検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

京都の秋に行きたい登山スポットおすすめ12選!コースの難易度含めてご紹介!

秋の紅葉が人気の京都。嵐山などの人気スポットもありますが、登山をしながら、紅葉を楽しむのも選択肢の一つ。混雑を避けることができ、のんびりと紅葉鑑賞が楽しめるかも。本記事では、初心者でも安心の京都の登山コースをご紹介します。秋の登山で体と心を整えてみませんか?
2020年8月27日
haekon

京都の登山スポットについて

古都として寺社仏閣などが注目される京都ですが、登山スポットもたくさんあります。例えば、金閣寺の近くには、仁和寺の裏山である成就山があり、石川五右衛門が絶景とした南禅寺は、大文字山の裾野となっています。

秋のおすすめは?


秋は、京都観光のおすすめ時期。京都は盆地気候のため、気温の変化が激しく、綺麗な紅葉の条件が整っています。嵐山のような有名紅葉スポット以外にも、鞍馬山や愛宕山などで登山しながらの紅葉鑑賞が可能。また、比叡山や若狭富士、丹後富士などの名山も京都からの登山口があり、秋の登山シーズンの人気スポットです。

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその1

大江山の日帰りトレッキングやハイキング

酒呑童子やニッケル鉱山で有名な山。標高は832mと日帰りトレッキングにもお手頃です。今回ご紹介するコースは、大江山を通過して鍋塚まで往復するルートで、鬼獄稲荷神社→赤石分岐→大江山山頂→鳩ヶ峰→鍋塚→酒呑童子の里分岐→鳩ヶ峰→赤石分岐→鬼獄稲荷神社。鍋塚は鍋を逆さにした形状で、山頂からは、宮津湾や周辺の山々を見渡せます。酒呑童子の里はバンガローやバーベキューハウスなどがあるレクリエーション施設。


難易度や所要時間など

所要時間は約4時間。急坂は千丈ヶ嶽周辺のみ、鎖場などの難所が少ない初級コースです。赤石分岐を、往路で左にそれると赤石ヶ岳方面になります。こちらは、大きな岩がごろごろしている上級者コースですのでご注意を。トイレは登山口と鳩ヶ峰にあります。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】〒620-0327  京都府福知山市大江町北原 大江山鬼嶽稲荷神社
【交通】公共:大江駅前から大江バス。山の家下車 車:京都縦貫道舞鶴大江ICから
【紅葉時期】 10月下旬~11月下旬


初心者にも人気!京都の秋・登山コースその2

甘南備山の日帰りトレッキングやハイキング

標高221mの低山。古くから山全体が神として信仰され、現在でも雨乞いなどの祭祀の形跡があります。ロマンを感じますね。おすすめは、登山口から展望台→甘南備山頂→三角点登山口の周回コース。展望台や山頂からは、麓の宇治市や、周辺の山々が綺麗に見えますよ。写真のように、秋の燃えるような紅葉でも人気の登山コースです。

難易度や所要時間など

所要時間は1時間30分弱、初級コースです。ハイキング道として整備され、難所はありません。山頂の神南備神社は平安時代からの古い歴史をもつ神社です。お参りもどうぞ。トイレは登山口をご利用ください。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】〒610-0341  京都府京田辺市薪  甘南備山
【交通】車:京奈和道京田辺ICから国道307号線経由
【紅葉時期】 11月中旬~下旬

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその3

皆子山の日帰りトレッキングやハイキング

滋賀県との境にあり、971mは京都府の最高峰。ご紹介するコースは平バス停を起点として、山頂までを往復するコースです。ブナの尾根道は歩きやすく、危険個所はありません。途中には琵琶湖が見えるスポットも。穏やかな登山が楽しめるルートです。

難易度や所要時間など

所要時間は4時間程度の初級コースです。バスで行かれる場合は、本数が少ないので事前にご確認を。ルート上にトイレはありません。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】滋賀県大津市葛川坂下町
【交通】公共::京阪電鉄出町柳駅からバス、平バス停下車 車:
【紅葉時期】 11月中旬~11月下旬

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその4

若狭富士の日帰りトレッキングやハイキング

福井県との県境にあり、修験の山としても有名。舞鶴の軍港を見下ろせる位置のため、入山禁止の時期もあったとのこと。写真のように、富士山のような綺麗な円錐形です。

ご紹介するのは松尾寺から西峰→東峰と登り、ピストンで戻るコース。起点の松尾寺は、西国33ヵ所霊場の札所となっており、お参りの人たちでも賑わいます。登っていくと千体仏や松尾寺奥の院などが続きます。西峰、東峰からはすばらしい港の景色を見渡すことができます。平和な時代で良かったですね。

難易度や所要時間など

所要時間は約4時間、鎖場や岩場などがある中級コースです。泰澄大師が修行したとされる大師洞は、厳粛な気分になりますよ。トイレは起点の松尾寺をご利用ください。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】〒625-0010  京都府舞鶴市松尾532 
【交通】公共:JR小浜線松尾寺駅から徒歩(50分) 車:京都縦貫道丹波ICから国道9号、27号線経由
【紅葉時期】 11月上旬~11月下旬

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその5

比叡山の日帰りトレッキングやハイキング

平安時代に最澄が開いた延暦寺でも有名。滋賀県との境にありますが、今回ご紹介するのは、京都からのルート。昔から京都と延暦寺の主要道として、朝廷の勅使や僧侶などが通った道です。今でも千日回峰行の行者道として有名。

修学院駅→雲母坂→比叡山山頂→延暦寺→修学院駅のピストンコースは、京都市産業観光局が手掛ける「京都一周トレイル」のルートと重なるため、整備されて快適なトレッキングができます。山頂からの琵琶湖の景色などをお楽しみくださいね。

難易度や所要時間など

所要時間は約6時間、歩行時間が長く、雲母坂周辺の坂道が急などの中級コースです。延暦寺や日吉大社の観光で一休みするのもおすすめ。観光地ですので、食事処やトイレにも困りません。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】京都市左京区山端壱町田町14-1 修学院駅
【交通】公共:叡山電鉄、修学院駅下車 車:名神高速道路京都東ICから
【紅葉時期】 10月下旬~11月中旬

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその6

成就山の日帰りトレッキングやハイキング

縁起の良さそうな名前ですね。一休さんの修行した仁和寺の裏手にある山で、江戸時代に、四国88か所霊場の砂を持ち帰って造った、御室八十八ヶ所霊場が有名です。土を持ち帰るのは、甲子園だけではないのですね。

ルートは 仁和寺を出発して、1番札所から88番まで巡るもの。第四十八番西林寺が山頂で236mです。低山ですが、京都盆地と奈良の生駒山まで見渡せる絶景です。ベンチもありますよ。絶景もありますが、このコースの最大の魅力は、ご利益が得られることでしょうか?

難易度や所要時間など

ハイキングコースと書かれているほど、道も比較的平坦で、難所はありません。所要時間2時間程度の初級コースです。弘法大師の像が安置されているなど、お堂は一つ一つ工夫されていますので、じっくりご鑑賞くださいね。ゴール地点の仁和寺の紅葉も見事です。お帰りにどうぞ。ルート上にトイレはないので、ご注意くだい。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】〒616-8092  京都府京都市右京区御室大内33 
【交通】公共:京都駅からバス 車:京都南ICまたは、京都東ICを利用
【紅葉時期】 11月中旬~12月中旬

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその7

大文字山の日帰りトレッキングやハイキング

お盆の時期には、毎年恒例でテレビ放映される京都五山の送り火。「大」の文字を作っているのが、ここ大文字山です。銀閣寺道バス停から登山、大の字の火床を通って、山頂に至る往復コースをご紹介します。

銀閣を横目に見ながら登山道に入ってしばらくすると、階段が続きます。登り切ったところにあるのが、火床。大文字の中心にいると思うとテンションが上がります。また、ここからの眺望は、頂上からよりも良いという人も。お楽しみくださいね。

難易度や所要時間など

火床からは、写真のような紅葉も見られますよ。所要時間は約3時間30分。階段などが整備された初級コースです。他に、日向大神宮からのルートもあるので、健脚の方はそちらにトライしてくださいね。大文字山にはトイレはありません。銀閣寺道の公衆トイレなどをご利用ください。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】 〒606-8266 京都府京都市左京区北白川久保田町
【交通】公共:京都駅からバス 車:京都東ICから
【紅葉時期】 11月中旬~12月上旬

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその8

醍醐山の日帰りトレッキングやハイキング

登山の起点醍醐寺は、豊臣秀吉の醍醐の花見でも有名。ご紹介のコースは、醍醐三宝院駐車場→秀吉花見跡→不動の滝→開山堂→醍醐山山頂の往復コース。花見跡では今は桜は見られませんが、秋になると、醍醐寺周辺の紅葉が見事。山頂からは京都の街が一望できます。

難易度や所要時間など

往復約2時間の初級コースです。醍醐寺の拝観も併せて、お楽しみくださいね。トイレは、仁王門の近くと、山頂付近にあります。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】〒601-1325  京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
【交通】公共:地下鉄東西線醍醐駅から徒歩 車:京都東ICから
【紅葉時期】 11月中旬~12月上旬

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその9

ポンポン山の日帰りトレッキングやハイキング

名前の由来は、頂上付近でジャンプすると、ポンポンと音がすること。地下に空洞があるようです。ご紹介するのは、本山寺駐車場から釈迦岳→ポンポン山頂→天狗杉→本山寺→本山寺駐車場の周回ルート。頂上からは、京都タワーまで見える絶景です。本山寺の秋の紅葉も有名。併せてお楽しみくださいね。

難易度や所要時間など

全行程は10km程度、約4時間30分の初級コースです。山頂には、手作りのテーブルやベンチがたくさんあり、お弁当を食べるのもおすすめです。ルート上には、トイレはないので、本土寺などをご利用ください。お参りもどうぞ。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】大阪府高槻市大字原329
【交通】公共:JR高槻駅からバス利用 車:新名神高速道路高槻ICから
【紅葉時期】  11月上旬~11月下旬

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその10

鞍馬山の日帰りトレッキングやハイキング

パワースポットとしても有名な鞍馬山。仁王門から、鞍馬寺境内を奥の院方向に登っていきます。山頂は背比石なる、源義経ゆかりの石付近。眺望は望めませんが、最澄ゆかりの僧正ガ谷不動堂や、パワースポットの魔王殿など見どころ満載です。西門で終了。貴船神社の入口に近いため、鞍馬→貴船神社のルートも人気です。

難易度や所要時間など

所要時間は約1時間。そのまま貴船神社を巡ると1時間30分程度です。初級コースなので、初心者でも安心です。根が蛇のように這う「木の根道」など、ここでしか見られない風景もあります。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】〒601-1111  京都府京都市左京区鞍馬本町1074
【交通】公共:鞍馬山鋼索鉄道山門駅からケーブルカー、多宝塔駅下車 車:名神高速京都南ICから国道1、367号、府道40号経由
【紅葉時期】 11月中旬~11月下旬

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその11

愛宕山の日帰りトレッキングやハイキング

京都市民から、火の用心の神様として信仰を集める山。ご紹介するのは表参道で山頂までいき、月輪寺参道で戻る周回コース。山頂のある愛宕神社は、明智光秀が本能寺に行く前に、立ち寄った場所としても有名。京都市一望の絶景もおすすめです。また、一の鳥居付近の紅葉も有名。

難易度や所要時間など

往復約8km、登りはやや急で、約5時間の中級者コースです。100mごとに通し番号の札があります。40丁が頂上手前ですので、1丁ずつ焦らずに進んでください。トイレは、登山口の他、山頂にもあります。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】京都府京都市右京区嵯峨清滝一華表町30 清滝(登山口)駐車場
【交通】公共:JR京都駅などから 車:名神高速京都南IC利用
【紅葉時期】 11月下旬

初心者にも人気!京都の秋・登山コースその12

弥仙山の日帰りトレッキングやハイキング

丹波富士とも呼ばれる美しい山。弥仙山のたけくらべという昔話があり、上でご紹介した、若狭富士と高さを競ったとの伝説もあります。いまでも、弥仙山の山頂には参拝者の持ち寄った石が、積み上げられています。がんばっていますが、まだ、若狭富士よりも30mほど低いようです。

ご紹介するのは、駐車場→水分神社→修業の滝→於成神社→弥仙山山頂→金峰山神社→日置谷分岐→駐車場の周回ルート。登山口には改心の道と書いた看板、たぬきやくまが寝転んでのどかな感じです。この看板だけでも癒されますね。うっそうとした森では、森林浴、マイナスイオンたっぷりの滝もあり、トレッキングの醍醐味を味わえますよ。

難易度や所要時間など

所要時間は約4時間。比較的急な階段もある中級コースです。金峰山神社の左に石積があります。あなたも一つ追加してはいかがでしょうか?登山口駐車場から50m程の所に、仮設トイレがあります。ルート上には他にありません。

アクセスや紅葉情報

ルート起点の基本情報などです。
【所在地】〒623-0101  京都府綾部市於与岐町  弥仙山
【交通】公共:梅迫駅から車で15分 車:京都縦貫道綾部安国寺ICから27号線経由
【紅葉時期】 11月下旬~12月上旬

まとめ

紅葉も見ることができる、初心者にもおすすめの登山コースを12か所ご紹介してきました。頂上からの絶景をみることができたり、歴史を感じさせる建築物や遺物など、特徴のある山々がありましたね。まだ、紅葉には、まだしばらく時間があります。今からプランを立てて、京都の秋を楽しんでみませんか?

京都が気になる方はこちらもチェック!

京都は、登山以外にも、観光やツーリング、キャンプでも楽しめるスポット。下のリンクもご覧くださいね。