バイクにもドラレコを付けよう!安全対策やおすすめアイテムをご紹介!のイメージ

バイクにもドラレコを付けよう!安全対策やおすすめアイテムをご紹介!

今回は昨今の交通事情からバイクにも率先してドラレコを付けた方がよい状況になっているため、バイクにおすすめなドラレコや安全帯細工グッズについてご紹介したいと思います。バイクだからこその安全対策をしっかりして楽しくツーリングをしましょう。

2019年02月27日更新

みさお
みさお
サバゲーを始めて十数年~、いろいろなエアガンに触れてきました。また、バイクに乗ってツーリングすることにも精通しておりまする。エアガン、バイク系統について、最新の情報から、お役立ち情報までいろいろと発信します。よろしくお願いします!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. バイクにもドラレコがおすすめ
  2. 中華製のドラレコってどうなの?
  3. バイクに乗る上での安全対策の意識
  4. 安物のドラレコでモトブログを始めよう!その1
  5. 安物のドラレコでモトブログを始めよう!その2
  6. バイクにもおすすめなドラレコ!その1
  7. バイクにもおすすめなドラレコ!その2
  8. バイクにもおすすめなドラレコ!その3
  9. バイクにもおすすめなドラレコ!その4
  10. バイクにもおすすめなドラレコ!その5
  11. ドラレコ以外の安全対策におすすめなバイクグッズその1
  12. ドラレコ以外の安全対策におすすめなバイクグッズその2
  13. ドラレコ以外の安全対策におすすめなバイクグッズその3
  14. ドラレコ以外の安全対策におすすめなバイクグッズその4
  15. ドラレコは付けた方がよい最優先アイテム

バイクにもドラレコがおすすめ

昨今ではバイクにこそドラレコ

出典: https://www.amazon.co.jp

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

近年ではドライブレコーダー自体の価格がかなり安くなってきていることから、体むき出しで走行するバイクにドライブレコーダーを付ける方が多くいらっしゃいます。車のように前後に付けるのは難しいですが、それでも前方には付けることができるので、ドライブレコーダーを使用して、少しでも事故による被害や、正当な自己の判断がされることでしょう。今回はそんなバイクでも簡単に取り付けられるおすすめなドライブレコーダーをご紹介します。

ドラレコを使ってモトブログ!

最近ではドライブレコーダーの価格自体が安くなってきている、という風にご紹介しました、というのも、近年では中華製のドライブレコーダーの技術力が高まってきており、ドライブレコーダーとしての性能自体はさほど問題にならないレベル、それ以上のレベルにまでなってきています。そのため、バイクの安全対策としてドライブレコーダーを搭載すること自体の敷居がかなり低くなってきています。また、中華製のドライブレコーダーの中には通常の撮影ができるものも多く、アクションカムとしてモトブログを簡単に始められるアイテムとしても人気になっています。

中華製のドラレコってどうなの?

音声以外はほぼOK

今回ご紹介するバイクにおすすめなどライブレコーダーですが、メインとしては格安の中華製のドライブレコーダー、アクションカムをご紹介していきます。実際に中華製のドライブレコーダーの性能ってどうなの、と感じていらっしゃる方も多いかと思います。大体の一万円以下で販売しているものは、音声、マイクに関してはそこまで性能は高くはありません。映像に関しては物によっては4Kをメインにしている物もありますが、大して悪い物はありませんでした。また、一万円以下で販売されている中華製のドライブレコーダーには外部マイクを取り付けられるアダプターがないことがほとんどなので、ほぼマイク関係に性能を求めることは不可能になっています。

バイクに乗る上での安全対策の意識

ドラレコを付けたから何でもしていい訳じゃない

出典: https://www.irasutoya.com

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

バイクに乗らない方のイメージとして、バイクについてどんなイメージがあるのか、多くの方が「うるさい」「すり抜け行為が危ない」「小さくて邪魔」といったような不満に関することを言われているようです。残念なことに、ライダーの中にはマフラーを違法改造していたりすることで音をわざと大きくしていたり、迷惑走行を繰り返したりするなどの、かなり残念なライダーがいることもまた事実です。そのため、あまりバイクに関してバイクに乗らない方からのイメージはそこまでよくないことも多いというのが根底にあります。

車より簡単にとれること

出典: https://www.irasutoya.com

バイク乗りのイメージが悪い中に、免許取り立てだったり、乗り始めてから2~3年ほどの若い方の中には、残念なことに、交通ルールを守らずに夜な夜な珍走を繰り返す方がいらっしゃいます。もちろん、若い方限定ではありません。バイク乗りの悪い部分は上げ始めればおそらくきりがなくなることでしょう。その一環として、やはりバイクの免許の取得に関して、車より簡単に取得できることがつながっていることも考えられます。車より短期間で行動に出ずに取得できるため、実質運転ができて、筆記で点が取れれば誰でも免許が取れます。

だからこそ安全運転

こちらはおそらくどこの教習所でも教えていることですが、車乗りから見ると、バイク乗りは自分たちの存在よりも下に見る傾向があります。現にバイクに乗り始めてから何回もあおられる、という方も多く、中には直進中に無理な対向車線の右折に巻き込まれてしまったり、などなど、車乗りからの意識改善も少なからずは必要となってきています。もちろんのこと、バイクの安全運転に関する意識はバイクに乗る上で当たり前のことですが、車に乗っている方からの意識改善もまた一つの懸念事項に当たります。

安物のドラレコでモトブログを始めよう!その1

安いドラレコでも楽しめる

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

今回は安いドラレコでもバイクを楽しむ、ということで、モトブログを安いドラレコではじめるには?ということをご紹介したいと思います。上記でもご紹介しているとおり、音声のマイクに関してはあまり期待できるレベルの性能は持っていない物が多いので、本格的にモトブログをしっかりと始めたい方は、それなりのアクションカムをご購入されるのがおすすめです。ただ、格安のドライブレコーダーでもモトブログを始めることができるのです、その方法をご紹介していきます。

録音は外部マイクでする

今回は激安のドライブレコーダーを使用してのモトブログの撮影方法についてご紹介していきます。まず、なによりも撮影に関してですが、これはマイクが性能を望めないため、別の録音機器を使っていきましょう。ICレコーダーなどを使用し、ヘルメットの内側にピンマイクなどを付ければ、防風効果も得られますし、自分の話し声もきちんと録音することができます。撮影と録音の感覚を合わせられれば、この方法で簡単にモトブログが始められます。

安物のドラレコでモトブログを始めよう!その2

編集ソフト

出典: https://www.irasutoya.com

動画を撮影したはいいけど、編集はどうしたらいい?という方も多いかと思います。この編集ソフトの段階で諦めてしまう方もいらっしゃるので、そんな方に向けて、おすすめな編集ソフトをご紹介します。といっても、Windowsであれば、無料のAViutilがおすすめです。いろいろと自分でする作業が多くなってきますが、完全無料な上に、有料版の編集ソフトに負けないほどの編集技能を持っているため、WindowsOSの方で無料な物が言い方は是非チャレンジしてみてください。

バイクにもおすすめなドラレコ!その1

中華製でも性能は高い!

出典: https://www.amazon.co.jp

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

続きましては、バイクにもおすすめなドライブレコーダーのご紹介、ということで紹介するのは、中華製のドライブレコーダー、MUSONになります。MUSONは、中華製ではありますが、価格は1万円を切っており、外部マイクを接続することができるドライブレコーダー、アクションカムになります。マウントするなどのためのアイテム、アクセサリーも豊富についてきたり、そもそもの映像の性能の良さなど、一昔前の中華製とは大きく違っていることはまさに明白になってきています。性能もよく、お手頃価格なので、とてもおすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp

バイクにもおすすめなドラレコ!その2

Victure

出典: https://www.amazon.co.jp

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

続きましては、Victureの中華製アクションカムをご紹介します。こちらも上記の物と同じく1万円以内で4K映像を撮影できるとてもおすすめなアクションカムになります。もちろんドライブレコーダーとしても使用できるため、非常におすすめです。たまには4Kできれいな撮影をしたり、普段のドライブレコーダーとして使ったりと、様々な使い方ができるということからモトブログなどでも使っている方もいるおすすめなアイテムです。

出典: https://www.amazon.co.jp

バイクにもおすすめなドラレコ!その3

APEMAN

出典: https://www.amazon.co.jp

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

続きましてご紹介するのは、APEMANになります。こちらは4Kのものと通常版に分かれているものになりますが、今回は通常版の物をご紹介します。こちらは、アクセサリーセットでも4000円以内で購入できてしまえるほど、とても安い中華製ドライブレコーダー、アクションカムになります。値段も安く、ドライブレコーダーモードとしてもしっかりと働いてくれるだけでなく、外部録音ができれば、モトブログもしっかりできるほどの映像の質をもつおすすめなカメラです。

出典: https://www.amazon.co.jp

バイクにもおすすめなドラレコ!その4

GoPro6

出典: https://www.amazon.co.jp

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

続きましてご紹介するのは、ややドライブレコーダーだけとして使うのがもったいないアクションカムになりますが、おすすめとしてご紹介します、それはゴープロ6になります。ゴープロと言えば、やはり性能が高い、手ぶれ補正がかなりいい、音質も高い、Youtuberもよく使っている、ということで有名ですね。その分お値段もいい金額はしますが、それ以上に性能も高く、10m房水がついていたり、圧倒的な画質、映像には、金額以上があるといわれています。音声コマンドによる操作から、光源のすくな場所での撮影、さらにはアクセサリーの種類などなど、すべてにおいて、さすがゴープロと言われるほど、とても人気でおすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp

バイクにもおすすめなドラレコ!その5

GoPro7もおすすめ

出典: https://www.amazon.co.jp

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

今回ご紹介するおすすめなドライブレコーダー最後になりますが、上記のゴープロ6と同じく、新型のゴープロ7のご紹介になります。ゴープロと言えば、やはり性能が高く、外部マイクなども装着できて、手ぶれ補正などもしっかりしている、というところの技術がさらに向上している商品です。激安ドライブレコーダーにはない120分以上の書き込み機能があるなど、ドライブレコーダーだけでなく、モトブログ用のアクションカムとして優秀なアイテムです。価格帯はまだまだ5万円代ですが、性能もとても高く、ドラレコ代わりのアクションカムでモトブログを本格的にしてみたい、という方にとてもおすすめできるドライブレコーダーになります。

出典: https://www.amazon.co.jp

ドラレコ以外の安全対策におすすめなバイクグッズその1

見た目も中身もこだわれるアイテム

出典: https://www.amazon.co.jp

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

バイクに乗る上で、ファッションにこだわる方も少なくはありません。そんな方向けに、現在も、いろいろなメーカーから、様々なラインナップのライディングスーツが販売されています。そんなライディングスーツの中には、ライダーを事故から守ってくれるようなプロテクター入りのライディングスーツも販売されています。プロテクターが入っているので、確実に安全とはいえませんが、それでも、ないよりも圧倒的にいい商品です。高層駆動炉を走ったり、普段の走行で使用したりと、様々な場面で危険が多いバイクにはおすすめです。見た目も様々な商品があるのでこだわりたい方はとことんこだわれるなど、人気な理由も多いです。

出典: https://www.amazon.co.jp

ドラレコ以外の安全対策におすすめなバイクグッズその2

プロテクターも安全対策のうち

出典: https://www.amazon.co.jp

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

教習所ではほとんどのところが、実習でプロテクターを付けると思いますが、このプロテクターもやはり、安全対策を行う上で、かなり重要なアイテムになってきます。プロテクタは、膝だったり、肘だったりと、万が一事故をしてしまっても、重要な部分を守ってくれるアイテムになります。一度事故を経験された方ならわかっていただけることですが、バイクから投げ出され、地面と体が接触するときの恐怖や痛みは、まさに地獄、そんな痛みを確実ではありませんが、カバーしてくれるのがプロテクターです。普段のライディングに不安がある方は付けてみてはいかがでしょうか。

出典: https://www.amazon.co.jp

ドラレコ以外の安全対策におすすめなバイクグッズその3

ヘルメットも重要な頭を守るアイテム

出典: https://www.amazon.co.jp

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

バイクの免許を取ったばかりで、バイクを買った、でもお金に余裕がないのでヘルメットは安い物を使っているという方もいらっしゃいます。ですが、安全対策としては、安いバイクでも高いバイクでも、命を危険にさらしていることには変わりません、どんな排気量のバイクでも同じことですが、ヘルメットをこだわるのは、安全対策をもっとも確実に行うことになります。人間の最大の急所である頭、ここを守る物はある程度の性能を持っている物がおすすめです。なので、ずっと安いヘルメットでいい、ではなく、時期を見つけて、高い物に変えていくのがおすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp

ドラレコ以外の安全対策におすすめなバイクグッズその4

グローブは手を守る安全対策アイテム

出典: https://www.amazon.co.jp

高速道路でも防風効果も大丈夫!ヘルメットマウントできるおすすめアイテム

さて、最後にご紹介するバイクの安全対策に役に立ってくれるアイテムは、やはりグローブです。手を守ってくれることで、万が一事故をしてしまっても、手をすりむいてしまったりなどの自体を防いでくれることがあります。またプロテクターがついている物であれば、プロテクターによって、自身の手をしっかりと保護してくれることもあります。事故が起きてしまってからでは遅い、というのは当たり前ですが、未然に事故を防ぐだけでなく、万が一を考えて、しっかりと安全対策をしていくのも大事なことになってきます。      

出典: https://www.amazon.co.jp

ドラレコは付けた方がよい最優先アイテム

バイクにドラレコ!おすすめです

今回はバイクにもドライブレコーダーを搭載して、バイクの事故を撮影し、事故の状況を判断するための材料とするためのおすすめなドライブレコーダーについてご紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか。バイクは少しの事故でも油断できない状況になることも多くあります。ましてや軽くぶつけられたなど、こちらに非がなくても、最悪の場合、というケースもあります。そのため、車だけではなく、これからはバイクにもドラレコを付けよう、ということでご紹介しました、是非参考にして付けてみてください。

他にもバイク系が気になる方はこちらもチェック!

Thumbツーリングに最適なバイクおすすめ12選!キャンプや旅行向けの中型車種はこれ! | 暮らし~の[クラシーノ]
ツーリングに最適なおすすめ中型バイクを紹介します。バイクでの旅行やキャンプツーリングには楽で...

さて、今回は他にもバイク系が気になる方へ、ということで、おすすめな記事をご紹介していきます。上記の記事内容では、ツーリングにおすすめなバイクをご紹介しています、キャンツーや旅行に向けておすすめな中型についてご紹介しています。また下記のものでは250ccの最速バイク、ということで、どれくらい速度が出るのか、また最速のバイクはどれか、などについてご紹介しています、是非バイク購入の参考にしていただければ幸いですので見てみてください。

Thumb250ccで最強最速は?馬力や加速などを比較しながら現行モデル12選を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
250ccの最強最速バイク決定戦!理論上の最高速度や最大トルク発生時の速度を計算し、250c...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ