湯たんぽのおすすめ人気10選!種類別に選び方や効果・使い方をご紹介!のイメージ

湯たんぽのおすすめ人気10選!種類別に選び方や効果・使い方をご紹介!

寒い冬は足先から冷えてなかなか寝付けないということはありませんか?暖房を使って温かい空気は上昇するのでなかなか足先まで暖かくなりません。そんな時に便利なのが湯たんぽです。湯たんぽは古くからある暖房器具で使い方も簡単で省エネなのでおすすめです、

2019年10月30日更新

桜餅
桜餅
キャンプに関する記事が多いですが植物を育てることも好きです。ベーコン作ってみたり、スーパーで市販されているポップコーンを発芽させて栽培したりといろいろな事をしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 湯たんぽとは
  2. 湯たんぽの効果
  3. 湯たんぽの種類
  4. 湯たんぽ種類別比較と選び方
  5. おすすめの湯たんぽ1
  6. おすすめの湯たんぽ2
  7. おすすめの湯たんぽ3
  8. おすすめの湯たんぽ4
  9. おすすめの湯たんぽ5
  10. おすすめの湯たんぽ6
  11. おすすめの湯たんぽ7
  12. おすすめの湯たんぽ8
  13. おすすめの湯たんぽ9
  14. おすすめの湯たんぽ10
  15. 湯たんぽのまとめ

湯たんぽとは

昔からある暖をとる道具

ocha__nさんの投稿
43700565 291886678091095 1238325429437551064 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

湯たんぽは熱湯を金属などの容器入れて、毛布などのカバーで包むことで、温まる事ができる暖房器具です。室町時代から使われていると言われていて、容器に熱湯を入れることで長時間温かく基本的にはお湯を入れ替えるだけで何度も使えるため人気があります。近年では人間だけではなく犬や猫などの動物用の小型の湯たんぽも発売さていてこちらも同様に人気があり人間用、ペット用それぞれたくさん種類があります。

主な使い方

寝る時に足元の方へ置いておくことで足からの冷えを防いだり、冬のキャンプでは寝袋の中に入れて使用したり、サイズによっては足だけではなくお腹やふととももなどを温めるとより効果的と言われていています。

使い方を間違えないようにしないと危険

tosshy0512さんの投稿
43071782 689570561413380 7883848339997117084 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

容器の中に熱湯を入れて温まるので例えば栓がきっちり閉まってなかったら熱湯がこぼれたり、カバーが綺麗にできていないと火傷の原因にもなります。またカバーで包むことにより保温効果が高まりお湯がなかなか冷えないので長時間触れていると低温やけどを起こす可能性もあります。古くからある人気の暖房器具ですが、使い方には気をつけないと火傷の原因になるので言葉を発することができない赤ちゃんやペットには特に注意しましょう。

湯たんぽの効果

温める効果

tokyoronaさんの投稿
43696916 524865024644209 1807663830093328989 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

湯たんぽは暖房器具なので他の暖房器具と同じ温める効果はありますが、何かを燃やして暖かくなるのではないので布団の中に入れておいても安全です。そして長時間使用してても、換気の必要はないので便利です。他の暖房器具と比べると火事になることがないので入浴前に布団に入れておいたりと目を離しても問題がないのも湯たんぽの大きな特徴になります。

乾燥を防ぎ間接的に加湿する効果

湯たんぽはストーブのように何かを燃やして暖かくなるのではないので空気の乾燥を防いでくれます。冬はもともと空気が乾燥している上ストーブや暖房を使うことで更に乾燥してしまいますが、湯たんぽを使うとお湯を沸かすので多少加湿します。

省エネ、エコ

冬は暖房やストーブなどで光熱費が高くなりやすいですが、湯たんぽはお湯を沸かすだけなのでストーブなどと比べると省エネです。何かを燃やしているわけではないので使用中は二酸化炭素も発生しないほか、湯たんぽの種類によってはそのまま中の水を繰り返して使用することもできるので経済的です。保温効果の高い湯たんぽならば1日中お湯を変えなくても温かいので朝から晩まで一回入れるだけで充分効果があるのも大きいです。

湯たんぽの種類

保温効果の高い金属

湯たんぽは材質によって種類がたくさんあります。容器が金属でできた湯たんぽは後述する陶器の湯たんぽと同じように保温効果の高いため1日中温かくこまめに中のお湯を変える必要がありません。ただし金属の湯たんぽはすぐに容器も温まり熱湯をいれた場合はカバーがないと一瞬触れただけで火傷するほか保温効果が高いためカバーを取り付けていても長時間湯たんぽに触れていると低温やけどする恐れもあるので取扱に気をつけましょう。

保温効果の高い陶器

funerinaさんの投稿
26865211 568943380121223 8356559834505543680 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

少しずつ人気がでてきた、陶器でできた湯たんぽもあります。金属の湯たんぽと同じように保温効果の高い種類になるのでカバーを必ず取り付けて、高温のお湯を入れないように気をつけましょう。金属の湯たんぽ、陶器の湯たんぽ共に適切な温度は80度程度と言わていています。金属の湯たんぽも他の湯たんぽと比較すると重たいですが、陶器の湯たんぽは金属と比較すると壊れやすいので取扱に注意が必要です。

種類が多い樹脂(プラスチック)製

choujuanshinkyuuさんの投稿
44180383 736350673364678 5643327925429723215 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

プラスチック製の湯たんぽは金属や陶器の湯たんぽほど保温効果はありませんが、形状や大きさ色など一番種類が豊富でたくさんあります。選び方よりも使い方が大切で、他の湯たんぽと比較すると熱に弱い性質があるので70度ほどのお湯を入れるようにしましょう。選び方に関しては好きな大きさや、色で選んで大丈夫です。他の湯たんぽと比較すると手軽で人気があるため、金属よりも取り扱っている店が多い特徴があります。

使いやすいゴム製

muramasa3131さんの投稿
43367920 2174360499322525 6386738873829466449 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

水枕のような外見の湯たんぽで容器がゴムでできているため柔らかいのでお腹などを温めたりする時に使い心地のいい湯たんぽです。プラスチック製と同じように他の湯たんぽと比較すると熱に弱い性質があるため熱湯を入れないように気をつけましょう。また素材が柔らかいので他の湯たんぽよりも格段とお湯を入れにくい特徴があります。ゴム製を買う場合は必ずお湯を入れても良いタイプか確認しないと氷水だけ対応している場合があります。

近年登場した人気の充電式

rumimi_fさんの投稿
16123706 226589244472629 3699638301393682432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

お湯を沸かして入れたり、捨てたりする手間を省き充電することで内部の液体を温める新しい種類の湯たんぽが充電式です。お湯を沸かさないので間接的な乾燥防止、加湿効果はありませんが、面倒な作業が不要になったため人気があります。使い方は使用前にコンセントを使って短時間湯たんぽを温めるだけでになります。他の湯たんぽと比較すると使い方が少し違いますがサイズも豊富で手間がいらない次世代型の湯たんぽです。

電子レンジで温めるの湯たんぽ

充電式とはまた違うプロセスの湯たんぽでこちらもお湯を沸かしたり入れたりする手間を省いた種類になります。そのためお湯を入れたりする作業がめんどうと感じる方にはおすすめです。使いかは使用前にレンジで温めるだけで湯たんぽ中に入っているジェルや小豆などが温かくなることで、使えるようになりますが保温効果はあまりなく種類によっては長時間使用できません。他の湯たんぽと比較すると選び方が大切になってくる湯たんぽです。

湯たんぽ種類別比較と選び方

それぞれの比較まとめ

skyyoutdoorさんの投稿
42466751 673207533064000 6287606801590253325 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

種類 保温時間 耐久 重さ 価格 種類
金属 高い 高い やや重い 安い~高い 少ない
陶器 高い 低い 重い やや高い 少ない
樹脂 低い~普通 普通 軽い 安い 普通
ゴム 低い~普通 普通 軽い 普通 普通
充電 低い~普通 製品による 軽い 安い~普通 普通
レンジ 製品による 製品による 軽い 安い 多い

保険について

出典: http://www.sg-mark.org

選び方の一つとして日本製湯たんぽは保険に入っているかも大切です。製品のパッケージなどにSGマークがあると万が一事故が起きた時に製品の欠陥が元となって事故が起きたと証明された場合に保証してくれます。メーカー側が任意で入る保険なのでSGマークがあるとより安全性の高い製品の証明でもあります。

SG基準は一般消費者の生命や身体の安全を確保することを目的としており、安全性に特化した要求事項を定めています。また、表示や取扱説明書など使用上の注意に関する事項もSG基準では定めています。SG基準への適合性を示すSGマーク付き製品で製品起因の人身事故発生時には賠償処置が講じられます。

金属の湯たんぽの選び方・使い方

tai4.peakerさんの投稿
43817579 819883505009315 1678887048147075091 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

トタンや銅など材質に多少種類があります。銅の湯たんぽは一番熱伝導率が高いため容器がすぐにあつくなるため注意が必要です。形状にあまり違いないので選び方は価格や材質を見てになります。強度は高いですが錆びるので使い終わったら水気はちゃんと拭きましょう。

陶器の湯たんぽの選び方・使い方

sap_kunitachiさんの投稿
24274153 145191226245547 9219712630229303296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

昔は主流だった陶器は今では珍しく店頭で置いていることはほぼありません。通販などで買うことが多いのともうので製品情報を良く見て選びましょう。高級感があるためプレゼント用にもおすすめです。使い方は一般的な湯たんぽと同じですが、重たく落としたりぶつけたりすると割れるため取扱には他の湯たんぽより慎重に扱う必要があります。

樹脂製とゴム製の湯たんぽの選び方・使い方

19___mikiさんの投稿
15802534 230505947398652 3393352776082784256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

種類がたくさんあるので迷いやすいですが基本的に持ち運ぶなら小型、布団に入れるなら大型を選ぶようにします。使い方は他の湯たんぽと同じです。ゴム製は温度をよく確認して選びましょう。

充電式とレンジ式の湯たんぽの選び方・使い方

hair.salon.hidamariさんの投稿
43778752 308611726636918 2547531400481748438 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

充電式の選び方は充電時間や温度調整機能などを見て選ぶようにします。レンジ式は水やジェル、小豆など湯たんぽの中に何が入っているのか確認して選びます。水やジェルは小豆などと比べると長時間温かいです。

おすすめの湯たんぽ1

マルカ株式会社 ステンレス湯たんぽ

マルカ 日本製 ステンレス 湯たんぽ 燦々 2.2L (袋/替パッキン付き)圧力調整弁付口金 IH調理器対応 底面フラット SYS2 ステンレス湯たんぽ ステンレス湯タンポ ゆたんぽ 【送料無料】【あす楽】

SGマーク対応

楽天で詳細を見る

従来からある金属の湯たんぽですがブリキやトタンと比べると錆びずに清潔感あるステンレスを使用した湯たんぽなので錆びてしまってワンシーズンで使えなくなる事はありません。日本製というのも安心ですが、この湯たんぽは直接IHで温めることができるので一回使ってもそのまま中の水を再利用することができます。中の水は再利用しても温めた時に消毒されるので問題ありません。カバー付きなのですぐに使えるのもおすすめの理由です。

口が広い

お湯を注ぎやすいように口が従来の湯たんぽよりも非常に大きくなっています。そのため夏には氷水を入れることができるので年間を通して使える湯たんぽです。温度差で結露ができても錆びにくいステンレスだからこそできる使い方で、少し高いですがオーソドックスな湯たんぽの一種で人気があります。

おすすめの湯たんぽ2

マルカ株式会社 湯たんぽA

【マルカ】湯たんぽ A (エース) 2.5L フラット底 巾着タイプカバー付 IH 対応 直火対応 替えパッキン付 金属日本製 SGマーク【RCP】

SGマーク対応

楽天で詳細を見る

同じくマルカ株式会社の湯たんぽですがこちらはスレンレスではなく昔ながらのトタンと同じ材質です。直火対応なので再利用できるのは同じですが、ステンレスの湯たんぽと比較すると錆に弱く製品の特性としては金口の経が小さいのでお湯を注ぎにくくなっています。余分な機能がないためその分コストパフォーマンスに優れていてカバー付きで2000円あれば買うことができるので本格な湯たんぽが欲しい方におすすめです。

価格安く取り扱われていることが多いタイプ

ホームセンターなどでも比較的取り扱わていることが多いのがブリキの湯たんぽになります。最近種類が増えてきた樹脂製の湯たんぽにおされていますが、現在も人気があある湯たんぽです。カーバーなしの湯たんぽ本体だけでのタイプもありますが、金属の湯たんぽは必ずカーバーをしないと火傷の原因になるので初めて湯たんぽを使う方はカバー付きがおすすめになります。

おすすめの湯たんぽ3

新光金属 湯たんぽ 袋付(大)

新光金属 純銅製 湯たんぽ 純銅製 湯たんぽ ・袋付(大)  S-9395L 容量: 2.3L
楽天で詳細を見る

金属製の湯たんぽの中では一番価格が高くなる銅製の湯たんぽですが、銅には銅ならではの良さがあります。例えば熱伝導率が高いので効率よく熱を伝えるんので火傷に注意する必要がありますが、暖かくなりやすい特性、殺菌効果があるので臭いの原因となる雑菌などが繁殖しくいので、使ったお湯を繰り返し使いやすい特性もあります。見た目も赤褐色でトタンやステンレスより高級感があるのでプレゼントなどにもおすすめです。

珍しいので店頭ではなかなか手に入らない

他の金属の湯たんぽと比較すると珍しいためホームセンターで取り扱わていることは少なめです。保温力は高いので10時間経ってもお風呂の温度ほどの暖かさはあります。10円玉にように青く錆びることがあるのでトタン同様にシーズンオフになると水気をしっかり拭いて多湿にならない場所に保管するようにしましょう。

おすすめの湯たんぽ4

タンゲ化学工業株式会社 立つ湯たんぽ3

湯たんぽ 立つ湯たんぽ3 プチ 600ml 袋付 かわいいプチサイズ600ml版

SGマーク対応

楽天で詳細を見る

ゴム製の湯たんぽ以外は基本的には自立するものが多いですが、立つ湯たんぽはあまり多くありません。樹脂製のよくある湯たんぽですが立つことで収納する時に隙間に入れることができるのですっきりと片付き、お湯を捨てる時も立たせるだけでほどんど排水することができます。カバーを付ける時も立つのでそのまますっぽりと被せることができるので不器用な方でも火傷しないで簡単に扱うことができる湯たんぽで人気です。

樹脂製は価格が安く小さいのもある

樹脂製の湯たんぽの良いところは価格が安いのと形状などの種類が他の湯たんぽと比較すると多いことにあります。持ち運びやすい600mlは持ち運びやすい小さな大きさでカバーなどをしっかりして使うと子どもやペットにも使えるサイズです。熱に弱く保温力は金属程ないので長時間の使用は難しいですが就寝から翌朝までは充分温かいです。

おすすめの湯たんぽ5

100円ショップの湯たんぽ

dai3seさんの投稿
26378235 2086484791584621 2760663067854372864 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

セリアやDAISOにも湯たんぽがあります。大きさと価格はそれぞれ違いますがしっかりと湯たんぽとして使えます。セリアの湯たんぽは小さめでカイロのようにも使え、DAISOの湯たんぽはセリアと比較すると大きく価格は200円です。どちらも樹脂製の湯たんぽでカバーが必要になりますが小さいのでペット用に使ったすることができます。100円ショップはシーズンごとに商品が入れ替わるのでない場合もあります。

おすすめの湯たんぽ6

ファシー 湯たんぽ

湯たんぽ ファシー フリース ドイツ製 ★替えカバー1枚付き★ [fashy 湯たんぽ ゆたんぽ 2l 停電対策 停電 防災グッズ 防災用品 氷のう 冷感 節電 暖房 省エネ あったか ゴム 持続 母の日 クリスマス ギフト FASHY DANKE ダンケ]
楽天で詳細を見る

フリースのカバーで手触りのいいドイツ生まれのゴム製の湯たんぽです。ゴム製のため柔らかく扱いやすいのとフリースカバーが人気で安全性も急に裂けたりしないように工夫がされ、ヨーロッパ最高水準のテストをクリアした証のTUVマークも付いています。対応温度は-20~100度までとなっているので夏は氷枕のようにも使え熱湯も使用できますが、80度ほどを目安にして使いましょう。ゴム製とフリースカバーなので使い心地抜群です。

フリースは熱に弱い

カバーを装着してお湯を入れるようになっているのですが、この時フリースに誤ってかけないように気をつけてください。フリースはポリエステルの一種で熱に弱いので最悪の場合は独自のふわふわ感は失われ戻らなくなります。また火も付きやすい性質があるのでガスコンロの近くで使用しないように気をつけましょう。

おすすめの湯たんぽ7

クロッツ やわらか湯たんぽ

やわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ HY-603 【CRO CRO'Z クロッツ あんか 足元暖房 足湯たんぽ ゆたんぽ 防災グッズ 節電 省エネ 冷え対策 保温グッズ ヘルメット潜水 】
楽天で詳細を見る

靴形状をした湯たんぽでキッチンなどで立ち仕事をしながら足を暖めることができるゴム製の湯たんぽです。カバーを使わなくても低温やけどしにくい構造ですが80度以上の熱湯を入れると低温やけどの恐れがあるため必ず80度までにしましょう。温度の調整の仕方はお湯が沸いたら水を足すなどして調整します。ウェットスーツの素材で出来てるため保温力もあり長時間使用する場合は他の湯たんぽよりも低温やけど注意が必要です。

カバー不要理由

ウェットスーツに使われているゴムにはたくさんの気泡があるため適度に熱を遮ってくれます。そのためカバーがなくても使える湯たんぽになっています。素材自体は保温力がありますが1Lほどの容量なので他の湯たんぽと比較するとお湯が冷たくなるのが早いです。

おすすめの湯たんぽ8

クロッツ やわらか湯たんぽ(穴あり)

【即出荷】【CLO'Z クロッツ やわらか湯たんぽ 座布団 穴ありタイプ】【正規品・後払いもOK】 ヘルメット潜水 ウェットスーツの湯たんぽ ゆたんぽ ざぶとんタイプ ドーナッツクッションタイプ
楽天で詳細を見る

座布団型の湯たんぽでアウトドアでも家でも座っている時のお尻を温めてくれる湯たんぽです。普通の湯たんぽと同じように布団の中に入れても使用できます。種類はゴム製の湯たんぽになりますがカバー不要で自立するようにお湯を入れることができるので便利です。アウトドアをする方にも湯たんぽはおすすめで、アウトドア用品を作っているメーカーからもたくさん湯たんぽが出ています。

穴が空いていない通常タイプも選べる

やわらか湯たんぽ 座ぶとんタイプ(穴なし)クロッツ 【送料無料】
楽天で詳細を見る

お腹や背中など温めたい部分に使いやすい穴の空いていないタイプもあります。カバー不要でちょうど良い温度で使いやすいのでおすすめです。

おすすめの湯たんぽ9

スリーアップ株式会社 nuku2

蓄熱式 エコ湯たんぽ nuku2(ぬくぬく) 無地 EWT-1543BR ヌクヌク Three-up スリーアップ ブラウン_モスグリーン_ピンク_モカブラウン ボルドーレッド ミッドナイトネイビー チャコールグレー マスタードイエロー【ぬくぬく ヌクヌク 電気あんか 防寒 暖房 温熱 湯たん
楽天で詳細を見る

いろいろな種類のカバーがある充電式の湯たんぽで20分充電するだけで最長約8時間使える湯たんぽです。20分しか充電しないので他の暖房器具より遥かに安くゴム製湯たんぽのように柔らかい素材なので使い心地もいい製品です。充電する時に内部の温かさの違いによる弱と強を選べるようになっているのも充電式ならではで、弱は約40度(熱めのお風呂程度)と低温やけどしにくくなっており、強は60度となっています。

可愛いアニマル柄のカバーもおすすめ

クーポン利用で送料無料!スリーアップ 蓄熱式湯たんぽ nuku2 ぬくぬく コードレス湯たんぽ 充電式エコ湯たんぽ 電気湯たんぽ 電気あんか EWT-1544
楽天で詳細を見る

金属の湯たんぽは本体が硬く重たいので抱き心地はよくありませんが、ゴム製の湯たんぽのように柔らかいので抱き心地もいい部類になります。そこでおすすめなのがアニマル柄のヌクヌクです。大人から小さな子さんまで幅広い年代に人気の柄です。

おすすめの湯たんぽ10

桐灰化学 チンして!ゆたんぽ

【秋冬特価】桐灰化学 チンして!ゆたんぽ 電子レンジで加熱するだけ約8時間持続の湯たんぽ ( 4901548600034 )
楽天で詳細を見る

電子レンジで温めるジェル入りの湯たんぽで繰り返して使えるのに驚きの価格です。低コストで温かく、カバー付きのため一つ買うだけですぐに使えます。大きさは約19cm×約25cmと小型ですが持ち運びやすく布団の中では最長8時間も持ちます。安いですが細かな工夫がされていてカバーにあるスリットがに足先を入れるとさらに温かくなるのでおすすめです。耐荷重も70キロまでなので湯たんぽを踏みつけない限り大丈夫です。

湯たんぽのまとめ

低温やけどに気をつけよう

azusa_nishiさんの投稿
43985656 256093051920136 1762775159322947001 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

何度も繰り返して使うことができエコで便利な湯たんぽですが、使い方を誤ると低温やけど、通常の火傷起こしてしまいます。通常の火傷よりも低温やけどは気づきにくく、気づいた頃にはかなり広範囲だったり重症だったりすることがあるので注意しましょう。正しい使い方をすれば一番暖かい暖房器具です。

暖房器具が気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはアウトドアでの使用がメインになりますが、ストーブに関する記事もあります。良かったらチェックしてみてくださいね。

Thumb石油・灯油ストーブの人気おすすめ13選!メーカー別にランキング形式で発表! | 暮らし~の[クラシーノ]
石油ストーブは暖房器具として昔から人気ですが、最近では各メーカーが色々なアイディアを盛り込ん...
Thumbキャンプに石油ストーブを!人気のストーブおすすめランキング!燃費を徹底比較! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬のキャンプには、石油ストーブを持って行きましょう。キャンプをする場所がとても寒くても石油ス...
Thumb秋冬キャンプで使いたい人気石油ストーブ15選!小型で持ち運び楽々! | 暮らし~の[クラシーノ]
秋冬キャンプとなれば石油ストーブがおすすめです。夜の冷気は半端ではなく、十分な暖房の対策が取...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ