六甲山スノーパークを遊び尽くそう!スキー場の魅力とゲレンデ情報をご紹介!のイメージ

六甲山スノーパークを遊び尽くそう!スキー場の魅力とゲレンデ情報をご紹介!

六甲山スノーパークは関西で最も早くオープンするスキー場!スキー・スノボ!そして子供の雪遊びに最適な六甲山スノーパークの魅力を口コミを交えて紹介していきましょう。なかなか雪遊びをする機会のない関西の子供達の雪遊びの場として利用してみませんか?

2020年06月08日更新

クロタノブタカ
クロタノブタカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 六甲山スノーパーク基本情報
  3. 六甲山スノーパークアクセス情報
  4. 六甲山スノーパークゲレンデ情報
  5. 六甲山スノーパーク混雑状況
  6. 六甲山スノーパークの魅力①
  7. 六甲山スノーパークの魅力②
  8. 六甲山スノーパークの魅力③
  9. 六甲山スノーパークの魅力④
  10. 六甲山スノーパークの魅力⑤
  11. 六甲山スノーパークの魅力⑥
  12. 六甲山スノーパークの魅力⑦
  13. 六甲山スノーパークの魅力⑧
  14. 六甲山スノーパークの魅力⑨
  15. 六甲山スノーパークの魅力⑩
  16. まとめ

はじめに

関西で1番早くオープンするスキー場として有名な六甲山スノーランド!本格的なスノーシーズンを迎える前に足慣らしとして練習に通う人から、初心者ゲレンデや子供が雪遊びを満喫できるスノーランドなどの施設が充実しており、毎年多くの利用者が訪れるスキー場です。アクセスも良く日帰りでスキー・スノボを楽しむ事ができるので気軽に足を運ぶ事が出来ます。六甲山スノーパークの魅力をお伝えします。(※この記事の情報は2018/11/22現在のものです。)

六甲山スノーパーク基本情報

住所

兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98 

問い合わせ先

六甲山スノーパーク 

問い合わせ先TEL

078-891-0366 

営業期間(2018年〜2019年)

11月17日~3月31日 ※スノーランドは12月1日から営業 

休業日

なし (積雪状況により変更する場合あり) 

営業時間

平日

9:00-17:00(月~木)、9:00-22:00(金) 

土曜

9:00-22:00 

休日

9:00-22:00(日祝扱い日) 

宿泊可能なホテル・旅館も充実

スキー・スノボ・雪遊びの際、宿泊してのんびり過ごしたいと言う方も多いのではないでしょうか。スキー場周辺には多くの宿泊施設があり、ホテルで宿泊、旅館で宿泊する事が出来ます。有馬温泉も近く宿泊できる宿を探しならもってこい!そして宿泊しながら温泉も堪能できますよ。

最も近い宿泊先は

スキー場から1番近い宿泊宿は、「オーシャンテラスあじさい」です。スキー上から近い宿泊場として人気です。

宿泊先住所   兵庫県神戸市灘区六甲山町南六甲1034-181
宿泊先アクセス   六甲ケーブル山上駅からバスで10分

オーシャンテラスあじさい

家族連れにおすすめな口コミ!

口コミを見ると家族で出かけても安心な事が口コミから伝わりますね。

ビッグゲレンデではないけれど、家族向けにはちょうどいいですね。 スキー場とスノーパークが分かれているので、子どもはスノーパークで安心して遊ぶことができました。激しいスキーヤーがいなかったので、本当にファミリー向けだと思います。スノーパークはスノーパークで入園…

六甲山スノーパークアクセス情報

スキー・スノボ・雪遊びを楽しめる六甲山スノーパークへアクセスする方法を車・公共交通機関両方から見ていきましょう。

六甲山スノーパークへ車を使ってアクセスする場合!

■阪神高速3号神戸線魚崎ICから表六甲ドライブウェイを約30分走行しアクセス可能!早朝などは凍結の恐れがあるため滑り止めなどがあると安心ですよ。

六甲山スノーパークへ電車を使ってアクセスする場合!

■阪神本線御影駅、JR神戸線六甲道駅、阪急六甲駅から神戸市バス16系統で15~30分で六甲ケーブル下の到着。六甲ケーブルに乗り換え約10分で山上駅に到着。山上駅から山上バスで約12分で六甲山スノーパーク下車しすぐ目的地六甲山スノーパークに到着。

六甲山スノーパークゲレンデ情報

スキー・スノボ・雪遊びを楽しむ事のできる六甲山スノーパークには、3つのゲレンデが作られています。どのゲレンデも大規模では無く初心者向けのコースが作られています。それぞれのゲレンデのコースの長さや大きさをお伝えしておきましょう。

  長さ
第1ゲレンデ コース幅約50m コース長さ約260m
第2ゲレンデ コース幅約30m コース長さ約260m
第3ゲレンデ コース幅約50m コース長さ約130m

コースの設置されるリフトは

それぞれのコースのは全部で4つのリフトが設置されています。コースの設置されるリフトの情報もお伝えしましょう。

  定員 距離
第1リフトA線(第1コース) 2名 約200m
第1リフトB線(第1コース) 2名 約200m
第2リフト(第2コース) 2名 約140m
ムービングベルト(第3コース) なし 約60m

六甲山スノーパーク混雑状況

六甲山スノーパークはアクセス良好!関西で最も早くオープン!子供の雪遊びの場として最適!など魅力の多いスキー場となっているため、混雑状況が気になるところですね。六甲山スノーパークの混雑状況をお伝えしておきましょう。

六甲山スノーパーク混雑する月は?

スキー・スノボ・そして雪遊びに欠かせないのが雪!人工降雪きが完備されているとは言え、雪質の最高な時に出かけたいものです。六甲山スノーパークの雪質が良い時期は、1月と2月!そのため、この両時期がスキー・スノボ・雪遊びで訪れる人の数が増える傾向にあります。また連休などがあると人出は増えますね。

六甲山スノーパーク混雑する時間帯は?

1日の中でも、混雑する時間帯が決まっており、スキー・スノボ・雪遊びの訪れる人が多くなる時間帯が10時から15時の間です。多くの人が1日の活動を開始する時間帯ですね。六甲山スノーパークへアクセスするには車・公共交通機関を利用する事になります。車の場合は駐車場の確保、公共交通機関を利用する場合は、ロープウェイの待ち時間を考え早めの行動に心がけましょう。

六甲山スノーパークの魅力①

神戸・大阪からのアクセス良好!

六甲山といえば関西でも人気の観光地!大阪や神戸などからも近くアクセスの良い場所です。都会から近い場所にスキー場があるのは嬉しいですね。都会に住んでいるとどうしてもウインタースポーツをするためにアクセスに時間がかかる場所まで行く必要があり億劫になってしまったり準備が大変だったり、出費が増えたりしますが、六甲山スノーパークは気軽にウインタースポーツを楽しめる場所です。

六甲山スノーパークの魅力②

人工降雪機導入!

関西にあるスキー場の中で最も早くオープンする事で人気の六甲山スノーパーク!都会からアクセス良好な立地にもかかわらず、関西で最も早く雪が積もる理由は、人工降雪機の設備が充実しているからです。人口増設機おかげで、2018年11月17日からオープンしているウインターシーズン先取りスポットですよ。

雪不足でも平気な口コミ!

口コミを見ると他のスキー場が雪不足でも営業している事がわかりますね。

近隣スキー場オープンまでの足慣らしには丁度いいです。春スキーのコンディションでしたがリフト2基稼動して雪を維持しつつ頑張って営業していました。

六甲山スノーパークの魅力③

お得なスキークポン発売!

六甲山スノーパークにはお得な六甲山スキークーポンと言うものがあります。どのようなクーポンかというと、関西の大手鉄道会社が販売するクーポンとなっており、阪神電車が用意しているクーポンと阪急電車が用意しているクーポンがあります。

各電車版クーポン内容

種別 利用交通機関 料金
阪神電車版 各駅から御影駅+市バス、ケーブルカー、山上バス、六甲山オルゴールミュージアム、六甲山スノーパーク入園券 大人2850円
子供1430円
阪急電車版 各駅から六甲駅+市バス、ケーブルカー、山上バス、六甲山オルゴールミュージアム、六甲山スノーパーク入園券 大人3000円
子供1500円

六甲山スノーパークの魅力④

キッズスクールの開催!

子供連れで訪れる利用者が多い六甲スノーパークには、子供専用のスクールがあり、人気となっています。始めから雪の上を滑るのではなく、ゴムマットが敷かれたゲレンデの上でのレッスンから始まります。まずは準備運動!板を履く!と言った基礎の部分からスクールでは教えてくれるので安心・安全のスクールでのレッスン内容になっています。スクールを利用する際には事前にネットでの予約が必要になります。下記リンクからスクールの予約を行いましょう。

トップページ - スキースクール - 六甲山カンツリーハウス

キッズスクールの料金は

人気のキッズスクールは休日、平日とも行なっています。またプライベートスクールの開催も平日限定で開催されています。各料金と時間帯を紹介しておきましょう。
一般的なスクール:

開講日 2018/12/22(土)〜2019/3/31(日)の毎日スクール開催
対象 3歳~6歳(未就学児)がスクールを受講する事が可能
時間 【平日スクール時間】①10:30~12:30  ②13:45~15:45 【土日祝スクール時間】①10:30~12:30  ②11:15~13:15  ③13:45~15:45  ④14:15~16:15 ※土日祝扱い日:土・日・祝日および12/25(火)〜1/4(金)
定員 1スクールあたり最大7名まで受講可能
料金 7,500円/1人 ※入園料別途要
   

平日限定プライベートレッスン

開講日 12/22日(土)~3/31(日)の平日スクール開催
対象 3歳~6歳(未就学児)がスクール受講可能
時間 【平日スクール時間】① 11:15~13:15② 14:15~16:15
定員 3名(+1名ごとに5,000円)
料金 25,000円/1グループ ※入園料別途要

六甲山スノーパークの魅力⑤

ナイター営業!

大阪・神戸からアクセス良好な六甲山スノーパークでは、ナイター営業を行なっており、仕事帰りにスキーやスノボを楽しむことが出来ます。ただし、ナイター営業を行なっている日時は週末・土日に限定されると共に、日にちよりスキーの滑走が可能な時間帯とスノボが滑走可能な時間帯が異なりますので、詳しくは下記リンクの六甲山スノーパークの営業カレンダーを参照してください。

営業案内 | 六甲山スノーパーク | 六甲山ポータルサイト ROKKOSAN.COM

ナイター営業に関する口コミ!

口コミを見るとナイターは時間を確認する必要がありますね

ナイターに行こうと思いましたら、平日は四時から七時までと、時間がずいぶん短くなっていました。でもでも、値段も下がっていて2500円→今年は2100円でした。そしてJAFメイトが届くご家庭でしたら、年に一度、一人につき500円引きのチケットが入っていますので、1…

六甲山スノーパークの魅力⑥

初心者向けのコース

六甲山スノーパークは他のスキー場と比較すると小規模のスキー場となっており、上級者が思いっきり滑ると言うイメージより、家族でゆっくりスキー・スノボを楽しんだり、これからスキー・スノボを始めようと言う初心者の方は安心して練習する事のできるゲレンデ設定となっています。そのため、滑走距離は短く最大傾斜も緩くなっています。

初心者でも満足な口コミ!

口コミを見ると子供にも安心な事が伝わりますね。

5歳の息子と初めてナイタースキーに出かけました。ザラメでコース幅は10m弱でしたが、緩斜面は初級者の練習にはピッタリでした。大阪から一時間と近いのも魅力です。

六甲山スノーパークの魅力⑦

関西で最も早いオープン

六甲山スノーランドは関西で最も早いウインターシーズンを迎えるスキー場として有名!そしょて人気です。2018年のウインターシーズンは11月17日土曜日から始まり、シースン初めは滑走可能なゲレンデ限られたり、スノーランドはオープン時期が12月に入ってからとなりますが、本格的なウインターシーズンを迎える前の足慣らしに利用するのにもってこいのゲレンデです。そして営業最終日も3月31日日曜日と春先までスキーやスノボを楽しむことが可能となっています。春スキー。スノボも楽しめるスキー場ですね。

スノーボード滑走可能日は異なる

六甲山スノーパークでは、スノーランドと呼ばれるゲレンデがあり、このゲレンデはスキーメインのゲレンデとなっています。スノボを楽しみたい方には多少の制約があります。11月17日からオープンし3月31日まで営業を行う六甲山スノーパークですが、スノボが滑走可能な日にちが決まっていますので、お伝えしておきましょう。スノボを楽しみたいと言う方は注意が必要です。

スノボ滑走可能日 時間
11月17日土曜日〜12月16日(日曜日) 9:00〜17:00
3月16日土曜日〜3月31日(日曜日) 9:00〜17:00
※その他のゲレンデは、スノボも滑走可能となっています。

六甲山スノーパークの魅力⑧

雪遊びを楽しむ

12月1日からオープンする六甲山スノーパーク内のスノーランド!関西で最大級の雪遊びスポットとなっており小さな子供に人気の雪遊びエリアです。スキー・スノボはまだ出来ないけど、雪遊びを楽しませたい!と考えるお父さんお母さん!ぜひスノーランドで雪遊びの体験をさせてあげてください。安全安心!そして楽しい雪遊びができますよ。

スノーランドの口コミ!

口コミからスノーランドは子供におすすめな事がわかりますね。

三歳の子供を連れていってきました。スノーランドはスキーゲレンデとわかれているので、安心して子供たちを遊ばせる事ができました。交通の便がいいので、スキーが滑れるようになるまでは、重宝しそうなゲレンデで

六甲山スノーパークの魅力⑨

駐車場が広い!

大阪・神戸からのアクセスが良好の六甲山スノーランドですが、荷物が多い方や家族連れは車を使ったアクセスをする方が多いです。その際気になるのが駐車場!都会から近いスキー場と言うことで駐車できる車の台数が少ないのではと心配になります。しかし、六甲山スノーパークの駐車場は800台駐車可能となっており、普通車1000円・バイク300円・バス3000円の駐車料金で停める事が可能です。また周辺の六甲ガーデンテラス、六甲オルゴールミュージアムの駐車場を六甲山スノーパークの駐車券で利用する事も可能です。

六甲山スノーパークの魅力⑩

快晴でのウインタースポーツ!

太平洋側に位置する六甲山スノーパーク!多くのスキー場が山間部に位置し、急な天候の変化や寒気の影響で悪天候になる事が考えられるのに対して、六甲山スノーパークは冬の時期、天候の良い日が多く、快晴の天気の中でスキー・スノボを楽しむ事が可能です。お子様を連れてのスキー・スノボには天気の心配をしなくていいことは嬉しいポイントですね。

まとめ

六甲山スノーパークの情報を口コミを交えてお伝えしてきました。今からスキースノボ!そして雪遊びができる六甲山スノーパークへ出かけてみませんか?

ウインタースポーツ情報が気になる方はこちら!

Thumb戸狩温泉スキー場の魅力とは?ゲレンデや周辺施設情報までご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
戸狩温泉スキー場は北陸新幹線でアクセスが可能なスキー場です。長野には多くのスキー場があり毎年...
Thumbスキー用リュック・バックパックおすすめ16選!これなら滑りながらでも安心! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はスキー用リュック・バックパックのおすすめを紹介します。特に機能性が高いリュック・バック...

あなたへのおすすめ