検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

車中泊にもおすすめなカーサイドタープ8選!軽でも連結できる人気モデルも!

車中泊時にも活躍するカーサイドタープを紹介します。後ろが上に跳ね上がるハッチバックタイプの車や、コンパクトな軽自動車やハイエースに取り付けられる車用タープを集めています。またカーサイドタープの魅力や組み立て方についても簡単に紹介しています。
2020年8月27日
hanashin

この記事で紹介しているアイテム

ogawa(オガワ) テント カーサイドシェルター

大自工業(メルテック)簡単設置カーサイドタープ軽自動車・コンパクトカー用LS-22[小型 20kgサイズ]

ハーツ(Hearts) カーサイドタープ 200系ハイエース・キャラバンのキャンプ用品に最適 汎用品のため簡単取り付け

【送料無料】LOGOS/ロゴス neos ALカーサイドオーニング-AI【71805055】【カーサイドタープ カーサイドリビング カーサイドシェルター 簡単設営 簡単撤収 雨よけ 日よけ】【キャンプ用品 アウトドア バーベキュー 海水浴】あす楽対応

【1年保証】車 タープ サイド キャンプ カーサイドタープ 耐水圧3000mm テント アウトドア スクリーン ルーフ 車中泊 リアゲート取り付け可能 汎用 日よけ od303

3mの大きさで簡単装着!今話題のカーサイドタープ(ペンタゴン型) 組み立て簡単 キャンプ テント アウトドア ルーフ ミニバン ハイエース ワンボックス カー用品 送料無料

[Smittybilt (スミッティビルト) 正規輸入代理店] テントオーニング カーサイドタープ / カーサイドテント 250cm x 198cm 品番:2784

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) カーサイドリビングDX

車用カーサイドタープって何?

カーサイドタープは、軽自動車のルーフに吸盤などで連結させて真横や後ろ側に張り、居住空間をより広々とさせられる便利なアウトドアアイテムの1つです。人数の多いキャンプやレジャーにお出かけする場合に役に立ちます。

カーサイドタープは、ミニバンやSUVやワゴン用にそれぞれ適したサイズのタープが販売されています。誤って車種に合わないタープを選んでしまうと、横に広げた時に風雨が入り込んでしまう事もありますので気をつけましょう。

車用カーサイドタープの魅力は?

カーサイドタープは軽自動車の真横や、後ろ扉が跳ね上がるハッチバック車に取り付けて広々とした居住空間を確保出来るアイテムで、ワンタッチテントのように設営が簡単で使いやすいです。車のルーフに吸盤フックをつけて固定して張るシンプルな設置方法のタープが多く販売されています。

折りたたみすれば小さくまとまるタープが多い為、アウトドアへと持ち運びする事も簡単です。車内だけの限られたスペースのみで過ごすのは若干窮屈さがありストレスも感じやすいので、カーサイドタープを有効利用しましょう。

車用カーサイドタープで有名なブランドは?

カーサイドタープは100年以上の歴史を持つ、機能的なテントをいくつも揃えている小川キャンパルや、地上から標高の高い山でも活躍するおしゃれ&機能的なアウトドアアイテムを数多く揃えているメイプルリーフのブランドロゴでも有名な大阪で誕生したブランド「ロゴス」が有名です。

雨除けや日差し除けに便利な軽自動車をはじめとする様々な車種に対応するタープや、就寝スペースも広く確保されたテントタイプのカーサイドタープを揃えており、1万円以下と安いタープや1万円以上する高額なタープまであります。

車用カーサイドタープの選び方は?

カーサイドタープは日除けや雨除けとして、車の横や後ろ側に取り付けて使うタイプや、完全にサイドも閉め切られているテントタイプの製品があります。日除けや雨除けとして使うタイプのタープの方が設営も若干簡単です。

一方でテントタイプのタープは設営に時間がかかりますが、車中泊をする場合などは、より広い面積を確保してゆったりと就寝する事も可能なメリットもあるので、まずはどのような目的でカーサイドタープを活用したいのかをよく把握しながら決めるようにしましょう。

車用カーサイドタープの組み立て方は?

カーサイドタープの組み立て方は至ってシンプルな製品が多く、主に必要とする物は吸盤フックを複数個に、タープ角を固定する為のペグや、ペグを打ち込むハンマーを用意するだけで問題ありません。吸盤フックは車のルーフや正面の窓ガラスに取り付けて、タープと繋ぐ為に使います。

オガワのカーサイドタープALの組み立て方

こちらでは人気テントブランドのオガワから販売されているカーサイドタープALの設営の一部始終を視聴する事が出来ます。軽自動車の真横への設置方法を見られますので、参考にしてみてください。

ハッチバック車にキングキャンプの車用タープを設置

2001年に中国北京で設立されたアウトドアブランド『Kingcamp(キングキャンプ)』のカーサイドタープを、後ろ側が大きく開くようになっているハッチバックタイプの軽自動車に設置する方法を一部始終視聴する事のできる為になる動画になります。使う備品や工程に至るまで、最初から最後まで為になるので、参考にしてみてください。


車中泊にもおすすめなカーサイドタープ①

大自工業(メルテック)簡単設置カーサイドタープ軽自動車・コンパクトカー用LS-22[小型 20kgサイズ]

軽自動車などのコンパクトカーのルーフに吸盤を取り付けて連結させて横に設置出来る、キャンプや車中泊でも活躍してくれるカーサイドタープになります。

タープのおすすめポイントは?

出典: https://shop.r10s.jp/seven-battery/cabinet/shohin01/05438458/imgrc0138978783.jpg

〜カーサイドタープの詳細〜
【タープの重さ】約1.6kg(収納袋含む)
【タープサイズ】約W170×H230
【セット内容】 タープ/支柱5本1セット×2セット、骨組/2セットペグ4本支柱固定用ロープ4本(約2.8m×4本)、飛び防止用ロープ/2本(約1m×2本)吸盤/2個


 

強い日差しを遮りながらタープの下にキャンプ用のチェアやテーブルを設置して、一家団欒で楽しい一時を過ごす事の出来る人気のカーサイドタープです。お子様を含めた3名〜4名の家族で使うのに丁度良い、軽自動車向けサイズのカーサイドタープです。

車中泊にもおすすめなカーサイドタープ②

ハーツ(Hearts) カーサイドタープ 200系ハイエース・キャラバンのキャンプ用品に最適 汎用品のため簡単取り付け

ハイエースなどの大型車のルーフに吸盤を取り付けて連結させて使える車用の人気カーサイドタープです。遮光性の高い生地なので、しっかりと日差しを防いでくれます。

タープのおすすめポイントは?

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41NbnUXbFZL.jpg

〜カーサイドタープの詳細〜
【タープの重さ】2.3Kg
【タープサイズ】H230xW220cm


 

ワイド車に備わっているグローブボックスへとコンパクトにまとめて収納しておく事も可能な為、常時保管しておく事も出来ます。キャンプはもちろん、バーベキューや車中泊で活躍してくれるアイテムです。

車中泊にもおすすめなカーサイドタープ③

ogawa(オガワ) テント カーサイドシェルター

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

人気のテントブランド「小川キャンパル」のこちらのカーサイドタープは、後ろ側が上に跳ね上がるように開くハッチバックタイプの軽自動車にも連結させて使えるカーサイドタープです。

タープのおすすめポイントは?

出典: https://shop.r10s.jp/osakananiwa/cabinet/rv_img/outdoor/00102.jpg

〜カーサイドタープの詳細〜
【タープ重さ】約2.5kg
【タープ素材】フライ/ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)、メッシュ/ポリエステル、ポール/6061アルミ合金
【タープサイズ】H250×W170cm
 

自動車のルーフやガラス面に吸盤フックを取り付けて簡単に連結できるので女性にも扱いやすいです。取り付け箇所の幅に応じて調節が出来るよう、左右に計3箇所ずつレザーパッチを装着しているのも特徴です。また後ろ側だけでなく、車の横にも取り付けて日差しを遮りながら快適に過ごす事も出来ます。

出典: https://shop.r10s.jp/osakananiwa/cabinet/rv_img/outdoor/00158.jpg

メッシュ窓が付いているので、風が中へと入り込んで居住空間を快適に保ってくれる特徴も有ります。使わない時には小さくまとめられるカーサイドタープなので、キャンプや車中泊するシーンにも持って行きやすいとして人気のハッチバック対応の車用タープです。

車中泊にもおすすめなカーサイドタープ④

【送料無料】LOGOS/ロゴス neos ALカーサイドオーニング-AI【71805055】【カーサイドタープ カーサイドリビング カーサイドシェルター 簡単設営 簡単撤収 雨よけ 日よけ】【キャンプ用品 アウトドア バーベキュー 海水浴】あす楽対応

ワンボックスやミニバンなどの自動車のルーフに車用の連結用ジョイントを各位置につけてセッティングだけと簡単な設置方法が魅力的なカーサイドタープです。雨水や虫が入り込まないようにマッドスカートを全面に備えています。

タープのおすすめポイントは?

出典: https://shop.r10s.jp/auc-ainetshop/cabinet/outdoor/logos/62553_006.jpg

〜カーサイドタープの詳細〜
【タープ重さ】3.9cm
【タープ素材】フレーム/6061アルミ、シート/難燃性68Dポリエステルタフタ(耐水圧1600mm、UV-CUT加工)、メッシュ/ポリエステル
【タープサイズ】H320×W250

 

ロゴスブランドのテントにも使われている難燃性の高い生地を使っているのも特徴な為、焚き火をするキャンプでも安心して使えます。

出典: https://shop.r10s.jp/auc-ainetshop/cabinet/outdoor/logos/62553_004.jpg

キャンプや車中泊するレジャーシーンに持ち運びしやすい軽量なアルミフレームを採用しています。窮屈感のないワイドなリビングスペースを確保出来る大型サイズのタープで、完全に閉め切ってテントのようにしても活用する事が出来ます。

出典: https://image.rakuten.co.jp/auc-ainetshop/cabinet/outdoor/logos2/71805055_m5.jpg

正面と横2箇所の計3方向からスムーズに出入りする事が出来ます。キャンプに持ち運びするのに便利なブランドロゴ入りのおしゃれな収納バッグも付いてくる自動車用タープです。

車中泊にもおすすめなカーサイドタープ⑤

【1年保証】車 タープ サイド キャンプ カーサイドタープ 耐水圧3000mm テント アウトドア スクリーン ルーフ 車中泊 リアゲート取り付け可能 汎用 日よけ od303

自動車の後ろ扉が跳ね上がるハッチバック車に対応して使える自動車用タープです。5名〜8名までに対応して使う事ができ、車中泊する場合には車に連結させ、広々とした居住空間を作る事が出来ます。

タープのおすすめポイントは?

出典: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/alice-zk/cabinet/od2/od303-4.jpg

〜カーサイドタープの詳細〜
【タープ重さ】約2.95kg
【タープ素材】190Tポリエステル
【タープサイズ】H190cm×W240cm
【セット内容】タープ/ペグ/ロープ/ポール/収納袋

 

撥水加工が施されているPU生地を採用しているので、少々の雨程度であればしっかりと防いでくれます。また日差しからも顔を守ってくれます。

出典: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/alice-zk/cabinet/od2/od303-7.jpg

重量も約3kg程度で、ひとまとめにして管理出来る収納袋も付いていますので、キャンプや車中泊に持っていく事にも苦労せずに使う事の出来る自動車用タープです。

出典: https://image.rakuten.co.jp/alice-zk/cabinet/od2/od303-8.jpg

ミニバンやSUVなど、様々な車種対応して使えるのも魅力的なハッチバック対応の自動車用タープです。色はイエローとグリーンの2カラーから選択できます。

車中泊にもおすすめなカーサイドタープ⑥

3mの大きさで簡単装着!今話題のカーサイドタープ(ペンタゴン型) 組み立て簡単 キャンプ テント アウトドア ルーフ ミニバン ハイエース ワンボックス カー用品 送料無料

軽自動車や大型車のルーフ(屋根)に吸盤フックを取り付けて、しっかりと連結させて使えるサイズの大きなカーサイドタープです。4段階の分割式アルミポールにより、軽自動車からミニバンのルーフに連結させて活用出来ます。

タープのおすすめポイントは?

出典: https://shop.r10s.jp/caraz2/cabinet/s6/cst_2.jpg

〜カーサイドタープの詳細〜
【タープサイズ】H300×W300cm

 

防水性の高い生地を採用している為、万が一の雨天でも安心して過ごせる自動車用タープです。更に五角形のペンタゴンタープで車の横に山型に設置出来る為、雨水や霧が溜まらず、たるんでしまう事もなく快適に使えます。

出典: https://image.rakuten.co.jp/caraz2/cabinet/s6/cst_4.jpg

自動車の後ろ側が跳ね上がるハッチバッグ車であれば、横にタープを設置して更に広い面積で開放感を得ながらキャンプを楽しむ事が出来ます。家族や大人数でのキャンプや車中泊に最適なサイズの自動車用タープです。

車中泊にもおすすめなカーサイドタープ⑦

[Smittybilt (スミッティビルト) 正規輸入代理店] テントオーニング カーサイドタープ / カーサイドテント 250cm x 198cm 品番:2784

ルーフラックやクロスバーがついた車両のみに対応して使う事のできる車用タープになります。高さもあって、しっかりと雨や日差しを防ぐ生地を採用しています。

タープのおすすめポイントは?

出典: https://shop.r10s.jp/gold/dolonco/smb/sb2784/02.jpg

〜カーサイドタープの詳細〜
【タープサイズ】W250cm
【タープカラー】ベージュ
【タープの対応車種】ルーフラック&クロスバー取付車両

付属されているU字型のボルトにて取り付け方法で固定できるので、風からの影響も少なく快適に使える車用タープです。下にキャンプで使うチェアやテーブルを並べておけるスペースも確保されています。

車中泊にもおすすめなカーサイドタープ⑧

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) カーサイドリビングDX

人気テントブランドの小川キャンパルから販売されているカーサイドリビングDXは、テントに近い見た目で、雨水や風の入り込みを軽減させる泥除けが装備されていて、自動車のルーフに吸盤フックを取り付けて、真横に設置して使える自動車用タープです。

タープのおすすめポイントは?


出典: https://shop.r10s.jp/fudasho0ban/cabinet/sub05/050041_1.jpg

〜カーサイドタープの詳細〜
【タープ重さ】約5.5kg
【タープ素材】フライ/ポリエステル75d(耐水圧1800mm)、メッシュ/ポリエステル、泥よけ/ポリエステル210d、ポール/6061アルミ合金、グラスファイバー
【タープサイズ】H200×W330cm
【セット内容】タープ用吸盤フック2個、ピン、張綱、ハンマー、収納袋

 

車高が170〜200cm程度の車両のルーフに取り付けるのに適しているタープです。タープ生地は耐水性の高い生地を使っているので、雨もしっかりと弾いてくれます。

出典: https://shop.r10s.jp/fudasho0ban/cabinet/sub05/050041_2.jpg

タープ内部の快適な居心地を保つ為のメッシュウィンドウも装備されています。またタープ内部は広々としていて、立ち上がって横移動もしやすい高さとなっています。折りたたみすればコンパクトサイズになるので、キャンプへの行き帰りも楽に持ち運び出来ます。

カーサイドタープのおすすめ張り方3選

ヘキサタープのように平面な生地のカーサイドタープを大型なハイエースのルーフに吸盤をつけて、真横に設置した張り方例になります。真横へと広範囲にスペースが確保されていて、窮屈感の少ない快適な居住性が保たれています。

後ろが上に開くタイプのハッチバック車の真横に、ペグや吸盤を用いてしっかりと車に連結して固定した張り方例です。タープは人気ブランドのオガワのカーサイドタープで、正面に通気窓もあるので、心地よい風が入り込みます。組み立て方もシンプルなので、カーサイドタープに不慣れな方でも簡単にできる設置方法です。

こちらも同じくオガワキャンパルの人気カーサイドタープを、後ろが大きく上に開くハッチバックタイプの自動車に設置した張り方例になります。ハッチバック車の真横に連結する設置方法と変わりがないので、誰にでも簡単にできます。

カーサイドタープについてのまとめ

いかがでしたでしょうか?カーサイドタープは寝泊まりする車内だけではくつろげない方にぴったりなアウトドアアイテムです。

車の後ろを跳ね上げて開けられるハッチバック車をはじめ、軽自動車やハイエースなど、様々な車種に対応して使う事のできるカーサイドタープが色々なブランドメーカーから販売されていますので、ご自身が普段から乗車している愛用者に合うカーサイドタープを見つけて活用してみてください。

アウトドアについて気になる方はこちらもチェック!

以下の3記事もアウトドアに関する知識を深められる記事となっています。1記事目は本記事と同様にタープに関しての記事となっていて、タープを使う意味やタープのおすすめを紹介しています。2記事目はグランピング向けのおしゃれで広々としたテントを紹介している記事、最後は暑い時期でも通気性よく快適に過ごせる夏キャンプに最適なおすすめテントを紹介している記事になります。