名札の手作りの方法は?保育士の実習にピッタリな可愛いデザインもご紹介!

名札の手作りの方法は?保育士の実習にピッタリな可愛いデザインもご紹介!

幼稚園のお子さんや保育士実習などで必要な手作り名札。作り方で困っていませんか?フェルトやキャラクタープリントの布を使ったものが人気。市販の名札用パーツなども使った簡単な手作り名札の作り方を素材別にご紹介します。保育士実習生のための子供に目立つデザインも必見!

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.幼稚園や保育士さんにおすすめ手作り名札
  3. 3.手作り名札の簡単な作り方①材料・道具
  4. 4.手作り名札の簡単な作り方②フェルト
  5. 5.手作り名札の簡単な作り方③布ワッペン
  6. 6.手作り名札の簡単な作り方④紙
  7. 7.手作り名札の簡単な作り方⑤レジン
  8. 8.手作り名札の簡単な作り方⑥市販品を利用して
  9. 9.保育士実習にも!手作り名札の参考デザイン
  10. 10.まとめ

はじめに

かわいい名札を手作りしよう!

幼稚園や保育士実習、子供さんの持ち物に付ける名札。かわいくて子供たちウケする目立つものでと思うと、キャラクターものになって他の人と被ってしまいがち。それでは小さな子供にアピールできる良い名札とはいえませんね。オリジナリティが大切です。手作り名札のデザインや素材に悩んでいませんか?個性的なかわいい作り方とデザインヒントをご紹介します。

幼稚園や保育士さんにおすすめ手作り名札

幼稚園の指定や保育士実習は手作りの名札を求められることがあります。いざ作ろうとするとどう作っていいのか迷う人も。名札はどのような物が良いのか見ていきましょう。

幼稚園用のおすすめ名札

子供の好みを聞いて作るとどうしても今人気のキャラクターデザインになってしまう幼稚園用の名札。ひらがなが読めるようなった大きなお子さんなら良いのですが、名札のデザインで自分の持ち物を判断する年齢では市販品は荷物の取り違えの原因にも。手作りの名札なら同じキャラクターでも個性が出て自分の物がわかりやすいです。

保育士さんの名札も手作りで!

幼稚園や保育士実習の先生が付ける名札。園の指定のものではなく自分で作って子供たちにアピールします。今まで名札を手作りした経験も少なく作り方に迷っていませんか?先生の見た目だけでなく名札の印象が強ければ子供たちにもすぐに覚えて馴染んでもらえることにも。個性あふれる手作り名札は実習の役に立ちます。

子供にわかりやすい手作り名札がおすすめ

どちらの名札も手作りで子供たちにアピールすることが重要。市販品とは違う楽しいものを作るのがコツです。文字も大切ですがパッと見ただけで自分の物!あの実習の先生!と子供にわかりやすい、全体のデザインを考えて作るのがおすすめ。

手作り名札の簡単な作り方①材料・道具

名札作りの材料におすすめの素材、あると便利な道具をご紹介。どこで買えるのかわからなかったら、まずは100均にいってみましょう。材料から道具までいろいろな物が揃います。かわいいパーツを見つけて、そこからデザインヒントがひらめく場合も。

フェルト・布

【sunfelt】洗える!ウォッシャブルフェルト

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

手作り名札で多く使われるのが、扱いやすいフェルト素材。切りっぱなしでもほつれてこないのが人気の理由。色もカラフルなものが揃っていて切って手芸用ボンドで貼るだけで平面的なワッペンタイプなら簡単に作れます。キャラクター名札を簡単に作りたいなら市販のプリント布の好きなイラスト部分を切り取ってワッペンにするのもおすすめ。

針と糸

フェルトなどをボンドで貼るだけでも良いですが、立体的にぷっくりとした物にした方が目立ち方が違います。そのためには針と糸で塗って中に綿などを詰めます。軽い洗濯なら数回は持つくらい丈夫に仕上がるのも嬉しい。刺繍糸を使う方法もありますが、色落ちする場合もあるので洗濯には気をつけます。糸の太さに合った針を用意します。100均や手芸用品やで手にはいります。

吊り下げ紐

保育士実習の先生の名札は、園の指定で吊り下げ式にする場合も。最近では100均でも吊り下げ名札が売られています。安全ピンを使わないので服が破れることもなく人気があります。

安全ピン

いろいろな物に付け替えるなら、定番の安全ピンで付ける物がおすすめ。フェルトや布で作ったものなら糸で縫い付けるだけで簡単に取り付けることもできます。たくさん数が必要な場合でも、材料が手に入りやすくコスパが良いので使う人が多い素材です。

安全ピンの代わりに

服に穴が開かない名札留め キッズクリップ ソニック

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

幼稚園の子供がつける名札には安全ピンが危ないと感じる人に人気が出てきているのがクリップ式の名札留め。安全ピン式だと服が破けるということもありますが、クリップならその心配も無し。留め具そのものがかわいいデザインになっているので、お好みのものを選びましょう。

手作り名札の簡単な作り方②フェルト

目立ち度がすごいぬいぐるみのついたフェルトのカエル名札。手軽に手に入る材料だけで、クオリティの高い物が作れます。細かいパーツも全てフェルトで手作りしているので、他の人と被る心配はありません。

立体的なフェルトのカエル名札

パーツはたくさんありますが、それだけ出来上がりのインパクトがすごい作品。フェルトなので切りっぱなしで縁を縫い付けられるのも手軽にできておすすめ。有名人気キャラクターにも負けないくらい注目を集めそうな手作り名札です。

材料と簡単な作り方

フェルトに針と糸、ハサミ、安全ピン、綿を使います。設計図や型紙はありませんが動画内に各パーツが出てきますので、そちらを参考に。体が名札の紙を入れるところ。綿を入れた立体的な頭と手が付きます。唇のパーツを付けることでカエルらしさが強調されて愛嬌のある顔つきに。

手作り名札の簡単な作り方③布ワッペン

人気キャラクターが好きな子供のリクエスト。そっくりに作るにはちょっと難易度が高いと感じたら、市販のプリント布でワッペンを作ってみませんか。

名札にも!市販のプリントで布ワッペン

人気のキャラクターの名札を作りたいけれど、それほど裁縫が得意ではなくて自信がない。そんな人には市販のキャラクタープリントの布を使ったワッペンがおすすめ。裏に芯を貼ることでしっかりした出来に。お名前用のワッペンや無地の布と組み合わせて名札にも応用できます。

材料と簡単な作り方

使うのはキャラクタープリントの布(ハギレでOK)。接着芯とほつれ止めのピケという薬剤。アイロンとジグザグ縫いできるミシン、糸とハサミ。ワッペンの型紙にはクリアケースや厚紙を切ったものを使います。ピケは100均でも売っていますが無い時は手芸店へ。ほとんどの手芸店で扱っています。接着芯を貼った布のまわりをジグザグミシンをかけて切り取るだけ。切り口がほつれないようにピケを塗って仕上げます。

手作り名札の簡単な作り方④紙

手軽に作れる名札なら折り紙を使うのがおすすめ。折って名前を書くだけなので、ひとつひとつの制作時間が短いのもポイントです。

簡単につくれる使い捨ての手作り名札

幼稚園で子供たちが作った作品に付ける名札は、期間限定でずっと付けるわけではないのにたくさんの数が必要。折り紙で簡単にできる名札に手書きで園児の名前を書くと簡単で素敵なものになります。

材料と簡単な作り方

使うものは折り紙と、名前を書くフェルトペン。1枚作るのに7分ほどで仕上がります。15センチ✕15センチ折り紙1枚で1つの手作り名札が出来るので、必要な名札の枚数分の折り紙を用意しましょう。

手作り名札の簡単な作り方⑤レジン

小さな子供だけでなく大人でも欲しくなるレジン製のきれいな名札。作り方もとっても簡単です。

丈夫でかわいい!ずっと使えるレジンの名札

アクセサリー作りなどにも人気のレジン。100均などでも売られているレジンフレームを使って、お好みのパーツと名前を入れれば素敵な名札に。簡単に丈夫で本格的な手作りネームタグができます。

材料と簡単な作り方

レジン、お好みのフレーム(ここでは長方形を使用)。中に入れる小さなパーツ(ぷっくりシールや文字シールを使用)とラメ。あると良い道具にピンセットや爪楊枝、マスキングテープ。ベースとなるレジンを硬化。メインパーツを入れてレジンで固めてから名前やラメ、スパンコールなどを入れてレジンを流して硬化。好みで裏に紙を貼っても。

手作り名札の簡単な作り方⑥市販品を利用して

簡単な作り方を厳選していますが、それでもちょっと難しいと感じたらもっと市販品を使って作ってみましょう。短時間でできるものばかりです。

100均素材を利用した手作り名札

100均で売られているカードケースに切ったフェルトやレース、ボタン、かわいいパーツを貼るだけで出来る簡単手作り名札。裁縫が出来ない人でもすぐに作れます。

市販品のパーツを利用した手作り名札

カードケースだけでなく、市販品の名札をデコレーションしたり中に入れる紙のデザインを変えるだけでも個性的なかわいい物に。味気ないクリアな名札にレースやリボン、デコパーツを貼るだけ簡単!男の子用、女の子用にも貼り付けるパーツでどちらにも使えます。

面倒な文字は市販品で

ひらがな ワッペンフェルトワッペン アイロン接着

楽天

フェルトや布で作る名札で面倒なのがお名前部分。市販のなまえフェルトを使うと簡単に仕上がります。アイロン接着になっている物が多いですが、接着が甘いと洗濯に絶えられない場合も。しっかり説明書どおりの温度と時間を守って付けます。心配な時は糸で縫い付けても。

保育士実習にも!手作り名札の参考デザイン

子供用だけでなく、保育士実習に使う名札にも参考になるデザインを4つご紹介します。他の人がどんな名札を作っているのか気になる人も必見です。SNSで自慢したくなっちゃうような、素敵な名札作りのヒントになるでしょう。

実習生の名札!素材はフェルトが人気

簡単に名札を作るならフェルトがおすすめ。切りっぱなしで貼るだけですぐに出来上がります。特に丸を貼り合わせるだけで、本物っぽいクオリティに仕上がるはらぺこあおむしやアンパンマンなどのキャラクターが人気です。平面的な名札を作るなら、切って貼るだけのフェルトがおすすめ。

市販ワッペンも上手に使う実習生名札のデザイン

もう少しぷっくりとした物にしたいなら、フェルトを2枚貼り合わせて作ります。ゼッケン用の白い接着布を貼って名前を書くだけで名札っぽくなるから不思議です。市販の小さな布ワッペンを貼ったり、裏に安全ピンをつければ立派な手作り名札のできあがり。

実習生は名前がわかりやすい大きなデザイン

保育園や幼稚園の子どもたちにしっかり目立つ大きなデザイン。作るものが大きくなれば細かい手作業があまり得意でない人もやりやすいですね。大きなものなら市販のパーツの数も揃っているので選びやすいのも利点。

目立つ実習生になろう!ぬいぐるみの立体デザイン

思わず触ってみたくなるようなぬいぐみるのような名札。立体的だと目立ち度がアップします。中に綿をたくさんつめて、ぷくぷくなかわいい物を作りましょう。肉球やハートに文字が入るデザインもかわいい。

まとめ

手作り名札の作り方は簡単!

手縫いで作るなら切りっぱなしOKのフェルトが人気ですが、裏に接着芯を貼ったりほつれ止めを使うことで普通の布も使いやすくなります。縫うだけでなく、レジンを使うことで丈夫なネームタグを作ることもできます。手軽に使える使い捨て名札なら折り紙も。どう使うのか目的に合わせて、いろいろな素材を使って名札作りを楽しみましょう。

手作りが気になる方はこちらもチェック

暮らし~ののDIYカテゴリでは、その他たくさんの手作りのやり方をご紹介しています。履かなくなったジーパンリメイクや押し花にブレスレット。気になる手作りがあったらぜひこちらも見てくださいね。

ジーパンを小物にリメイク!簡単手作りできるアイテム&活用アイデアを大公開! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ジーパンを小物にリメイク!簡単手作りできるアイテム&活用アイデアを大公開! | 暮らし~の[クラシーノ]
ジーパンを使ったハンドメイドの小物や雑貨のDIYが注目を集めています。リメイクデニムは生地も丈夫ではぎれの活用範囲も広く素材としておすすめ!古くなったジーパンを活用した手作り雑貨・小物の作り方を紹介します。リメイクDIYに興味がある人必見です。
「押し花しおり」の作り方!簡単で綺麗なしおりが手作りできる方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
「押し花しおり」の作り方!簡単で綺麗なしおりが手作りできる方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
家でガーデニングをしている人、いただいた花。綺麗なままで取っておきたいなら押し花がおすすめです。押し花といえばしおりにして使っている人も多いですね。今回は自分で作った押し花で綺麗な手作りのしおりを簡単に作る方法を伝授します。
手作りブレスレッドの作り方10+1選!簡単で手頃にできる可愛い作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
手作りブレスレッドの作り方10+1選!簡単で手頃にできる可愛い作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
手作りアプリなどの流行によって自分で作ったものをたくさんの人に見てもらう、買ってもらえるようになりました。手首につけるアクセサリー、ブレスレットもそのひとつ。チャレンジしてみたい手作りはじめてさんのための、簡単なブレスレットの編み方・結び方をご紹介しましょう。
佐藤3
ライター

佐藤3

ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking