Twitter
Facebook
LINE

冬キャンプの服装選びはコレ!寒くならない対策と男女別最新コーデをご紹介!

冬キャンプの服装選びはコレ!寒くならない対策と男女別最新コーデをご紹介!

mamacamper

冬キャンプと聞いて「寒いのは苦手…」と思ってしまいますか?いえいえ、服装次第で冬キャンプを寒くならずに過ごせるのです!男女別のおすすめウエアと最新のファッションコーデをまとめました。冬キャンプの服装はこれで間違いなしです!

冬キャンプとは

キャンプといえば夏!という方は多いでしょう。暖かく、緑の自然一杯の中に包まれてアウトドアを楽しむ、そんなキャンプを想像しますね。でも、今やキャンプは「一年中楽しむもの」に変化しています。

日本の四季を、それぞれの厳しい自然環境に向かい合いながら、野外で感じる。その中でも最も過酷であり、達成感を感じられるのが「冬キャンプ」です。

冬キャンプの魅力

冬キャンプの一番の魅力は「澄んだ空気と星」です。冬の冷たい空気が湿度を下げ、心地のいい、澄んだ空気を実感します。そして夜には満点の星が夜空一杯に広がります。

夏よりも小さな星まで見える、時間によっては天の川がくっきり見えることも。焚火で暖を取りながら流れ星を探す、冬キャンプの醍醐味です。

冬のキャンプ場はがらんとしています。大体どこも混みあってることは少ないです。お気に入りのチェアに座り、熱々のコーヒーを飲みながら大自然の音に耳を傾けます。静寂に包まれる、贅沢なキャンプを体験できます。

冬キャンプの困りごと

冬キャンプの困りごと、それは「寒さ」です。設営などで体を動かしていると大丈夫なのですが、チェアに座るとほんの10分で、足元や腰から冷えてきます。

換気を十分にしてシェルター内でストーブを使っても、地面からの底冷えからは逃げられません。焚火にあたっても、火の傍は暖かいのですが、背中が寒い…という状況になってしまいます。

しかし、その寒さをいかに克服するか、いかに暖かく過ごすか…と不便で過酷な状態に追い詰められても、快適に過ごせるように工夫する。そんな状況を楽しむのが冬のキャンパー達です。

そんな冬キャンプにおすすめの防寒着とコーディネートをご紹介していきます。

冬キャンプの寒さ対策



重ねよう!レイヤード

寒さ対策の基本は「レイヤード」です。レイヤードとは重ね着のことで、機能性インナーの上にTシャツ、トレーナー、フリース、さらにダウンジャケットなど、外気温に合わせて調節しましょう。

この時見落としがちなのが下半身です。インナー、パンツ、ダウンパンツなど、下半身もレイヤードすることでしっかりとした防寒対策になります。

貼ろう!カイロ

レイヤードした重ね着にプラスする、おすすめの防寒対策が「カイロ」です。カイロも適当にポケットに入れてしまうのはもったいないのです。貼り方次第で体の芯から温めることができます。

首の後ろや肩甲骨の間、みぞおちの当たりなど、太い血管に近い部分に貼りましょう。温かさが血流にのって体をゆっくり温めてくれます。そしてカイロを貼った上からダウンジャケットなどで体をくるんで暖かさを閉じ込めてください。

ダウンブーツの中、足の甲に小さなカイロを貼るのもおすすめです。

冬キャンプの服装:寒くないメンズファッション①

ダウンジャケット

防寒の基本は「ダウンジャケット」です。一番外側のアウターになります。各ブランドからカッコイイ、人気のジャケットも沢山ありますが、冬のキャンプにおすすめなのは、「あまり値段の高くない服装」です。

10万、15万などおしゃれすぎるダウンジャケットはNGです。冬キャンプは暖房、焚火、料理と様々に火を使いこなします。火の粉が飛んでナイロン素材に穴が空くのは日常茶飯事。高くても5万円以内の防寒着を選びましょう。

ダウンジャケット メンズ NANGA ナンガKRIFF MAYER × NANGA タキビレトロダウンジャケット【日本製】(タキビダウンジャケット 焚火 ダウンJKT アウター ナンガダウン)KRIFF MAYERクリフメイヤーメンズ【2018FW】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

NANGA(ナンガ)のオーロラダウンジャケット

おすすめは「NANGA(ナンガ)のオーロラダウンジャケット」です。人気のNANGA ×KRIFF MAYERから火の粉に強い生地を使って、ダウンジャケットに仕上げたメンズアイテムです。

消防の防火服や手袋にも使われている難燃素材が、焚火やキャンプファイヤーからダウンを守ります。そして760Fp(フィルパワー)という高い保温性能を持っています。日本製ダウンなので、日本の冬に対応している確かな製品です。

冬キャンプ一押しのアウトレイヤーです。

冬キャンプの服装 寒くないメンズファッション➁

ダウンパンツ

防寒義で見落としがちなのは下半身です。寒さは足元、お尻からやってきます。下半身が冷えてしまうと温めるのは大変です。そこでおすすめなのが「ダウンパンツ」です。最近若い男性に人気で、タウンユースでも履きこなす人が出てきました。

ダウンパンツはモコモコして動きずらい、太って見えると思う方もいるかもしれませんが、有名メーカーから細身のシルエット、伸縮性のあるものも発売されています。

NANGA ナンガ 別注モデル 焚火 ダウンパンツ TAKIBI DOWN PANTS

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

NANGA(ナンガ)の焚火用ダウンパンツ

おすすめはこちら、「NANGA(ナンガ)の焚火用ダウンパンツ」。細身のシルエットながらダウンの入ってるパンツです。表面の生地には難燃性の高い素材を使用しているので、焚火の火の粉が飛んできても穴が開くことは少ないです。

そして無骨なカラーがカッコイイ!男のギア的なパンツです。

冬キャンプの服装 寒くないメンズファッション③

ダウンベスト

冬キャンプで防寒着としても、レイヤリングのコーディネートとしてもかっこいいのが「ダウンベスト」です。日中はダウンベストを着て両腕を快適に動かし、夜間はさらに上からアウターを羽織ると、最強の空気の層ができ寒くない服装になります。

何よりおしゃれを気にする男性におすすめのアウターががダウンベストです。一枚着るだけでコーデがキマりますね。

Rocky Mountain Featherbed (ロッキーマウンテンフェザーベッド) WS Christy Vest/Nylon

ロッキーマウンテン

おすすめなダウンベストが、有名な「ロッキーマウンテン」です。オールドアメリカンテイストなスタイルがかっこ良く、レザーヨークを使用したモデルが人気で、キャンプやフェスにも使えるおしゃれなメンズアイテムです。

防寒着としても優秀で、首周りのムートンが暖かく、一度着たらやめられません。

冬キャンプの服装 寒くないメンズファッション➃

ハードシェルジャケット

防寒対策の基本は風を通さないことです。登山用ハードシェルジャケットは機能性に優れ、しっかり防寒、防水機能があり、透湿性能まで兼ね備えている優れものです。

薄手のインナーダウンとレイヤリングして着ると、冬キャンプでの体温調節に役立つこと間違いなしです。

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1102488

モンベル ドロワットパーカ

おすすめは「モンベル ドロワットパーカ」。モンベル独自の研究から生まれた、強い強度を持つマウンテンパーカーです。シンサレート™という素材が薄手なのに抜群の保温性を発揮します。

動きやすく、強くて暖かい、キャンプを含めたどんなアウトドアにも対応する、冬にも寒くない1枚です。薄手のアウターはレイヤリングしてもスマートに格好よく決まるので、機能性のいいものを選びたいですね。

冬キャンプの服装 寒くないメンズファッション⑤

インナーダウン

最近大人気の防寒着がインナーダウンです。上からアウターを着ることも可能で、レイヤリングをして防寒対策をする基本になります。そしてインナーダウンをアウターとしてそのまま着ても格好いいです。

寒くない冬キャンプのためには1枚持っておきたいメンズアイテムです。

出典: http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1101503

スペリオダウン ラウンドネックジャケット

おすすめは「モンベル スぺリオダウン ラウンドネックジャケット」です。メンズのアウトレイヤーとして羽織っても格好よく着ることができ、アウトドアシーンだけでなくタウンユースや自宅でも重宝する一枚です。

ミドルレイヤーとして使い、上からさらにダウンジャケットを重ねると最強の防寒対策になり、冬キャンプの夜も快適に過ごせます。

冬キャンプの服装 寒くないメンズファッション➅

プルオーバー

防寒対策の基本は体の熱を逃さないことです。レイヤリングしたインナーの上にプルオーバーをすっぽりとかぶってしまえば、まるで寝袋を着てしまったかのような暖かさです。寒くない服装のおすすめウエアです。

そしてキャンプらしいオーバーサイズのルックスが可愛く、格好いい雰囲気です。

出典: https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/%E7%94%B7%E5%A5%B3%E5%85%BC%E7%94%A8%28%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%29/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88/FR%EF%BC%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B9%EF%BC%89%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC/p/124678

snowpeak FR(ファイヤーレジスタンス)プルオーバー

おすすめはスノーピークの「FRファイヤーレジスタンス プルオーバー」です。強くて難燃性のあるアラミド繊維を使用した素材が、焚火や炭火の火の粉から服を守ってくれます。

そしてダウンが入っているので暖かく、すっぽりかぶるので隙間の少なさから、体の熱を逃がしずらい作りになっています。見た目もモッズコートのような格好良さです。

冬キャンプの服装 寒くないレディースファッション①

ダウンジャケット

レディースの防寒着代表はダウンジャケットです。首元までしっかり閉まるもの、フードが深くかぶれるものを選ぶと寒さ対策になります。あとは是非試着してみて、動きやすさや着やすさの確認をしてみてください。

レイヤリングを考えて少しゆとりのあるものを選ぶといいですね。

【THE NORTH FACE】ザ ノースフェイス NPW61835"GRACE TRICLIMATE PARKA"(レディース) グレース トリクライメート パーカ ダウンジャケット ファー付き 3WAY 脱着可能 撥水 防寒 防風 中綿 静電ケア シェル アウター ストリート【レディース】3カラー 国内正規 10%OFF セール

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ノースフェイス グレーストリクライメートパーカ

おすすめは、有名ブランド「ノースフェイス グレーストリクライメートパーカ」です。インナーダウンジャケットの取り外しができ、インナーダウンのみで着ても格好いいスタイルが出来上がります。

アウターは防水性、透湿性のある2層構造のハイベント®を使用。フードが付いているので便利です。インナーダウンとアウターをジッパーでつなげると空気の層が増え、冬キャンプにも寒くない服装になります。

冬キャンプの服装 寒くないレディースファッション➁

ダウンベスト

冬キャンプでは日中はポカポカ暖かく、夕方から夜にかけて冷え込む…ということが多いです。そしてママはお料理、子供たちのお世話、片づけ、寝る準備等々ずっと動いているのではないでしょうか。

そんなときの防寒着にはダウンベストをおすすめします。両腕の動きを邪魔せず、おしゃれにレイヤリングが決まります。

ナノユニバース nano universe 西川ダウン ダウンベスト フード 黒 ブラック L メンズ 【中古】【ベクトル 古着】 181217 ブランド古着ベクトルプレミアム店

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

西川ダウン/フードダウンベスト

おすすめは「ナノユニバース・西川ダウンフードダウンベスト」です。まるであの西川ふとんに包まれているようなダウンベストになります。もちろん暖かく、抗菌防臭加工が施され、使い勝手の良さも魅力です。

2018年モデルは大人のレディースに向けたエレガントな高級感のあるデザインが素敵です。

出典: https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6698214003_r1314

冬キャンプの服装 寒くないレディースファッション③

ニットアウター

レディースのキャンプをおしゃれに過ごすアイテムが、ニットアウターです。アーガイル柄やノルディック柄のニットを着ているととても格好いい服装ですね!空気の層を作り出して防寒着にも最適の格好です。

出典: https://www.chums.jp/shop/g/gCH04-1121-B001-04/

チャムス パークシティカウチンジャケット

おすすめは「チャムス パークシティカウチンジャケット」です。チャムスのブービーバードが編み込まれた柄がとてもかわいいです。襟付きなので首元まで暖かく、ミドルレイヤーとしてもおすすめのニットです。

日中などは羽織ってアウターにもでき、使い道豊富でデザイン性抜群、キャンプ場で目立つこと間違いなしのスタイルです。レイヤリングのコーディネートが楽しめるニットですね!

出典: https://www.chums.jp/topics/fw_coordinate/detail/8

冬キャンプの服装 寒くないレディースファッション➃

ラップスカート

冬キャンプの寒さ対策、レディースの必需品が「ラップスカート」です。ベースレイヤーのタイツやレギンスに合わせるのはもちろん、パンツスタイルの上に寒くなったらラップスカートを重ねる、という防寒対策をおすすめします。

日が暮れると寒さは足元、腰からやってきます。そんなときにサッと巻ける便利なレディースアイテムです。

出典: https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1105598

モンベル サーマラップ スカート

おすすめは「モンベル サーマラップスカート」です。コンパクトなポケッタブル使用になるので持ち運びにも便利です。

キルトの中には保温性が高く濡れにも強い、強度のある素材を使用しており、表地を3枚構造にすることで風の侵入も防ぎ寒さをカットします。フラットな面とキルト面の両面使えるのも、冬キャンプのレディースコーディネートに役立ちます。

冬キャンプの服装 寒くないレディースファッション⑤

ダウンポンチョ

冬キャンプで寒くない防寒着といえばコレ!ダウンポンチョです。すっぽりかぶって丈は長め、空気の層を多く作ることでまるでお布団を巻いてるかのような暖かさ。寒くないレディースファッションのマストアイテムです。

ゆったりしているのでレイヤリングの邪魔をしない、寒さ対策もできて格好いい、それがダウンポンチョです。

出典: https://www.chums.jp/shop/g/gCH04-1113-N018-04/

チャムス ティーシェルダウンポンチョ

おすすめは2018年新作「チャムス ティーシェルダウンポンチョ」です。肌触りの柔らかいカットソーの風合いと、撥水加工もされた機能性素材、ダウンの高い保温性能を併せ持つ、アウトドアに最適のダウンポンチョになります。

チャムス独特の可愛らしさとカラーリングもあり、レディースキャンパーに人気が出ること間違いなしのアウターです。

出典: https://www.chums.jp/shop/g/gCH04-1113-N018-04/

冬キャンプの服装 寒くないスノーブーツ

寒さは足元から

寒さ対策に欠かせないのがスノーブーツです。雪のないキャンプ場でもスノーブーツや防寒ブーツは履いたほうがいいでしょう。それくらい足元の防寒対策は必要です。おしゃれな冬のブーツは沢山ありますね。

お気に入りを選んで、キャンプ場で格好よく暖かく過ごしたいものですね!

THE NORTH FACE スノーブーツ ヌプシブーティ

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天

ザ・ノースフェイス ヌプシ

おすすめは「ノースフェイス ヌプシ」です。定番と思われるかもしれませんが、やはり一度履いたらやめられないほどの暖かさがあります。足を包み込んでくれるような柔らかな厚手のダウンに安心感さえ覚えます。

防水性能も高く、アウトドアでも普段使いにもできる優秀なブーツです。

冬キャンプの服装 寒くないお揃いコーデ①

ブーツとベストでおそろコーデ

お揃いのコロンビアフリースベストにSORELのブーツ、おしゃれな防寒着ですね!体が冷える前にフリースベストをレイヤリングする、さらにダウンジャケットを着て防寒ブーツをはいたら、寒さの対策完璧ですね。

メンズにもレディースにもSORELのブーツは人気があります。

冬キャンプの服装 寒くないお揃いコーデ➁

おそろニットコーデ

防寒着にノルディック柄のニットをミドルレイヤーとしてコーディネート。メンズとレディース、柄は違うのに色合いと雰囲気がお揃いなので、さりげないペアコーデが格好いいですね!

後ろのコットンテントとコーディネートされ、寒くないおしゃれな冬キャンプを演出しています。

冬キャンプの服装 寒くないお揃いコーデ③

これぞ最強の防寒着!ダウンジャケットとダウンパンツのおそろコーデです。レイヤリングした上にダウンで身を包むと寒さ対策は完璧です。ノースフェイスの白いダウンも格好いいですね!

アウトドアでは怖くて選ぶのを避けてしまう白、思い切ってダウンジャケットを白にしてみたら、おしゃれキャンパーの仲間入りになりそうです。

冬キャンプの服装まとめ

冬キャンプの服装、基本はレイヤリングです。さらに機能性を持つアウター、見逃しがちな下半身の防寒対策をしたら、冬キャンプで寒くない格好の出来上がりです。寒さを恐れず、冬の大自然を感じるために、冬キャンプに出かけましょう!

冬キャンプが気になる方はこちらもチェック!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】ダーツの縫い方・やり方を解説!慣れれば楽勝です♪

今回はダーツの縫い方・やり方を解説させて頂きました!ダーツを縫うこと自体は簡単ですが、ちょっとしたコツで仕上がりの美しさに差が出ますので、動画を参考にしてやってみて下さい! ご視聴ありがとうございま...

遂に完成!ステッカープレゼント企画だよ!!

☆応募はコチラからどうぞ☆ https://forms.gle/9LhGYdTKdkU1q1T87 【締切4/28】

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...