ダイワ「スティーズ CT SV TW」!新しいスティーズはコンパクト&SVコンセプト!のイメージ

ダイワ「スティーズ CT SV TW」!新しいスティーズはコンパクト&SVコンセプト!

「スティーズ CT SV TW」は、ダイワの2019年新作バスベイトリールです。30mmSVスプール、コンパクトなボディが魅力。対応力の高いバーサタイルなリールに仕上がっています。「スティーズ CT SV TW」で、バーサタイルなタックルを完成させましょう!

2019年03月25日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ダイワ「スティーズ CT SV TW」が登場!
  2. ダイワ「スティーズ CT SV TW」とは
  3. ダイワ「スティーズ CT SV TW」は新型30mmスプール搭載!
  4. ダイワ「スティーズ CT SV TW」の搭載機能について
  5. ダイワ「スティーズ CT SV TW」は超バーサタイル!
  6. ダイワ「スティーズ CT SV TW」の価格と発売日について
  7. ダイワ「スティーズ CT SV TW:700H」をチェック!
  8. ダイワ「スティーズ CT SV TW:700XH」をチェック!
  9. ダイワ「スティーズ CT SV TW」の動画をご紹介!
  10. ダイワ「スティーズ CT SV TW」でバーサタイルに楽しもう!

ダイワ「スティーズ CT SV TW」が登場!

ダイワの2019年目玉アイテムをチェック!

yukihiro_sawamuraさんの投稿
47581361 118175685891970 3050793828501232671 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ダイワの2019年新作バスベイトリール「スティーズ CT SV TW」をご紹介!新規に立ち上げられた軽量コンパクトボディ、30mmのSVスプールが魅力のハイエンドモデルです。対応ルアーの幅が広く、3gからビッグベイト、PEセッティングまで対応可能!バーサタイルな1台をお探しの方は、要チェックのモデルです!

ダイワ「スティーズ CT SV TW」とは

ダイワの2019年新作ベイトいリール

スティーズ CT SV TW

出典: http://www.daiwa.com

スティーズ CT SV TW

「スティーズ CT SV TW」は、ダイワの2019年新作ベイトリールです。2019年の目玉となるアイテムで、バスジャンルハイエンドのスティーズに投入される新型ボディのアイテムになります。新規に打ち出されるCTコンセプトはコンパクト&タフがテーマ。デザインはもちろん、スティーズの剛性感を維持しながら、手のひらに収まるコンパクト、軽量なボディを持ったリールに仕上がっています。

回転性能も向上!

新たに搭載された30mmのG1ジュラルミン製SVスプールで、ストレスフリーバーサタイルなキャストフィールはさらに加速。軽量コンパクトなボディとの組み合わせで、投げやすさやキャスト時の伸び感もかなりパワーアップしているようです。3gクラスのライトリグからビッグベイト、フロッグまでを全て高い次元で扱える、ハイエンド機らしい性能の高さが魅力の1台です。

ダイワ「スティーズ CT SV TW」は新型30mmスプール搭載!

コンパクトに仕上げられた30mmスプールを搭載

_kawasaki_ryoさんの投稿
49608709 374109136683369 8996305448572260918 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

最も大きなセールスポイントは、新規に作成された30mmのSVスプール。ダイワのベイトフィネス機に搭載されていた32mm、31mmを更に下回るコンパクトなスプールが搭載されています。ライトリグへの適性を強化するとともに、立ち上がりよく伸びのあるキャスティングを実現。SVスプールの強みであったバックラッシュの少なさ、ヘビールアーへの対応力もバッチリ維持されています!

新作CT機は全て30mmのSVスプール

現在発表されているダイワの2019年新作バスベイトリールは、3機種とも30mmのSVスプールを搭載しています。コンパクトな分ラインキャパシティや巻き取り長に良し悪しが出てきますが、用途を選べば活躍間違いナシ!「スティーズ CT SV TW」と全く同じスプールが搭載されているかはまだわかりませんが、「ミリオネア CT SV 70」「アルファス CT SV 70」にも期待ができそうです!

ダイワ「スティーズ CT SV TW」の搭載機能について

「スティーズ CT SV TW」の搭載機能を3つに分けてご紹介!

daiwa_japanさんの投稿
47582499 398402497367553 4019374060403034692 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「スティーズ CT SV TW」の搭載機能についてです。現在は全てが公開されている状態ではなく、判明している機能のみを紹介しています。小型T-ウイングシステム、G1ジュラルミンマシンカットドライブギアと仕様は豪華!ハイエンド機らしい使用感をバッチリ楽しめるリールです。

①小型T-ウイングシステム

ボディが新型、非常にコンパクトなモデルなので、T-ウイングシステムもコンパクトな新型が採用されています。ダイワベイトリールのウリとも言える非常に魅力的な機能なので、小型モデルの登場は他機種への採用も非常に気になるところです。トラブルは少なく飛距離を伸ばしやすい!ライン放出時の抵抗が少ない構造なので、近距離戦でもバッチリ活躍してくれます!

②G1ジュラルミンマシンカットドライブギア

fanny_56さんの投稿
46878999 599266130528749 4806020500248646174 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「スティーズ SV TW」にも採用されていた「G1ジュラルミン ドライブギア」。「スティーズ SV TW」は大口径化したものを搭載していたので、同一パーツの採用かどうかは不明ですが、「スティーズ CT SV TW」にも強度の高い素材を使ったドライブギアが採用されています。耐久力が高く、巻き心地はいつまでもスムーズ。スティーズらしいパワーファイトを支えるパーツです。

③ベアリング数は12 / 1!

ベアリング数は12 / 1とハイエンド仕様。上級者の方でも、標準の状態で満足して使える構成になっています。スプール周りはもちろん、その他パーツの回転性能もバッチリ!スティーズらしい使用感で、実釣性能だけでなく、釣り時間の満足度もバッチリの1台に仕上がっています。

ダイワ「スティーズ CT SV TW」は超バーサタイル!

対応ルアーを3つに分けてご紹介!

charbowkoyaさんの投稿
37419038 2067573146892570 9033433404611231744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

新型SVスプールは非常に対応力が高く、ライトリグからビッグベイトまで対応可能!メインにしているウェイト帯を中心に、ライト、ヘビーどちらに寄せた構成でもバッチリ活躍してくれます。ロッドの本数を減らしたい陸っぱり派の方にもおすすめです!

①ライトリグ全般

30mmの新型SVスプールで、ライトリグの使用感は抜群!3gクラスのスモラバ、ネコリグやノーシンカーもキャスト可能可能な高い回転性能を持っており、ラインの巻き量、太さを調整すれば、ベイトフィネスの領域にまで踏み込んで対応できるようです。陸っぱりからボートゲームの打ちモノまで、幅広く対応可能!ベイトフィネス機に近いルアーまで対応可能なフィネス適正が魅力のモデルと言えます。

②各種ハードルアー

sc6111mmhrbさんの投稿
43914467 190668658497705 4543457468744012975 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

陸っぱりで出番の多い小型サイズのハードルアー、ワイヤーベイトも使いやすい!最大巻き取り量はHで59cm、XHで76cmとなっているので、スローに巻きたいシチュエーションにもバッチリ対応可能です。リアクション狙いの高速巻きはスプールの大きいモデルに任せて、スロー、ミディアムリトリーブ中心で攻めてみましょう!

③フロッグ/ビッグベイト

フロッグやビッグベイトといったヘビーなルアーにも対応できるSVスプール。PEラインを使ったセッティングも使用可能で、コンパクトフロッグや小型のビッグベイトも遊べるリールになっています。タックル構成はメインルアー次第!複数のスプールを用意して、釣り場に合わせてロッドを変えながら使いまわす方法がおすすめです!

ダイワ「スティーズ CT SV TW」の価格と発売日について

発売日は2019年春

chotsupiさんの投稿
49717550 533634653779994 8761469136868195194 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

発売日は2019年春、予約を受け付けているショップは3月発売予定としているところが多いです。釣りにくい低水温期が明けて、バス釣りをバッチリ楽しめる季節にピッタリハマるタイミング!暖かくなる時期に合わせて、新タックルの準備を進めておきたい方は要チェックです!

価格は定価58,800円

価格は定価58,800円、「スティーズ SV TW」と同じくハイエンドな価格設定です。割引率も低めで10%前後、実売価格は税込みで58,000円前後と予想されます。かなり高価ですが、バーサタイルで出番が多く、満足して長く楽しめること間違いナシ!ハイレベルにバス釣りを遊びたい方は、是非検討してみてください!

ダイワ「スティーズ CT SV TW:700H」をチェック!

巻き取り59cmのHモデル!

majin__mjさんの投稿
44781514 1411793328953859 1922679529700939644 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

最大巻き取り量59cmのモデルです。巻モノや近距離戦がメイン、ノーマルギアモデルの使用頻度が高い方におすすめ。遠投を意識した構成にはややスローな巻きですが、巻きすぎ、動かしすぎが気になるケースや巻き感を楽しみたいケースで活躍します。ライトバーサタイルなタックルで、「スティーズ CT SV TW」の性能を楽しみましょう!

700Hのスペックをチェック!

ダイワ スティーズ CT SV TW (STEEZ CT SV TW) 700H /ベイトリール 右巻き 6.3
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ギア比は6.3:1、自重は150g、剛性感を意識しながらコンパクトになったボディで、非常に軽量なリールに仕上がっています。ラインキャパシティは12lb35mから70m、使用ルアーやタックルの構成によって巻き量を調整しましょう。ベイトフィネス的な近距離戦なら40m程度、ハードルアーでロングディスタンスに楽しむなら、MAXの70mがおすすめです。PE4号なら50m近く収容可能、3号なら65m程度入ります!

ダイワ「スティーズ CT SV TW:700XH」をチェック!

巻き取り76cmのXHモデル!

genkitodeさんの投稿
36159968 194087371260018 5446262055973683200 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

巻き取り76cm、ライン回収力が気になる方におすすめのモデルです。価格は700Hと同じく定価58,800円。極端な巻き取り量ではないので、ピッチングや遠投専用とせずバーサタイルに遊べるセッティングになっています。十分な巻き取り量で飛距離を出したい陸っぱりでも活躍間違いナシ。幅の広さ重視、バーサタイルな使用感で選びたい方は、このモデルをチェックしておきましょう!

700XHのスペックをチェック!

【予約受付中!!】ダイワ スティーズ CT SV TW (STEEZ CT SV TW) 700XH
楽天で詳細を見る

ギア比は8.1:1のハイギアセッティング。自重はそのまま150gで軽量です。ラインキャパシティも同一なので、巻き取り量の違いをメインにモデルを選んでみましょう。スタンダードなリールに近い巻き取り量、フィーリングで使いたい方には、700XHをおすすめします!

ダイワ「スティーズ CT SV TW」の動画をご紹介!

公式製品動画をチェック!

釣りビジョン、ギアステーションの製品紹介動画です。軽量で持ちやすいボディは従来機と比べてかなりコンパクトで、手の小さな方でもしっかり握りこめるパーミング性能。人それぞれの持ち方にしっかり対応してくれます。スプールもかなりコンパクトで、34mmと比較すると目で見てわかる差があります。初速が出しやすく、ピッチングもバッチリ決まります。同時に紹介されているウェアウルフと相性抜群!軽量ルアーを気持ちよく使えて、バーサタイルに遊べるタックル構成で「スティーズ CT SV TW」の性能を引き出しましょう!

プロアングラーのインプレッション動画をチェック!

ダイワ所属のプロアングラーが「スティーズ CT SV TW」のインプレッションを紹介している動画です。キャストシーン、キャスト時のスプール動作等がチェックできます。手のひらにリールを置いているシーンはかなり印象的で、従来機よりもワンランク小さいサイズ感。コンパクトなボディながら、スティーズらしく剛性感も十分と高い完成度を伺わせます。PEラインとSVスプールの相性も良好!トラブルレスな釣りを楽しみましょう!

ダイワ「スティーズ CT SV TW」でバーサタイルに楽しもう!

快適なバスフィッシングを楽しもう!

ken3652さんの投稿
47184996 371524620312972 4657891132807876555 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

軽量でコンパクト、剛性やパワーは十分で、対応ルアーの幅も広い「スティーズ CT SV TW」。コンセプトに合ったロッドが見つかれば、陸っぱりの釣りはほとんどの領域をワンタックルでカバーできるバーサタイルなリールです。ハイエンド機初挑戦の方にもおすすめ!幅広く対応できる「スティーズ CT SV TW」で、快適なバスフィッシングを楽しんでください!

バスアイテムが気になる方はこちらもチェック!

新作バスアイテムが気になる方は、下記のリンクをチェック!人気のビッグベイトシリーズ、ファットラボ「ネコソギル LL」と新しい構成が魅力のバイオベックス「ジョイントザリ 65」を紹介しています。「ネコソギル LL」は2ozクラスとややヘビーなルアーですが、「スティーズ CT SV TW」ならキャストは快適!新作バスルアーをゲットして、「スティーズ CT SV TW」の釣りを楽しみましょう!

Thumbファットラボ「ネコソギル LL」!大人気ボトム系ジョイントルアーにギル型の新作が登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
ネコソギルLLは、琵琶湖で人気のルアーメーカー、ファットラボのギル型ビッグベイトです。SS、...
Thumbバイオベックス「ジョイントザリ 65」!ハードボディにソフトクローの新型ザリガニルアー! | 暮らし~の[クラシーノ]
ジョイントザリ65は、バイオベックスの2018年新作バスルアーです。リアルな造形が魅力のルア...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ