スノーピークのマグカップがアツい!サイズや保温力など人気の理由をご紹介!のイメージ

スノーピークのマグカップがアツい!サイズや保温力など人気の理由をご紹介!

スノーピークのマグカップがキャンプなどのアウトドアを趣味にする方々に人気の秘密は沢山あります。特にスノーピークのチタン製のマグカップは直火ができる製品がありますので、キャンプなどですぐに湯を沸かすことができますし温かい飲み物をすぐに飲むことができます。

2019年07月06日更新

touki241
touki241
アウトドア、食事や体づくりを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 憧れのスノーピークマグカップ
  2. スノーピークのマグカップの種類
  3. スノーピークのマグカップの仕様
  4. スノーピークのマグカップの特徴
  5. スノーピークのマグカップのサイズ
  6. スノーピークのマグカップの口コミ
  7. スノーピークのマグカップの手入れ方法
  8. スノーピークのマグカップの選び方
  9. スノーピークのマグカップを使ってみよう!
  10. スノーピークのマグカップの魅力まとめ

憧れのスノーピークマグカップ

スノーピークのマグカップはキャンプが趣味の方であれば一度は手に入れて使ってみたいと思うような人気製品です。キャンプで一人スノーピークのマグカップを直火で熱してコーヒーを淹れて飲むのも憧れが強く思う方々もいらっしゃいます。正にキャンパーの方々の象徴のようなこちらの製品の人気の理由を今回は紹介します。

スノーピークだからこそのブランド性

スノーピークのマグカップの人気の秘密は、キャンパーたちの憧れのイメージそのものだからというのが一番強いですが、それでは他のブランドやメーカーの直火ができるマグカップでも問題ないとも言えます。しかし何故キャンプを愛する方々のほとんどが皆におすすめするほど人気なのでしょうか。それは使用者の声に答え続けるスノーピークだから。スノーピークはアイテムを実際使用する人たちの声を参考に製品の改良をしています。それがアウトドア愛好家の人達から人気を絶やさない理由です。

スノーピークのマグカップの種類

スノーピークのマグカップには多数の種類が存在します。素材の種類やサイズの数も充実しているため、購入を検討している方々の選択肢を大きく増やしてくれています。まず素材の違いですが、キャンプの方々がスノーピークのマグカップといえばチタン製のマグカップを指すことが多いです。チタン製でない素材といえばステンレス製が存在しますが、チタン製もステンレス製もそれぞれの魅力が存在します。次はチタン製ステンレス製それぞれの魅力やメリットデメリットを説明させていただきます。

チタン製のマグカップ

キャンプを愛する方々の憧れであるスノーピークのマグカップといえばほとんどの場合チタン製のマグカップの事をいっているといってよいでしょう。チタン製のマグカップの最大の特徴は軽くて丈夫なポイントです。最大の特徴が直火ができるポイントではないかと思う方もいらっしゃいますが、チタンマグカップはさらに二種類に分かれますので後述いたします。そんなメリットだらけなチタン製マグカップですが、デメリットとして価格がステンレス製と比べて高価なポイントが挙げられます。

ステンレス製のマグカップ

キャンプや登山などを趣味とされている方はスノーピークのチタンマグカップは持っているが、ステンレスマグカップは持っていないという方が多いです。その理由としてステンレス製のマグカップは直火ができず、チタンマグカップと比較して重いことが挙げられます。しかしステンレスマグカップにも魅力は沢山あります。最大の魅力はチタンマグカップと比較して大幅に安価ということ。更にチタンマグカップと比較しても傷がつきにくい丈夫なところもポイントです。

スノーピークのマグカップの仕様

スノーピークのマグカップにはチタン製とステンレス製の二種類が存在することをお伝えさせていただきましたが、実は二種類中にさらに二種類存在します。その種類とはシングルかダブルかというマグカップ自体の構造の違いです。二種類の構造もそれぞれに魅力があり、メリットデメリットが存在しますので一緒に確認していきましょう。

シングルタイプのマグカップ

シングルタイプのマグカップとは金属素材一枚板で作られている構造になります。熱伝導率が非常に高く、チタン製に限りますが直火ができる種類です。キャンプ愛好家の方々が直火で使用されているのはスノーピークのチタンマグカップのシングルタイプとなります。またステンレス製にもシングルタイプは存在し、薄く頑丈なのは見た目もおしゃれで綺麗です。しかし高温の飲料を入れたさいはマグカップ自体も高温になりますので注意が必要です。

ダブルタイプのマグカップ

ダブルという構造の種類は一枚板のシングルタイプと違い二枚板の金属素材で製造されている構造の種類です。二枚板の間には空気層があり、熱い飲み物をマグカップに入れても熱を感じにくく、また内部の飲み物自体の温度も長く保つ保温性に長けています。しかし、シングルタイプと違いチタン製であっても直火ができないのでご注意ください。

スノーピークのマグカップの特徴

スノーピークのマグカップにはキャンプや登山をするさいには非常に便利な特徴的機能が存在します。アウトドアは出来るだけ荷物を少なくコンパクトにしたいものです。そんな時スノーピークのマグカップは取っ手を折りたためるのです。取っ手が無ければ荷物の中からマグカップを出すさいに荷物に引っかかったりといったストレスも無く取り出せますし、収納する時も折りたたんでストレスなくコンパクトに収納することができます。

使えば使うほど味が出る

スノーピークのチタンマグカップがキャンプや登山などのアウトドア愛好家の中からこれほどの人気を得ているのにはもう一つのポイントが存在します。それは使えば使うほどアイテムに味が出てくるという特徴です。つまりは、使っていくうちに自分だけのチタンマグカップになっていくということです。この特徴はアウトドア愛好家の中では非常に大きなポイントで、道具を大事にしている分、道具もかっこよくなっていくのはたまりません。

スノーピークのマグカップのサイズ

スノーピークのマグカップには素材の違いや構造の種類の違いの他にサイズの違いも存在します。サイズは三種類に分かれており、それぞれの容量をもちます。スノーピークのマグカップが欲しくなった場合は勿論マグカップを選ぶことになりますが、選択肢がなかなか多いです。選ぶ際は使用者である自分自身やグループの用途や使い方を考えて購入することをおすすめいたします。サイズごとにスノーピークのマグカップの仕様を確認していきます。

サイズ220ml

スノーピークのマグカップの中でも現在は途端マグカップが三つのサイズ展開がされています。その中でも220mlサイズのマグカップは一番小さくお手頃です。重量などの仕様がシングルかダブルかによっても変わってきますので、シングルとダブルを別けて説明させていただきます。シングルタイプの重量は45gと非常に軽く、ダブルタイプであっても75gと100gを切る軽さとなっております。

サイズ300ml

サイズ300mlというサイズはチタンマグカップだけでなく現在では唯一製造販売されているステンレス製のマグカップのサイズでもあります。気になるそれぞれの仕様を確認していきましょう。チタン製のマグカップのシングルタイプの重量は50gでダブルタイプが92gとまだ100gを切る軽さを誇っています。ステンレスの300mlサイズのマグカップは現在ダブル構造の物のみとなっておりますが、重量は110gです。チタン製と比較するとやはり重いですが、ステンレスの特徴であるなめらかさは飲み物を飲むときに発揮されます。

サイズ450ml

サイズ450mlというサイズはチタン製マグカップの中では一番大きなサイズとなります。キャンプや登山を愛する方々には待ってましたというサイズです。こちらのサイズのシングルタイプの重量は70gでダブルタイプの重量が118gあります。流石にチタン製は軽くて丈夫なので、人気が止まないのも納得です。この450mlというサイズが人気の理由は、特にシングルタイプのチタンマグですがカップラーメンのためのお湯を沸かせるポイントです。登山やキャンプを愛する方々であればこのポイントは大きいです。

スノーピークのマグカップの口コミ

スノーピークのチタンマグカップの優れた特徴や魅力は十分に伝わったことと思いますが、実際に自分が購入をするとなるとまだ迷ってしまうと思います。そんな時に重要な参考となるのが既に実際に購入されて使用している方々の口コミレビューです。公式ページやwebで目的の物をいくら検索したとしても、評判の審議は正直分りません。そんな時は実際のリアルな口コミレビューを確認してみましょう!

保温ばつぐん!
お花見デイキャンプで珈琲を飲みました。少し花冷えのする日でも、保温が抜群で冷めずに美味しい珈琲を楽しめました。

こちらの口コミレビューをされた方はスノーピークのステンレス製マグカップダブルタイプを購入された方です。仰る通りダブルタイプは保温性が非常に優れているため、長時間飲料を入れていても保温されています。

シングルでも十分です
保温性を考えればダブルですが、熱々の飲み物を入れてもいい感じに冷めるのでシングルで満足しています。チタンなので、軽くて持ちやすいです。
ただ、冷める前に飲むとやけどするくらい熱いので注意が必要です。

こちらの口コミレビューをされた方はスノーピークのチタン製マグカップシングルタイプ300mlを購入された方です。シングルもダブルもそれぞれに魅力があります。ダブルは保温性が優れているので、保温の効果で長時間飲料の温冷を保ちます。またシングルはシングルで直火ができますし、程良く冷めるのでおすすめです。

スノーピークのマグカップの手入れ方法

マグカップは劣化や汚れの沈着を防ぐために使用した後は綺麗に洗って汚れを取る必要があります。その際におすすめのお手入れ方法を説明させていただきます。チタンマグカップのシングルタイプは直火をすることが多いですので比較的汚れやすいです。直火をするさいにゴミが挟まって焦げがこべり付いたりしますから、粗目のスポンジかたわしでごしごし洗うのがおすすめです。また保温性が高いダブルタイプのマグカップは直火をする機会がありませんが、それでも小さい傷などに汚れが付いたままだと沈着してしまいますので、濡れた布でこすりましょう。

スノーピークのマグカップの選び方

スノーピークのマグカップは保温性能が高いものや直火ができるものがあったり性能も高く調べれば調べる程欲しくなってしまいます。購入すれば毎日使い、手入れも楽しいと思えるでしょう。しかしスノーピークのマグカップの種類は多数存在しますので、実際に自ら購入しようとなると悩むものです。次は悩んだ際にお勧めな選び方をご紹介いたします。

出典: https://pixabay.com

手に取って確認してみよう!

アウトドア用品全般に言えることですが、購入する時に製品を選ぶさいはできるだけ実物を手に取って自分の眼で確認することをおすすめいたします。購入したものはこれから手入れを重ねて自分だけのものになっていくのですから、選ぶさいも自分の用途を想像してそれに一番近い物を選ぶことが重要です。

スノーピークのマグカップを使ってみよう!

スノーピークのチタンマグカップを購入したら実際に使ってみましょう!しかし実際に飲料を飲むという用途で使うのであれば開封してから綺麗に洗剤で洗う事をおすすめいたします。綺麗に洗ったらもうそのマグカップをどう使おうが自身のままです!キャンプに出掛けてコーヒーを淹れて飲むのも良し。家でくつろぎながら保温された飲み物をゆっくりと味わうのもおすすめできます。しかし、マグカップを使用した後は手入れを怠らないようにしましょう。頑丈なマグカップですが手入れを怠ると劣化の原因となってしまいます。手入れを毎回すれば一生物のアイテムですので、大切に扱う事をおすすめいたします。

スノーピークのマグカップの魅力まとめ

手入れすらも楽しいスノーピークのマグカップは相応の性能や特徴が存在し、また魅力がたくさん詰まった人気製品です。最後にスノーピークのマグカップの魅力や評価についてまとめさせていただきます。魅力は何といってもスノーピークブランドのかっこよさがありますが、直火ができたり保温性が高いのは魅力があります。リアルな口コミレビューでもそれぞれの魅力を味わっている方々がほとんどで素晴らしい製品だということが知れます。大切に扱えば自分だけの一生物のアイテムになりますので、是非検討してみてください!

キャンプ用品が気になる方はこちらをチェック!

スノーピークのマグカップ以外にも楽しくて遊び心も満載な素敵なキャンプ用品は多数存在します!分かりやすくまとめられた記事が下記にありますので、是非参考にしてみてください。

Thumb鉈はどれが使いやすい?人気メーカーのキャンプでも便利な商品をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は人気メーカーのキャンプでも便利な鉈を紹介します。鉈は薪割りや竹割り、枝打ちなどをする際...
Thumbコールマンのガソリンランタン明るさや燃焼時間を解説!初心者でも使える? | 暮らし~の[クラシーノ]
コールマンといえばアウトドア好きなら誰もが知る超有名アウトドア用品ブランドです。そんなコール...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ