソアレ ライズショット DI」にはこんなタックルがおすすめ!
  10. 「ソアレ ライズショット DI」の使い方をチェック!
  11. 「ソアレ ライズショット DI」でライトゲームを楽しもう!

「ソアレ ライズショット DI」でライトプラッギング!

シマノの新作プラグをチェック!

シマノのアジメバル向け新作プラグ!フッキング率を重視したシングルフックが特徴の「ソアレ ライズショット DI」をご紹介します。ヘビーシンキングモデルは6gと自重があり、他タックルでも遊びやすい!デイナイト、魚種を問わず幅広く遊べるタイプのプラグをお探しの方は、是非チェックしてみてください!

「ソアレ ライズショット DI」とは

シマノの新作ライトゲームプラグ

ソアレ ライズショット DI

出典: http://fishing.shimano.co.jp

「ソアレ ライズショット DI」は、シマノの新作ライトゲームプラグです。リアはトレブル、フロントをシングルフックのツインアシストとしたフック構成が特徴のルアーで、軽いフックがショートバイトをフォロー。食いが浅い、サイズが小さいといった釣りにくい状況を、フックセッティングで解決してくれるアイテムに仕上がっています。アジ、メバル専用としたルアーよりもウェイトがあるので、他の釣りの合間に遊ぶルアーとしてもおすすめです!

2つのアクションで攻略!

タダ巻きではウォブリングを抑えたi字系アクション、トゥイッチングで左右へ跳ねるダートアクションと、2つの遊び方が楽しめる「ソアレ ライズショット DI」。ナイトゲームは表層タダ巻き、デイゲームは沈めてダートと、ライトゲームの基本を抑えたアクションパターンの幅が魅力のルアーです。もちろんナイトでダートを使ってもOK!アクションの使い分けて、釣果アップが目指せるルアーです!

「ソアレ ライズショット DI」のターゲット

ターゲットを3つに分けてご紹介!

「ソアレ ライズショット DI」のターゲットについてです。ライトゲームのメインターゲットとなるアジ、メバルはもちろん、鋭い動きで狙いたい小型回遊魚全般にも効果的。スローなi字とダート、2つのアクションが出せることで、複数の魚種を狙いやすいルアーになっています。シングルフックで小型へのフッキング性能もバッチリ!手軽に遊べるルアーです!

①メバリング

プラグでの攻略が盛んなメバリング。ナイトゲームは王道の表層タダ巻き、デイゲームは壁際をダートと、「ソアレ ライズショット DI」のアクションにピッタリのターゲットです。夜はシーバス、昼間は根魚と混ざる魚も多彩で、他の釣りをしながら遊ぶターゲットとしてもおすすめです!

②アジング

「ソアレ ライズショット DI」は、シンキングペンシルをメインに、専用プラグの展開が活発になってきたアジングにも有効。軽いシングルフックを採用する大きなメリットは、ショートなバイトが多いアジへの対応力アップがメインになってきそうです。ジグ単同様、トゥイッチ+フォールをメインにタダ巻きを入れながら、各レンジをチェックしていきましょう!

③カマス、メッキ

明るい時間でも気軽に狙えるターゲット、カマス、メッキをはじめとする小型回遊魚も、「ソアレ ライズショット DI」のメインターゲットになります。アジ、メバルに比べてアグレッシブなタイミングが多く、表層付近のダートでリアクションが狙えるターゲット。軽いシングルフックで、小型へのフッキングもバッチリです。ライトゲーム初心者の方は、釣りやすいターゲットから狙ってみてください!

「ソアレ ライズショット DI」2モデルをチェック!

スローシンキング、ヘビーシンキングをチェック!

「ソアレ ライズショット DI」は、スローシンキングモデルとヘビーシンキングモデルの2種類構成。どちらもサイズは46mmですが、ウェイトには大きな差がつけられています。釣り場の状況、必要な飛距離をイメージしながら、2つのタイプから好みのモデルを選んでみましょう。昼間の釣りにはヘビーシンキング、夜の釣りにはスローシンキングがおすすめです!

1.シマノ「ソアレ ライズショット DI:SS」

ライトゲーム定番のスローシンキングモデル!

スローなアクションを重視するならSS!ゆっくり沈むスローシンキングのモデルです。ヘビーシンキングモデルではキープできないスローなリトリーブ、スローなフォールを見せられる点が大きな魅力。表層をゆっくり巻くi字アクションをメインにしたい方、シャローの釣りがメインになる方にはこちらがおすすめ。軽量なので、ライトなロッドでも遊びやすいです!

「ソアレ ライズショット DI:SS」のスペックをチェック!

全長は46mm、ウェイトは3g。アジ用、メバル用ともプラグは2.5gクラスのものが多く、ライトなタックルをそのまま流用したい方にもおすすめしやすいスペックになっています。エステルのまま投げるには少々重めのウェイトなので、フロロ、PEを巻いて挑戦してみましょう!

2.シマノ「ソアレ ライズショット DI:HS」

アクションを付けやすいヘビーシンキングモデル!

倍のウェイトを持つヘビーシンキングモデルです。スローシンキングモデルでは効率が落ちる深場、流れのある釣り場にピッタリ。沈みが早い分、上昇を伴うアクションを強めに入れることができるモデルになっています。日中の釣りがメイン、クイックな動きでリアクションを狙うルアーとして検討している場合は、このモデルをチェックしてみましょう!

「ソアレ ライズショット DI:HS」のスペックをチェック!

全長はスローシンキングモデルと同じく46mmですが、ウェイトは6gと倍。ジグ単の延長として考えるのは難しいウェイトですが、重さが活かせるタックルであれば、飛距離で勝負できるウェイトでもあります。ライトゲーム向けのプラグ用タックルはもちろん、エギングロッドやシーバスロッドでもキャスト可能なウェイト!他の釣りの合間にも遊びたい場合は、このモデルをチェックです!

「ソアレ ライズショット DI」のおすすめカラーをご紹介!

おすすめカラーを3つご紹介!

「ソアレ ライズショット DI」のおすすめカラーをご紹介!ラインナップは全11色で、「ライズショット」シリーズ定番のカラーが並びます。定番所をしっかり押さえた構成なので、ローテーションを意識しながら揃えたい方も選びやすい構成です。まずは定番のクリアラメから!「ソアレ ライズショット DI」で遊んでみましょう!

①002クリアシルバー

002クリアシルバー

出典: http://fishing.shimano.co.jp

ライトゲームのド定番カラー、クリアにシルバーのラメが入ったカラーです。クリアなピンクがベースとなっている「003 クリアストロベリー」と合わせて、定番のカラーから始めたい方にはこちらがおすすめ。アジ、メバルとも、ワーム、プラグ両方で実績の高いカラーになります。常夜灯付近で遊ぶナイトゲームには、このタイプのカラーを持って出かけましょう!

②004ビューティーイワシ

004ビューティーイワシ

出典: http://fishing.shimano.co.jp

メタルルアーを思わせるフラッシングの強いカラーです。メタルジグの定番カラーとして人気が高く、日中のダート攻略には特におすすめ。シルバー+クリアの「005 カガヤキナミノハナ」と合わせて、デイゲーム向けのカラーも用意しておきましょう。光源が近くにあれば、ナイトゲームでの使用も効果的です!

③011チャートグロー

011チャートグロー

出典: http://fishing.shimano.co.jp

ライトゲーム系のプラグでは珍しい、チャートの強いカラーです。「008 チャートイカ」よりも更にグローが強いカラーとして、ナイトゲームに投入するのがおすすめ。ゆっくり巻いてもアピール抜群、近距離戦なら視認性も期待できます。定番のクリア系だけでは不足、と感じる場合は、ハイアピールなチャート系のカラーもプラスしておきましょう!

「ソアレ ライズショット DI」の価格と発売日

発売日は2019年8月

発売日は2019年8月、秋冬の釣りに向けて、ゆっくり準備できるタイミングでのリリースになります。この時期に小魚が接岸する地域にお住いの方は要チェック。河口周りのメッキゲームも面白そうです。シーズン本番に向けて、欲しい色は早めに確保しておきましょう!

価格は定価1,590円

価格は定価1,590円。他の「ソアレ ライズショット」シリーズと同程度の価格設定になっています。2通りの使い方、フッキング重視のシングルフックと魅力的な部分が多いルアーですが、価格は他メーカーの製品と比べると高めの設定。発売後のインプレもチェックしながら、コスパの部分を含めて検討してみてください!

「ソアレ ライズショット DI」にはこんなタックルがおすすめ!

PEラインが便利!

ラインはPEが便利!0.4号程度の細い号数と組み合わせて、ライトゲームらしい繊細な釣りを楽しみましょう!メバリングタックルであればそのまま、アジングタックルで使う場合は、遠投用のタックルにプラスして使う方法がおすすめです!

ロッドはチューブラーがおすすめ!

【シマノ】ソルティーアドバンス メバル S76UL-T
楽天で詳細を見る

ロッドはプラグの操作性に優れるチューブラーがおすすめ。ナイトゲームのタダ巻き時はあまり気になりませんが、デイゲームのトゥイッチングには、シャキっとした入りすぎないティップが必要です。チューブラー、ソリッドと2本あると非常に便利なので、ライトゲームにハマっている方は是非検討してみてください!

「ソアレ ライズショット DI」の使い方をチェック!

使い方を3つに分けてご紹介!

「ソアレ ライズショット DI」の使い方についてです。沈降速度の異なる2つのモデルを使い分けながら、タダ巻きとダートの2種類を使い分けて釣果アップを目指しましょう。多機能で1つでも十分遊べるアイテムですが、フッキング率の高さを活かして、ローテーションに組み込む使い方もおすすめです!

①デイゲームはダートアクション!

日中の釣りにはダートアクション!魚が見えない場合は底付近までルアーを沈めてから、ジグヘッドのダートと同じようにアクションをスタートします。ティップを一定のリズムで振りながら、チョンチョンとルアーをアクションさせましょう。PE+固めのロッドなら、軽い入力でもしっかり動きます!

②ナイトゲームはタダ巻き!

ナイトゲームのメインはタダ巻き。表層直下を含め、任意のレンジを一定速度で通してくるような使い方がおすすめです。ゆっくり巻きたい時はスローシンキング、沈めてWの軌道で引いてきたい時は、ヘビーシンキングモデルのイメージで選んでみてください。ヘビーシンキングはリフトを入れるか、ある程度速度を出して巻く必要があります。

③ショートバイト対策に!

ミノー等、他のルアーでアタリはあるのに掛からないシチュエーションで「ソアレ ライズショット DI」のシングルフックが活躍!小メバルのショートなバイトもしっかりフッキングに繋げてくれるフックシステムです。ハリがしっかり吸い込まれて掛かりがよい、という強みもあるので、サイズが小さい時は頼りになりそうです!

「ソアレ ライズショット DI」でライトゲームを楽しもう!

2つのアクションでライトゲームを満喫!

ライトゲーム定番のi字とダートに、フッキング重視のシングルフックをプラスした「ソアレ ライズショット DI」。人気のアジメバルをタダ巻きで狙える、フッキング率、キャッチ率が高い、と入門向けの機能を備えた遊びやすいルアーに仕上がっています。プラグ未体験の方も、是非釣具店で手に取ってみてください!

シマノが気になる方はこちらもチェック!

シマノの新作が気になる方は、下記のリンクをチェック!入門にピッタリのルアーロッド「19 ソルティーアドバンス」と、期待の新作スピニングリール「19 ストラディック」をご紹介します。どちらも陸っぱりの釣りに幅広く対応できるラインナップ!新作ルアーと合わせて、新しい釣りに挑戦してみましょう!

Thumbシマノ「19 ソルティーアドバンス」!入門向けルアーロッドの名作がモデルチェンジ! | 暮らし~の[クラシーノ]
「ソルティーアドバンス」は、シマノの新作ルアーロッドシリーズです。ライトゲームからオフショア...
Thumbシマノ「19 ストラディック」が公開!ロングストロークスプールと新型ギアで超ハイコスパ! | 暮らし~の[クラシーノ]
19ストラディックは、シマノの2019年新作スピニングリールです。ロングストロークスプール、...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ