検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

夏のメンズの帽子選びにはコレ!人気おすすめ4選&最新ファッションをご紹介!

今年の夏も、いっそう暑くなるといわれています。故にメンズコーデにも帽子は必須になってくることが予想されるのです。ですが、普段帽子を使用しないという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、メンズの夏用帽子の種類やコーデなどについて書いていきたいと思います。
2020年8月28日
木下雄太

夏のメンズは帽子が必須である

男性の流行りというだけでなく、メンズの夏用帽子は必須になってきています。近年、気温が高くなる傾向にあるため、男性の流行りを見ると夏用のメンズファッションは涼しげでシンプルなものが好まれる傾向にあるためです。シンプルな服装は被りやすいため、近年の男性の流行りを見てもメンズの夏用帽子が必須といえます。

夏の猛暑に注意して男性用帽子を楽しむ


夏用のメンズ帽子を楽しむのであれば、男性の流行りだけでなく先述のように猛暑を念頭に入れておかねばなりません。男性ファッションにおいては流行りよりも「ファッションは我慢」という人も居ますが近年は、特に男性の流行りを見ると「見た目は重く実際は軽い」という感じの夏用メンズ帽子が増えてきています。そのため、機能性を重視してメンズの夏用帽子を楽しみましょう。

夏用のメンズ帽子の選び方

夏に人気の帽子の選び方は、まず当然ながら男性の流行りを見る必要があります。ファッション誌だけでなく、実際に店舗をに出向いてみると男性の流行りや女性受けの良い人気の帽子が知ることができ、選び方が広がりますのでおすすめです。男性に人気の帽子を実際に手に取り、流行りに乗りましょう。


男性の夏用帽子はコーデで種類を決める

人気の帽子の種類や流行りの帽子を選んだとしても、コーデがあっていなければ正しい選び方とはいえません。そのため、人気の帽子を選ぶ際は自身があわせるコーデの種類や、流行りのコーデの種類も知ってはじめて正しい選び方だといえるのです。夏の帽子の選び方は、人気や流行りだけで惑わされてはいけないのです。

夏ファッションに合うおしゃれメンズ帽子4選


ではここからは、人気のある種類の帽子やおすすめの帽子を4つに厳選してお届けしていきたいと思います。選び方の参考になれば幸いです。帽子は基本的にはコーデにおけるアクセントですが、シンプルになりがちな夏のメンズファッションにおいてはある意味メインとなるアイテムの一つなのです。帽子を被るだけで雰囲気がガラッと変わるので、これを機会にぜひ帽子を楽しんでみてください。

人気の種類や定番まで

人気の種類の帽子は定番となっているものが多いですが、男性用の帽子は凝った造形のものが多いのでおすすめなのです。人気でおすすめの種類の帽子をここでは記してまいりますので、帽子選びの参考にしていただければ幸いに思います。

夏ファッションに合うおしゃれメンズ帽子①

キャスケット

キャスケットは、近年注目されている種類の帽子で人気も上がってきておりおすすめです。もともとは西洋の新聞販売員や記者が被っていた種類の帽子といわれていますが、無骨な雰囲気がありどこと無く男性っぽさがあるのがおすすめできる良いですね。メガネやサングラスとあわせるとオシャレ度が、より上がります。またシンプルな服装にも合わせやすい種類の帽子で、非常に使いやすいのがおすすめポイントです。

おすすめブランドはシュガーケーン

シュガーケーンは、テーラー東洋が展開するアメカジブランドの一つです。テーラー東洋といえば、小泉進次郎氏や嵐の二宮氏が着用していたスカジャンで有名なブランドなので、知っている方もいるかと思います。テーラー東洋はアメカジを更に細分化してシュガーケーンのようなブランドを展開しているため造形も細かく、特にワークに重点を置いたシュガーケーンのキャスケットは雰囲気も抜群でおすすめなのです。

夏ファッションに合うおしゃれメンズ帽子②

ストローハット

夏のおすすめメンズ帽子として外せないのがストローハット、某海賊漫画でもおなじみの麦わら帽子ですね。なぜストローハットが夏の帽子としておすすめなのかというと、やはり蒸れないという点が大きいです。蒸れないということは頭皮にも優しいということを意味します。夏に頭が暑苦しくなるのは辛いです。なので蒸れないため頭皮にダメージを及ぼさない、夏の男性用帽子としてはかなり大きいポイントです。

おすすめブランドはボルサリーノ

ストローハットでおすすめのブランドが、麻生副総理も愛用の「ボルサリーノ」です。メンズ帽子ブランドの最高峰とも呼ばれるブランドで、男性であれば一度は被ってみたいと思いますよね。非常にかっこいいです。価格がかなり高額で30000円以上する場合もありますが、一度はかぶってみたいですよね。普段のコーデにはもちろん、スーツにも合わせることができるのも良いです。この機会に試してみてはいかがでしょうか。

夏ファッションに合うおしゃれメンズ帽子③

ワークキャップ

ワークキャップはもともと、肉体労働者の帽子です。そのため汗にも強く、比較的蒸れない作りとなっています。デザインも豊富であることが特徴で遊び心があり、選び方にも幅が広がります。そしてシンプルな見た目とは裏腹に個性が強いという点も良いですね。蒸れないという点もありがたいですが、デザインの種類が比較的豊富なのでコーデで選び方を決められるという点も良いです。

おすすめブランドはWEIRDO

WEIRDOは、ケンドーコバヤシさんも愛用しているブランドとして有名です。ワークに重点を置いたブランドではありますが、ブランドが放つ独特の雰囲気によってどのファッションにも合わせることができ選び方に迷うことのアイテムが多いです。とりわけワークキャップは例年新作が登場し、当然頭が蒸れない上に重い雰囲気がたまらなくかっこいいのでおすすめです。

夏ファッションに合うおしゃれメンズ帽子④

ベースボールキャップ

夏の帽子の定番は、蒸れないベースボールキャップがもちろんおすすめです。いわゆるメッシュキャップですと蒸れないですし、軽い雰囲気が夏っぽくておすすめの帽子です。夏はレジャーシーズンでもあるので、蒸れない上に使いやすい帽子としてはベースボールキャップは最適だといえます。外で遊ぶ用の帽子として、蒸れないベースボールキャップを1つ持っていると便利です。

おすすめブランドはNEWERA

蒸れないベールボールキャップの選び方はすなわち、このNEWERAの選び方であるといっても過言ではないほど流行しています。このブランドは実は100年ほどの歴史があるアメリカのブランドで、ベースボールキャップ以外にも様々な帽子を製造しています。ですが蒸れない機能性やブランド力を見ると、ここまでベースボールキャップに特化したブランドは無いでしょう。

夏用帽子を使ったメンズコーデを6選

ではここからは、上記4種類の帽子を使用したコーデを6つに厳選してお届けしていきます。実際にどのようなコーデが合わせやすいのか、また実際にどんな帽子なのかということを客観的に見てみる事で、コーデの幅というのはより一層広がっていきます。コーデの知識が増えると、帽子も一層使いやすくなるのです。ですので、ぜひ参考にしてみてください。

意外と夏用にも使える種類もあり

夏用に使える種類の帽子というのは、頭になるべく暑さを感じさせないような素材であることが条件の一つであるといえます。最近では、例えば先述のキャスケットはウール素材ではありますが夏に使用できるほどの軽い作りになっていることがほとんどです。もちろん重いものもあるので見極めが必要ですが、デザインとしては無骨で重いイメージのものを夏に使用すると、コーデがグッとまとまるのでおすすめです。

夏ファッションおしゃれメンズ帽子コーデ①

キャスケット+ビビットカラーTの夏用コーデ

色が濃くて明るいビビットカラーのTシャツも、シンプルで無骨なキャスケットを合わせることでメリハリが生まれ、まとまってくれます。色の明るいTシャツはどちらかというとハズすためのアイテムなので、その1点が際立ってしまうという弱点もあります。それを上手にキャスケットを取り入れることで、一体感が生まれるのです。

夏に合わせやすいビビットカラー

Tシャツに限らず、ビビットカラーのアイテムは夏になると多く売り出されます。夏は派手なアイテムとシンプルなアイテムの二極化が激しく、故にコーデもどちらかに寄ってしまうのです。女性は派手目なアイテムも使いやすいですが、男性の場合はなかなか難しいですよね。ですので、キャスケットを上手に取り入れるとコーデの幅が広がります。

夏ファッションおしゃれメンズ帽子コーデ②

チェックシャツ+キャスケットで男性らしさup

チェックシャツは、アメカジには欠かせないアイテムの一つです。ジーンズとの相性も抜群で使いやすく、1着あるとかなり助かります。しかしアイテムとしては色味が多い派手目なアイテムで、避けてしまうという方も多いかと思います。なので、このようにキャスケットを合わせてみると先ほどと同じようにまとまりやすいのです。

かわいさと男らしさのあるチェックシャツ

画像のように明るい色の含んだチェックシャツというのは、かわいい雰囲気もあります。しかし同時に男っぽさも含んでおり、なかなか使いやすいのです。素材などを見てもコットンだけでなくリネンやレーヨンなどがあり、特にリネンやレーヨンは長袖でも夏に使えるのでおすすめです。

夏ファッションおしゃれメンズ帽子コーデ③

キャップも含め男性っぽいワークブランドで

ワークキャップは文字通り労働者のための帽子です。そのため、従来のカジュアルブランドだけでなくワークブランドも販売しています。画像のものはカーハートで、歴史も100年ほどあるかなり老舗のワークブランドです。独特の無骨さがあり、同ブランドのペインターパンツと合わせるといっそうかっこいいですのでおすすめできます。そしてシンプルな無地の白Tシャツと合わせると一層かっこいいです。

ワークブランドは安くておすすめ

ワークブランドのアイテムは比較的安価なのでおすすめです。カーハートのワークキャップであれば、2~3000円ほどで購入できることがほとんどで大変ありがたいです。他にもディッキーズやベンデイビスなど様々あり、上下と帽子をすべてセットアップコーデにしてしまうということも可能なのが良い点であるといえます。また販売店も様々で、セレクトショップや量販店にも置いてあることが多いのも購入しやすい点であるといえます。

夏ファッションおしゃれメンズ帽子コーデ④

ワークエプロン&ワークキャップのコーデ

こちらはキャスケットの要素も含んだワークキャップで、かなり使い勝手がよさそうです。職人さんが使用しているワークエプロンと合わせると雰囲気が一層増し、かなリおしゃれですね。こういったワークエプロンは、ヴィンテージショップなどで並んでいることがあります。使用感のあるワークエプロンは個性が非常に強いのが特徴的です。ゆえに他の人と差を出すコーデにはもってこいのアイテムなので、ぜひワークキャップと合わせてみましょう。

ワークキャップの素材

ワークキャップとは、素材がコットンやデニム生地で作られている帽子の総称として扱われることもあります。そのため、デザインがキャスケットのようなものでもワークキャップと呼ばれている場合もあるのです。そのため必然的に、ワークキャップは帽子の中でもデザインの種類が豊富であるといえます。

夏ファッションおしゃれメンズ帽子コーデ⑤

ストローハットでリゾートスタイル

ストローハットに最も合うのは、やはりこういったリゾートスタイルですね。比較的フォーマルなデザインでもあるストローハットを、ゆったりとしたリゾートスタイルに合わせるとピシッと締めてくれるのでおすすめです。更に、ストローハットは風通しも良いので暑苦しくならないのが良いですね。風通しが良いがゆえに、ストローハットは夏にしか使用することのできないアイテムなので、この夏にぜひ試してみてください。

ストローハットに合うアイテムとは

ストローハットは、夏を象徴するアイテムです。故に、同じく夏にのみ着用されるアイテムと合わせるのが最も良いといえます。例えばアロハシャツやボーリングシャツです。これらはレーヨン素材で風通しも良いのですが、結構派手なデザインのものが多いです。ですので、フォーマルな雰囲気のストローハットとあわせるとまとまりが生まれるのでおすすめです。

夏ファッションおしゃれメンズ帽子コーデ⑥

流行のオーバーサイズにベースボールキャップ

近年流行しているオーバーサイズのスタイルに合わせるのであれば、やはりベースボールキャップが一番です。オーバーサイズは一昔前のB系要素がありますが、特徴的なのがボトムスは細めの場合が多いというところです。これによりメリハリが生まれるというわけなのですが、ここに軽い雰囲気のベースボールキャップを合わせることでよりメリハリがつきます。

NEWERAと他社ブランド

画像でも使われているベースボールキャップのブランドでもあるNEWERAの特徴は、他社ブランドとのコラボが多いという点です。そのため、自身の好きなブランドとのコラボアイテムを見つけるという楽しさもあります。特にベースボールキャップはコラボアイテムが多く、更に価格も5000円前後である場合がほとんどなので購入しやすいのもうれしいです。

夏用のおしゃれなメンズ帽子まとめ

今回は、メンズの夏用帽子についてまとめさせていただきました。夏のコーデはシンプルになりがちですが、帽子を合わせることでガラッと雰囲気が変わるのです。普段あまり帽子を利用しないという人も、これを機会にぜひ夏用の帽子を試してみてください。帽子が一つあると、普段のコーデの幅も大きく広がり、夏が楽しくなるのでおすすめです。

他の夏コーデが気になる方はコチラもチェック!

夏コーデを知ることで、更に夏用帽子の使い方に幅が広がります。ですのでこちらの記事をぜひ参考にしてみてください。コーデの種類が増えると、夏がいっそう楽しくなります。