バイアステープの縫い付け方は?簡単なふちどり処理の縫い方をご紹介!のイメージ

バイアステープの縫い付け方は?簡単なふちどり処理の縫い方をご紹介!

布の端の処理方法として便利なバイアステープ。一見難しそうなバイアステープの付け方ですが、コツを掴んで縫い慣れると簡単に付けられます。簡単な使い方や作品アイデアを紹介していますので、これまでバイアステープを使った経験がない方はぜひチャレンジしてみましょう!

2019年05月15日更新

yayoi
yayoi
DIYやハンドメイドなど「作ること」が得意です!わかりやすく、試してみたくなる情報をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. バイアステープを使いこなそう!
  2. バイアステープについて
  3. バイアステープの付け方①基本
  4. バイアステープの付け方②角
  5. バイアステープの付け方③カーブ
  6. バイアステープの付け方④裏面
  7. バイアステープの付け方⑤パイピング
  8. バイアステープの付け方⑥端の処理
  9. バイアステープの付け方⑦手縫い
  10. バイアステープの付け方のまとめ

バイアステープを使いこなそう!

ハンドメイドで布の端の処理が綺麗にできるアイテムとして人気のバイアステープ。バイアステープを使った作品はおしゃれですが、使い方がわからずどう取り付けるかが難しそうで、バイアステープにチャレンジしてみたくてもした経験がない方は多いのではないでしょうか。
 

出典: https://www.amazon.co.jp

ここでは、簡単にできるバイアステープの使い方をご紹介します。直線、角、カーブとさまざまな部分に合わせたバイアステープの縫い方を知れば、作品の仕上がりが綺麗になります。ぜひ付け方をおぼえて、ハンドメイドに活用してくださいね。バイアステープの付け方を知れば作れる範囲が広がり、慣れればその便利さに手放せなくなります。
 

バイアステープについて

バイアステープとはどんなもの?

バイアステープとは、布の織り目に45度ななめにカットした細長いテープ状の布です。布の目の45度にカットすることにより伸縮性があるのが特徴です。バイアステープとして商品で販売されているものは、ぬいやすいように折り目が付いているものがほとんどです。幅やカラー、素材のバリエーションが豊富に展開されています。

バイアステープを使う場所

バイアステープをつかう場所は布の端の処理が多く、バイアステープで包むと綺麗に装飾しながら端をかくせます。ジグザグミシンやロックミシンで端を処理をするより綺麗に処理でき、洗濯してもほつれにくいのがメリットです。

バイアステープの種類

出典: https://www.amazon.co.jp

バイアステープで一般的な形のふちどりのタイプは、バイアステープの両端が折られていてさらに半分の幅にあらかじめ折られています。両折タイプは、バイアステープの左右に折り目がついたもので、ふちどりのタイプのバイアステープのように真ん中に折り目はありません。パイピングのバイアステープは真ん中に芯が入っているため、しっかりしたふちどりをしたいときの使い方にちょうどです。

バイアステープの付け方①基本

基本の縫い方をおぼえる

出典: https://www.amazon.co.jp

はじめに、ミシンでぬうバイアステープの直線の縫い方をおぼえます。布端をふちどりする使い方がわかればつかえる範囲が広がります。端をすっぽり覆ってしまうため、ジグザグミシンで処理するよりも綺麗にでき、クオリティが高い仕上がりになります。
 

基本になる直線の縫い方

バイアステープの基本の付け方は、まずバイアステープと布を内側を表にして合わせ、待ち針でしっかりとめます。バイアステープをミシンでぬって布に付け、バイアステープを表面に返してアイロンをあてます。そのまま布の裏面をバイアステープで包み、待ち針でとめてミシンでぬいます。

バイアステープの付け方②角

外向きの角の縫い方をおぼえよう

角の部分までは、基本の縫い方と同じで角の手前5mmでぬい止めます。ミシン針はさしたまま布の角を支点としてテープを折り、そこからバイアステープを布側に折って端とバイアステープを重ねて揃えます。引き続きミシンでぬうのを再開してバイアステープを付けます。バイアステープが付いたら裏面の方へ折って、基本の付け方と同じようにバイアステープを付けます。

バイアステープで角を縫った作品例

角にバイアステープが付けられると、写真のような鍋つかみのふちを付けられます。おしゃれなバイアステープを付けた効果で、毎日の家事が楽しくなりそうな作品です。シンプルな布の使い方に困っている人むけのバイアステープの使い方です。さまざまなデザインのバイアステープをつかって作り、ちょっとしたプレゼントにもできます。

綺麗にバイアステープで角が作れるようになれば、このようなボーダー柄の模様がちょうどあいます。模様に違和感がないように確認しながらバイアステープを付ける方法が、綺麗に付けるコツです。大きめのガーゼ生地にバイアステープを付ければ、保育園の子供のためのガーゼケットの完成です。肌触りのいいガーゼでバイアステープも本体も作ると、寝心地が抜群です。洗うたびにやわらかくなるガーゼはハンカチにもガーゼケットにもつかえ、ベビー用品にも最適です。

バイアステープの付け方③カーブ

カーブの縫い方をおぼえよう

取り付けたいカーブに合わせて、バイアステープをアイロンでカーブになるように形作ります。ここでちょうどカーブを合わせておくのが綺麗に付けられるコツです。ここから動画では布にはさみながらミシンでバイアステープをぬい付ける方法ですが、慣れない方は待ち針でバイアステープを仮止めしてから付ける方法が適しています。ふちどり用のバイアステープは布の裏面側に幅が広い面がきます。

バイアステープでカーブを縫った作品例

バイアステープのカーブがぬえると丸みのある優しい雰囲気になるため、ガーゼハンカチの端の処理にちょうどいい方法です。お気に入りのガーゼにバイアステープを付けるだけで、簡単にオリジナルハンカチが作れます。さまざまなデザインや色のバイアステープをつかってバリエーションが作れます。使いやすいサイズで作ると何枚あっても困りません。

バイアステープのカーブの付け方がわかると、このようなかわいいカトラリーケースのふた部分に活用できます。キャラクターのかわいいプリントが描かれたキルティングで作ると子供が大喜び。バイアステープに単色ではなく、チェック柄をつかっているのがおしゃれに見える方法です。面倒な処理は、バイアステープで包むだけで解決します。
 

バイアステープの付け方④裏面

両折タイプでかくす縫い方をおぼえよう

カーブに両折タイプの付け方は、まず両折バイアステープと布を中表にして、ミシンでカーブの部分に両折バイアステープを付けます。両折バイアステープと布のぬい代を同じ幅にカットし、カーブに直角に切り込みを入れます。ここでしっかり切り込みを入れて、布が引きつらないようにするのが綺麗に仕上げるコツです。ぬい代を内側に倒してアイロンで整え、布の表面からぬってバイアステープを付けます。

両折バイアステープで縫った作品例

花柄のおしゃれなバイアステープを襟元に使うと、自分だけがわかるおしゃれのワンポイントになります。せっかく自作するのであれば、見えない部分にもこだわりましょう。表の生地が透けやすい生地であれば、バイアステープの色のタイプは表生地と似ている色を選ぶと目立ちません。ちいさなこだわりの詰まったウェアは着るたびに嬉しくなります。

この付け方でバイアステープを付けてゴムを入れると、簡単に襟元のギャザーができます。本体の生地を三つ折りしても作れますが、おしゃれにしたいならこの仕方が良いです。このバイアステープの方法を使ってゴムを入れると襟元だけでなく袖口にも使え、子供の汚れがちな袖口に付けておくと腕まくりしやすく汚れを減らせます。

バイアステープの付け方⑤パイピング

パイピングの付け方をおぼえよう

これまでのバイアステープの付け方は、端を包む感じでぬう方法でしたが、パイピングタイプは表生地と裏生地で挟んでぬうイメージです。表生地の端に合わせてパイピングを待ち針で固定して、その上にもう一枚生地をのせてぬい、表に返して形を整えれば完成です。

パイピングを使った作品例

パイピングタイプのバイアステープが一番活躍する使い方は襟元の装飾です。芯が入ってしっかりした作りのため、形をキープしたい場所の装飾にぴったりです。バイアステープよりもしっかりさせたい場所に使え、おしゃれな色にすれば、洋服のアクセントとして使えます。おしゃれに見せるコツは、洋服に使われている色を取り入れたバイアステープの色にすることです。

洋服以外に使うアイデアで、シュシュのデザインとしても使えます。シュシュ本体にニット素材を使っているので、コットンでできたものとは違った雰囲気がありおしゃれです。本体の色と同じ落ち着いたトーンの色を選ぶのがおしゃれに見えるコツです。使う色によって雰囲気がかわるのがおもしろいです。

バイアステープの付け方⑥端の処理

端を折って処理してみよう

ぬい始めと終わりの始末を簡単にしたい方には、端を折る簡単な仕方が適しています。バイアステープを付けはじめるときに1cm内側に折り込んでからぬいます。バイアステープをぬって最後にぬいはじめとかさなる箇所では、1cmかさなる部分を残してカットし、そのまま最後までぬえば繋がります。

バイアステープで一周縫った作品例

これまでの角、カーブなどのバイアステープの付け方ができるようになると、このような形のエプロンの周りをバイアステープで一周覆えます。黄色の派手色がアクセントになっておしゃれで、エプロンを付けると元気が出そうな雰囲気です。色展開が多いバイアステープのカラーコーディネートを楽しんでみてください。縫いはじめとおわりの始末をていねいにすると、仕上がりが綺麗に見えます。

バイアステープの付け方⑦手縫い

手縫いの付け方を知ると便利

これまでミシンをつかった縫い方をご紹介しましたが、手ぬいでもバイアステープは付けられます。付け方はミシンと同じですが、最後はまつりぬいで仕上げるところが違います。ミシンがない方や、ゆっくり少しずつ作っていきたい方、やわらかい肌触りにしたい方は手ぬいがおすすめです。

手縫いをいかせる作品例

ベビー服など、やわらかい手触りが欲しい方は、手ぬいでゆるやかにぬうとバイアステープ部分がかたくなりません。ふんわりぬえるのは自分の手加減次第なので、こだわる方はぜひチャレンジしてみてください。糸は、ミシン糸よりも手ぬい専用の糸をつかうと、糸がねじれて来ないのでぬいやすいです。大切な赤ちゃんに着心地いい服をプレゼントしましょう。


肌着だけでなく、よだれかけも手ぬいでバイアステープを付けるとやわらかい感じに仕上がるので、赤ちゃん用のアイテム作りにおすすめです。大人の物なら大きいのでぬうのが大変な方でも、赤ちゃん用はサイズが小さいので疲れずに完成できます。

バイアステープの付け方のまとめ

バイアステープの付け方やアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?ふちどり、両折、パイピングなど、それぞれのバイアステープにむいた使い方で、素敵なふちどりをしてくださいね。バイアステープの付け方は何回か練習して、コツを掴めば簡単に付けられます。慣れるととても便利なアイテムになりますよ。

ハンドメイドが気になる方はこちらをチェック!

今回ご紹介したバイアステープの付け方以外にもハンドメイドが気になる方は、ぜひ下記のリンクを参考にしてみてくださいね。簡単に作れるショルダーバッグの作り方や編み物の小物を作るコツなどを紹介しています。

Thumbショルダーバッグの簡単な作り方をご紹介!斜めがけカバンをハンドメイドしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
ちょっとしたお出かけに便利な、斜めがけできるショルダーバッグを作ってみましょう!財布とポーチ...
Thumb編み物でかわいい小物や雑貨を作る!人気の編み方やモチーフ6選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
編み物で簡単な小物作りにチャレンジしてみませんか?かぎ編みで編む方法は小物が簡単に編めるうえ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ