Twitter
Facebook
LINE

マスキングテープネイルのやり方を解説!簡単にセルフでネイルをする方法は?

ゆー

マスキングテープネイルのやり方を解説!簡単にセルフでネイルをする方法は?

ゆー

ネイルをする場合、デザインのあるネイルをしようとすると大変です。利き手でない方は特にうまく塗ることもできません。ですがマスキングテープを利用すれば簡単にかわいいネイルが可能。マスキングテープを使ったネイル術をお伝えします。



マスキングテープでセルフネイルができる?

ネイルが好きでいつもネイルをしているという方は多いのではないでしょうか。マニキュア派の方やジェル派の方もいると思いますが、セルフでネイルをする場合はきれいにネイルするのが難しいですね。でも、実はマスキングテープを使えば簡単におしゃれなデザインネイルが可能。今回はマステを使ったアイデアをご紹介します。

マスキングテープでセルフネイルをするとは

マスキングテープをセルフネイルに利用できる

マスキングテープはノートに貼ったり、普通のテープと同じように使ったりする方が多いですね。デザインが可愛いものが多いので、コレクションしているという方もいるのではないでしょうか。それを実はセルフネイルに活用することができるんです!文具だけに使うのではなく、ネイルにも使えるなんて驚きですね。

ネイルにマスキングテープを利用する方法は?



マスキングテープをネイルに使う方法は詳しくはこれからご紹介していきますが、簡単にお伝えすると、マスキングテープを切って爪に貼り、そのままデザインとして使うやり方が一つ。もう一つはテープを爪に貼ることで爪をおおい、デザインを作り出すというやり方。色んな方法がありますので、気に入ったものを試してみてください。

マスキングテープのネイル方法をご紹介!

それではさっそく、マスキングテープを使ってネイルをするやり方をご紹介していきます。マステを使うネイルでも、塗り方や使い方が分からないとうまくできません。マステの柄自体を利用したネイルやフレンチまでさまざまご紹介します。塗り方も参考になると思いますので、ぜひ動画を見てみてください。

マスキングテープのネイル①フレンチ



マスキングテープを使って簡単フレンチネイル!

マニキュアはもちろん、セルフでジェルネイルをするという方も利用できる方法です。爪の先だけに色を乗せるとき、自分で描こうとすると線がぶれてしまい、きれいに塗ることができません。ですが、マスキングテープを使えばあっというまにきれいな線を描くことができるんです。きれいな爪になったら、休みの日に出かけるのが楽しみになりますし、お仕事も素敵ですね。

マスキングテープを使ったセルフネイルのやり方

フレンチのやり方ですが、テープをカットし、皮膚に貼ったりはがしたりして粘着を落とします。粘着が落ちたら、1円玉を用意。一円玉に沿って円形を作ります。それを爪に貼り、爪の先だけマニキュアやジェルを塗ります。マスキングテープがあるので、安心して塗れますね。色がついたらマスキングテープを剥がし、トップコートをしっかりと塗布しましょう。また、爪の保護にもなるのでベースコートを塗っておいた方がいいでしょう。

マスキングテープのネイル②斜めフレンチ

マスキングテープで斜めフレンチを作る!

次は斜めの柄です。斜めフレンチは爪の先だけに斜めに色を乗せるデザインです。斜めフレンチは、先ほどの円形のフレンチネイルよりも簡単にできます。斜めの線も、自分で描くと線がきれいに描けません。利き手でない方は特に、マスキングテープを使った方がいいでしょう。こちらもとっても簡単な方法ですし、きれいに線が描けるのでぜひ挑戦してみてください。

マスキングテープを使った斜めフレンチのやり方

まずベースコートを塗り、爪の先だけを残してマスキングテープをつけます。この場合も、粘着力を落としておいた方がベースコートがはがれる心配はありません。また、テープを爪に貼り付けるときは爪の端まできっちり貼り付けるようにしましょう。貼りつけたらマニキュアを爪の先だけ塗ってテープをゆっくりはがすだけ。仕上げにトップコートをつければデザインも持ちます。

マスキングテープのネイル③デザイン利用

マスキングテープのデザインをそのまま利用!

おしゃれなデザインのネイルを作りたいと思っても、塗り方は難しいですしデザインとなるとセンスやデザイン力も必要になります。でも、セルフネイルでおしゃれなデザインを作る方法があるんです。それは、マスキングテープのデザインをそのまま利用する塗り方。マスキングテープはかわいいデザインやおしゃれなものがたくさん。好きな柄を選んで、セルフネイルができるんです。

マスキングテープを使ったセルフネイルのやり方

マスキングテープを利用したデザインを作る塗り方ですが、爪にテープを貼り、ペンで爪の下の形を書いてテープをはがします。ペンに書いたところで切り取り、爪に接着させます。余分な爪の先だけ出た部分を切り、トップコートを塗布してできあがり。これならデザインを作る苦労なくおしゃれなネイルを作れます。デザインは自分で選んで、お出かけも楽しくなりますね。

マスキングテープのネイル④ブロックネイル

ブロックネイルをマスキングテープで作る

次にご紹介するのは、マスキングテープを利用したブロックネイルの塗り方です。マステを使うのですぐに柄を作ることができます。マスキングテープを剥がした時に、線がぶれる場合もあるのですが、そういう時はラメを上から塗るなどするときれいに仕上げることも可能。一つの色で塗るのもいいのですが、やはりたまにはデザインを変えたいもの。ぜひ参考にしてください。

マスキングテープを使ったセルフネイルのやり方

ブロックネイルの塗り方ですが、三角に切ったテープを間をおいて貼りつけ、そこにベースコートを塗り、マニキュアの色を乗せていきます。マステを取ってパーツを置いてください。もちろんトップコートは忘れずにつけてくださいね。この動画には左右のラインだけ色を乗せる塗り方や、ツーカラーネイル、真ん中にダイヤ型の形を作る方法、べっ甲デザインもありますので、気に入ったデザインを作ってみてください。

マスキングテープのネイル⑤幾何学デザイン

マスキングテープがあれば幾何学ネイルもできちゃう!

こちらは幾何学デザインと穴あきデザインの塗り方をご紹介した動画です。三角やスクエアを爪にデザインしたり、真ん中だけ透明にしたおしゃれなネイルを作り出していきます。自分で幾何学ネイルは作るのは大変ですが、このデザインもマステで簡単に作れます。セルフで幾何学ネイルに挑戦したいという方はこちらの動画を参考にしてください。

マスキングテープを使ったセルフネイルのやり方

穴あきデザイン

幾何学ネイルを爪の中に作る方法ですが、ベースコートを塗り、テープを爪の中に入る大きさで三角にカットします。切った三角をはり、その上からカラーのマニキュアを塗ります。乾いたらテープをはがし、トップコートを塗布。乾いたらOKです。穴あきデザインは、形は自由にカットできるので、好きな形を作ってください。

幾何学デザイン

次は幾何学デザインの方法です。気に入ったデザインのマスキングテープを三角に小さくカットし、それをベースコートを塗った上から貼っていきます。小さい三角を色違いで数枚組み合わせてデザインを作り、トップコートで仕上げます。この動画では他にもマスキングテープを使ったフレンチデザインもご紹介しています。

マスキングテープのネイルデザイン集

カラフルな秋色のマスキングテープを利用して

爪の先だけにテープを貼り、マステデザインのフレンチネイルにしています。マスキングテープは赤や黄色を使い、秋っぽいデザインに。マスキングテープにはさまざまデザインがあるので、季節やイベントごとに合わせたネイルも簡単に作れます。また、この方はマスキングテープを利用したデザインと、カーキ色のワンカラーでネイルをしてとってもおしゃれな仕上がりになっています。

黒と白の組み合わせがシンプルだけどおしゃれなデザイン

こちらは真っ黒のマスキングテープを三角にして貼っています。下には白と透明色を塗り、シンプルなネイルに仕上がっています。マニキュアやジェルを使ってデザインを作る場合、カラーもたくさん必要になりますが、マスキングテープならカラフルなものを買えば一本で充分です。お金の節約にもなりますし、簡単なのでぜひ挑戦してみてください。

複雑なネイルデザインもマスキングテープを使えば簡単!

かわいい柄を描きたくても、やはりセルフネイルでは限界があります。いくら絵がうまい方でも、聞き手でない方でデザインを描くのは大変。でも、マスキングテープを使えばとってもオシャレなデザインがすぐに作れます。マステを貼って上からトップコートを塗ればすぐにできますし、はがすのも簡単なのでオフも楽ちん。

マスキングテープネイルなら一つずつデザインを変えても簡単

この方は和柄のマスキングテープを使って、五本の指全部を違うデザインにしています。これも、お店に行ってジェルネイルで作ってもらうとなると時間もかかりますし大変ですが、マステなら自分でデザインができるんです。柄はたくさんありますので、自分の好きな柄を組み合わせてネイルしてみてください。

好きなキャラクターを切り抜いて

こちらは鉄腕アトムデザインのマスキングテープを切り取ってネイルのデザインにしています。下が白いので、ベースの上に白のマニキュアを塗れば、切り口が多少きれいに切れなくても問題はありません。キャラクターもののマスキングテープもたくさん売っていますが、それを使えばお店に行かなくてもかわいいネイルが実現できます。

ハートに切り抜いて簡単ハートネイル

こちらは穴あきデザインのネイルです。この方はハート型に切り抜いて、カラフルな色を乗せています。ハートの中にはホログラムも入っていて、キラキラしてきれいですね。穴あきデザインは、好きな形にマスキングテープを切ればできてしまします。爪には他にパーツやラメも乗せて、おしゃれなネイルになります。その場合、トップコートは忘れずに付けるようにしてください。

マスキングテープだけでなくパーツも利用したネイル

こちらはマスキングテープとパーツを組み合わせたデザイン。とってもかわいい仕上がりになっていますね。カラフルなマスキングテープの色と、パーツの色も合わせてゆめかわなイメージに。ジェルでしょうか。ぷっくりした仕上がりになっています。マニキュアでも、ジェル風のトップコートもありますのでぷっくりと仕上げたいときはジェル風マニキュアを使うといいですよ。

まとめ

今回はマスキングテープを使ったネイルをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。爪の先だけに色を付けるネイルや、マスキングテープをそのまま利用したおしゃれなネイルの塗り方もありました。セルフネイルにはどうしても限界がありますが、マスキングテープを上手に使うことでおしゃれなネイルを作り上げられます。ぜひこの記事を参考に、セルフネイルに挑戦してください。

マスキングテープの使い方が気になる方はこちらもチェック!

かわいい柄のマスキングテープを見つけてついつい買ってはみたものの、使い方がいまいちよく分からないという方も多いのでは?こちらの記事では、マスキングテープのおしゃれな使い道や貼り方、アレンジの方法をご紹介しています。使い道のないマスキングテープをお持ちの方はぜひこちらも合わせて読んでみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!中長編み(ちゅうながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet medium and long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「中長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

【手作り】400円で簡単に作れる💕100均ウェルカムボードの作り方を解説!How to make a 100-yen welcome board

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は、なんと材料費400円で作る手作りウェルカムボードの作り方です! 手作りウェルカムボードを作りたいけど、どうやって作ればよいのか、材料費...

【かぎ針編み】初心者の方向け!細編み(こまあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet fine knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「細編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ※前回の...

【かぎ針編み】これから始める初心者の方へ!鎖編みの基本のやり方を解説✨糸と針の太さについても!How to crochet chains

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「鎖編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸と針の...

【シマノ21スフェロスSW 8000HG】開封インプレッション!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...