DIYで押入れをクローゼットに!簡単リフォームできる方法やアイデア術をご紹介のイメージ

DIYで押入れをクローゼットに!簡単リフォームできる方法やアイデア術をご紹介

クローゼットが足りず押入れをクローゼットにできたら洋服が収納しやすいのに、と思っていませんか?本記事では、うまく使えない押入れをクローゼットにできるDIYのリフォームアイディアなどもご紹介しています。是非、あなた好みのリフォームアイディアを見つけてください。

2019年03月25日更新

piapia_cw
piapia_cw
読んだ方の生活を豊かにできるような記事を書いていきたいです。よろしくお願いいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 押入れをどう使っていますか
  2. 押入れをクローゼットにするには
  3. 押入れをクローゼットするにはいくらかかる?
  4. 自分でDIYをする
  5. 業者に頼んでリノベーションする
  6. 業者に依頼するか、自分でDIYするか
  7. DIYで押入れをクローゼットにするリフォームアイディア
  8. DIYで押入れをクローゼットにするリフォームアイディア②
  9. DIYで押入れをクローゼットにするリフォームアイディア③
  10. 費用があるなら、業者にリフォームを依頼するのも有り
  11. 業者に依頼する:押入れやクローゼットのリフォーム①
  12. 業者に依頼する:押入れ・クローゼットのリフォーム②
  13. 業者に依頼する:押入れ・クローゼットのリフォーム③
  14. クローゼットだけじゃない!押入れのリフォーム
  15. 押入れを奥さんや子供の作業スペースに改造
  16. 押入れをお父さんのワークスペースに改造!
  17. 押入れをクローゼットにリフォームすると便利!

押入れをどう使っていますか

出典: https://www.photo-ac.com

持ち家でも賃貸でも押入れが付いている家がほとんどですが、押入れをうまく使いこなせていますか。生活していく中で、ここに物を収納するより洋服を入れたい、収納は足りているから使えるスペースにしたいなど希望が次々とわいてきます。本記事では、押入れをクローゼットにするためのアイディアや押入れの活用法をご紹介します。

押入れをクローゼットにするには

nami_1001さんの投稿
47200430 2275154872720016 5241642583210444427 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

押入れはたくさんあるけど、洋服を収納する場所がないという悩みをお持ちの方は多いです。では、押入れをクローゼットにするにはどうしたらいいのでしょう。
自分でDIYするのは手軽ですし費用も安いです。ただ、押入れの中棚を取るのはとても難しいので、中棚を残しながら改造して収納を作っていくようになります。また、持ち家で大掛かりにリノベーション(ウォークインクローゼットを作るなど)したい場合は費用はかかりますが、業者に依頼することになるでしょう。

押入れをクローゼットするにはいくらかかる?

nabe_ieさんの投稿
46240347 372218480009724 7433979280117929543 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

賃貸の場合は、基本的には業者に頼んで押入れをリノベーションすることは無理ですから、自分でDIYをすることになります。持ち家の場合は、自分でDIYをするか、業者に頼んでリフォーム、またウォークインなど大掛かりにリノベーションするか選べます。それぞれ、押入れを改造するのにどの程度の費用がかかるかみていきましょう。

自分でDIYをする

押入れをどこまでDIYをするかで、費用はずいぶん変わってきますが、扉(ふすま)をカーテンに変えるだけなら、カーテンの値段にもよりますが費用は1万円以下で簡単にDIYすることができます。高いカーテンを選ぶと、もちろん高くなりますが、そのあたりはご自身の好みとなります。また、押入れに洋服などを掛けてクローゼットとして使いたいなら、中に入れられる市販のハンガーラックを買えばよいですから、物によっては費用は5千円以下でもできます。上の棚にハンガーラックを置き、下に収納ケースを置くのもよいでしょう。

業者に頼んでリノベーションする

47haraさんの投稿
44811724 2163084417068891 5088419267668045277 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

押入れを業者に頼んで本格的にリノベーションするとなると、もちろん費用もかさみます。見積もりを取ってみるといいでしょう。ただ、ハンガーとなるポールを付けるだけなら業者さんによりますが数万円で済みます。ポールの下に収納ケースを入れればクローゼットとして充分使えます。また中の棚を外したり、板を貼り直したり、扉を変えたり、収納の棚を作ってもらったりすると、当然費用はかさみます。さらに場合によってはウォークインクローゼットに改造したり、ウォークインの中の棚などこだわると、だいたい費用は10万円から100万円程度見積もっておくとよいでしょう。

業者に依頼するか、自分でDIYするか

47haraさんの投稿
46313038 117655992497342 7309173828379070672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

業者に依頼した方が扉を変えたりと本格的に作れますが、賃貸では難しいですし
費用もかかります。どの程度のリノベーション、改造がしたいのかまず決めるといいでしょう。これから、リフォームアイディアをご紹介します。どのようなリノベーション、改造がご自分に合っているのかイメージを思い描きながらお読みください。

DIYで押入れをクローゼットにするリフォームアイディア

yamadanokurashiさんの投稿
45358405 351418255667319 5600858733128593153 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

押入れのふすまは、賃貸にありがちです。洋室はもちろん和室でも、ロールカーテンやカーテンにすると雰囲気が変わりますよ。クローゼットにするなら、ロールカーテンやカーテンにすると一気に開けることが出来て使いやすいです。また引き戸の扉の場合も、ロールカーテンやカーテンに変えると、洋服を見渡すこともできますし、下に収納ケースを置く場合でもすぐ引き出せて便利です。

カーテンレールを取り付ける

ekurashiさんの投稿
44457259 557188134725674 1138966747228785582 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ふすまをカーテンにするために、カーテンレールの取り付けをDIYで行います。市販のつっぱり式ワンタッチのものもありますし、賃貸でも原状復帰に気を付けて施工しましょう。引越し先でも使えるので、転勤族の方は持っておくと良いかもしれません。

ネジ・クギを使わず簡単取付つっぱり式! カーテンレール 突っ張りレール 伸縮レール 耐重型 白色 (130~220cm)
Amazonで詳細を見る

つっぱり棒をつかう

qoochan9393さんの投稿
47692787 765851973776148 5314786095383882016 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ふすまをカーテンにするために、カーテンレールをつっぱり棒で代用しDIYで使用します。なるべく太いいつっぱり棒を購入することをお勧めします。それでも強度はあまりありませんので、時々緩みがないか確認する必要がありますが、とても手軽にDIYすることができます。

鴨居アイテムを使って、カーテンポールを使う

asa_nuumさんの投稿
46890246 284611302196380 4981640735238199623 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

鴨居アイテムを2つ以上使って、その上にカーテンポールを乗せるDIYです。つっぱり棒より安定していてお勧めです。この鴨居アイテムもそれほど強度はありませんので、時々緩んでいないか確認するようにしましょう。100均にも鴨居アイテムは売っています。なるべく重さに耐えられるものを選ぶと安心ですね。
 

DIYで押入れをクローゼットにするリフォームアイディア②

シングル ハンガーラック キャスター・ネット付き 幅90~155×奥行43×高さ90~160cm 耐荷重40kg J-LD106
Amazonで詳細を見る

押入れを、簡易的にクローゼットにするために、市販のハンガーラックを入れる方法です。奥行によっては、今の季節のものを手前、それ以外を奥に、などとすると衣替えも楽にできます。DIYとは言えないくらい簡単なものですが、充分にクローゼットとして使えます。
ただ、中の棚がありますので長さのあるものは掛けられません。ジャケットや短いスカート、またハンガーを工夫してパンツは掛けられます。コートや長いスカートは難しいと考えておきましょう。中の棚の上に置く方が、洋服が見やすく取り出しやすいでしょう。下にもハンガーラックを置いてもよいですが、収納ケースを置くのもよいですね。

2段のハンガーラックにするのも便利!

山善 ハンガーラック ダブル 耐荷重30kg 幅81-122×奥行49×高さ111-184cm 幅・高さ伸縮調整可 アイボリー YBH-WS(IV)
Amazonで詳細を見る

前後に2段のハンガーポールのあるタイプのハンガーラックです。高さを前後で少し変えると、洋服の肩部分も重なりにくく、前のポールによく着る洋服、後ろのポールに特別な時に着る洋服、など分けて掛けることもできます。よく着る洋服が手前にあると、迷うことなく素早く取れるので便利ですね。

DIYで押入れをクローゼットにするリフォームアイディア③

パイプハンガーを取り付けるDIYを3種類ご紹介します。賃貸など原状復帰と強度の問題もあるので幾分ハードルが高く簡易的とは言えませんが、取り付けてしまえば便利です。ご自分の状況に合わせて考えて取り付けるようにしましょう。

つっぱり式のハンガーをつける

kuru617amiさんの投稿
44509967 311567262901492 4680846856390933994 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

強度は落ちますが、賃貸でも壁に穴を開けずにハンガーを付ける方法として、つっぱり式ハンガーがあります。たくさん掛け過ぎると、重さに耐えきれず落ちてしまいますので気を付けましょう。時々、緩んでないか確認もするようにした方がいいですね。

押入れ用のハンガーポールを取り付ける

積水樹脂商事 押入れハンガーポール 2 HP-2
Amazonで詳細を見る

押入れ用のハンガーポールは、とても手軽使えて便利です。横の長さも伸縮式になっていますので、ご自宅の押し入れのサイズに合わせて調節できます。また、高さの調節も出来るので、押入れの上の段に取り付けるのであれば、ハンガーに掛ける洋服の長さとご自分の背の高さに気を付けて取り付けるとよいですね。中間部に補強もされていますので、ある程度の重さに耐えられます。

手前に引き出せる!便利な押入れ用ハンガー

平安伸銅工業 押入れスライドハンガー ホワイト 突っ張りタイプ 伸縮幅71~110cm SOH-7
Amazonで詳細を見る

突っ張り式なので簡単に取り付け可能なハンガーです。今までのハンガーと違うのは、押入れの縦方向に突っ張って、手前にスライドして洋服を取り外しできることです。手前に引けるのは、思っている以上に便利ですよ。このハンガーでしたら、手前にすぐ引き出せるので、下の段に取り付けても便利に使えるでしょう。

壁にパイプハンガーをわたす

mery.jpさんの投稿
47584466 437821916753793 1934026008068352872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

パイプハンガーをホームセンターなどで購入してきます。だいたいパイプの直径はハンガーの形を考えた場合、25mmから32mmくらいが一般的です。きちんと壁から壁の寸法を測っていき、ホームセンターでカットしてもらうとよいでしょう。
壁に下地があるかどうか分からない場合は、業者や知り合いの大工さんにお願いした方が間違いないでしょう。
DIYに慣れている場合は、壁に下地があれば片側のソケットをネジで固定し、パイプに反対側のソケットを付けでDIYします。また下地がない場合はボードアンカーを埋め込んで作業をしますが、強度があまりないのでお勧めできません。

ディアウォールなどを使ってパイプハンガーを取り付ける

takumii__0723さんの投稿
43607982 1032631470242825 118685990580180416 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

賃貸の場合や強度が心配、下地が分からない場合に、壁を傷つけずハンガーポールを取り付けるDIYの方法として、ディアウオールを使います。ディアウォールは、ツーバイフォー材に取り付けて柱を作れるDIYアイテムです。つっぱり棒みたいなイメージを考えるとよいかもしれません。
このディアウォールに直接パイプハンガーを取り付けル場合は前述の「壁にパイプハンガーをわたす」と方法は同じです。壁を傷つけないので、賃貸の現状復帰にも安心です。
また、上の写真のように作るのあれば、ちょっとした棚を作り、そこにパイプハンガーを取り付けます。

若井産業 WAKAI ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム ディアウォール ホワイト
Amazonで詳細を見る

ラブリコでも同様に改造できます

pakila15さんの投稿
46096982 2168363756748033 6965570270005652675 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ラブリコという商品も、ディアウォールと同様に使えます。こちらは片方のカバーに突っ張りする機能がついているので、取り付けてから調整がしやすいです。ディアウォールを使うか、ラブリコを使うかは好みによります。ホームセンターでもたくさんの付属品が一緒に売っていますので合うものを購入するとよいでしょう。

stmkrhrさんの投稿
46607798 282793312586817 5936869440597387215 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ラブリコで作った柱に、このようにポールを取り付ければ、たくさんかけられて便利ですね。

平安伸銅工業 LABRICO DIY収納パーツ 2×4アジャスター オフホワイト DXO-1
Amazonで詳細を見る

ディアウォールやラブリコなら、洋服以外の収納にも使える!

luntailangmorokoshiさんの投稿
39326453 254116455219264 4514187378885132288 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

洋服ではありませんが、ディアウォールやラブリコなどの商品を使うと、洗面所のタオルや洗剤などもこのように収納することができます。自分の作りたい幅や高さで作れるので、自由自在でよいですね。壁を傷つけず作れますので、賃貸にお住まいの方にも使いやすいですよ。

お部屋の一部にクローゼットコーナーを作るのもおすすめ!

押入れの中の棚を取るほどのリフォームを考えていない場合、お部屋の一部にクローゼットコーナーを作るのもおすすめです。これなら、長いコートも問題なく掛けられます。見せる収納と隠す収納の2種類をご紹介します。

壁一面をクローゼットにする

木製伸縮式クローゼットハンガー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

お部屋のサイズに余裕がある場合、壁面一面にクローゼットハンガーを作ってしまうのもよいアイディアです。カーテンを閉めてしまえば、洋服の雑多な感じも隠せますし、存在感や圧迫感もそれほど感じません。かなりの量を収納できるので、大量の洋服に頭を悩ませている方は検討してみてはいかがでしょうか。

インテリアのように、見せるクローゼットを作る

diawall_prさんの投稿
42395905 1802970339811639 1342717716661314252 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

まるでインテリアのようなクローゼットスペースです。前述したディアウォールで作成されています。よく着る洋服などを押入れやクローゼットに隠さず、インテリアのように飾りながら収納しています。洋服だけでなく、鞄、リュックや帽子、メガネなどの小物も上手に収納されています。お友達がお部屋に来ても自慢できるクローゼットスペースですね。

費用があるなら、業者にリフォームを依頼するのも有り

mitsukoshi.oitaさんの投稿
47581764 369174047192894 124143378301050381 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ここまで自分でできるDIYをご紹介してきましたが、簡単にできるものから、かなり難しいものまで様々でした。DIYでは自分の理想としているクローゼットができそうにない、またどうせするなら思い切ってウォークインにしたい!という場合は業者にリフォームを依頼するのもよいでしょう。

業者に依頼する:押入れやクローゼットのリフォーム①

n._19724さんの投稿
47690882 2239114933044925 5911404314301342120 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

DIYでは簡単にふすまをカーテンに押入れをクローゼットに改造する方法をご紹介しました。業者に頼むリノベーションであればご自分の希望にあった扉に改造することができます。ここから、2種類の扉についてご紹介していきます。
 

折れ戸

nasnasgakudanさんの投稿
44176973 253545835343869 2069836604997894144 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

新築のクローゼットでよくみる扉です。手前に引くので、ある程度の余裕が必要ですが、洋服全体を見回せるので使いやすく重宝するのではないでしょうか。この扉のすぐ近くに家具やベットを置く場合は、ぶつからないよう計算して置くようにしましょう。

引き戸

sukoshireformさんの投稿
41702055 645612415841293 3151921064788327123 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

横にスライドさせて開ける形の扉です。クローゼットのリノベーションで引き戸に改造する良い点は、扉の前に家具やベットを置く場合でも、折れ戸より余裕をもたなくて良い点です。ただ、デメリットももちろんあり、クローゼット全体を見渡すことができません。洋服を確認するために扉をスライドする必要があります。洋服を一気に見渡せないのは、選ぶ時や探す時に、面倒に感じる可能性もありますね。

業者に依頼する:押入れ・クローゼットのリフォーム②

tsukasa0v0さんの投稿
46958246 295530317736272 4854967599740318487 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ふすまのまま、内部をクローゼットにする簡易的なリノベーションなら、扉代もかからず、少し費用も安くできるでしょう。下地など補強もしてハンガーポールを取り付けてくれますので、強度も安心して使うことができます。中の棚を取り外してもらえるので、コートや長いスカートなども掛けられて、とても使いやすくなるでしょう。また、収納を増やすため棚を取り付けてもらうのもよいアイディアです。

業者に依頼する:押入れ・クローゼットのリフォーム③

tekuchi.takuyaさんの投稿
47582735 1699226553525894 8232863781259920951 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

通常サイズの押入れではサイズが足らず難しいですが、大きな押入れであればウォークインクローゼットにすることも可能です。またサイズが足りない場合は、押入れの横部分にある部屋まで改造し、ウォークインクローゼットにすることもできますが、できるかどうかは、お部屋に配置によります。壁も壊し、床板も貼り直しとなる場合がほとんどで、ここまでくると大掛かりで完全なリノベーションとなるでしょう。
 

憧れのウォークイン!使いやすく依頼する

sukoshireformさんの投稿
47429727 755773118092700 6377929443411041199 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

せっかく憧れのウォークインクローゼットを業者へ依頼するのなら、自分が使いやすいようにこだわりの収納スペースを考え、備え付けの棚を作ってもらうこともできます。自分の希望が通りやすくよいですが、当然費用がかさみます。費用が準備できるのなら検討してもよいでしょう。

ウォークインにするなら導線に注意!

climbhome_officialさんの投稿
47584009 2552827088124267 1454487614559566120 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ウォークインを作るのであれば、どこからウォークインクローゼットに入れるようにするか導線も考えないといけません。寝室や、洗濯機の置いてある部屋などからウォークインで入れると便利です。

クローゼットだけじゃない!押入れのリフォーム

ここまで、押入れをクローゼットにするDIYやリフォーム、リノベーションをご紹介してきましたが、押入れを他の用途に使うアイディアもたくさんあります。中の棚を外さずにできるのでDIYでできるので、ご自分のライフスタイルにあう形があれば改造するのもよいのではないでしょうか。

押入れを奥さんや子供の作業スペースに改造

malowjewelryさんの投稿
46180016 131292297867616 1877628690496493311 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

押入れを奥さんの作業スペースや、お子さんの遊び場に改造するアイディアです。インテリアにこだわれば多少費用はかかりますが、簡素なものであれば、ほとんど費用もかからないでしょう。中の棚の部分を机のように使います。本や教科書、文房具などを置く収納スペースも作ることができます。こういったものを綺麗に整頓できるような棚などを購入すれば形になります。下の段は、小さなお子さんでしたら頭をぶつける心配もなりので、遊び場にするのも楽しいですね。

juri5100さんの投稿
45608472 1916983951742992 673017777202810766 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

押入れをお父さんのワークスペースに改造!

14y75さんの投稿
46523385 345678406225253 2625493295805041390 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

こちらも中の棚を机とするアイディアで費用はほとんどかからないでしょう。書類など、収納するためカラーボックスを入れて整理できますし、クリップ式のライトを付ければ、簡易的な書斎の出来上がりです。また、ロールカーテンなどで隠すとすっきりしますね。家族のスペースが多く、自分の書斎が欲しい、というお父さんにもよいでしょう。

棚もきれいにつけて、作業しやすいスペースになっています。とても押入れとは思えないクオリティですね。下は収納場所としてうまく利用されていて、デットスペースがなく、利便性もよいでしょう。

押入れをクローゼットにリフォームすると便利!

rmos___12さんの投稿
41968411 2143834202571770 4903408748451594240 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

本記事では押入れを手軽にクローゼットにするアイデアや、業者に依頼する方法、またウォークインクローゼットに改造する大掛かりなリノベーションなどをご紹介しました。ご自分のイメージにあう改造・リフォーム・リノベーションが見つかりましたか。使いにくいと感じたら、少しずつ改造して便利な住空間を是非作ってください。

押入れ・クローゼットのリフォームについて気になる方はこちらもチェック!

押入れ・クローゼットのリフォームや、DIY、ウォークインクローゼットのリノベーションなどについて当サイト「暮らし~の」では、他にもたくさんご紹介しています。是非、下記リンクをチェックしてみてくださいね!

Thumb押入れのリフォーム術まとめ!DIYでクローゼットやドレッサーに改造しよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
和室の押入れ。毎日布団を敷いて畳んで収納するのには便利ですがベッドなどを使う家にとっては使い...
Thumb押入れ収納術10選!便利に整理できる工夫やアイデアテクニックを大公開! | 暮らし~の[クラシーノ]
押入れがごちゃごちゃしていると、見た目がすっきりしないのはもちろん、取り出したいものがすぐに...
ThumbDIYで押入れのリメイク術!収納がおしゃれになる簡単な作り方やアイテムをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
賃貸物件でもできる押入れのdiyを紹介します。味気ない押入れをおしゃれに改造してお気に入りの...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ