花やしきの割引情報!前売りやコンビニでの料金は?入園料が無料になる?

花やしきの割引情報!前売りやコンビニでの料金は?入園料が無料になる?

浅草で人気の花やしきは、日本で最初のとても楽しい遊園地です。たくさんのアトラクションに乗りたくなります。でもせっかく遊ぶのなら、料金が割引されるとうれしいものです。花やしきの割引にはどのようなものがあるのでしょうか。細かに紹介します。

記事の目次

  1. 1.花やしきとは
  2. 2.花やしきのアトラクション
  3. 3.花やしきの料金について
  4. 4.花やしきの料金割引テクニック①
  5. 5.花やしきの料金割引テクニック②
  6. 6.花やしきの料金割引テクニック③
  7. 7.花やしきの料金割引テクニック④
  8. 8.花やしきの料金割引テクニック花⑤
  9. 9.花やしきの料金割引テクニック⑥
  10. 10.花やしきの料金割引テクニック⑦
  11. 11.花やしきの料金割引テクニック⑧
  12. 12.花やしきの入園料が無料に!
  13. 13.まとめ

花やしきとは

花やしきは日本で最初の遊園地!

花やしきは浅草で人気の遊園地です。江戸時代の1853年に開園されましたが、初めのころは花を見せていました。やがて日本で最初の遊園地になりました。花やしきの敷地はあまり広くないのですが、数多くのアトラクションが用意されています。

何度でも行きたい花やしき!

昭和の香りがする懐かしいアトラクションから絶叫系のアトラクションや、最新機器を使うアトラクションまであります。また花やしきは季節ごとのイベントも数多くあり、プロレスまであります。幼児やファミリーからデートまで、どんな年齢層のお客でも楽しめます。

花やしきにはいくつもの割引がある!

このように楽しい花やしきです。たくさんのアトラクションに乗りたいものです。そうなるとやっぱり費用が気になります。少しでも節約したいものですね。実は花やしきにはいくつもの割引クーポンの制度があります。コンビニで買うこともできます。JAF会員の割引もあります。ここでそれらの割引クーポンを紹介します。(情報は2019年6月5日のものです。)

花やしきの基本情報

【住所】東京都台東区浅草2丁目
【アクセス】つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分。東京メトロ・都営浅草線・東武線浅草駅より徒歩5分。
【問合せ先】03-3842-8780
【時間】10:00~18:00(時期やイベントで変わります。)
【定休日】なし

花やしき

花やしきのアトラクション

花やしきには元祖絶叫マシンがある!

人気のアトラクションがたくさんあります。中でもローラーコースターは我が国現存最古のもので、元祖絶叫マシンです。スペースショットは最高、最強の迫力です。ビックリハウスは昭和の前半からあります。お化け屋敷は一度やめたのですが、最近復活しました。昔は本物のお化けが出るという噂がありました。

定番のファミリー向けアトラクション

花やしきの定番と言えばメリーゴーランドです。ゆっくりと回るのでお子さまの写真を撮るにも安心です。親子で手を振って、写真におさまるのは定番です。スワンは池の中をゆっくり、ふわりふわりと回るので写真写りがすごくいいです。パンダカーも人気です。

最新型のアトラクション

最新の機器を使った謎解きアトラクションがあります。時空冒険記タイムアドベンチャーは小さい子供向けの謎解きアトラクションです。花やしきの中を探し回る宝探しです。謎解き花小町はもう少し難しく中学生以上に向いています。スマホや専用機器を使って、メッセージの謎を解いていきます。デートにも向いています。

アトラクション一覧

【ファンタジー&メルヘン】メリーゴーランド、ぴょんぴょん、スカイシップ、ヘリコプター、ちびっ子タクシー、スワン、シラサギ、パンダカー
【スピード&スリル】ローラーコースター、スペースショット、リトルスター、ディスク・オー、カーニバル、ビックリハウス
【ミステリアス&パニック】お化け屋敷、スリラーカー、ゴーストの館、3Dシアター立体キネマ館、時空冒険記タイムアドベンチャー、謎解き花小町
【超時空ゲームゾーン】縁日コーナー、ゲームプラザ、プリ機コーナー、スカイプラザ
※スカイプラザでは浅草の町を一望できます。また間近に東京スカイツリーを見ることができます。

花やしきの料金について

花やしきには入園料が必要です。年齢によって違います。そのほかにのりもの券を買ってください。のりもの券には、1回券と回数券があります。回数券は11枚綴りですので、1回分お得になります。フリーパスもあります。どのくらい遊ぶかで、使い分けるとよいでしょう。クレジットカードは使えないので、現金を用意してください。

入園料について

【大人(中学生~64歳)】1,000円
【小人(小学生)】500円
【シニア(65歳以上)】500円
【未就学児】無料(子供は2歳から、のりもの料金がかかります。)

のりもの料金について

【1回券】100円
【回数券】1,000円(11枚綴り)
【特典】2~4歳の子供には中学生以上の付き添いが必要です。その場合、子供と一緒に乗る付き添いの人は無料です。
【例外】〔ぴょんぴょん〕2~3歳の子供には、16歳以上の付き添いが必要です。〔ヘリコプター〕2~7歳の子供には、中学生以上の付き添いが必要です。
※4歳以下の子にはシールが渡されます。左腕か左胸の良く見えるところに貼ってください。

フリーパスの料金情報

【大人】2,300円
【小人】2,000円
【シニア】1,800円
【2歳以上の子供】1,800円
係の人が手首に付けてくれます。

花やしきの料金割引テクニック①

団体割引ができる

花やしきは15名以上で団体割引になります。家族連れで、グループで、大人数で行く場合には団体割引がお得です。団体割引には入園料の割引と、入園料とのりもの券の割引クーポンセットがあります。のりもの券との割引セットは3回券・5回券・フリーパスの3種類があります。得な割引セットを使ってください。予約による前売りのみです。

団体料金の割引情報

【団体入園料割引】入園料のみの割引です。
〔大人〕1,000円→800円
〔小人〕500円→400円
〔シニア〕500円→400円
【団体特別セット券】入園料と3回券・5回券・フリーパスの3種類の割引セットがあります。入園料とフリーパスセットを例に挙げます。
〔大人〕2,600円
〔小人〕2,000円
〔シニア〕1,800円
〔2歳以上の子供〕1,400円

花やしきの料金割引テクニック②

公式ホームページで料金割引ができる

公式ホームページのオンラインショップで、入園料+フリーパスの前売り割引クーポンが購入できます。クレジット決済、代金引換、コンビニ決済ができます。ただ、送料が450円かかります。少数だとあまりメリットはないように思います。仲間でまとめて買うといいですね。

オンラインショップの料金割引情報

【大人】3,300円→2,700円
【小人】2,500円→2,000円
【シニア】2,300円→1,900円
【2歳以上の子供】1,800円→1,500円

花やしきの料金割引テクニック③

コンビニで前売り割引チケットが買える

JTBが扱っている入園料とフリーパスの前売り割引チケットセットを、コンビニで買うことができます。入園料とフリーパスの前売り割引チケットセットを取り扱っているコンビニは、「セブンイレブン」「ローソン/ミニストップ」「ファミリーマート」です。花やしきの近くにもコンビニがありますので、当日の前売りチケット購入に便利です。

コンビニでの料金割引情報

〔大人〕3,300円→2,700円
〔小人〕2,500円→2,000円
〔シニア〕2,300円→1,900円
〔2歳以上の子供〕1,800円→1,500円

花やしきの料金割引テクニック④

JAFで割引ができる

日本自動車連盟いわゆるJAFは自動車のトラブルだけでなく、さまざまなJAF会員優待クーポンが受けられます。花やしきの料金割引クーポンもその一つです。花やしきのチケット販売窓口で、JAF会員証を提示してください。チケットが割引になります。JAF会員優待で、回数券(1,000円)が700円になります。JAF会員の本人を含めて5名まで買えます。

花やしきの料金割引テクニック花⑤

ベネフィットステーションで割引

ベネフィットステーションで回数券の割引クーポンがあります。1,000円が700円になります。チケット販売窓口で会員証を提示してください。5名まで割引でチケットが購入できます。ベネフィットステーションは企業が福利厚生の一環で導入しているケースが多いのですが、個人会員もあります。

花やしきの料金割引テクニック⑥

CHIKA TOKUで割引ができる

CHIKA TOKUは、東京メトロと都営地下鉄の指定されたエリア内の一日乗車券です。このチケットを購入すると360のスポットでさまざまなサービスが受けられます。花やしきもここにラインナップされています。会員証を花やしきのチケット販売窓口で提示すると、入園料が100円、割引されます。

花やしきの料金割引テクニック⑦

コープデリチケットで割引

生協の宅配サービスで人気のコープデリでも、花やしきの前売り割引クーポンが購入できます。eフレンズにログインして注文してください。入園料とフリーパスのチケットセットが前売り割引になります。ゆうメールなら送料無料で引換券が届けられます。急ぐ場合は有料で宅配便が利用できます。

eフレンズの割引情報

【大人】3,300円→2,700円
【小人】2,500円→2,000円
【シニア】2,300円→1,900円
【2歳以上の子供】1,800円→1,500円

花やしきの料金割引テクニック⑧

新春学割

新春の学生にうれしい割引があります。中学生・高校生・大学生・短大生・専門学校生が割引の対象です。学生証をチケット売り場窓口に提示してください。入園料+フリーパスで3,300円が1,000円割引きの、2,300円になります。2019年は1月15日から2月28日でした。来年も実施されることを期待します。その他にも次の割引があります。

その他の割引を紹介

①神奈川県民共済「わかばカード」で、回数券が1,000円から700円に割引されます。
②関東各県の県民の日には「勝手に県民の日」として、入園料が無料になります。在住・在勤・在学を証明するものを、チケット販売窓口で提示してください。
③新成人には成人の日から1週間、入園料が無料です。証明するものを用意してください。
④ドコモのdエンジョイパスで1,000円の回数券が700円で割引購入できます。

花やしきの入園料が無料に!

8月7日と10月1日が無料?

花やしきは8月7日が「花の日」ということで、入園料が無料になります。10月1日も入園料が無料です。これは10月1日が「都民の日」だからです。10月1日は東京在住・在勤・在学者が対象です。免許証や学生証など、証明するものを用意してください。こういう特典をうまく使いたいですね。他県の日もあるかもしれません。公式HPの情報を確認してください。

東京スカイツリーで無料に!

東京スカイツリー展望台の入場券を花やしきのチケット販売窓口で見せると、入園料が無料になります。東京スカイツリーと花やしきは歩いても20分くらい、タクシーでもワンメーターの距離です。昭和レトロを代表する浅草名物の花やしきと、新しい東京名物の東京スカイツリーとのコラボです。東京下町観光の一環にどうぞ!

開園165周年記念で無料に

花やしきは2018年8月に開園165周年を迎えました。これを記念して6月15日、7月1日が入園無料になります。6月15日は千葉・栃木県民の日、7月1日は川崎市制記念日です。それぞれ、在住・在勤・在学者が対象です。住所・勤務・在学を証明するものを用意してください。今後もこのような無料サービスがあるかもしれません。公式HPの情報をチェックしてください。

まとめ

楽しくて、何度でも行きたくなる花やしきです。せっかくなら、少しでも料金を節約して遊びたいですね。花やしきの料金割引制度を紹介しました。コンビニのように、身近なところで割引チケットが買えるは便利です。JAFは自動車だけでなく、いろいろなサービスがあるのですね。うまく使って花やしきを楽しんでください。

予約や口コミチェックはこちらから!

花やしきの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

花やしきの予約・口コミはこちら!

浅草が気になる方はこちらもチェック!

浅草は花やしきのほかにも、魅力的なスポットがたくさんあります。それには人力車を使うといいです。人力車での浅草めぐりが気になる方は、こちらをチェックしてください。

人力車で楽しむ浅草観光!その魅力から気になる料金や乗り場情報もご紹介!  | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
人力車で楽しむ浅草観光!その魅力から気になる料金や乗り場情報もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
東京の下町・浅草。浅草に観光に行くと目を惹かれるものの一つに人力車があります。でも同時に、どうやって乗るのか分からない、どこで乗るの? 予約は必要? と疑問が浮かぶ方もいるでしょう。そんな方に向けて、人力車で楽しむ浅草観光について紹介します。
asksakazu
ライター

asksakazu

よろしくお願いします。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking