清里テラスが凄すぎる!インスタ映えも間違いなしな絶景ソファで大自然を満喫!のイメージ

清里テラスが凄すぎる!インスタ映えも間違いなしな絶景ソファで大自然を満喫!

雲よりも高い特等席でゆったりくつろげる、清里テラスが凄い人気です。有名な高原スポットでは、山岳の絶景を目にしながら美味しいグルメを楽しめるし、犬も喜ぶ要素が詰まっています。インスタ映えも狙える、清里テラスに秘められている魅力に迫ります。

2019年07月10日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 清里テラスとは
  2. 清里テラスのアクセス
  3. 清里テラスのパノラマリフト
  4. 清里テラスのテラスカフェ
  5. 清里テラスのガーデンソファ
  6. 清里テラスの絶景
  7. 清里テラスのイベント
  8. 清里テラスの営業
  9. フラワーリフトと清里カフェ
  10. サンメドウズ清里の見どころ
  11. 清里テラスに行こう

清里テラスとは

場所は八ヶ岳の標高1,900m地点

ここは芳醇なワインの名産地としても知られる、山梨の北杜市の観光地です。その訪れる人の絶えない清里テラスの場所は、赤岳を頂点として勇ましくも美しい姿を見せる、八ヶ岳の南東斜面にあります。標高1,900mもの高原にリフトで移動すれば、絶景を臨む別天地にたどり着きます。

雲海を眺めるテラスでインスタ映え

まるで空と一体化したかのような清里テラスは、ひと目見て凄いとしか言えない絶景があるため、インスタ映えを実現するスポットとしても有名になっています。そのインスタ映えする要素は、雲海、関東山地の山々、空中散歩のリフト、美味しいパフェ、犬が喜ぶ表情など様々です。

サンメドウズ清里

実はこの高原の緑が綺麗なテラス、真冬には雪の積もるスキー場を、春~秋に活用している場所なのです。雪景色に覆われたサンメドウズ清里スキー場を体験したことがある人なら、新緑や紅葉に覆われた清里テラスとの違いもきっと体験してみたくなりますよ。(当記事は2019年7月9日時点の情報を元に掲載しています。)

清里テラスの基本情報

【所在地】山梨県北杜市大泉町西井出8240-1
【電話】0551-48-4111

清里テラス サンメドウズ清里

清里テラスのアクセス

アクセスの概要

もし車で清里テラスに向かうとすれば、中央自動車道の須玉インター、あるいは北の佐久からの中部横断自動車道を経由するのが通常です。鉄道で訪れてみたいなら、JR小海線で標高1,275mの清里駅を目指し、駅前からはタクシーに乗り込みます。

日帰りバスツアーもある

いつも関東で忙しく過ごす中で、ふと清里テラスの絶景に酔いしれたいと思い立ったら、バスツアーがおすすめです。ツアー会社では、新宿や横浜から出発する、日帰りで清里テラスを楽しめるプランを用意しています。宿泊込みのツアーでも良いなら、関西発や九州発のプランも存在しています。

アクセスルート

【車1】中央自動車道→須玉IC→国道141→県道11→サンメドウズ清里
【車2】上信越自動車道→佐久小諸JCT→中部横断自動車道→国道141号→県道11号→サンメドウズ清里
【電車】JR小海線→清里駅→タクシー(10分)→サンメドウズ清里
【日帰りバスツアー】新宿・横浜→サンメドウズ清里
 

清里テラスのパノラマリフト

パノラマリフトに乗り込む

玄関口となるのは、標高1,600mに達する場所の、サンメドウズ清里のセンターハウス前です。グリーンシーズンには2つのリフトが動いていますが、そのうち清里テラスに向かうのはパノラマリフトです。1,100mの長さのリフトは、高低差300mの間を、山頂駅までおよそ10分で結んでいます。

パノラマリフトの風景

背後の関東山地に見つめられながら、八ヶ岳の赤岳の斜面に伸びるリフトはゆっくりと、清里テラス目がけて登って行きます。周囲の山林は春から夏にかけては深緑に覆われ、晩夏を迎える9月ともなれば、秋を待たずに紅葉が見られるようになります。10分の空中浮遊はテラスの楽しみを増幅する要素です。

清里テラスのテラスカフェ

くつろぎに不可欠な高原のカフェ

もう有名になった清里テラスを訪ねた時、真っ先に乗り込んでみたいのがテラスカフェ。高原のカフェスポットは、シンプルかつおしゃれさのある店舗で、完全なるテイクアウト方式です。注文したらカフェのウッドデッキの椅子で味わうもよし、目的のソファでインスタ映えを狙うこともできます。

名物メニュー

ここで名物と言えばオリジナルシュー、そしてインスタで良く見かけるのは、ワッフルやフルーツが乗ったパフェです。清里テラスカフェではスムージーなど夏にぴったりなドリンクもあるし、白ワインといった大人の飲み物で、ほろ酔いのくつろぎタイムを迎えることもできます。

清里テラスのガーデンソファ

カフェエリアのソファ

大きなウッドデッキに空へ向かうソファが連なっているのが、清里テラスのカフェエリアです。ソファの席は、休日を迎えると人で溢れるほどの人気を見せています。こちらは、予約しなくても空いた場所に座って良く、絶景の中で犬と一緒にパフェを味わうことも自由です。

通常シート

一方でカフェに接して、単独のウッドデッキと円形ソファが並ぶ一角が通常シート。こちらは清里テラスでプライベートな場所を確保できる10席のエリアです。予約なしで使えることで、日頃から利用を申し込む人が絶えません。ソファはとても大きく、このスポットなら犬と一緒でも一層ゆったりモードです。

プレミアムシート

さらに最もくつろぎ感を高めて過ごせると評判なのが、限定5席のプレミアムシート。パラソル付きの単独ウッドデッキが5つ並び、その上にベッドのような大きめのソファが設置されていて、正面の山々の景色を眺めていれば思わず熟睡すること必至です。コチラは予約をした上での利用となります。

清里テラスのプレミアムシート予約方法

実際にプレミアムシートで夢心地なひとときを過ごしたいなら、清里テラスの公式サイトからの予約を行います。予約は2週間前から利用前日まで可能で、空席情報も予約ページからの確認ができます。土日祝日はすぐに満席になってしまう傾向があるため、早めの予約がおすすめです。

清里テラスの絶景

周囲の山岳風景

雲を超える清里テラスからの絶景がどれほど凄いのかは、現地で確かめるのが一番です。真正面には関東山地の瑞牆(みずがき)山や金峰山など、標高2,000~2,500m級の山岳が連なっています。南方に視線を移せば、標高3,776mの富士山の様子もあって、高原の景色はまさに壮大な印象です。

雲海の絶景

魅入ってしまう風景の1つが、清里テラスから見られることで有名な雲海です。雲海の雲の群れは眼下の野辺山原を覆い尽くし、テラスの真下に真っ白な絨毯を作り出しています。自分が雲の上にいる様子を始めて見れば感動もので、雲海が広がる時もインスタに投稿をしたくなる瞬間です。

清里テラスのイベント

夜の清里テラス

出典: http://www.sunmeadows.co.jp

上空に星がまたたく夏~秋の夜、絶景の清里テラスで過ごせるイベントが特別に開催されます。夜の清里テラスと銘打たれたこのイベントは、星々の明かりに加えて甲府盆地の街の明かり、富士山の影、そしてテラスのライトアップなどが組み合わさり、日中とは異なった魅惑的な光景を見せてくれます。

収穫祭

出典: http://www.sunmeadows.co.jp

秋めいてくる9月の後半に清里テラスを訪ねてみれば、ちょうど収穫祭が開かれている頃です。このイベントは地元農家が栽培した、新鮮野菜や果物の直売がメインとなっています。収穫祭では太鼓やクラリネットの演奏も聞くことができて、いつもよりも賑やかでお得なスポットになっています。

清里テラスの営業

営業期間

出典: http://www.sunmeadows.co.jp

本年の清里テラスの開設期間は、春の6月1日から秋深まる11月10日までの予定となっています。例年この時期に営業していますが、台風や豪雨など悪天候が極まった場合には閉鎖の可能性もあります。また施設やイベントによって開設時期に多少違いが出てくるので、事前のチェックが不可欠です。

営業時間

清里テラスの営業時間は、季節により異なっています。清里テラスの春と秋の頃は9時30分~16時が基本ですが、夏のシーズンになると若干早めの9時20分にオープン、終了は16時30分までです。夜の清里テラスがある日は、20時30分まで滞在できます。

リフト営業期間と営業時間の詳細

【期間】2019年4月26日~5月6日、6月1日~11月10日
【4/26~5/6】9:30~16:00(上り最終15:30)
【6/1~7/5】平日:9:30~15:30(上り最終15:00)、土日祝日:9:30~16:00(上り最終15:30)
【7/6~10/27】9:20~16:30(上り最終16:00)
【10/28~11/10】9:30~16:00(上り最終15:30)

フラワーリフトと清里カフェ

高原のもう一つのカフェ

リフトの先のインスタ映えするカフェは、実は清里テラス1つだけではありませんでした。フラワーリフトという、別のリフトに乗り込んでたどり着くのが、山小屋的な外観の清里カフェです。標高1,700m地点の有名なカフェは犬と一緒に過ごせる場所でもあり、紅葉の時期まで人々で賑わっています。

名物フルーツパンケーキ

絶景なテーブル席で誰もが注文している、清里カフェの有名グルメの代表格がフルーツパンケーキ。ブルーベリーなど北杜の果物を使ったパンケーキは、八ヶ岳の勇姿を目の前にしながらなので美味しさが違います。お食事してみれば、清里テラスとはまた違った満足感があります。

清里カフェの基本情報

【場所】フラワーリフト山頂エリア
【営業期間】2019年7月13日~9月1日の連日、9月7日~9月23日の土日祝日
【営業時間】10:30~16:00

サンメドウズ清里の見どころ

センターハウス

美味しいスポットが用意されたのは、リフトの上の清里テラスやカフェだけではありません。標高1,600m地点にあるサンメドウズ清里のセンターハウスは、冬はスキーの中心ですが、グリーンシーズンは様々なグルメや楽しみが集まる場所。地元のお土産を求める上でも、訪れてみたいところです。

ナチュラルブッフェ・サンダンス

出典: https://www.chatwork.com

地元清里のオーガニックな野菜を使ったバイキングを味わうなら、センターハウスのサンダンスです。このレストランは、ちょうど清里テラスが開設される時期に合わせてオープンしています。名物のライブキッチンで作り上げるジューシーなお肉や天ぷらも、時間内に好きなだけ味わえます。

ナチュラルブッフェ・サンダンス

【場所】センターハウス2階
【営業期間】2019年6月1日~11月10日
【営業時間】11:00~14:00
【利用時間】90分

清里ベーカリー

出典: http://www.sunmeadows.co.jp

まだ八ヶ岳に雪が残っている4月から、センターハウスでオープンするグルメスポットです。清里ベーカリーは高原のテラスでは食べられない、焼きたてホヤホヤなパンを提供しています。こだわりの焼きカレーパン、ワインビーフ入りカレーパンなどは、お土産にももってこいな味わいです。

清里ベーカリーの基本情報

【場所】センターハウス2階
【営業期間】2019年4月26日~5月6日、 6月1日~10月27日
【営業時間】平日:10:00~15:30、土日祝:9:00~16:30(水曜定休)

清里マルシェ

出典: http://www.sunmeadows.co.jp

雲より上のテラスの絶景に満足した後、質の高いお土産を求めて立ち寄ってみたいのがここ、清里マルシェ。清里でも最大級となる、ギフトショップです。山梨で作られた有名なお菓子やワイン、そして珍しい工芸品などが所狭しと並んでいるので、欲しいもの全てを買い揃えてみたくなります。

清里マルシェの基本情報

【場所】センターハウス1階
【営業期間】2019年4月26日~5月6日、6月1日~11月10日
【営業時間】平日:9:30~16:00、土日祝:9:00~17:00

ドッグラン

出典: http://www.sunmeadows.co.jp

まだオープンしたばかりの新名所と言ったら、サンメドウズ清里で犬の視線を釘付けとするドッグランです。駐車場に接する場所に、犬が無我夢中ではしゃげるスペースが作られています。清里テラスに向かうリフトに乗るのは怖くて断固拒絶というワンちゃんがいても、ドッグランを目的地にすれば安心です。

ドッグランの基本情報

【場所】サンメドウズ清里の駐車場隣接
【営業期間】2019年6月1日~10月27日
【営業時間】平日:9:00~16:00(7月6日以降:9:00~17:00)、土日祝:9:00~17:00

清里テラスに行こう

高原の凄い風景を求めて

吸い込まれそうな空と山岳の大自然を感る清里テラスが、どれくらい凄いところなのか画像だけでも伝わってきました。清里テラスのソファに座ってみればストレスも吹き飛んでくれそうだし、インスタ映えという目的も果たせます。愛犬と一緒に過ごしたい人も、これから訪ねてみませんか?

八ヶ岳が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは清里テラスの他にも、八ヶ岳の有名なスポットの情報を掲載中です。お休みには八ヶ岳で羽根を伸ばしたい方はチェックしてみてください。

Thumb「稲子湯」に行こう!日帰りでも楽しめる八ヶ岳の秘湯の魅力を徹底紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
長野県佐久の秘湯、稲子湯(いなごゆ)は八ヶ岳登山口にある温泉です。 日帰りでも宿泊でも楽しめ...
Thumb八ヶ岳の紅葉を見に行こう!見頃の時期や絶景おすすめスポットをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
八ヶ岳は、夏の登山でも人気のスポットですが、秋の時期には、その山々が色づき紅葉の名所になりま...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ