金魚の折り紙の作り方6選!平面や立体など夏の飾りにもなる折り方もご紹介のイメージ

金魚の折り紙の作り方6選!平面や立体など夏の飾りにもなる折り方もご紹介

金魚は、その美しい色と愛らしい姿で、子供から大人まで大人気。その金魚を折り紙で作り、夏の飾りやお子さんとの遊びに生かしませんか?大量に作った折り紙金魚で、金魚すくいをするのも楽しいアイデアです。簡単な折り方から難しい折り方まで、平面と立体両方の作り方をご紹介!

2019年03月12日更新

森川 美月
森川 美月
ガーデニングやDIYなどが得意分野です。多種多様な情報の中から、初心者の方にも挑戦しやすい方法を調査し、分かりやすくまとめています!お読みいただいた後、早速試してみたくなるような、楽しい気持ちになれる記事を心がけております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 金魚の折り紙の魅力
  2. 金魚の折り紙:用意するもの
  3. 金魚の折り紙の作り方①:簡単な平面
  4. 金魚の折り紙の作り方②:難しい平面
  5. 金魚の折り紙の作り方③:簡単な立体
  6. 金魚の折り紙の作り方④:難しい立体
  7. 金魚の折り紙の作り方⑤:平面夏飾り
  8. 金魚の折り紙の作り方⑥:立体夏飾り
  9. 金魚の折り紙の遊び方アイデア
  10. 金魚の折り紙の作り方6選!まとめ

金魚の折り紙の魅力

お祭りの屋台でも人気の高い金魚。鮮やかな朱色にきらめくうろこ、ひらひらした尾びれ、小さいけれど芸術的なその姿は、和の風情を持つ魅力的な存在です。そんな金魚を繊細な折り紙で表現するという、私たち日本人の心に触れてみましょう。

楽しい夏祭りの思い出を飾る

金魚と言えば、7月・8月の夏祭り、屋台の金魚すくいを連想します。暑い夏、涼しそうに水の中で泳ぐかわいらしい姿に、思わず引きつけられてしまいますね。うまくすくえた金魚を、そのまま持って帰って育てた経験のある人も多いでしょう。そんな楽しい思い出を、折り紙金魚の夏飾りに閉じ込めて、眺めて楽しむ…日本人ならではの風流な遊びですね。

日本人の心をつかむ金魚の美しさ

金魚は、浮世絵にも描かれているのをご存じでしょうか。日本人は、古くは江戸時代から、金魚を飼い、眺めて楽しむという風習がありました。現代でも、ペットショップではさまざまな金魚が売られており、金魚を飼い鑑賞するのを楽しむ人は大勢います。その美しい金魚を、絵のように二次元(平面)ではなく、折り紙で簡単に、立体的に再現できるというところに、折り紙金魚の魅力はあるのです。

金魚の折り紙:用意するもの

折り紙

金魚の折り紙に使う折り紙は、金魚らしさを表す朱、赤、黒、金、銀、などのほか、千代紙や和柄折り紙なども、雰囲気が出るのでおすすめです。また、少し厚手の折り紙や和紙で折ると、ボリュームが出てふっくらした表情をだすことができます。

ハサミ

折り紙で作る金魚は、金魚の尾びれをより立体的に表現するために、尾びれと胴体の間にハサミで切り込みを入れるケースが多いです。例えば「金魚の折り紙の作り方④:難しい立体」でご紹介している折り方でも、ハサミによる切り込みがあります。

金魚の折り紙の作り方①:簡単な平面

金魚の折り紙、というと難しい印象を持たれるかもしれませんが、案外簡単な折り方もあります。絵本に出てくる金魚のように、シンプルな表情の金魚もいるのです。まずは簡単な平面の金魚から、トライしてみてください。

簡単な平面金魚の折り方 その1

とても簡単な折り方で、小さなお子さまでも挑戦しやすい金魚です。完成までの時間も短時間ですので、お子さまも楽しくなって何枚も何枚も作りたくなることでしょう。できあがった金魚には、サインペンなどで目やウロコを描きこんであげると、よりかわいく仕上がります。

簡単な平面金魚の折り方 その2

こちらは、さらに本物の形に近い、折り紙金魚です。目の部分に貼られている白い丸ですが、シールを貼ってもいいですし、穴あけパンチでくりぬいた白い折り紙を、のりで貼ってもいいですね。黒い点だけで目を描くよりも、ひょうきんな顔の金魚に仕上がります。

金魚の折り紙の作り方②:難しい平面

難しい平面金魚の折り方は、お子さまおひとりではちょっと難しいかもしれません。おうちの方が一緒に手伝ってあげてください。折りなおして多少しわになっても、生き物としての味になりますので大丈夫です!

難しい平面金魚の折り方 その1

こちらの折り方、工程の半分ぐらいまでは比較的簡単なので、ぜひ一度挑戦してみてください。後半の折り方については、特に目安線があるわけでもなく、大体の感覚で折られていますので、小さなお子さんには難しいかもしれません。うまくできたら、尾びれの美しい金魚になりますよ!

難しい平面金魚の折り方 その2

音声解説付きの、ちょっと難しい折り紙金魚です。途中まではかぶとの折り方に似ているため、かぶと金魚とも呼ばれます。ハサミで切り込みを入れるところは、後半一か所だけです。線に沿ってまっすぐに切ります。さいごに、尾びれを形づくるところが少し難しいと思いますが、ここさえクリアすれば美しい金魚の完成です。

金魚の折り紙の作り方③:簡単な立体

立体金魚は自立しますので、置き物として、好きなところにちょこんと飾ることができます。ふっくらした胴体がより本物を想わせ、かわいさもひとしおです。

簡単な立体金魚の折り方 その1

折り紙でつくる「ふうせん」の折り方によく似ているので「ふうせん金魚」と呼ばれる折り方です。ふうせん同様、紙のすき間からストローで空気を送り込み、胴体をふくらませます。立体金魚は、ボウルなどに水を入れ、そこに浮かべてあげるとお子さんも大喜び!ただしその場合は、いずれ折り紙がふやけてしまいますので、一日だけのお楽しみです。

簡単な立体金魚の折り方 その2

立体的な金魚は、オブジェのように置いておくだけでも飾りになります。音声解説付きなので、折り方がとてもわかりやすいです。途中、ハサミによる切り込みが一か所あります。この切り込みによって、形のきれいな尾びれができるのです。折る部分が多く少し時間がかかりますが、そのぶんリアルな仕上がりになります。

金魚の折り紙の作り方④:難しい立体

折り方の難しい立体金魚は、工程こそ大変ですが、仕上がった時のリアルさは群を抜いています。手先の器用な方はぜひチャレンジしてみてください。芸術ともいうべき素晴らしい作品が生まれますよ!

難しい立体金魚の折り方 その1

こちらも、途中まではかぶとを想わせる折り方です。後半、ハサミによる曲線の切り込みが入ります。切る前に、切り込み線をペンなどで引いておくのがコツです。尾びれをひらひらさせ、頭部をふくらませたら完成。上から見ても横から見ても、本物の金魚にそっくりな折り紙金魚が生まれます。

難しい立体金魚の折り方 その2

ぽってりまるみを帯びた形がかわいらしい、金魚の作り方です。細かい折りが多く少し難しいですが、美しいひれを表現するためですのでがんばりましょう。上から眺めて楽しい金魚です。お子さまと、青い画用紙で池や川を作って、そこに泳がせてみると楽しいですよ。

金魚の折り紙の作り方⑤:平面夏飾り

折り紙金魚が上手に折れたら、せっかく作った金魚を作品としてお部屋に飾りましょう。舞台を用意してそこに金魚を泳がせるだけで、目を引く華やかな印象に変わります。まずは簡単な平面の夏飾りを、いくつかご紹介いたします。

平面夏飾り その1:七夕飾り

折り紙の金魚は、七夕飾りのひとつでもあります。大漁を願い、あるいは海の幸に感謝をして金魚の折り紙を笹に吊るすのです。織り姫や彦星、ちょうちん飾りなどの定番飾りに加えて、愛らしい金魚を笹に飾れば、天の川を元気よく泳いで願いを届けてくれそうですね。

平面夏飾り その2:金魚鉢の金魚

金魚といえば、金魚鉢。金魚の背景としてふさわしいアイテムです。折り紙とA4用紙を使った金魚鉢の作り方が紹介されています。折り紙金魚は、単体で飾るより、こうして容れ物や風景の中に飾った方が、より生き生きした感じが出せますよ。水草まで入ってリアルです!

平面夏飾り その3:簡単な飾り枠

素敵な折り紙金魚が完成したら、ぜひ加えていただきたいのが背景枠です。シンプルなポストカードが額縁に入れるだけでアートに見えるように、小さな金魚も飾り枠に入れてあげるとより引き立ち、魅力的な夏の壁飾りになります。同じ折り方で折った折り紙4枚を組み合わせて枠を作りますので、比較的簡単です。

金魚の折り紙の作り方⑥:立体夏飾り

立体夏飾り その1:夏祭り金魚

思わず真似したくなる、「お祭りの金魚すくいの金魚を持ち帰るためのビニール袋」を作ってしまう、目からウロコの新鮮アイデアです。水に見立てたブルーの折り紙を一枚敷いて、その上に折り紙金魚を一匹のせるだけ。カラフルなひもやビーズで留めているので、よりかわいく見えますね。

立体夏飾り その2:金魚モビール

金魚をモチーフにした、夏向きのモビール飾りはいかがですか?ゆらゆら揺れる姿が涼しげなモビールは、風水でも気の流れをよくするアイテムとして知られています。お子さまと一緒に折った金魚をこんな形で飾ってあげたら、お子さまの気持ちも一層うれしくなるはずです。

金魚モチーフに向いたモビール

竹ひごを使ったモビール、針金を使ったモビール、テグスや糸を使ったモビールなどいろいろなモビールがあります。金魚をモチーフにしたモビールは、壁面を平面的に飾るモビールより、天井の中心部から吊り下げ、360度どこから見ても絵になるような立体的モビールの方が、自由に泳いでいる感じが出るのでおすすめです。紙皿やリング状のものから糸を吊り下げ、その先にモチーフを吊るすと良いでしょう。

テグスとワイヤーのモビールの作り方

テグスとワイヤーを用いた、基本的なモビールの作り方です。テグスは透明なので、飾ったときにモチーフの浮遊感が増し、幻想的な雰囲気が出せます。こちらの作り方でモチーフを折り紙金魚に変えて、作成してみてください。

立体夏飾り その3:立体金魚額

シンプルな額に、小さな折り紙金魚を何匹も並べただけなのですが、アートのような美しさ。折り紙を四分の一にカットした大きさで作ると、とてもかわいらしい金魚ができます。群れで泳いでいる様子を出すために金魚を曲線に並べ、さらに額の外へ飛び出していくという面白いアイデアです。

立体夏飾り その4:透明容器に金魚

透明なリンゴ型のケースに、金魚を配置してから閉じ込めた飾りです。ニッチなどに飾る置き物にもなりますし、ひもを付けて吊るしても素敵。透明リンゴケースの代わりに本物のガラスの金魚鉢を用いて、その中に飾るとよりリアルな表現ができます。

金魚の折り紙の遊び方アイデア

折り紙金魚は、折って飾るだけでなく、おもしろい夏遊びアイテムにもなるのが魅力です。子どもから大人まで楽しめる、折り紙金魚を使ったちょっとした遊びのアイデアをご紹介いたします。さまざまな種類の金魚を折り、色とりどりの表情を楽しみながら遊んでみてください。

折り紙金魚すくい

夏の楽しい金魚すくいの思い出を、折り紙金魚すくいで再現しましょう。お祭りに行けなかった子供たちも、家でできる金魚すくいに大喜びするはずです。まず、折り紙で金魚をたくさん作ります。色柄を変えいろんな種類の金魚を用意した方が、お子さまも夢中になって楽しんでくれますよ。

折り紙金魚つり

子どもはつり遊びが大好きです。折り紙金魚の口のところに、糸や針金で小さな輪をつけておくだけでいいのです。S字フックをぶら下げたつりざおで釣り上げるといいでしょう。また、金魚それぞれにクリップをはさんでおいて、マグネットをぶら下げたつりざおで釣り上げるというアイデアもあります。

金魚の折り紙の作り方6選!まとめ

出典: https://www.photo-ac.com

金魚は夏の風物詩。昔ながらの平面的な折り紙金魚が進化して、今やかなり立体的でリアルな折り紙金魚が存在します。壁に飾って夏らしさを演出したり、お子さまと金魚つりや金魚すくい遊びに興じたり、折り紙金魚を通じて楽しい夏の思い出を増やしませんか?

折り紙金魚・魚が気になる方はこちらをチェック!

Thumb折り紙「金魚」の折り方6+1選!七夕にもおすすめな簡単な作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
水の中のかわいい生き物・金魚。ペットとして飼っている人も多く、人間の身近な動物のモチーフとし...
Thumb折り紙で作る「さかな」の種類6選!簡単にできる折り方もご紹介 | 暮らし~の[クラシーノ]
折り紙は年齢を問わず楽しめる伝統的な文化で、近年では脳トレになるとブームになっています。今回...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ