【2019】最新キャンプ道具おすすめ18選!人気の快適・便利なグッズをご紹介!のイメージ

【2019】最新キャンプ道具おすすめ18選!人気の快適・便利なグッズをご紹介!

最新キャンプ道具のおすすめをご紹介します。調理時に役立つ道具や、テント設営時や焚き火をする時などに役立つツール類、ゆっくりと座れるチェアや寝具など、キャンプ上級者から初級者まで快適に使えて、ランキングでも評判の良いおすすめグッズを紹介しています。

2019年06月08日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 最新キャンプ道具を活用しよう!
  2. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ①
  3. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ②
  4. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ③
  5. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ④
  6. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑤
  7. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑥
  8. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑦
  9. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑧
  10. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑨
  11. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑩
  12. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑪
  13. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑫
  14. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑬
  15. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑭
  16. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑮
  17. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑯
  18. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑰
  19. 【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑱
  20. 最新キャンプ道具についてのまとめ

最新キャンプ道具を活用しよう!

人気アウトドアブランドのコールマンをはじめ、スノーピーク、キャプテンスタッグ、DOD(ディーオーディー)、オレゴニアンキャンパー、ヘリノックス、チャムスなど、これらの各ブランドに、2019年最新のキャンプグッズが新たに多数揃えられています。

今回は先にも述べたこれらのブランドから、キャンプをより過ごしやすくしてくれるグッズや、キャンプの作業中に役立つ小物グッズなど、機能的で使いやすいおすすめな最新キャンプ道具を数多く紹介しますので、気に入った最新のキャンプ道具がありましたら購入して使ってみてください。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ①

【ポイント3倍】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ココット ダッチオーブン 10cm 容量0.28L 鋳鉄製 ガス火・IH・オーブン対応 UG-3035
楽天で詳細を見る

キャプテンスタッグの最新キャンプギアのココットダッチオーブンは、鉄鋳物を素材に使用して作られている為、熱を均等に全体へと伝えて、素材をジューシーな仕上がり出来て、かつ重厚な蓋によって素材が本来持っている旨味を閉じ込めてくれます。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】13×7×10.5cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】800g

【素材】蓋/鉄鋳物、つまみ/ステンレス鋼(※表面加工/油焼き 焼付塗装)

【容量】280ml

お一つ所持しているだけで、オーブン料理をはじめ、煮たり蒸したり焼いたりする様々な料理に対応して使う事のできる万能鍋でもあるので、とても便利です。

出典: https://item.rakuten.co.jp

鉄鍋を購入時にするシーズニング作業は不要で、食器用洗剤で洗って、植物油を塗るだけで調理を始められるので、キャンプ上級者だけでなく、キャンプ初級者の方にもおすすめなギアです。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ②

送料無料 eno イノー ダブルネスト ハンモック DOUBLENEST HAMMOCK ダブルネストサイズ アウトドア キャンプ キャンプ道具 アウトドア寝具 DH05 ENO005
楽天で詳細を見る

ダブルネストハンモックは、1990年の夏頃に二人の兄弟がフロリダにて創業されたハンモックブランドの"eno"から販売されている最新キャンプギアです。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】約2.84×1.88m(※横×奥行き)

【重量】約539g

【素材】70D Hgih Tenacity Nylon Taffeta

【耐荷重】約180kg

キャンプの隙間時間を利用して、一人で横たわりながら快適に睡眠をとれる寝心地抜群なおすすめハンモックです。付属品には専用のカラビナも付いています。また使わない時には収納袋に小さくまとめられるハンモックなので持ち運びにも便利です。色は2種類から決められます。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ③

DOD(ディーオーディー) マルチキッチンテーブル カーキ TB1-38M
楽天で詳細を見る

人気ブランドDODのマルチキッチンテーブルは、キャンプ上級者以外の方もスムーズに組み立てられるワンタッチ構造の扱いやすい最新キャンプギアです。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】60×81×48cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】7.2Kg

【素材】本体/アルミニウム、フレーム/アルミニウム、生地/ポリエステル(PVCコーティング)、天板・棚材質/MDF

【耐荷重】30kg

キャンプでの調理時に使用するキッチンツールや食器類や調味料などの各種小物類を、テーブル内部へと収められる棚が付いていたり、サイドにもポケットが付いているので小物入れとしても活用できます。

出典: https://item.rakuten.co.jp

棚としての使い方のみだけでなく、一番上の天板部分は、耐荷重性が30kgまであって、頑丈な作りとなっていますので、包丁を使って、様々な食材を切る事も出来て便利です。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ④

DOD XP8-632-WD ウッド [ハイパームテキポール]
楽天で詳細を見る

DODのハイパームテキポールは、木目調のプリントが施されたデザインで、キャンプサイトでも使いやすくておしゃれなツールポールです。1セットずつ持ち運べる便利な収納袋も付いてきます。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】約3.5×264cm(※直径×長さ)

【重量】約1.5kg

【素材】アルミ合金

【付属品】キャリーバッグ

直径が35mmと極太な設計となっている為、同ブランドから販売されているキャンプギアのビッグタープポールよりも約1.3倍の剛性が備わっている為、サイズの大きなタープを組み立てる時などに、より安心感を求める方におすすめなツールとされています。またポールは一本ずつ連結する事も可能で、4本繋いだら最長260cmの高さに出来ます。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑤

DOD ドッペルギャンガー CARROT PEG ニンジンペグ PG1-573-OR 【ペグ/キャンプ/アウトドア】
楽天で詳細を見る

DODのにんじんペグは、小石が混じっている路面環境にテントを張る場合などで、テント設営上級者に限らず、テント設営初心者の方にも扱いやすいペグです。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】6.5×25.5×1.4cm(※幅×長さ×奥行き)

【素材】スチール、ナイロン

【重量】約740g(※付属品含む)

【カラー】オレンジ/グリーン

直径が7mmで、素材にスチールを使っているペグなので、硬い石ころなどが混じったオートキャンプ場の地面にテントを設置する場合でも、しっかりと奥の方まで打ち込む事が出来て、しっかりとテントの安定性を確保してくれる便利なツールなので、アウトドア関連の製品ランキングでも人気の高いキャンプ小物です。

出典: https://item.rakuten.co.jp

にんじんの葉っぱに見立てた上部もしっかりと握力をかけられる形状となっている為、快適に引き抜く事ができるグッズです。1セットで計8本と多く入っていてお値段も安い最新のキャンプグッズになります。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑥

ジャケシュラ S1-614-KH DOD 寝袋 シュラフ ドッペルギャンガー
楽天で詳細を見る

DODのジャケシュラは、キャンプサイトでの日中や夜間の行動時にジャケットとして着用できるだけでなく、就寝する時にもシュラフに変形させてそのまま眠りにつけて、2WAYスタイルで使えるランキング評価も高い人気の最新キャンプグッズになります。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】60×22×22cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】2.5kg

【素材】コットン(生地)、ポリエステル(中綿)

通常のジャケットと同様に小物を収められるポケットも付いています。また若干ゆとりがあるシルエットが特徴の製品になりますので、アウター着たその上から着用する事も可能です。

出典: https://item.rakuten.co.jp

素材には焚き火で舞い上がった火の粉が付着した場合も燃えにくいコットンを採用しているので、キャンプファイヤーや焚き火を使ってバーベキューする時なども快適に着続けられます。持ち運びに便利なキャリーバッグも付いていたり、汚れが目立ってきたら洗濯機で丸洗いも可能なので、清潔に活用していけておすすめです。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑦

DOD(ディーオーディー) ヌノイチ M タン T3-594-TN
楽天で詳細を見る

DODの最新キャンプギア『ヌノイチ』は、2〜3名で入れるスペースが確保されている布1枚だけのシンプルなテントになります。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】51×22.5×31.5cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】約11.3kg

【素材】ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)、アルミ合金

【耐水圧】350mm

素材には燃えづらい特徴のあるポリコットン生地を採用している為、近くに焚き火を用意してバーベキューをする場合も安心して使えます。またテントの形状はお好みで自由にアレンジできるので、太陽の向きや風向きに応じて変えられて便利です。

出典: https://item.rakuten.co.jp

中へと蚊帳をセットするキャンプ上級者のような使い方も出来るので便利です。また使い終えたら片手で快適に運べるほどにコンパクトにもなります。キャンプテントの売れ筋ランキングでも人気の製品で、快適にくつろげるスペースを簡単に作れるのでおすすめです。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑧

クーラーボックス 大型 保冷 保温 UE-0079 CSシャルマン クーラーボックス35(ミントグリーン)【CAG】
楽天で詳細を見る

キャプテンスタッグの最新キャンプギアのCSシャルマン・クーラーボックスは、容量35Lと大容量なハードタイプの保冷箱で、大人数でのレジャー時に役立つ便利な人気最新ギアです。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】59×37×29cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】約2.8kg

【素材】蓋・本体・ハンドル・バックル・ベルト/ポリプロピレン、蓋パッキン/発砲ポリエチレン、断熱材/発砲スチロール

【容量】約33L

2Lのペットボトル飲料であれば計10本と多く入れられ、500mlの缶ジュースであれば最大35本収納可能なクーラーボックスです。開け閉めもワンプッシュで簡単に出来て、サイドには持ち運びに便利な大型のハンドルも付いている為、車から下ろす時や、キャンプサイトから車へと運ぶ時も快適に持ち運べます。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑨

スノーピーク LINE FRIENDS FDチェア snowpeak スノーピーク 【LV-077LF】
楽天で詳細を見る

スノーピークのLINE FRIENDS・FDチェアは、LINE FRIENDSのキャラクターのタグが施されている座り心地がよくて人気の最新キャンプチェアになります。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】59.5×69×58cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】3.6kg

【素材】本体/アルミニウム合金、シート/ポリエステル帆布、アームレスト/ポリエステル帆布・ウレタンフォーム

 

左右には肘をかけられるアームレストが付いていて、背もたれのフィット感も良いとして、アウトドアチェアの売れ筋ランキングでも評判の高い製品です。こちらのチェアに座っただけで姿勢がよくなり、食事もしやすいという満足の声もある人気チェアです。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑩

スノーピーク(snow peak) コージングリル ST-091 (Men's、Lady's、Jr)
楽天で詳細を見る

スノーピークのコージングリルは、オーブン料理からバーベキュー料理まで一台所持していれば、様々な調理方法で美味しい肉料理を作れる最新キャンプグッズになります。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】70.5×88×58cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】リッド/2.2kg、ウォールユニット/9kg、アッパーユニット/1kg

 

こちらの2019年の春夏モデルは、形状を前回モデルと変更している事によりややコンパクトサイズになっているのが特徴です。別売されている炭皿ベースや焼き網など計2種類のツール製品を揃えるだけで、グリル&オーブン調理どちらにも対応して使える便利なグッズです。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑪

【ポイント3倍】スノーピーク(snow peak) 焚火MYテーブル LV-039 マルチ
楽天で詳細を見る

スノーピークの最新キャンプギアの焚き火MYテーブルは、キャンプ中にする焚き火の熱に対しても影響を受けづらいオールステンレスの天板を採用しています。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】約50×40×33cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】2.9kg

【素材】ステンレス

天板が耐熱性に優れている為、熱々に熱せられた料理が入っているダッチオーブンをそのまま乗せても問題ありません。テーブルのサイド側にはハンギングバーが付いているので、調理時に使うツール類やシェラカップなどを一時的にひっかけておく事も可能です。

出典: https://item.rakuten.co.jp

テーブル下に別売されているステンレストレー1ユニットを敷けるようになっているので、食事や調理で使うツール類や食器類を置くスペースを確保出来て便利です。アウトドア用品の売れ筋ランキングでも評判の良いグッズなのでおすすめです。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑫

スノーピーク(snow peak) スモークマイスターモクーモ CS-095
楽天で詳細を見る

スノーピークのスモークマイスターモクーモは、キャンプ上級者だけでなく、初心者の方にも手軽に簡単に美味しい薫製を、料理の上級者並みの仕上がりで完成させられる調理ツールになります。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】21.5×46.5(※直径×縦)

【重量】5kg

【素材】ステンレス、スチール、天然木

用途に応じてスモークチップ&スモークウッドの両方の薫製材を使っての薫製料理を作れるとして、アウトドア関連商品の売れ筋ランキングでも評判が良く人気です。

出典: https://item.rakuten.co.jp

二重構造となっていて、空気の吸気や排気は上部で行われて、サイド側から煙が漏れていく事もなく、煙の排出量を調節する事が可能となっています。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑬

Helinox(ヘリノックス) HOME サンセットチェア ベージュ 19750004116001
楽天で詳細を見る

ヘリノックスのサンセットチェアは、しっかりと背中が支えられながら快適にくつろぎながら座れるので、ヘリノックス製品の売れ筋ランキングでも評判の良いおすすめなハイバックチェアです。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://www.amazon.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】59×98×73cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】1450g

【素材】フレーム/金属(アルミニウム合金),樹脂,ヒンジ、生地/ポリエステル

【耐荷重】145kg

背もたれが高いだけでなく、お尻へのフィット感も良くて、サイドには通気口がありますので、暑い時期に使用する時も蒸れにくく、快適に長時間座り続けられます。耐荷重も150kg近くありますので、体重の大きな男性の方も快適に座れます。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑭

オレゴニアンキャンパー ヒャドクーラー27 Oregonian Camper クーラーボックス ハードクーラー 25リットル キャンプギア HDC-901 <2019 春夏>
楽天で詳細を見る

オレゴニアンキャンパーの2019年新作クーラーボックスになります。断熱材に密度が高いポリエチレンを使って、金型を回転させて型を作るロトモールド製法を採用している事により、優れた保冷力を実現しているハードタイプのクーラーボックスです。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】48×34×36cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】約5.5kg

【素材】高密度ポリエチレン断熱材・EVAチューブ

【容量】約25.5L

中身には350mlの缶ジュースなどの小物であれば約40本収納できるスペースが設けられていますので、2名〜3名でするキャンプにもおすすめです。両サイドには握りやすいハンドルが付いているので、快適にキャンプサイトまで持っていく事が出来ます。売れ筋なアウトドア用品のランキングでも評判の良いハードクーラーです。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑮

オレゴニアンキャンパー Oregonian Camper カウハイドBSグローブ [OCG-701][2019年新作][6/14 9:59まで ポイント10倍]
楽天で詳細を見る

人気ブランド"オレゴニアンキャンパー"の100%牛革のみを使用して作られたキャンプでする作業時に活躍してくれる人気ツールです。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】M、L、XL

【素材】100%COW HIDE(牛革)

【生産国】中国

牛革の魅力でもあるしなやかさや丈夫さが備わったグローブで、テント設営時に使用するペグハンマーや薪を割る為の斧などの小物ツールを扱う場面で役に立ちます。また分厚さもあり熱も防いでくれますので、ダッチオーブンでの調理中に使うのもおすすめなグッズで、アウトドア用品のランキングでも使いやすいとのユーザー評価もあります。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑯

【あす楽対応 平日13:00まで】 オレゴニアンキャンパー Oregonian Camper ウォータージャグ アソート [2019年新作][6/14 9:59まで ポイント2倍]
楽天で詳細を見る

ウォータージャグ・アソートは、アウトドア用のギアの人気ブランドのオレゴニアンキャンパーの最新ギアになります。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】5.5L

【素材】PP・シリコン(※耐熱50度/耐冷0度)

【生産国】中国

最大で6L近くの水を入るジャグなので、2〜3人程のキャンプで料理を作る時に使う水用に使ったり、お食事時の飲み水用のジャグとして快適に活用できるツールです。レバーを完全にあげると連続で注げられる仕様となっていて、扱い方もシンプルなのでキャンプ上級者から初級者まで誰にでも使いやすい最新グッズです。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑰

スノーピーク キャンプ テーブル ステンレスキッチンテーブル (LV-311) (0589130443) snow peak
楽天で詳細を見る

スノーピークのステンレスキッチンテーブルは、小物を綺麗に並べて管理しておくのに役立つ、頑丈なステンレスを素材に使ったおすすめな最新収納棚になります。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】収納サイズ/120×12×51.5cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】17kg

【素材】ステンレス

【生産国】中国

キャンプで使う調理用の小物類や食器類、保冷バッグや小物サイズのコンパクトなコンロなどを並べられるので、使いたい時にすぐに取り出せられるのでおすすめです。また完全に棚板を取り外してハンガーラックとしての使い方もできるグッズなので、キャンプだけでなくご自宅での使用にもおすすめです。

【2019】最新キャンプ道具おすすめ⑱

CHUMS チャムス / Bamboo Table 100 バンブーテーブル『CH62-1361』『2019春夏商品』 キャンプ アウトドア 折りたたみ BBQ 『10%OFFクーポン対象』
楽天で詳細を見る

チャムスのバンブーテーブルは、ブランドの2019年春夏新作アイテムで、天板素材にナチュラルな風合いが特徴の竹を使用していて、折りたたみ式で持ち運びする事も簡単でおすすめなキャンプテーブルです。

最新キャンプ道具の特徴は?

出典: https://item.rakuten.co.jp

〜最新キャンプ道具の詳細〜

【サイズ】100×70×70cm(※幅×縦×奥行き)

【重量】10kg

【素材】本体/天板:天然竹集成材、脚/アルミアルマイト加工、収納ケース/ポリエステル

【耐荷重】30kg

テーブルの高さは計3段階調節する事ができるので、キャンプスタイルに応じて高さを変えて使い分けられます。耐荷重が30kgまでの天板なので、小物を大量に載せても問題ありません。

出典: https://item.rakuten.co.jp

天板にはチャムスのシンボルロゴのブービーバードがレーザー加工で施されていてキュートです。折りたたみしてコンパクトになり、持ち運びやすくてキャンプ上級者に限らず、キャンプをした事のない方にも扱いやすいのでおすすめです。

最新キャンプ道具についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?ランキングでも評判の良い最新のキャンプ小物、寝具、調理道具を人気ブランドかから紹介してきましたが、本記事の有名ブランドの最新商品以外にも、2019年新作の人気キャンプギアが色々と販売されていますので、自分好みの最新キャンプギアを手に入れて、実際の使い心地を実感してみてください。

釣り&キャンプ&登山について気になる方はこちらもチェック!

おすすめなエギングリールをランキングにて紹介している記事をはじめ、上級者も揃えているおすすめなキャンプギアを紹介している記事、霧ヶ峰のおすすめな登山コースや山の魅力を紹介している記事なので、参考にしてみてください。

Thumb【2018】エギングリールおすすめランキング10!初心者/上級者別の選び方はコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]
エギングリールのおすすめランキングトップ10!2018年おすすめのエギングリールをランキング...
Thumb上級者も揃える定番&流行りのキャンプギア12選!初めての道具選びにはコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]
アウトドア初心者の方にも使いやすい、上級者も揃える定番や流行りのキャンプギアをご紹介します。...
Thumb「霧ヶ峰」を登ろう!初心者〜上級者向けの登山コースや山の魅力を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
春の訪れとともに登山シーズンが始まります。ここでは長野県に位置する霧ヶ峰の登山情報を始め魅力...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ