バスボムの簡単な作り方をご紹介!かわいい手作り入浴剤は重曹とクエン酸で作れる?のイメージ

バスボムの簡単な作り方をご紹介!かわいい手作り入浴剤は重曹とクエン酸で作れる?

バスボムは認知度があがってきたボール型の入浴剤です。ボールの中におもちゃが入っていたりカラフルな色付きのものなど子供にも人気があります。バスボムは手作りできるってご存知でしたか?今回は簡単な作り方とアレンジレシピの作り方を併せてご紹介します。

2019年05月09日更新

佐藤3
佐藤3
ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. バスボムについて
  3. 手作りバスボムの作り方レシピ①材料・道具
  4. 手作りバスボムの作り方レシピ②簡単な作り方
  5. かわいいバスボムアレンジの作り方①形
  6. かわいいバスボムアレンジの作り方②カラー
  7. かわいいバスボムアレンジの作り方③アロマ
  8. かわいいバスボムアレンジの作り方④おもちゃ入り
  9. 材料集めに困ったら!おすすめバスボムキット
  10. バスボムの使い方・注意点
  11. まとめ

はじめに

かわいい手作りバスボムの作り方とレシピ紹介

バスボムはLUSHというブランドが開発した入浴剤のひとつの形です。シュワシュワと発泡する楽しさと、加えられたアロマテラピーの癒やし効果で注目を集めている商品。公式サイトでは泡がメインなのではなく身近な材料で作ることが目的だったと述べています。それならば自分で作ることもできるのではないか?と考えるのも自然なこと。実際本当に簡単な方法で子供でも手作りすることができます!今回はバスボム作りについて解説しましょう。

バスボムについて

ボール状の入浴剤

バスボムの特徴はボール型のその形にあります。湯船につかる習慣がある日本では、昔からいろいろなものをお湯の中に入れて薬効効果や香りを楽しんできました。端午の節句に使う菖蒲湯や冬至に入るゆず湯なども古典的な入浴剤ですね。粉状や固形状のものには馴染みが深い方も多いのでは?それとはまったく違う大きめなボール型なのがかわいいと、若い女性や子供を中心として人気を集めている商品です。

クエン酸と重曹で出来ている

身近な材料で出来るバスボム。その基本的な材料はお掃除や料理などでもよく知られる2つの素材、クエン酸と重曹というのはご存知でしょうか。ドラッグストアでも気軽にいつでも買える、耳にする機会も多い粉末です。

発泡性の入浴剤の一種。主に球形をしており、香りや色がつけられている場合が多い。水に浸すと、重曹とクエン酸が化学反応を起こし、気体の二酸化炭素が泡として生じる。

辞典・百科事典の検索サービス - Weblio辞書 :バスボムとは

手作りバスボムの作り方レシピ①材料・道具

バスボム作りの材料は安心安全

材料はとてもシンプルで数種類の粉と水それとスプレーになります。量も大切なので計量秤やスプーンでしっかり量を測るのが大切。シュワシュワ感を楽しむだけであれば、基本的には3種類の粉をあわせるだけで、それもキッチンで使うものばかり。口に入っても大丈夫な材料だから安全です。

ポイントとなる材料はもちろん!重曹とクエン酸

何度かお伝えした通り、常用な材料は重曹とクエン酸。プラスして料理に使う片栗粉を混ぜたものが3種類の粉の正体。手に入りやすいのですぐに作り始めるられると感じた人も多いのではないでしょうか?色付けしたい人はこれに染料を。香りづけしたい人はアロマオイルなどを用意します。精油の他にゆずの皮など天然の素材をプラスして作る方法も試してください。

バスボムの作り方に必須なボール型

バスボムモールド Sサイズ
楽天で詳細を見る

バスボムといえば特徴的なそのボール型。バスボムを手作りする人のためにモールド(型)が売られています。同じ大きさのバスボムをいくつも作るれるので、ひとつ持っているとたくさんつくりたい人にはとても役に立つでしょう。

ケーキ用のかわいい型も利用できる

シリコンフレックスmini ハッピーラブ
楽天で詳細を見る

バスボムはボール型の他にも市販のケーキなどのシリコン型でも作れます。ちょっとしたプレゼントやもっとバスタイムをかわいく演出したい方は、これらを利用するのも良いですね。

手作りバスボムの作り方レシピ②簡単な作り方

それでは早速基本的なバスボムの簡単な作り方をご紹介しましょう。用意するのは先ほどご紹介した重曹/クエン酸/片栗粉。量は用意した型や作りたい大きさによって変わりますが比率は2:1:1にするのがポイントです。粉類を固めるための水と掛けるためのスプレー容器、混ぜるのにボウルなども用意します。

手作りバスボムの作り方①

出典: https://item.rakuten.co.jp

粉3種類をボウルに入れ混ぜ合わせてから少しずつスプレーで水を加えます。いっぺんに水を入れてしまわず、少しずつ霧状にかけて混ぜて様子を見るのが上手に作るコツ。いきなり水を入れすぎると発泡してしまいますよ!

手作りバスボムの作り方②

出典: https://item.rakuten.co.jp

混ぜながら固まるようになったら型に入れてボールの形に成形しましょう。モールドはふたつに分かれているので、ひとつずつ山盛りに入れてギューッと押し固めたものを更に合体させてひとつのボールにします。

手作りバスボムの作り方③

出典: https://item.rakuten.co.jp

しっかりひとつの形になったらトントンとモールドをスプーンの背でたたくと外れやすくなります。型から出して静かに自然乾燥させましょう。新聞紙などの上に置くと、自然蒸発するだけでなく紙が水分を吸い取ってくれるので乾きやすいです。時間の目安は3時間以上。水分が残っていると発泡の勢いが変わってくるので、しっかりと乾かしてください。

かわいいバスボムのできあがり!

出典: https://item.rakuten.co.jp

以上が基本的なバスボムの作り方でした。とても簡単で驚かれた人もいたのでは?これに色を付けたり香りを付けたりとアレンジしてオリジナルの入浴剤も作れます。ここからはアレンジレシピのやり方を、作り方ポイントなどを交えてご紹介しましょう。

かわいいバスボムアレンジの作り方①形

バスボムのポイント①かわいい形

バスボムのアレンジレシピのひとつめは、固める型を変えることで見た目を楽しむ作り方からです。これなら基本の作り方と変わらず、詰める道具が違うだけなのですぐにチャレンジすることができるでしょう!手持ちの型やガチャガチャの空き容器などいろいろな形で作ってくださいね。

形が楽しいバスボムレシピ

最近は焼きドーナツ用にシリコンのかわいい型もたくさん売られていますね。100均などにもたくさんあるので探してみるのもおすすめです。小型のものならたくさん作れるので、瓶につめて飾っておいたりプレゼントしても喜ばれそうです。

かわいいバスボムアレンジの作り方②カラー

バスボムのポイント②カラー

型を変えて楽しんだら、次はいろいろな色を付けてさらにその色を組み合わせてバスボムを作ってみましょう。色の付け方のコツや模様の作り方をご紹介します。

色がかわいい手作りバスボムのレシピ

最初にはじめてみたいのが2色使いの作り方です。2つに分かれているボール型なら半分ずつ色が違うものが簡単に作れます。重曹やクエン酸の配合が違いますが2:1の割り合いでももちろんOK。入浴剤として使用したときに色が出過ぎるのを防ぐために、色粉は少なめにするのがポイントです。しましまやマーブルなどいろいろな色の組み合わせ模様を楽しんでくださいね。

かわいいバスボムアレンジの作り方③アロマ

バスボムのポイント③香り

入浴剤として使うなら色やシュワシュワも大切ですがよい香りがするものも欲しいですね。香り付けのポイントとアロマの選び方などをご紹介します。

バスボムの香りの付け方レシピ

レシピは基本的なものにアロマを加えるだけですが、このアロマの組み合わせでいろいろな効能が期待できます。以下に精油の組み合わせと期待できる効果をご紹介します。

5つのおすすめのアロマの組み合わせ

①保湿力:ゼラニウム+ローズ
②美白:ラベンダー+ローズマリー
③保温 :生姜+ローズマリー
④肩こり緩和 :マジョラム+グレープフルーツ
⑤ダイエット :シダーウッド+フェンネル

かわいいバスボムアレンジの作り方④おもちゃ入り

バスボムのポイント④溶けた後のお楽しみ

バスボムは中にドライフラワーやおもちゃを入れて溶けた後にそれらが浮いてくるのを楽しむ作り方もあります。中に入れるものを変えるちょっとした工夫で、とっても楽しいバスタイムになりますよ。

バスボムの中にアイテムを入れるレシピ

色や香りをつけたあと固める時に中に入れたいものを埋め込むだけです。型の大きさに合わせた小さめのアイテムを使うのがポイント。あまり中身が大きすぎるとうまく固まらないので、重曹やクエン酸の量との兼ね合いを考えながらおもちゃも選びましょう。

材料集めに困ったら!おすすめバスボムキット

おもちゃ感覚で作れる!道具やキット紹介

100均で材料を揃えることもできるバスボム作りですがひとつひとつ買い集めるのは大変。もっと楽に固めたい。そんな人は市販の道具やキットを利用してみてはいかがでしょうか。ネットで話題のバスボム作りの道具やキットをご紹介します。

子供でも作れる簡単バスボム作りの道具

大手YouTuberが紹介したことで大変話題になったのがこちらのバスボム作りの道具。上の動画では市販品と見紛うばかりの完成度の高いものが出来ているのが確認できます。材料は付属しておらず、道具だけですので重曹とクエン酸・色粉など別途用意してくださいね。

アイテム入りバスボム材料がキットで揃う

カラフルな色つきの粉やおもちゃなどが付いているキットです。ひとつひとつ材料を集める手間がかからずすぐ作れるのが人気。すでに色もついている粉がついているのがポイントが高いですね。色粉が余ってしまうこともなく経済的です。

香りと泡にこだわる大人向けバスボムキット

簡単♪楽しい手作りバスボムキット
楽天で詳細を見る

子供用のおもちゃ感覚で作るバスボムキットが多い中、大人向けのアロマやドライフラワーが入ったキットもあります。香り付けに自信がない方はまずはキットでアロマの分量などを試してからいろいろ組み合わせて作ってみるとよさそうですね。

バスボムの使い方・注意点

残り湯は洗濯に使えるのか

色粉が入っているものは、洗濯物に色移りする場合があるので使うことはできません。カラーをつけていない白いものなら通常の入浴剤を使った残り湯を使う時と同様に使用することができます。

幼児・赤ちゃんが入っても平気?

バスボムのシュワシュワはいわゆる炭酸泉と呼ばれる温泉と同じです。肌に対する刺激が強いので肌が敏感な方や小さなお子さんには強すぎる場合があるので使用は控えてください。大きなお子さんや成人でもアトピーや敏感肌などの方は①最後にシャワーで炭酸泉成分を洗い流す。②入浴後に保湿剤などでしっかりケアする。などを行うと良いですね。

風呂桶が汚れる?掃除が楽になる?

色を入れたバスボムの欠点として風呂桶に色がついて掃除が大変になるという面があります。ですが、色付きでなければ掃除にも使われる重曹なので逆に風呂掃除が楽という意見も。風呂桶の材質にもよりますので、取扱説明書を確認したりメーカーに問い合わせてみてから使った方がよいでしょう。

手作りバスボムの使用目安

作ったバスボムの発泡には使用期限があります。作ってから2週間以内に使わないと、お湯や水に入れても発泡しなくなってしまうからです。一度にあまりたくさん作ってしまうと使えなくなるので注意が必要です。またバスボムを使ったお風呂の入浴も週に1度程度に留めるのがおすすめ。これを頭に入れて必要な数作るようにしましょう。作りすぎて余ったものはプレゼントとして差し上げると良いですね。

まとめ

かわいいバスボムを手作りしよう

出典: https://item.rakuten.co.jp

手作りのバスボム作りのやり方を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。身近にある簡単に手に入る材料で簡単にできる入浴剤。色や香り、溶けると花やおもちゃが出てくるタイプなどいろいろなアレンジもあってお風呂タイムが楽しくなりそうですね。炭酸泉には体の脂分を取りすぎてしまう働きもあるので、使用した後にはしっかり保湿をするのもお忘れなく。

DIYが気になる方はこちらもチェック

おしゃれで生活を楽しくするDIY。インテリアにも使えるペーパークラフトや宝石石鹸や手作りガーゼハンカチなどいろいろな作り方を解説しています。かわいいDIYが気になる方はこちらもチェックしてください。

Thumbペーパークラフトでおしゃれかわいい花を作るには?簡単な作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ペーパークラフトはコピー用紙や色画用紙など身近な材料で作れる楽しい工作。その中でも花のデザイ...
Thumb宝石石鹸の作り方は?色付けや磨き方など、上手に作るやり方やコツを解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
宝石石鹸はジュエリーのような輝きを持つ石けんです。販売されているのは知っているけれど、自分で...
Thumbガーゼハンカチの作り方は?簡単にハンドメイドで手作りできる方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
肌触りがいいガーゼハンカチは、使い勝手が抜群で何枚あっても困らないもの。特に赤ちゃんや小さい...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ