簡単なバルーンアートの作り方7選!初心者でも作れるかわいい作品をご紹介!のイメージ

簡単なバルーンアートの作り方7選!初心者でも作れるかわいい作品をご紹介!

動物や食べ物など、かわいいバルーンアートを手作りしましょう。一見バルーンアート作りは難しそうですが、シンプルな形のものを選べば、バルーンアートが初心者でも簡単に作れます。簡単な作り方をご紹介していますので、ぜひかわいい作品を作りましょう!

2019年07月11日更新

yayoi
yayoi
DIYやハンドメイドなど「作ること」が得意です!わかりやすく、試してみたくなる情報をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. バルーンアートを作ろう!
  2. バルーンアート作りの材料と道具
  3. 簡単なバルーンアートの作り方①
  4. 簡単なバルーンアートの作り方②
  5. 簡単なバルーンアートの作り方③
  6. 簡単なバルーンアートの作り方④
  7. 簡単なバルーンアートの作り方⑤
  8. 簡単なバルーンアートの作り方⑥
  9. 簡単なバルーンアートの作り方⑦
  10. 簡単なバルーンアートの作り方のまとめ

バルーンアートを作ろう!

かわいい動物や食べ物が風船でつくれるバルーンアートに挑戦しましょう。イベントやお店で手に入れられるバルーンアートですが、実は簡単に自分でもつくることが可能です。風船とポンプがあれば他に道具が必要ないので、すぐに始められますよ。風船をねじってつくるので割れるのがこわいと感じている方でも、ゆっくりコツをつかみながら作れば大丈夫です。

この記事では、バルーンアートが初心者の方や子供でも簡単につくれる初級のバルーンアートの作り方をご紹介します。男の子が喜びそうな剣や盾、女の子が喜びそうなお花のブレスレットや動物など、バリエーションはさまざまです。ぜひお気に入りのアートバルーンをつくってみてくださいね。

バルーンアート作りの材料と道具

バルーンアートに必要な材料

出典: https://www.amazon.co.jp

バルーンで作品をつくるのに必要なのは、バルーンアート用の細長い風船です。バルーンアート用の風船は、一般的な風船とは違い、ふくらましたときにゴムが均一にのびます。そのため形が綺麗に出て割れにくいのが嬉しいポイントです。ふくらましたり、ねじったりとバルーンに手を加えても割れないように、品質のいいものを購入するのがおすすめです。いいものは発色やツヤがいいのでバルーンアートの作品の仕上がりが綺麗です。

バルーンアートに必要な道具

出典: https://www.amazon.co.jp

バルーンアートに必要な道具は、風船をふくらませるポンプです。バルーンアート用として販売されているコンパクトなサイズのものが使いやすくおすすめです。ポンプがあれば子供でも簡単に風船をふくらませることができるので、バルーンアートを楽しめます。押しても引いても空気が出るタイプが使いやすくて便利です。

簡単なバルーンアートの作り方①

初級:1本でできる剣のバルーンアート

ここからは、バルーンアートの初心者や子供でも簡単につくれる作り方をご紹介します。初心者の方は風船1本でつくれるものからチャレンジするのがおすすめです。まず、はじめてのバルーンアートにおすすめの、簡単な剣の作り方をご紹介します。風船1本でつくれて、ねじる箇所も少ないので初級の中でも簡単です。

簡単なバルーンアートの剣の作り方

Photo byThaneKeller

動画のようにまず、バルーンに空気を入れ、先端を2cmくらい空気を入れないでバルーンの口を閉じます。バルーンの結び目に右手の指を入れ、左手で外側から中の風船をつまんだら指を引き抜きます。左手でバルーンをつかんだまま、固定されるようにしっかりねじります。バルーンの13cmほどのところで折りたたみ、バルーンが元に戻らないようにねじって固定します。

Photo byalles

できた輪の中に長いバルーンをいれ、ちょうどいい長さになるように調節します。まっすぐにバルーンアートを整えれば完成です。初めてのバルーンアートは、ねじって割れてしまわないか心配になってしまいますが、どのくらいの空気の量で割れないか、感覚をつかんで慣れましょう。

簡単なバルーンアートの作り方②

初級:3色使いの盾のバルーンアート

剣をつくれたら、次はバルーンアートの盾もつくりましょう。ただしこちらはバルーンを複数使うバルーンアートなので剣よりはやや難易度が高めです。他のもので慣れたら挑戦しましょう。必要なバルーンは長い紫が3本、オレンジが1本、小さい黄色が1本です。色はお好みに応じて剣とお揃いにすると子供が喜びます。

盾のバルーンアートの作り方

動画のように、最初に紫のバルーンを5cm残してポンプでふくらませて口を閉じます。閉じた方を合わせて持ち、まとめてねじって3本のバルーンをくっつけます。結び目の部分を引っ張ってバルーンに固定し、オレンジのバルーンも同様にふくらませます。オレンジのバルーンアートを紫にねじって取りつけます。

オレンジのバルーンがついたら、紫の方の先端をあわせてねじり3本のバルーンをひとつにまとめます。先端が丸くなるように固定し、黄色のバルーンアートをつけたら完成です。自分が使うポンプがひと押しでどのくらいバルーンに空気がためられるのかを知っておくと、何cm残すといった指示があるときにちょうどいい空気の量をいれることができます。

簡単なバルーンアートの作り方③

初級:1本でできる冠のバルーンアート

バルーンアートの冠の作り方はいろいろありますが、凝っていてかわいいデザインは何色も風船を使ったり、ねじるところが多かったりと、初心者や子供には少し難易度が高い作品が多いです。ご紹介する冠のバルーンアートの作り方の動画は、外国の方の動画ですが、言葉は無くて動作で作り方を紹介してくれているので、外国語がわからなくても問題ありません。長いバルーン1本でつくれるので簡単なバルーンアートです。

冠のバルーンアートの作り方

動画のように長いバルーンをふくらませ、手のひら幅分くらい空気を入れないで残しておきます。端から順番にバルーンをねじって丸い形を大小組み合わせて作ります。丸い部分のバルーンアートを整え、頭に直接バルーンを当てて長さを確認します。頭の長さのところをねじり、はじめに丸く作ったバルーンアートとねじってつけて円の形にします。あまったバルーンを丸いところにねじって止めていき、冠の正面の飾りをつくります。立体的でかわいいアートなデザインになるように工夫して止めていきましょう。

簡単なバルーンアートの作り方④

初級:お花のブレスレットのバルーンアート

女の子供さんが喜びそうなかわいいお花のブレスレットも、バルーンアートでつくれます。ブレスレットとして腕につけられるので、おしゃれにお出かけができます。好きな色のバルーンアートでたくさんつくって、友達とおそろいにしても子供が喜んでくれそうです。

お花のバルーンアートの作り方

動画のように、バルーンアートの風船に空気をいれ、多めに空気をいれない場所を残しておきます。バルーンアートの風船を手でもんでやわらかくしてから作り始めましょう。バルーンアートの風船を花びら1個分折り曲げ、長い方のバルーンアートをねじります。はじめの結び目をねじったところに固定し、結び目を中にいれてバルーンアートの裏側から出します。2個目も同じバルーンアートのサイズになるように確認し、ねじって固定します。

バルーンアートの花びらを動画のように順番につくっていき、最終的に6個の花びらをつくります。最後に風船があまった部分を処理して、別の色の風船を用意します。花の中心に丸くなるようにおいて、ブレスレット部分をつくると完成です。かわいい花にするポイントは、バルーンアートの花びらの大きさを揃えることです。ゆっくり丁寧につくって、均等になるように心がけましょう。

簡単なバルーンアートの作り方⑤

初級:かわいい動物のバルーンアート犬

バルーンアートで人気の動物である犬も簡単に作れますので、初心者さんでもぜひチャレンジしてみましょう。かわいい動物の犬は、子供から大人まで大人気です。つくり始める前に風船が途中で割れないように伸ばしておくのがおすすめです。

動物の犬のバルーンアートの作り方

動画のようにまず風船をポンプでふくらまします。ポンプで3回プッシュして、空気が入っていない部分が15cmくらいになるようにしてから口を閉じます。動画のように順番に風船をねじっていき、動物の犬の顔の部分をつくります。引き続いて首、前足、胴体を順番につくります。動物の体のバランスがよくなるように注意しながらつくりましょう。

最後に後ろ足も前足と同様につくり、尻尾に丸く空気をいれて完成です。かわいい尻尾にするためのコツが動画で紹介されていますので、ぜひチェックしてみましょう。動物の犬は一見難しそうですが、ねじってバルーンアートがつくれるなら簡単につくれます。いろいろな色や大きさの動物をつくると、子供のおもちゃにぴったりです。

簡単なバルーンアートの作り方⑥

初級:食べ物のイチゴのバルーンアート

かわいい形の食べ物であるイチゴもバルーンアートで簡単に作れます。丸くふくらむタイプの赤い風船と、イチゴのヘタの部分になる細長いタイプのグリーンの風船を用意します。動画で使われている赤い風船はあらかじめ白い水玉が書かれている商品ですが、身近に手に入らない場合はアートバルーンの完成後にペイントしてもOKです。風船をふくらませる前に書くと、ペイントがひび割れたり、変な形にのびてしまう恐れがあります。

いちごのバルーンアートの作り方

Photo byallanlau2000

食べ物のイチゴのバルーンアートの作り方は、動画のようにまず赤い風船をふくらませます。風船をもんで、美味しそうな食べ物のイチゴになるように形を整えます。ヘタになるグリーンの風船をふくらませ、風船をねじって葉っぱの形をつくります。このとき引っ張りながらやると、つくりやすく綺麗にできます。食べ物のイチゴの形の本体にヘタをとりつけ、形を整えたら完成です。

簡単なバルーンアートの作り方⑦

初級:食べ物のさくらんぼのバルーンアート

イチゴに続いて、食べ物であるさくらんぼのバルーンアートの作り方をご紹介します。イチゴやさくらんぼといった食べ物が大きなバルーンアートになるので、子供も大喜びしてくれそうです。イチゴ同様簡単な作り方なので、アートバルーンが初心者でもOKです。必要な材料は、丸くて赤い風船2個とグリーン系の細長い風船を1本用意します。

さくらんぼのバルーンアートの作り方

Photo byARLOUK

さくらんぼのバルーンアートの作り方は、動画のようにまずグリーン系の風船をふくらませます。半分に折ってねじり、さらに半分ずつに折っていきます。さくらんぼの茎がリボンの形になったら、先端に赤くて丸い風船をふくらませて取りつけます。バルーンアートの茎につける前にしっかり形を整えておき、左右のさくらんぼが同じ大きさになるようにすると綺麗に仕上がります。茎の長さや実の大きさを変えてアレンジしてみましょう。

簡単なバルーンアートの作り方のまとめ

簡単なバルーンアートのアート作品の作り方をご紹介しましたが、いかがでしたか?初心者さんや子供でもつくれる初級のものばかり集めましたので、少しずつ作ってぜひ全部チャレンジしてみてくださいね。刃物をほとんど使わないので、子供の工作にも安心です。子供も大人も一緒になって、家族みんなでつくって家の中で楽しみましょう!

工作が気になる方はリンクをチェック!

バルーンアートで作るアート作品以外にも、工作が気になる方はぜひ下記のリンクをチェックしてみてください。家ですぐにたまってしまいがちなトイレットペーパーの芯でつくれる工作や、毎年困ってしまいがちな夏休みの工作の作品をご紹介しています。夏以外でも楽しめるアイデアですので、ぜひ見てくださいね。

Thumbトイレットペーパーの芯で作れる手作り工作8選!おもちゃの作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
気づけばたくさんたまってしまうトイレットペーパーの芯で、おもちゃやゲームを工作しましょう。ト...
Thumb夏休みの工作アイデア13選!宿題の自由研究向けの簡単で面白い作品をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
夏休みの自由課題の工作は、お子さんがいるご家庭では毎年の悩み事ではないでしょうか。時間がある...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ