冬のライトロックフィッシュ入門!手軽に遊べるターゲットと釣り方をご紹介!

冬のライトロックフィッシュ入門!手軽に遊べるターゲットと釣り方をご紹介!

冬のライトロックフィッシュゲームについてです。タックルやルアー、釣り方は動画付きで紹介しています。根魚は冬でも比較的反応が得やすい魚なので、気軽に遊べるターゲットをお探しの方におすすめ!情報をチェックして、ライトロックフィッシュゲームに挑戦してみましょう!

記事の目次

  1. 1.冬のライトロックフィッシュゲームを始めよう!
  2. 2.冬のライトロックフィッシュゲームとは
  3. 3.冬のライトロックフィッシュゲームが楽しめる釣り場
  4. 4.冬のライトロックフィッシュゲームのターゲット
  5. 5.冬のライトロックフィッシュタックルをチェック!
  6. 6.冬のライトロックフィッシュリグをチェック!
  7. 7.冬のライトロックフィッシュゲームの釣り方!
  8. 8.冬のライトロックフィッシュゲームは穴釣りもおすすめ!
  9. 9.冬のライトロックフィッシュゲームを動画でチェック!
  10. 10.冬のライトロックフィッシュゲームを楽しもう!

冬のライトロックフィッシュゲームを始めよう!

堤防のルアーゲームなら根魚釣り!

冬でも遊べる根魚釣り!堤防やテトラ帯、ゴロタで遊べるライトなロックフィッシュゲームを紹介しています。流用タックルでも遊びやすく、冬でも比較的魚からの反応を得やすい釣りです。初心者の方には特におすすめ!冬でも遊べるルアーゲームをお探しの方は、是非チェックしてみて下さい!

冬のライトロックフィッシュゲームとは

冬でも釣れる根魚を狙おう!

冬のルアーゲーム定番ターゲット!ライトロックフィッシュゲームは、小型根魚をライトに狙うライトゲームジャンルの釣り方です。北部や磯ではかなり大型まで狙えるジャンルですが、ライトロックフィッシュは小型、中型までがターゲット。足場のよい釣り場で、気軽に釣りを楽しみましょう!釣り初心者の方にもおすすめです!

流用タックルでOK!

使用タックルはメバリングタックルやバスタックルの流用でOK!スピニングだけでなく、ベイトフィネスもマッチする釣り方です。メバリングまでの時間、メバリング後の時間を楽しむ釣りにもおすすめ!ナイトゲームはもちろん、デイゲームでも遊びやすい釣りです。空いた時間、気軽な釣り方で、冬も釣りを満喫しましょう!

冬のライトロックフィッシュゲームが楽しめる釣り場

釣り場は堤防、港がおすすめ!

ライトロックフィッシュゲームの釣り場は堤防や港がメイン。磯のような景色や、岩が転がるゴロタ浜でもチャンスがあります。物陰に隠れる習性があるので、障害物や海草が多いエリアを選びましょう。明るい時間は同じく物陰に隠れている、メバルの釣り場と重なりやすいです!

テトラや壁際は要チェック!

硬いものの影を好む根魚。天然物だけでなく、人工物にも沢山の魚が潜んでいます。足元の岸壁、テトラポッド周辺、海中に沈む石積など、狙えるポイントは多数!一日で全てを打ち切れないほどポイントは豊富なので、積極的に新しいポイントに入りながら釣りを楽しみましょう!条件がよいエリアは魚が多く、複数ゲットが期待できます!

冬のライトロックフィッシュゲームのターゲット

代表的なターゲットを3つに分けてご紹介!

代表的なライトロックフィッシュゲームのターゲットを、3つに分けてチェック!ご紹介するターゲット以外のゲストも多く、魚種を選ばなければ反応はかなり得やすいタイプの釣りになります。気軽に狙うならカサゴがおすすめ!メインターゲットを基準に情報を集めて、ライトロックフィッシュゲームに出かけましょう!

①メインターゲットはカサゴやソイ!

メインになるターゲットはカサゴやソイ!ソイは冷たい海に生息する魚で、どちらも見た目や正確は非常によく似ています。アベレージは15cmから20cm程度ですが、ルアーへの反応がよく、居場所を特定しやすいのがポイント。気軽に狙えるターゲットです!

②日中のメバルはロックフィッシュ!

ナイトゲームは表層を巻いて狙うメバルも、日中は陰になる場所を選んで身を潜めています。障害物の周辺だけでなく、船の下や船のロープなど中層が絡む障害物も要チェック。ヒットに至らなくても、興味を持って追ってくる個体が多いです。目で見える場所に溜まっているケースもあるので、港の角や船の周りを観察しながら堤防に向かいましょう!

③トルクは最強クラス!アイナメを狙ってみよう!

引きの強さはハタ類に並ぶ最強クラス!ライトな釣りで釣れるサイズでも重みがあり、首を振るパワフルな引きを見せます。ライトロックフィッシュタックルでフォローできる範囲は25cm程度までですが、釣りやすい小型でも引きは強烈!数が多いエリアを見つけたら、強めのタックルで大型も狙ってみたいターゲットです!

冬のライトロックフィッシュタックルをチェック!

ライトロックフィッシュタックルを3つに分けてご紹介!

ライトロックフィッシュゲーム向けのタックルをチェック!メバリングタックルはそのままでOK、バスロッドのスピニングタックル、ベイトフィネスタックルも近い構成で遊べます。仕掛けは3g、5gといったジグヘッドや直リグがメイン、メタルジグも有効なので、極端なジグ単向けは避けてロッドを選びましょう。

①ライトロックフィッシュタックル:ライン

シマノ ピットブル4 150m PL-M54R 0.4号 スーパーブルー 【2018年新製品】

Amazon
楽天1,157円

ラインはPEがおすすめ、フロロやナイロンでもOKです。強度は狙うサイズ次第、5lb程度あると安心です。PEは擦れに弱いラインなので、テトラの中を攻めるような釣りには不向き。手前を狙う釣りにこだわるならフロロ、メタルジグも使いたい方はPEを検討してみてましょう。ライトゲーム全般を遊べるセッティングです!

②ライトロックフィッシュタックル:リール

ダイワ(Daiwa) レガリス LT2000S

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天7,370円

リールは1000番、2000番の浅溝モデルがおすすめ。こちらもライトゲーム全般で使えるので、1台あると遊べる釣りが一気に増えます。エステルでアジングを遊びたい場合は、替えスプールがおすすめ!同じラインセッティングで、ベイトフィネスを選択してもOKです!

③ライトロックフィッシュタックル:ロッド

●メジャークラフト ソルパラ SPX-T702L ライトロック(チューブラー)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

ロッドはメバリングロッドがおすすめ。メタルジグも試したい場合は、キャストしやすいチューブラーモデルをチェックしてみて下さい。バスロッドのLクラスでも遊べます。ベイトフィネスを選ぶ場合も、ライトゲーム向け、バス向けから選んでみましょう!MAXルアーウェイト5g程度のロッドがピッタリです!

冬のライトロックフィッシュリグをチェック!

おすすめリグを3つご紹介!

ライトロックフィッシュゲーム向けの仕掛けをチェック!定番のジグヘッド、縦攻略最強の直リグに、リアクションが狙えるメタルジグをご紹介します。初めての方には構成がシンプルなジグヘッドがおすすめ!ワームは2インチ程度のものであれば、何でも使えます!

①手軽に遊べるジグヘッドリグ!

●メジャークラフト ジグパラヘッド ブンタ JPBU-根魚 3.5g 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

最も手軽に遊べる仕掛けは、2gから5g程度のジグヘッド単体!ご紹介している製品は底狙いに特化したタイプの形状で、底ベッタリの根魚狙いに最適なモデルです。セットするワームはグラブ、シャッド、クローとさまざまなタイプが有効。2インチ程度を目安に、好みのワームを付けて釣りましょう!初心者の方にはこの仕掛けがおすすめです!

②タイトに探れる直リグ!

オーナー カルティバ ジカリグ鉛シンカー JR−10L #1 LEAD

出典: Amazon
Amazon
楽天

こちらも落としてよし、巻いてよしの万能な仕掛けです。オフセットフックと呼ばれる形状の針を採用、針先をワームに隠すことで、根掛りを低減する特性が備わっています。落ちる時の直進性に関しては、テキサスリグを凌ぐ最強の仕掛けで、障害物の横ギリギリに落とす使い方で便利。ベイトフィネスで打っていくような釣りで最強の仕掛けです!

③広く探るならメタルジグ!

メジャークラフト ジグパラ マイクロスリム 3g

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

ワームよりも素早い動きで、リアクションを狙えるメタルジグ。障害物付近では根掛りが気になるルアーですが、岩場で上から落とすような使い方は非常に有効です。対象魚の幅広さはルアーの中でも最強クラス、アジやカマスといったライトゲームターゲットを日中に狙う釣りでも効果を発揮します。日中の釣りに出かける方は、小型メタルジグも用意しておきましょう!

冬のライトロックフィッシュゲームの釣り方!

釣り方を3つに分けてご紹介!

ロックフィッシュゲームの釣り方についてです。一箇所で粘らず移動しながら釣る、底付近を中心に探る、この2点がポイントになる釣りで、釣りの動作自体は非常に簡単。特別なアクションは必要なく、堤防の足元にひたすら落とし続けるだけでもOKです。時々竿先でチョンとアクションを入れるとバッチリ!釣り方を予習して、ライトロックフィッシュゲームに出かけましょう!

①底を探るのが基本!

明るい時間の根魚釣りは、底をメインに探るのがセオリー。上から落ちてくるものに興味を持つので、底から1m程度までを上下させるイメージで釣りを進めましょう。フワッと落とすだけでなく、底でチョンチョンと動かしたり、巻いて横方向の動きを出してもOK。三角形のジグヘッドを使った、ボトムワインドも有効です!

②目に見える障害物を探そう!

テトラや岸壁、岩に海草と、根魚釣りは目で見てポイントを判断しやすいのも特徴です。浅い場所でも十分チャンスがあるので、初めての場所は目に見える障害物を基準にポイントを選びましょう。沖側もチェックしておくと、他の釣り人があまり打たない沈み根、目に見えない障害物を見つけることができます。

③どんどん移動して魚を探そう!

暗い時間はある程度移動しているものの、縄張りは小さく昼間は動きの少ない根魚。条件のよいエリアを見つけるまでは、どんどん移動してフレッシュな魚を探すのが釣果アップのポイントです。回遊待ちの効果が薄いターゲットなので、釣り場の移動も視野に入れながら釣りを進めましょう!エサが多い、隠れる場所が多いといった条件が揃っていれば、同じポイントから複数の魚をゲットできます。

冬のライトロックフィッシュゲームは穴釣りもおすすめ!

テトラの穴を直撃するブラクリ

オーナー あいなめブラクリ 2号【ゆうパケット】

出典: Amazon
Amazon
楽天

テトラポッドの外側だけでなく、穴の中も攻めたい方には穴釣りがおすすめ!仕掛けは転がって奥まで届く、ブラクリがおすすめです。エサ釣り向けの仕掛けですが、ワームを付けても効果は十分!ジグヘッドや直リグを落とすよりも、効率的に穴が探れます。堤防とテトラポッドの間を攻めて、カサゴやアイナメをゲットしましょう!

最強ワームを組み合わせよう!

エコギア(Ecogear) ワーム エコギア熟成アクア バグアンツ 3.3インチ 83mm 赤イソメ J02 ルアー

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

エサにも負けない集魚力、ガルプと並んでソルトワーム最強の集魚力を持つ、エコギ熟成アクアシリーズのワームです。カサゴ職人の名前で展開されていた2インチのクローワームで、新しくなったアクア液を採用。ワームの手軽さと、リキッドによる食い込み、集魚性能を両立しています。ブラクリにもピッタリのワームなので、ワーム選びに悩んでいる方は是非検討してみてください!

冬のライトロックフィッシュゲームを動画でチェック!

ワームの釣りをチェック!

ジグヘッドを使った、ライトロックフィッシュゲームを紹介している動画です。ポイントは堤防岸壁、岩場といった目で確認できる障害物狙いが中心。横向きに投げて、障害物の隙間をタイトに攻める釣り方が有効です。直リグも同じイメージの釣り方でOK!根掛りを感じたら強く引かず、揺するようにして外しましょう!

メタルジグの釣りをチェック!

メタルジグ、ジグヘッドの釣りを紹介している動画です。メタルジグはキャストだけでなく、縦に上下させることでもしっかりアクション。目でルアーを確認しながら、壁際を丁寧に攻めていきましょう。壁際で反応が無ければ、キャストしてボトムをチェック!動画内ではカワハギ、ハタとさまざまな魚種が登場。複数のゲストが登場するのも、ライトロックフィッシュゲームの魅力です!

冬のライトロックフィッシュゲームを楽しもう!

冬のデイゲームならライトロックフィッシュ!

冬の堤防ならライトロック!活性の下がる魚が多い低水温期、デイゲームで気軽に遊べるルアーゲームをお探しの方には特におすすめの釣りです。マズメや夜はアジングやメバリングもおすすめ!釣りやすい魚をチェックして、冬もルアーゲームを楽しんでください!

穴釣りが気になる方はこちらもチェック!

穴釣りが気になる方は、下記のリンクをチェック!穴釣り竿と穴釣り仕掛けの新製品、ジャッカル「エッグショット&エッグアーム」と、初心者向けの穴釣り情報まとめを紹介しています。込み入ったテトラの中を狙うなら、穴釣りがおすすめ!ジグヘッドやメタルジグと使い分けて、冬のライトロックフィッシュゲームを攻略しましょう!

「エッグショット&エッグアーム」!ジャッカルから穴釣りに強いブラクリとロッドが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
「エッグショット&エッグアーム」!ジャッカルから穴釣りに強いブラクリとロッドが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
エッグショット、エッグアームは、ジャッカルの穴釣り向け製品です。かなり短めに設計されたロッドエッグアーム、従来のブラクリ仕掛けにギミックをプラスしたエッグショットで、より遊び心のある穴釣りが楽しめます。穴釣りを試してみたい方は、要チェックのアイテムです!
穴釣り入門!釣れる魚や初心者が知っておくべき釣り方4つのコツを解説! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
穴釣り入門!釣れる魚や初心者が知っておくべき釣り方4つのコツを解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
穴釣りは、組まれたテトラポッド間にある穴に仕掛けを落として根魚を狙う釣り方ですが、穴釣り初心者が好釣果を得るためには、穴釣りにおける様々なコツについて学ぶことが大切です。この記事では、穴釣り初心者がぜひとも知っておきたい、4つのコツについてご紹介します。
sim0223
ライター

sim0223

おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking