【2019】釣り用クーラーボックスおすすめランキング10!使い勝手最強はコレ!	のイメージ

【2019】釣り用クーラーボックスおすすめランキング10!使い勝手最強はコレ!

今回は、釣りシーンでも注目されているクーラーボックスについてのお話しです。今回はソフトクーラーボックス、ハードクーラーボックスに分けて比較したうえで上位5位ずつのおすすめクーラーボックスをピックアップします。釣りに合うクーラーボックスはどれなんでしょう。

2019年05月13日更新

riockdododoto
riockdododoto
よろしくお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. クーラーボックスの比較ポイントとは?
  2. クーラーボックスのソフトとハードについて
  3. ソフトクーラーボックス最強ランキング5ご紹介!
  4. 釣り用最強ソフトクーラーランキング1位
  5. 釣り用最強ソフトクーラーランキング2位
  6. 釣り用最強ソフトクーラーランキング3位
  7. 釣り用最強ソフトクーラーランキング4位
  8. 釣り用最強ソフトクーラーランキング5位
  9. ハードクーラーボックス最強ランキング5ご紹介!
  10. 釣り用最強ハードクーラーランキング1位
  11. 釣り用最強ハードクーラーランキング2位
  12. 釣り用最強ハードクーラーランキング3位
  13. 釣り用最強ハードクーラーランキング4位
  14. 釣り用最強ハードクーラーランキング5位
  15. 釣り用最強クーラーボックスで差をつけろ!

クーラーボックスの比較ポイントとは?

クーラーボックスの良さの決め手は?

クーラーボックスといえば、アウトドアの必須アイテムですよね。現在は釣り専用のものも多く登場し、1つの釣具として扱われるようになりました。釣具としてのクーラーボックスの良し悪し、比較するポイントとはどこでしょう。通常のクーラーボックスの比較ポイントと同じくサイズ、特に横長の大きさは勿論のこと、魚をしっかり入れることのできるスペースの確保、魚や飲料等をしっかり冷やす保冷力、持ち運びのしやすさなどが求められるポイントとなるでしょう。

クーラーボックスのソフトとハードについて

クーラーボックスには種類がある!?

今回、釣具としてのクーラーボックスを語る上で、まず2種類のクーラーボックスがあることをお話しておく必要があるでしょう。クーラーボックスは、大きく分けて2種類に分けることができます。気軽に持ち運びがしやすい柔らかな素材でできているソフトクーラーボックス、そして硬質な素材で構成されている保冷力が高いハードクーラーボックスの2種類です。もう少し詳しくお話しましょう。

ソフトクーラーボックス

ソフトクーラーボックスは、ハードクーラーボックスと比較すると持ち運びのしやすさ、収納のしやすさで分があるクーラーボックスです。釣具としては、エサを入れたりするのにもおすすめできます。保冷力では、ハードクーラーボックスには及ばないため、メインで使う場合は、保冷剤を利用してを高める必要があります。軽量間があるので、釣りで邪魔にはなりにくいですし、釣りが終わった後は、折りたたんでの収納できたりできるのもうれしいですね。

ハードクーラーボックス

みなさんがクーラーボックスと呼ぶのは、おそらくこのハードクーラーボックスを指すのが普通でしょう。釣具の大手メーカー、ダイワ、シマノなども釣具専用のハードクーラーボックスの販売が行われております。堤防釣り、磯釣りなどでも使いやすいエサパックなども取り付けられているものやロッドスタンドがついたものもあります。釣具メーカーでなくとも、持ち運びの面、釣りで大きな魚を掛けた際にも活躍できる圧倒的な大きさのクーラーボックスが多く販売されているので、釣具メーカーにこだわる必要はありません。

ソフトクーラーボックス最強ランキング5ご紹介!

釣り用ソフトタイプのクーラーボックス上位5種は?

では、まずはソフトクーラーボックスからお話していきましょう。今回、ソフトクーラーボックスの最強ランキングと称し、特におすすめ度の高い上位5つのソフトクーラーボックスを様々なメーカーのものを比較したうえで厳選して選ばせていただきました。基準としては、持ち運びのしやすさ、クーラーボックスの大きさ、サイズやカラーバリエーション、魚をはじめとした収納についてです。ランキング上位5位の基本スペック、おすすめのポイントを合わせてご紹介させていただきます。

釣り用最強ソフトクーラーランキング1位

ダイワFクールバッグの基本スペックとは?

ダイワ F クールバッグ (B) 12 (タックルバッグ)
楽天で詳細を見る

まず、最初におすすめするのは、大手釣り具メーカーのダイワから販売されているソフトクーラーボックス、Fクールバッグになります。Fクールバッグは、カラーはブラック、レッド、ライムの3種類になり、品番(サイズ、重量)は12(B)(20cm×35cm×25cm、0.8kg)、20(B)(22cm×41cm×30cm、1kg)、28(B)(26cm×45cm×32cm、1.2kg)、38(B)(28cm×48cm×36cm、1.4kg)の4種類になります。ナイロン製で耐水性が強い横長タイプソフトクーラーボックスになります。

このクーラーボックスのおすすめポイントとは?

最強ランキング1位にランクインしたこのソフトクーラーボックスですが、数少ない釣り具メーカー、ダイワから販売されています。釣りでの利用を第一に考えられた無駄のないつくりで、しっかりと対策がなされています。同社の多目的バッグ同様、雨や海釣りの水しぶきにも強い耐水性がしっかりされている上、傷にも強いクッション材が内蔵されたボディ、そして、ファスナーも海釣りでの影響の塩ガミしにくいようになっております。持ち運びしやすい軽量の横長タイプのソフトクーラーボックスです。魚の収納力もある程度あるため、釣りでのおすすめ度は高いです。

釣り用最強ソフトクーラーランキング2位

折り畳みクーラーボックスの基本スペックとは?

【送料無料】【着後レビューでクーポン】クーラーボックス 折りたたみ 40L キャスター付き クーラーバッグ 折りたたみ ソフトクーラーボックス 大容量 キャリー ソフトクーラー 保冷バッグ 冷蔵ボックス 保冷バック おしゃれ コンパクト キャンプ用品
楽天で詳細を見る

続いてご紹介するのは、MERMONTの折りたたみキャスター付きのクーラーバッグです。MERMONTの折りたたみクーラーバッグの基本スペックは、カラーはグリーンのみと選択肢がありません。サイズも幅が広くないのは残念なポイントですが、サイズは、33cm×30cm×44cmとなっており、約40リットル収納ができると保証されています。アウトドア全般におすすめできるソフトクーラーで、釣具としても申し分はないでしょう。収納ポケットも多いので、細かい釣具を収納できます。こちらは横長タイプではなく縦長タイプです。

このクーラーボックスのおすすめポイントとは?

出典: https://item.rakuten.co.jp

MERMONTの折りたたみキャスター付きのクーラーバッグの最も重要となるおすすめポイントは、この持ち運びのしやすいキャリー付きであるというところです。ソフトクーラーボックスにはあまり多くないので、ランキングも上位に入れさせていただきました。さらには、折り畳み収納もできるため、邪魔になりにくいのも魅力です。勿論、収納力もあり、特にファミリー釣りなどで使っていただきたいソフトクーラーですね。釣りのみならず、ほかのアウトドアにも使える汎用性の高さもおすすめのポイントです。

釣り用最強ソフトクーラーランキング3位

サーモス ソフトクーラーの基本スペックとは?

サーモス ソフトクーラー (約15L) REF-015-BL ブルー (REF015BL)
楽天で詳細を見る

続いて紹介するのは、サーモスのソフトクーラーボックスになります。アウトドアのソフトクーラーボックスといえば、サーモスはかなり有名なメーカーですよね。そんなサーモスのソフトクーラーボックスですが、基本的なスペックですが、REF-005~REF-020の5リットル~20リットルのものが主に使用されるでしょう。中でも特に評価の高いREF‐020のスペックを見てみると30cm×23cm×34cmという横長ではなく縦長タイプのソフトクーラーとなっています。重量は0.5kgです。

このクーラーボックスのおすすめポイントとは?

このサーモスのソフトクーラーボックスのおすすめポイントは、保冷力の高さ、そして収納性能、そして圧倒的な軽量感です。ほかのソフトクーラーボックスと比べても、圧倒的に軽いにもかかわらず、保冷能力の高さが評価され、かなり人気を集めているソフトクーラーボックスなのです。移動が多い釣りでも安心です。保冷剤を入れるスペースもあり、更に保冷力の向上も狙えます。生地も見た目以上に強度は万全、さらには2000円程度で購入できる安価であるのも嬉しい所です。(2019年5月13日時点の価格です)

釣り用最強ソフトクーラーランキング4位

ハイパー氷点下クーラーの基本スペックとは?

ハイパー氷点下クーラーXL+倍速凍結・氷点下パックXL×2個お買い得3点セット お弁当 保冷バッグ ロゴス 初心者 入門 セット エントリー
楽天で詳細を見る

続いて紹介するのは、LOGOSのハイパー氷点下クーラーボックスです。名称通り、保冷力の強さを生かすのなら、最もおすすめしたいクーラーボックスになります。このハイパー氷点下クーラーボックスのスペックですが、サイズがM~XL(その他キャリータイプ、ハードクーラーボックスもあります)が存在し、カラーはメタルシルバーカラーの1色、サイズごとのスペックですが、Mサイズ(30cm×24cm×24cm、900g、12リットル)Lサイズ(39cm×30cm×29cm、1.5kg、20リットル)、XLサイズ(43cm×35cm×35cm、1.95kg、40リットル)となっております。タイプは横長です。

このクーラーボックスのおすすめポイントとは?

このハイパー氷点下クーラーについてのおすすめポイントですが、ほかのソフトクーラーボックスと比較しても、間違いなく圧倒的に保冷力が高いクーラーボックスとなっています。アイスクリームを7時間保冷できるというのを聞いていただければ、その保冷力の高さがうかがえるかと思います。魚をしっかり収納できるこの横長のクーラーボックスの大きさにいくつかバリエーションがあるのも高評価です。収納もコンパクトになるのもポイントが高いです。やや価格帯が高い面があるため、このランキングにしております。

釣り用最強ソフトクーラーランキング5位

アルティメイトアイスクーラーⅡの基本スペックとは?

Coleman(コールマン) アルティメイトアイスクーラーII 35L 2000027238
楽天で詳細を見る

最後に紹介するソフトクーラーボックスは、Colemanから登場しているアルティメイトアイスクーラーIIになります。こちらも他のソフトクーラーボックスの保冷能力に比較するとかなり高いものとなっています。アルティメイトアイスクーラーIIのスペックですが、大きく分けて25リットル、35リットル収納の2種類になります。基本スペックは、25リットル(42cm×32cm×33cm、1.3kg)、35リットル(42cm×32cm×38cm、1.4kg)となっています。こちらは横長タイプになります。

このクーラーボックスのおすすめポイントとは?

アルティメイトアイスクーラーIIについてですが、こちらは、先ほど紹介したハイパー氷点下クーラーに次ぐ保冷能力を持つソフトクーラーボックスになります。保冷能力は、約49時間氷をキープし続けるおいう保冷試験結果が出ているので保証済みです。大きさも最大35リットル収納と非常に大きなサイズとなっているため、魚を多く収納することができます。キャリーにつなげるスリーブなどの機能が多彩で、邪魔にならない収納力も、ほかと比較してもランキング上位は納得でしょう。

ハードクーラーボックス最強ランキング5ご紹介!

釣り用ハードタイプのクーラーボックス上位5種は?

ソフトクーラーボックスのランキングに引き続き、ハードクーラーボックスのランキングに関しても上位5位までご紹介していきましょう。ハードクーラーボックスの基準は、様々なメーカーのものを比較したうえで大型の魚も入れられる大きさのバリエーション、持ち運びのしやすさ、価格などになります。ソフトクーラーボックスと同じく、各ハードクーラーボックスの基本スペックやおすすめポイントを上位5位まで紹介させていただきます。

釣り用最強ハードクーラーランキング1位

シマノ スペーザシリーズの基本スペックとは?

(7)【数量限定】シマノ スペーザ ライト 350 キャスター付(LC-135M) /クーラーボックス/釣り/キャンプ/アウトドア/レジャー/運動会/お花見/SPA-ZA LIGHT 350/SPAZA/SHIMANO
楽天で詳細を見る

今回のランキングトップは、人気釣り具メーカーシマノが手掛けるスペーザシリーズになります。バリエーションが多く、スペーザライト、ベイシス、リミテッド、プレミアムの計4種類に分かれています。最大35リットルを入れることができる圧倒的な収納力とハードながら軽量化を重ね、かつ硬質なボディ、勿論、各モデルとも保冷性能は高いです。今回は画像のベイシス350キャスターのスペックを紹介します。大きさは34.7cm×79.4cm×32cmで重さが約7kgとなっています。ハードなので基本的に横長タイプとなります。

このクーラーボックスのおすすめポイントとは?

今回一位になったシマノのスペーザですが、どのモデルもこだわりぬかれた強みを持ち、釣りのフィールドや対象魚ごとに使い分けするのがよさそうですね。全体的な評価としては、不満の面を持つ意見は少ないモデルで、ほぼほぼ満足しているといってよいでしょう。キャスタータイプの販売もあり、持ち運びを重視したい方にはおすすめできますし、手を放すだけでしっかりと蓋がロックされるラックトップレバーが採用されているのもGOODポイントです。抗菌素材採用されているので、金が増えないのもありがたいです。

釣り用最強ハードクーラーランキング2位

ダイワ クールラインシリーズの基本スペックとは?

ダイワ クールライン SU800X ホワイト (クーラーボックス)
楽天で詳細を見る

続いて紹介するのは、こちらも人気釣具メーカーであるダイワのハードクーラーボックスのシリーズ、クールラインをご紹介しましょう。クールラインシリーズもいくつかバリエーションがありますが、最もベーシックでかつ、安定した保冷力の高さを見せてくれるのが、このクールラインなのです。基本スペックですが、バリエーションは計6種類、各モデル2色ずつカラーバリエーションがあります。画像のSU800Xのスペックは、大きさが22.5cm×37.5cm×25cm、主さ2.5kgとなています。

このクーラーボックスのおすすめポイントとは?

そんなクールラインのおすすめポイントですが、誰でも使えるフリージョイントタイプを採用し、開け閉めが楽で、水洗いする時も洗いやすいのがGOODですね。飲料や魚を持ち運ぶ時も冷気が出にくい構造になっており、かつ、真夏の暑い時期でも無駄なくしっかりと冷却してくれます。構造がしっかりしている上、硬質な素材でできているため、釣り中に座る椅子として使用しても良いでしょう。価格面は釣具メーカーでありながらかなり安いのもおすすめする理由の1つです。同系統のモデルも多いので、お求めのものを探してみてください。

釣り用最強ハードクーラーランキング3位

クールラインα SURFシリーズの基本スペックとは?

【送料無料】DAIWA クールラインα SU 1500X SURF [釣り用 クーラーボックス(15L)]
楽天で詳細を見る

続いて紹介するハードクーラーボックスも、大手釣り具メーカーのダイワが手掛けるクールラインシリーズの1つ、クールラインα SURFになります。名称通り、サーフでの投げ釣りを考慮して設計されているものになります。大きく分けて3つの大きさのバリエーションに分かれます。最大サイズのSU/S1500X SURFの基本スペックをたどると、大きさは、25cm×47.5cm×30cm、重さは3.4kgとなっております。容量としては15リットルの収納が可能です。横長の通常クーラーに投げ釣りのサポート器具が取り付けられていると考えてください。

このクーラーボックスのおすすめポイントとは?

クールラインα SURFのおすすめポイントですが、なんといっても徹底された投げ釣りへのサポートがなされたクーラーボックスであることです。投げ釣りに必須の竿掛け、天秤の収納スペース、餌パックや小物入れなどの収納スペースの増加など、もはやクーラーボックスを凌駕する投げ釣りサポートモデルです。勿論、両開きの上蓋、圧倒的な保冷力は維持しつつ、無駄な道具を用意しなくてよくなったのは、釣りではかなり大きなメリットです。ただし、価格帯がどうしても高くなってしまうので、このランキングとさせていただきました。

釣り用最強ハードクーラーランキング4位

イグルー マリーンウルトラの基本スペックとは?

igloo(イグルー) クーラーボックス MARINE ULTRA マリーンウルトラ 54 00044683 BBQ お花見 ピクニック キャンプ 行楽シーズン 保冷 アウトドア 冷蔵
楽天で詳細を見る

続いて紹介するのは、こちらも人気のあるイグルーのハードクーラーになります。その中でもイグルー マリーンウルトラをご紹介させていただきましょう。イグルー マリーンウルトラは、圧倒的な大きさのハードクーラーボックスを求める型には一押しのハードクーラーボックスになります。80リットル超えもあり、コスパも非常にお得感のあるモデルです。画像の54Qtサイズでも51リットルを入れることができ、大きさは、36.5cm×62.5cm×38.5cmとなっています。

このクーラーボックスのおすすめポイントとは?

このイグルー マリーンウルトラのおすすめポイントは、間違いなく横長になったサイズ感のある大きさです。若干保冷能力が弱いので、少しランキングを下げさせていただきましたが、その分、ほかのメーカーと比較しても、このサイズ感、そして使用感を併せ持ったものは、非常に少ないです。また、イグルーというアウトドアメーカーへの信頼度も高く、非常に使用者も多い背景から、かなりおすすめの度の高いハードクーラーボックスといってよいでしょう。価格帯もGOODです。

釣り用最強ハードクーラーランキング5位

プロックス クールマックスの基本スペックとは?

プロックス(PROX) フィッシングクーラー クールマックス 約30L ホワイト×レッド CMAX30P
楽天で詳細を見る

最後に紹介するのは、プロックスのクールマックスになります。こちらも多くの方が使用されている大型のクーラーボックスで、かなり横長の設計がされているのが特徴です。基本スペックですが、カラーバリエーションは、このホワイト×レッドの一色のみで、大きさは、65cm×33cm×33cmとなっており、開口部に向けて少し広くなっているつくりをしています。

このクーラーボックスのおすすめポイントとは?

出典: https://www.amazon.co.jp

プロックスのクールマックスのおすすめポイントですが、付属のベルトでショルダータイプにもなり、持ち運びが非常に楽に行えるのは良いですね。船釣りや海上釣り堀などでの使用が推奨されています。大型の魚もいれやすいですね。他者と比較すると、作り自体はベーシックなタイプなのですが、価格帯もある程度安価で手に入る上、バリエーションの豊富さもおすすめのポイントです。収納スペースもあり、小物もいれることができるので、様々なところで活躍できるクーラーボックスです。

釣り用最強クーラーボックスで差をつけろ!

クーラーボックスが釣りを苦にさせない!

今回紹介させていただいたのは、釣りで使いたいソフトクーラーボックス、ハードクーラーボックスの2種類のおすすめ上位5種でした。現在も釣り具メーカーのみならず、多くのクーラーボックスが開発されています。我々ユーザーの意見を取り入れ、魚の入れやすさなどをはじめ、どこに需要が出るのかをリサーチし、新たなる試みが見られるクーラーボックスも登場するでしょう。私たちも使う上で、どんなクーラーを使いたいかを声を大にして発信しましょう。そうすれば、近い未来、願っていたクーラーボックスを使うことができるのではないでしょうか。

クーラーボックスが気になる方はこちらもチェック!

今回、釣り専用のクーラーボックスについてお話してきましたが、紹介できなかった中にもおすすめのクーラーボックスはかなり多く存在します。その中でも人気釣り具メーカーシマノ、ダイワ、そして釣り方面でも人気のあるアウトドアでお馴染みのイグルーの3社のおすすめのクーラーボックスの記事を3つご用意しました。釣りで使われたいという方以外の方も是非、ご活用ください。

Thumbイグルーのクーラーボックスおすすめ14選!優れた性能や保冷力を徹底解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
アメリカの人気アウトドアブランド「イグルー」から機能性やデザイン性に優れたおすすめクーラーボ...
Thumbシマノのクーラーボックスおすすめ12選!驚きの保冷力と特徴をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
おすすめシマノ製クーラーボックスを多数ご紹介していきます。シマノ製クーラーボックスの特徴を初...
Thumbダイワの最強おすすめクーラーボックス7選!こんな保冷力見たことない! | 暮らし~の[クラシーノ]
釣具メーカーダイワの最強クーラーボックスのご紹介です。保冷力だけではなく使い勝手にもこだわる...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ