【2019】クロスバイク用サドルおすすめ人気12選!交換すれば快適な乗り心地に!のイメージ

【2019】クロスバイク用サドルおすすめ人気12選!交換すれば快適な乗り心地に!

クロスバイク用のおすすめなサドルを人気ブランドから多数ご紹介していきます。クロスバイク走行時にお尻の痛みを頻繁に感じやすい方におすすめなクッション性に優れたサドルをピックアップして紹介している記事なので、参考にしてみてください。

2019年07月08日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. サドル交換で得られるメリットは?
  2. クロスバイク用サドルおすすめ人気⑫選
  3. クロスバイク用サドルおすすめ人気①
  4. クロスバイク用サドルおすすめ人気②
  5. クロスバイク用サドルおすすめ人気③
  6. クロスバイク用サドルおすすめ人気④
  7. クロスバイク用サドルおすすめ人気⑤
  8. クロスバイク用サドルおすすめ人気⑥
  9. クロスバイク用サドルおすすめ人気⑦
  10. クロスバイク用サドルおすすめ人気⑧
  11. クロスバイク用サドルおすすめ人気⑨
  12. クロスバイク用サドルおすすめ人気⑩
  13. クロスバイク用サドルおすすめ人気⑪
  14. クロスバイク用サドルおすすめ人気⑫
  15. クロスバイク用サドルについてのまとめ

サドル交換で得られるメリットは?

クロスバイクの乗り心地をより快適にする手段に"サドル交換"があります。クロスバイクを乗っている最中に、サドルが硬いと感じてしまったり、少しの段差や整備されていない道を走行する時などに、振動がお尻に伝わりやすくストレスを感じているのであればサドルを交換する事を検討しましょう。サドルを交換するだけで格段に乗り心地が良くなり、お尻に痛みを発症してしまうリスクも大幅に軽減できるメリットがあります。

海外のサドルブランドや国内のサドルメーカーには、お尻の痛みを軽減するGEL内蔵のサドルや、座るシート面の中央部に通気口が設けられていて、走行中も蒸れを感じにくく、同時に尿道への圧迫感も感じにくいサドルなど色々と揃えられているので、長年愛用しているクロスバイクを所持している方で、もし乗り心地の悪さを感じているのであれば、ぜひサドル交換を検討してみてください。(※記載されているサドルのお値段は2019年7月8日現在の情報になります。)

クロスバイク用サドルおすすめ人気⑫選

ここからは国内の自転車用品メーカーのクッション性に富んでいる座り心地抜群な人気サドルや、海外でも人気のサドルブランドからおすすめなクロスバイク用サドルを多数ご紹介していきます。座り心地の良さはもちろんですが、デザイン性も高く、クロスバイクに新たに取り付けるだけで、見栄えも格段とアップさせられるサドルが豊富なので、クロスバイクのサドルを長年交換したいと感じていた方は、お気に入りの製品を見つけてカスタムしてみてください。

クロスバイク用サドルおすすめ人気①

【あす楽(土日祝日も) 送料無料】GORIX ゴリックス 自転車サドル | サドル お尻痛くない やわらかい 痛くない おしゃれ GX-C19
楽天で詳細を見る

自転車用品の人気メーカー"ゴリックス"の『GX-C19』は、車体に合わせてカスタムしやすい穴あきタイプで、クロスバイクだけでなく、様々な種類の自転車に対応して使えるのも魅力です。穴あきタイプのサドルになりますので、クロスバイク走行時に尿道への圧迫感を和らげながる効果があります。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

張り感が感じられて、尚且つクッション性の高い反発素材を使用しているので、自転車走行時も、衝撃や体の重量がお尻に伝わりにくく、痛みを軽減してくれますので、長時間のクロスバイクでのライドも快適に行えます。選び方では、20種類以上の色から決められて、値段も安いコスパの高いサドルです。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅15×高さ7.5×長さ27.5×レール幅(先-先)5cm
【重量】約330g
【素材】PU革、ポリエステル
【カラー】グリーン、レッド、ピンク、ホワイト、ブルー、イエロー

クロスバイク用サドルおすすめ人気②

【あす楽(土日祝日も) 送料無料】GORIX ゴリックス サドル 自転車サドル 衝撃吸収 穴あき 痛くない スマート クッション (GX-BS7)
楽天で詳細を見る

クロスバイク走行時の衝撃からしっかりとお尻を守ってくれるゲルが内蔵されたクッション性の高い人気サドルです。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

座るシート幅も広いため、安定感良く快適な乗り心地のサドルです。選び方では4種類の色から選べるので、愛用しているクロスバイクの色と相性の良いカラーからチョイスして使えます。

出典: https://item.rakuten.co.jp

横から見てもすっきりとしたフォルムで、スタイリッシュなデザインなので、自転車の車体とサドルをつなぐシートポストから古いサドルを外して交換するだけで、自転車の見栄えも格段に向上します。また開口タイプのサドルなので、尿道の圧迫感も少なく、快適なライディングを長時間行えます。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅140×長さ245mm
【重量】約282g
【素材】柔らかい合成革+スチールレール
【カラー】ブラック、チェレステ、レッド、ホワイト

クロスバイク用サドルおすすめ人気③

軽量 サドル メッシュ スリム スタイル 網目 スパイダー サドル スポーツサドル クロスバイク MTB ピストバイク 自転車 サイクリング
楽天で詳細を見る

通気性に優れているメッシュデザインを採用しているスリムなサドルなので、ライド中も風を感じながらお尻にストレスを与えず快適に座る事の出来るサドルです。お値段も2千円前後と安いのでコスパも良い人気サドルです。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

選び方では計4種類の色から決められて、白黒のモノトーンカラーだけでなく、ブルーやレッドもあるので、シートポストから古いサドルを取り外して交換するだけで、クロスバイクの見栄えも良くなります。実際に口コミでも、商品写真で見る見た目よりもスタイリッシュなデザインで、シートポストに装着したら、自転車全体の雰囲気が引き締まったという喜びの声も届いているます。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】約285×145×70mm
【重量】約192g
【カラー】ブラック、ホワイト、レッド、ブルー

クロスバイク用サドルおすすめ人気④

7,560円以上で送料無料 FF-R EVA レーサーサドル CL-1720 カラーサドル じてんしゃ シート 自転車 サドル クロスバイクにも ロードバイクにも マウンテンバイク用にも BMXにも 自転車の九蔵 あす楽
楽天で詳細を見る

素材にクッション性の高いサンダルにも採用されている『EVA』を使ったクロスバイク用の人気サドルになります。カラフルな色が豊富なので、シートポストに元々あったサドルを取り替えるだけで、おしゃれな外観へと生まれ変わらせる事ができます。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

環境に優しい素材で、尚且つクッション性や柔らかい質感なので、長時間のクロスバイクでの走行中もお尻に負荷がかかりにくく、快適な座り心地をキープできます。防水性や耐久性に優れた特徴もあるサドルなので、ライド中に急な雨が降ってきた場合も水が浸透しない特徴もあり、また紫外線を受けても劣化スピードが遅いので長く愛用できます。価格も税込で2千円台前半と安いサドルで、選び方では、クロスバイクの外観に応じて計14カラーから決められます。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅132×長さ285mm
【重量】290g
【素材】EVA
【カラー】ホワイト、ピンク、レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、パープル、ブラウン、ブラック、ライトブルー、ライムグリーン、ペパーミントグリーン、グレー

クロスバイク用サドルおすすめ人気⑤

TIOGA タイオガ サドル Acentia Fortis アセンシア フォルティス シリコン ゲル 快適 柔らかい コンフォート 自転車 クロスバイク
楽天で詳細を見る

人気の自転車パーツメーカーのタイオガのクロスバイク用サドル”アセンシア・フォルティス”は、クッション性に優れたシリコンゲルパッドが内蔵されているサドルです。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

クッション性の高いパッドが封入されているだけでなく、レールの両端をベースから浮かせて固定しているので、段差の激しい悪路を通る時などの衝撃からお尻の負担を和らげてくれます。継ぎ目が一切ない仕上げのインモールド一体成型採用で、座るシート面の中央部に溝をつけているので、局部の圧迫感も少なく快適にライドできます。お値段も2千円弱と安いサドルで、選び方では2種類のカラーからクロスバイクに合う方をチョイスしてサドル交換できます。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅165×長さ275mm
【重量】434g
【カラー】ブラウン、ブラック

クロスバイク用サドルおすすめ人気⑥

【送料無料】お尻の痛みを解消するサドル『EC90カーボン』【ロードバイク】【クロスバイク】【マウンテンバイク】【MTB】【自転車】自転車用品 自転車用 パーツ 自転車サドル
楽天で詳細を見る

振動吸収性に優れたカーボンシェルとカーボンレール採用で、お尻へのクッション性も高く、長時間お尻が痛くならずに乗る事の出来るサドルです。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

重量もわずか165gと超軽量なサドルで、前方の出っ張りが小さい為、クロスバイク走行時に前傾姿勢しても尿道を圧迫しにくいです。またシート面に弾力性の高いポリウレタンを使っていて、ながさと幅のあるチャンネルにより会陰部への圧迫感を軽減し、尚且つ心地良い通気性が保たれるので、快適なライディングを長時間楽しむ事ができます。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅140×長さ245mm
【重量】165g
【素材】カーボン、ポリウレタン
【カラー】ブラック

クロスバイク用サドルおすすめ人気⑦

CIONLLI 6691C Zippy+gel 快適サドル 全8色 ロードバイク用 クロスバイク用 マウンテンバイク用 自転車の九蔵
楽天で詳細を見る

自転車部品の製造・販売メーカーのリンエイから販売されている、シート面のクッション性を高めてくれるゲルが内蔵された快適な座り心地の人気サドルです。選び方では、白黒のモノトーンカラーの他にも、ポップでキュートなカラーからもチョイスして、サドル交換を行えます。お値段も1千円以下と安いコスパ抜群なサドルです。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

お尻に接触する2箇所へとGELが内蔵されており、段差の衝撃によるお尻への負担を大幅に軽減されます。またシートレールの継ぎ目に、上や下からの衝撃を左右へと分散させるオレンジカラーのサスペンションリングが配置されている為、内蔵されたゲルとの相乗効果も期待できます。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅170×長さ258×厚さ65mm
【重量】415g
【カラー】オールブラック、オールホワイト、ホワイト×イエロー、ホワイト×グリーン、ホワイト×ピンク、ホワイト×ブラック、ホワイト×ブルー、ホワイト×レッド

クロスバイク用サドルおすすめ人気⑧

《即納》【あす楽】Prologo(プロロゴ) DIMENSION TIROX 143 (ディメンション)[レーシング][サドル・シートポスト]
楽天で詳細を見る

イタリアの人気サドルブランド『プロロゴ』の”ディメンション”は、人間工学に基づき設計されたデザインで、穴あきタイプのサドルなので、尿道への圧迫感も少なく、快適な乗り心地です。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

ノーズ部分をフラットな状態にして前と後ろにスライドさせられる特徴もあり、サドルの幅が約14cmなので、安定感の良い座り心地をキープしながら、快適な自転車操作ができます。クロスバイクはもちろんですが、ロードバイクやMTBにも対応して使えます。選び方では計7種類の色の中から、クロスバイクに合うカラーをチョイスして交換できます。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅143×長さ245mm
【重量】179g
【カラー】ハードブラック/グリーン、ハードブラック/ブラック、ハードブラック/ライトブルー、ハードブラック/ホワイト、ハードブラック/オレンジ、ハードブラック/レッド 、ハードブラック/イエロー

クロスバイク用サドルおすすめ人気⑨

SELLE SMP (セラ エスエムピー) TRK LARGE ティーアールケイ ラージ ライトブラウン 自転車 サドル 穴あきサドル
楽天で詳細を見る

老舗サドルメーカーのセラ・エスエムピーの『TRK LARGE』は、ブランドの中でもっとも安いサドルで、SMPのサドルを初めて使う方にもおすすめとされているモデルです。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

中央部分に局部のストレスを大幅に軽減するエスケープ・ポイントが設けられており、上体荷重からのお尻への負荷を分散するエルゴノミクス・デザインを採用しています。シート面でしっかりとフィットする設計となっているので、お尻も痛くなりにくく、快適に座り続けられるサドルです。選び方では9種類の豊富な色からチョイス出来るので、種類多くのクロスバイクカラーに合わせやすく、交換時もクロスバイクの見栄えも良くなります。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅177×長さ272
【重量】400g
【カラー】ライトブルー、ホワイト、ブルー、イエロー、ライトブラウン、グリーン、ブラック、レッド、ライトグリーン

クロスバイク用サドルおすすめ人気⑩

【DIXNA】(ディズナ)アキレスコンフォートサドル(ベージュ・ブラック・ブラウン)(自転車) 4948107273735
楽天で詳細を見る

ディズナのアキレスコンフォートサドルは、低反発のクッション性に優れた柔らかフォームを採用した、お尻に負担をかけずに快適に座り続けられるサドルです。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

シート面が柔らかい為、お尻へのフィット感が良くて、衝撃吸収性に富んでいるので、整備されていない道を走行する時も、お尻が痛くなりにくく快適なサドルです。選び方では3種類の色の中から決めて、サドル交換できます。値段も3千円弱と安いので、リーズナブルなサドルをお求めの方におすすめです。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅142×長さ295mm
【重量】328g
【素材】トップ/マイクロファイバー、フォーム/ライトフォーム
【カラー】ブラック、ブラウン、ベージュ

クロスバイク用サドルおすすめ人気⑪

CIONLLI VAPOR スポーツサドル #1134 2色 ロードバイク クロスバイク マウンテンバイク 【コンビニ受取対応商品】【】
楽天で詳細を見る

自転車部品メーカー"リンエイ"の流線形デザインのスポーツサドルになります。選び方では、シンプルなホワイトと、レッドを差し色に採用したブラックカラーの2種類から決めてサドル交換できます。お値段も安いサドルなので、お手頃な品を求めている方にぴったりです。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

デザインがスタイリッシュでかっこいいサドルなので、シートポストから古いサドルを外して交換するだけで、クロスバイク全体の見栄えも格段に良くなります。従来品ではコイルスプリングを採用していたサドルですが、こちらのモデルはエラストマーを採用している事により指などを誤って挟んでしまう危険も少なく、更にバックアングルもすっきりとした見栄えになっています。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅135×長さ273mm
【重量】250g
【素材】樹脂 スチール
【カラー】ブラック、ホワイト

クロスバイク用サドルおすすめ人気⑫

ASTVTE アスチュート SKYLITE VT FLUO スカイライト VT FLUO サドル
楽天で詳細を見る

イタリア人気のサドルブランド”アスチュート”の『スカイライト・VT FLUO』は、クッション性に優れた低反発高密度三層パッドを採用している乗り心地の快適な人気サドルです。

クロスバイク用サドルのおすすめポイントは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

重量もわずか160gと軽量で、シートレールには振動吸収性に富んでいるカーボンを素材に使っているので、小石が多い整備されていない道を走行する時も、お尻に負担がかかりにくく快適です。選び方では、計5種類のカラーがあるのでそれぞれ比較しながらクロスバイクと相性の良い色をチョイスして交換できます。

クロスバイク用サドルの詳細は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

【サイズ】幅135×長さ275mm
【重量】160g
【素材】表皮/特殊マイクロファイバー、パッド/低反発高密度3層パッド、ベース/ダブルベース(インナー/カーボンコンポジットナイロン、アウター/FLUOナイロン)、レール/カーボン
【カラー】ブラック/レッド、ブラック/ピンク、ブラック/グリーン、ブラック/イエロー、ブラック/オレンジ 
 

クロスバイク用サドルについてのまとめ

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介してきたクロスバイク用のおすすめサドルは、どの製品もとてもクッション性に富んでいて、長時間クロスバイクの運転をしていてもお尻が痛くなりにくく快適です。気になる製品がありましたら、愛用しているクロスバイクに取り付けて、座り心地を体感してみてください。

自転車&バイクについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、5万円以下や2万円台の安い値段で購入できるクロスバイクを種類豊富に紹介している記事、お値段の安い折りたたみ自転車のおすすめや注意すべき選び方も解説されている記事になります。

Thumb安いクロスバイクおすすめ12線!5万以下でコスパ最強の人気車種を厳選紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
安い価格でクロスバイクを手に入れたい、コスパの良いクロスバイクが欲しい!そんなあなたに安い価...
Thumb安いクロスバイクおすすめ12選!2万円台のコスパ最強でおしゃれな製品はこれ! | 暮らし~の[クラシーノ]
2万円台の安いおすすめクロスバイクをご紹介します。安いながらも機能性の高いおすすめの人気クロ...
Thumb激安の折りたたみ自転車おすすめ12選!購入前の注意すべき選び方も解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
折りたたみ自転車は軽量でたたむとコンパクトになり車や電車にも持ち込めるので最近おしゃれでおす...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ