【2019】春はエギングシーズン!新作入門タックルでアオリイカをゲットしよう! のイメージ

【2019】春はエギングシーズン!新作入門タックルでアオリイカをゲットしよう!

エギングタックルまとめ!初心者の方におすすめのロッド、リールをまとめてご紹介します。2018年の小イカシーズンに多くのモデルがモデルチェンジを果たしているので、今年は新作が豊富!人気のアイテムをチェックして、エギングタックルを揃えましょう!

2019年03月27日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. エギングタックルを準備しよう!
  2. エギングタックルの揃え方について
  3. エギングタックルにおすすめのロッド&リールを8つご紹介!
  4. 1.ダイワ「18 レガリス LT:LT3000S-C-DH」
  5. 2.ダイワ「18 フリームス LT:LT3000S-CXH」
  6. 3.シマノ「17 サハラ:2500HGS」
  7. 4.シマノ「18 セフィア BB :C3000SDHHG」
  8. 5.シマノ「18 フリーゲーム:S86ML-4」
  9. 6.シマノ「18 セフィア BB:S86ML」
  10. 7.ダイワ「18 エメラルダス・V:86M・V」
  11. 8.メジャークラフト「18 2代目ソルパラ X エギング:SPX-862E」
  12. エギングタックルで釣りに出かけよう!

エギングタックルを準備しよう!

入門向けの新製品をまとめてチェック!

初心者の方におすすめ!入門向けのエギングリール&ロッドをまとめてご紹介します。今年の春からエギングをスタートしたい方は要チェック!ハイコスパな入門向けアイテムで、春のアオリイカをゲットしましょう!

エギングタックルの揃え方について

初心者向け情報を3つに分けてご紹介!

エギングタックルの揃え方についてです。釣り場によってベストな構成は異なりますが、基本となるのは2500番、3000番のリールにMやMLのロッド。PEラインは0.6号か0.8号を使用します。既に釣り具をお持ちの場合は、リール、ラインを流用してもOK!概要をチェックして、モデル選びに進みましょう!

①タックルの揃え方:リールは2500番、3000番クラス!

エギングのリールは2500番、3000番がおすすめ。シャクリ動作やタックルにもよりますが、少ない回数でラインを一気に回収できるハイギアが人気です。ラインは根掛かりを考慮してPE0.8号がおすすめ!150m程度巻いて、リールの準備を整えましょう。ラインキャパシティが多い場合は、いらない糸を巻く下巻きを使ってキャパシティを埋めておくのがおすすめ。大手釣具店でリール、ラインを買って、糸巻をお願いしてみましょう!

②タックルの揃え方:ロッドは86M、86MLがスタンダード!

初めてのロッドは長さ8.6フィート、硬さはMかMLがおすすめ。3.5号のエギをベースに、飛距離とパワーを十分確保できるセッティングです。ロッドは長いほど飛距離の面で有利ですが、シャクりにはパワーが必要になります。体力に自信が無い方、女性の方は、少し短めも考慮に入れながら検討してみましょう。

③タックルの揃え方:軽いタックルが快適!

エギングは歩いてシャクる、この動作の繰り返し。フレッシュなイカを求めて、ガンガン移動しながら釣るのが釣果アップのポイントです。エギングのシャクりは他の釣りに比べて負荷の大きい動作なので、タックルは軽いほうが快適!予算に余裕がある方は、重量もチェックしながら選んでみてください。群れが入って沢山釣れるタイプの釣りではないので、初心者の方にも快適に釣りを続けられるような道具をおすすめします。

エギングタックルにおすすめのロッド&リールを8つご紹介!

入門タックルを揃えよう!

初心者の方におすすめのエギングリール&ロッドを8アイテムご紹介!昨年の秋、小型アオリイカシーズンにモデルチェンジが行われたアイテムを中心に、春も使いやすいモデルをご紹介します。価格は入門向けながら、中級者になっても楽しく使える性能が魅力!新作をチェックして、エギングの準備を進めましょう!

1.ダイワ「18 レガリス LT:LT3000S-C-DH」

ダイワの入門向けスピニングリール!

アンダー1万円くらすで最もおすすめ!LTコンセプトを採用した、ダイワの新しい入門モデルです。ハンドル接続が供回りというウィークポイントがありますが、重量や質感といった部分の評価はバッチリ。エギングは巻きで誘うケースが少ないので、ハンドルのガタ付きも気になりにくいかと思います。価格で選ぶなら、ダイワ「レガリス LT」をチェックです!

「18 レガリス LT:LT3000S-C-DH」のインプレをチェック!

エギングで使用された方のインプレです。供回りということで多少ハンドルにガタ付きがあるようですが、価格相応、軽さもあって評価はバッチリです。エギングは目線を落とさずに掴みやすいダブルハンドルが人気ですが、初心者の方が特別こだわる必要のある部分ではないので、始めは手に持った感覚、見た目の好みで選べばOK。シングルの方が少し安いです!

良いと、思います。
エギングに使いました。ダブルハンドルなのでつかいやすかったです。でも、供回りハンドルなので、ハンドルのガタツキはあります。でも、気にするほどではないですね、軽さと、価格相応じゃないでしょうか。

2.ダイワ「18 フリームス LT:LT3000S-CXH」

安定感抜群のLTリール!

先ほどご紹介した「18 レガリス LT」の上位グレードに位置するモデルです。価格は実売価格で一万円を少し上回る程度までアップしますが、弱点であったハンドル接続はガタの少ないねじ込み式に変更されています。重量もレガリスLTより若干軽く、エギングとの相性はバッチリ!2018年特に人気の高かったアイテムなので、コスパが気になる方は是非チェックしてみてください!

「18 フリームス LT:LT3000S-CXH」のインプレをチェック!

ダイワ '18 フリームス LT3000S-CXH
楽天で詳細を見る

初心者の方が入門用に選ぶ1台として十分検討できる価格、軽さも十分なスペックと、コスパの高さが光る「18 フリームス LT」。2018年のダイワ攻勢を象徴するような1台です。ボディの剛性等はミドルグレードに届かないものの、軽さを優先したいエギングタックルにはピッタリ!使いまわせるサイズもあって、初めての1台としてもおすすめできます。エギングから釣りをスタートする方も、是非このクラスを検討してみてください。

初心者に最適
LTコンセプトおすすめ。 コンパクトで軽いので3000番でもいろんな釣りに対応でき大変満足。 

3.シマノ「17 サハラ:2500HGS」

シマノの入門機もチェック!

耐久性と信頼感が魅力、シマノの入門モデル「17 サハラ」もチェックしておきましょう!2年前のモデルということもあり、使用者、インプレ数ともに入門機では最大クラス。「18 レガリス LT」よりも少し安く、ルアーゲームに十分対応できる性能を持っています。ハンドルはどちらも供回り、重量は30g程度「18 レガリス LT」が軽量ですが、ガッチリしたボディ、安定感のある回転は魅力的!シーバス等、パワーゲームも視野に入れながら選びたい方におすすめのモデルです。

「17 サハラ:2500HGS」のインプレをチェック!

エギングで使用している方のインプレをご紹介。エギングリールとしてはややパワー寄りなモデルですが、同タックルでメタルジグの釣りも遊ぶ方にはピッタリ!PE0.8号150mのキャパシティは非常に万能で、ちょい投げやシーバスゲームにも流用できます。ややヘビーなところまで1台で遊びたい場合は、「17 サハラ」も検討してみましょう!

エギング用に購入!
初のハイギアでしたが使いやすくて良いです。
PE0.8を150m巻き、エギングロッドでのスーパーライトショアジギング(5〜20g)を楽しんでいます。
0.8でも良く飛びますし、エギング、スーパーライトショアジギングで1番バランスが良いと思いますのでこの番手、スプールは非常に汎用性があり色々な釣りをまとめたい方にもおすすめです。

4.シマノ「18 セフィア BB :C3000SDHHG」

シマノのエギング専用モデル!

シマノのエギングシリーズ「セフィア」の入門向けリールです。ねじ込み式ハンドルはもちろん、防水機能「コアプロテクト」、ライントラブルを抑える「ワンピースベール」に「ラピッドファイアドラグ 」と豪華な搭載機能が魅力。レッドにブラックのデザインも魅力的です。実売価格は13,000円程度からと控えめなので、入門機としてもおすすめできます。ステップアップ後も満足して使える1台をお探しの方におすすめです!

「18 セフィア BB :C3000SDHHG」のインプレをチェック!

シマノ 18 セフィア BB C3000SDHHG (エギング リール)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

入門機の枠を超えた搭載機能と価格のバランスが高評価。メタリックなデザインは好みが分かれるところですが、明るい色が好きな方からは非常に好評です。スムーズなドラグ挙動で春の大型アオリイカもバッチリ!ロッドもセフィアBBシリーズに新作モデルが用意されているので、統一感のあるタックルで遊びたい方はそちらも是非チェックしてみてください!

価格は13,000円少々。
デザインも赤と黒で自分は好きです。

5.シマノ「18 フリーゲーム:S86ML-4」

シマノの新作振り出しロッド!

シマノの新作振り出しロッド、「フリーゲーム」のエギング、シーバスモデルです。アンダー1万円クラスの価格、抑えた74.1cmの仕舞寸法が魅力。自転車や電車での移動も楽々の長さと、複数の釣りを1本で網羅する中間的なセッティングのロッドに仕上がっています。振り出しながら曲がりにもこだわった設計で、同価格帯の2ピースに負けないカーブ!持ち運びの利便性を重視して選びたい方におすすめです。

「18 フリーゲーム:S86ML-4」のインプレをチェック!

シマノ SHIMANO フリーゲーム S86ML-4
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

インプレは使用感について。他のインプレでもコメントされていましたが、振り出しながらハリは強め、硬さを感じるような調子になっているようです。シャキっとしている、ビシバシシャクれるとも取れますが、ソフトなジャークをイメージしている方は要チェック。エギは少し重めなら投げ感はよい、とコメントされており、春アオリイカの時期は快適に遊べそうです!

ダイワのエギングロッドだと、MHくらいの硬さでは?と思います。
エギは3.5号ディープか、4号でシックリ来そうな硬さのロッドです。
芯が一本通った感じで、使用感に安くささがありません。
振り調子はエギングロッドに近いです。

6.シマノ「18 セフィア BB:S86ML」

ロッドもセフィアBB!

「18 セフィア BB 」リールと合わせたい、セフィアBBシリーズの新作ロッドです。リールと同じく実売価格13,000円前後のグレードながら、ねじれを抑える「ハイパワーX」を採用。キャスト、シャクりとも、ブレの無いシャープな使用感が楽しめます。リールと相性抜群のデザインも要チェック!初心者の方はもちろん、他の釣りからエギングを始める方にもピッタリの1本です。

「18 セフィア BB:S86ML」のインプレをチェック!

シマノ 18 セフィア BB S86ML (エギングロッド)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ロッドは十分に軽量でパワフル。全体的に少し硬め、ハリが強いシマノのエギングロッドですが、MLは曲がりも楽しめるようなセッティングになっているようです。性能と予算を両立できる価格帯で、満足度もバッチリ!ビシビシシャクって、春のアオリイカをゲットしましょう!

コスパ良し
軽くて疲れにくい。曲がりもよく十分な性能だと思います。

7.ダイワ「18 エメラルダス・V:86M・V」

ダイワの新作入門ロッド!

ダイワの新作エギングロッド、新しくなったエメラルダスもチェックしてみましょう!重さは先ほどご紹介した「18 セフィア BB」と同程度の105g前後、採用技術も「高密度HVFカーボン」、「X45」とコスパの高さを伺わせる内容になっています。「エアスラッシュリールシート」で手に収まる感覚もバッチリ!ダイワロッドはシマノに比べてしなやかなので、Mクラスを中心にチェックしてみてください!

「18 エメラルダス・V:86M・V」のインプレをチェック!

ダイワ エメラルダス 86M・V (スピニング 2ピース)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

オールシーズンモデルの86Mは、少し硬めで春の大型アオリイカを意識したセッティング。秋の小型アオリイカにも十分使えるようですが、春を重視して選ぶ方におすすめです。エギングロッドはメタルジグ、投げサビキを使っても十分遊べる万能竿!いろいろな釣りに使えるバーサタイルな1本としても活躍してくます!

対応エギサイズが2.5〜4.0なので、秋の小さなマメイカ狙いには硬すぎかもですが、アタリはきちんと感じられらるので、使ってます。軽めのエギも、きちんと飛ばすことができました。
また、サバやイワシが回遊してきた時には、エギからサビキに変えて使ってます。
小さなものから、中くらいの魚まで、とりあえず色々使えて便利です。

8.メジャークラフト「18 2代目ソルパラ X エギング:SPX-862E」

コスパが魅力のメジャクラロッド!

コストパフォーマンスが魅力のメジャークラフト。昨年モデルチェンジを果たした新作の「ソルパラ」をご紹介します。人気のあった初代からカーボン素材を変更し、更なるコストパフォーマンスを追求。投げやすさをプラスした新ブランクで、初心者の方でも快適なキャスティングが楽しめます。アンダー1万円クラスをお探しの方におすすめ!パックロッドの開発も進んでいるようなので、仕舞寸法重視の方はそちらの情報も要チェックです!

「18 2代目ソルパラ X エギング:SPX-862E」のインプレをチェック!

メジャークラフト ソルパラ エギング SPX-862E
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

使用感についてのインプレです。入門向けの価格ながら使い心地は上々、価格を考えれば満足できる1本と評価されています。エギング以外のジャンルでも入門ロッドとして人気の高いシリーズなので、実績はバッチリ!価格と入門に十分な性能を備えたロッドに仕上がっています。

軽くて長時間使っても疲れないし、シャクリやすい

ただ個人差があるかもしれないけどもう少し重さのバランスがとれてるともっと使いやすかったかも

でもこの値段にしてはいいと思います。

エギングタックルで釣りに出かけよう!

入門向けタックルでエギングを始めよう!

近年の入門向けロッド、リールは性能が非常に高く、ステップアップ後も十分満足しながら遊べるスペックを持っています。極端に安い製品との差も大きくなっているので、楽しく遊ぶなら大手メーカー製がおすすめ!高性能なロッド、リールをゲットして、快適なエギングを楽しんでください!

エギングが気になる方はこちらもチェック!

エギングが気になる方は、下記のリンクをチェック!ダイワの人気エギ「エメラルダス」と、初心者の方向け入門記事をご紹介します。春はサイズの期待感も十分!ランディングツールも用意して、大型アオリイカをゲットしましょう!

Thumbダイワ「エメラルダスエギシリーズ」!人気のダイワエギでエギング! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダイワのエギまとめ!人気のエメラルダスシリーズから、陸っぱり向けのエギをまとめてご紹介します...
Thumbエギング入門!イチから解説するイカ釣り攻略の基礎知識と釣り方のコツ! | 暮らし~の[クラシーノ]
エギングの入門情報についてです。エギングに必要なタックル、釣り方など、基本的な情報を動画付き...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ