Twitter
Facebook
LINE

アメリカンバイク特集!大型から中型までのアメリカンバイクをご紹介!

みさお

アメリカンバイク特集!大型から中型までのアメリカンバイクをご紹介!

みさお

アメリカンバイクをご紹介!

アメリカンはかっこいい!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/31_8/

今回は、アメリカンバイク特集!ということで、これまでに販売されている、国産のアメリカンバイクについてご紹介したいと思います。国産アメリカン、それは、日本に向けて作られている、スーパーなクルーザーバイクのこと、それをご紹介します。

日本では、いろいろなバイクが販売し、契約、販売がされています。今回は、そんなバイクの中から、おってもおすすめなバイクのジャンルである、アメリカンバイク!に焦点を当てておすすめな国産のアメリカンバイクをご紹介したいと思います。国産のアメリカンは、あくまでも、アメリカのクルーザーバイクをモチーフとして作られている、日本を走るのに向いているバイクのことですので、アメリカンとクルーザーは違い種類になります。今回は、クルーザーでは無く、アメリカンバイクを一挙ご紹介します。

保険関係もしっかりしよう!

ゆっくり走っても保険は必要!

出典: https://www.irasutoya.com/2014/07/blog-post_477.html

保険は、バイクに乗る上で、避けては通れない、とても大事なことになります。バイクに乗っている方なら知っていることですが、これからバイクに乗りたい!という、初心者の方に向けて保険についてご紹介したいと思います。保険については知っておいて損は無いので見てみてくださいね。

まずは、これからバイクに乗ろうと考えている、まだバイクに乗ったことが無くて、そもそも保険についてなにも知らないよう!という方に向けて保険についてご紹介します。まずバイクのは、保険は2種類存在しています。強制加入になる自賠責保険、そして任意ではいる任意保険に分かれます。自賠責は省きますが、任意保険は、保証内容はさまざまで、事故をしてしまったときに、いろいろと手厚く保証してくれる保険になります。

50~400ccのおすすめアメリカンバイク!その1



国産アメリカン:マグナ50

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/168_1/

さて、ここからは、早速、おすすめなアメリカンバイクをご紹介します。まずは、ホンダの名作バイクのマグナ50のご紹介です。あの有名なマグナキッド伝説でも知られているバイクですね、カブト同じエンジンを搭載する、とても人気なバイクです。

さて、早速ですが、今回は50ccから400ccまでの国産アメリカンバイクと、400cc以上の国産アメリカンバイクという形で、区切ってご紹介したいと思います。まずは、50ccから400ccまでのおすすめなアメリカンバイクをご紹介します。最初に紹介するマグナ50ccは、なんとホンダのカブの強力で、頑丈なエンジンを搭載しているということで、中古で買ってもなかなか壊れないというほど人気で有名なマグナ50のご紹介です。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!



出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/168_1/

こちらのバイクは原付一種のいわゆる原付バイクになります、250ccクラスにあるVツインマグナをそのまま小さくしたようなそんな感じのバイクです。50ccで手軽にアメリカンが楽しめることから、中古でも人気が高いバイクです。

50~400ccのおすすめアメリカンバイク!その2

国産アメリカン:Vツインマグナ

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/168_2/

続きましては、1994年に発売された、おすすめアメリカンバイクの中でも、特に人気で、250ccアメリカンということから、車検もいらず、でも高速道路は走れると非常に高い人気を持つVツインマグナをご紹介します。

続いての50ccから400ccまでのおすすめなアメリカン特集!ということでご紹介するのは、Vツインマグナになります。いろいろなところでご紹介しているマグナですが、やはり一番の嬉しいところは、250ccなので、車検がいらない、維持費が安い、高速道路に乗れる、というところですね。高速道路からバイパスなどなど、いろいろと制限無く乗り回せるので、ツーリングにも最適ですし、いろいろな事にも使えるバイクになります。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/168_2/

Vツインマグナは、その名前にVツインの名を冠するバイクとして、VTシリーズでもお馴染みとなっているVツインエンジンを搭載しているバイクです。そのため、国産アメリカンですが、スポーツ性能も高いバイクとして、現在でも人気なバイクです。

50~400ccのおすすめアメリカンバイク!その3

国産アメリカン:シャドウ400

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/105_3/

続いてのアメリカンバイクとしておすすめなバイクは、ホンダのシャドウ400になります。400ccは車券が必要になる排気量ですが、それでもパワーが250ccとは違い、パワフルで、高速道路でも全く引けを取らないほどの性能を持つバイクです。

続いての400ccまでのおすすめなアメリカン特集!ということで、ホンダのシャドウ400をご紹介します。400cc区分では、上記の画像でも紹介しているのですが、車検がどうしても必要となってきます。正しくは250cc以上なので300ccなども車検が必要になります。そんな中でも、パワフルで、250ccじゃ、力が~という方におすすめなのが400ccアメリカンなのです。とくにシャドウ400は、性能も良い、乗りやすいとおすすめです。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/105_3/

1997年頃に販売開始されたシャドウ400は、アメリカンクルーザーバイク、国産アメリカンとして、アメリカのクラシックバイクをイメージして作られていたバイクでした。水冷Vツインの2気筒エンジンを搭載しているため、とても乗りやすいバイクになっています。

50~400ccのおすすめアメリカンバイク!その4

国産アメリカン:XVビラーゴ

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/2/87_2/

続いてのおすすめなアメリカンは、250ccの排気量になるヤマハのXV250ビラーゴをご紹介します。ビラーゴはアメリカン、国産クルーザーとして、ヤマハが当時進めていたビラーゴシリーズの第三弾に当たるバイクになります。

続いての400ccまでのアメリカンバイク特集!は、250ccクラスのアメリカンです。こちらは、ヤマハが販売するアメリカンバイクで、現在でもかなり人気で有名なバイクです。車体価格は、安いものが多く、しっかりと見極めて購入すれば、しっかりとしている、とても良好なビラーゴを購入することが出来ます。車検いらずで、乗りやすい、そして走りやすい、ツーリングも行ける、などなど、おすすめなバイクです。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/2/87_2/

1988年頃に販売開始されたビラーゴは、現在でも、かなりの人気を持つバイクで、アメリカンバイクとしてだけで無く、250ccという、車検はいらない、でも高速道路は走れると、非常に人気な排気量としても優秀なバイクなのです。

50~400ccのおすすめアメリカンバイク!その5

国産アメリカン:イントルーダー

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/3/81_8/

2001年頃に販売開始されたイントルーダークラシックは、今でもかなりの人気を誇るスズキの名作アメリカンバイクです。クラシック!ということで、とてもクラシカルな印象を持つ外観に合わせて、エンジンも性能が高く、乗りやすいバイクになっています。

続いての400ccまでのおすすめなアメリカン特集!のご紹介ですが、続いては、スズキのネームシップバイクである、イントルーダークラシックのご紹介です。イントルーダークラシックといえば、これまでにもいくつか紹介していますが、やはり、そのクラシカルな外見から、車体の大きさ、エンジン音の良さ、などなど、語ればいろいろと出てくるバイクです。中古市場でも、盛り上がっているバイクになります。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/3/81_8/

こちらのバイクは、当時、ドラッグスターというヤマハのバイクが販売されていましたが、そのドラッグスターと同様に、前後に装着しているフェンダーが深い、そして大きいタイプになっています。また、クロームメッキのパーツを多く使っているなど、外装にもこだわっているバイクです。

50~400ccのおすすめアメリカンバイク!その6

国産アメリカン:エリミネーター400

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/77_4/

続いては、400ccまでのおすすめなアメリカンバイク最後のご紹介になります。それはカワサキエリミネーター400になります。カワサキが販売するエリミネータは、いろいろな排気量で販売されているバイクとしても知られていますね。

続いては、いよいよ400ccまでのおすすめなアメリカンバイク特集!最後になりますが、最後は、カワサキが販売する、400ccアメリカンのエリミネーターのご紹介です。エリミネーターといえば、スポーツ性能も高い、そして250ccクラス125ccクラスの排気量でも販売されているネームバリューとして、かなり人気の高いバイクですね。そのアメリカンとしての外装から、まるでネイキッドかのような走行性能まで楽しめるバイクです。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

大型のおすすめアメリカンバイク!その1

国産アメリカン:ゴールドウイング

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/31_8/

さて、今回からは、おすすめなアメリカンバイク!ということでご紹介します。まず最初は、ホンダの販売するゴールドウイングをご紹介!大型のアメリカンとして、国産アメリカンとして非常に優秀なバイクのご紹介です。

続いてはおすすめなアメリカン特集!大型編!に移ります!大型編第一号としてご紹介するのは、ゴールドウイングになります。長いこと、ホンダのネームバリューの元、売れ続けているバイクで、現在でも大型アメリカン市場では、国産のアメリカンでもトップクラスに人気の高いバイクとなっています。走行性能も高い、そして乗りやすい、なによりも、ツーリング性能にすごく長けている、など、乗りやすさナンバーワンなバイクなのです。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/31_8/

ホンダゴールドウイングは、まさに大型級の大型アメリカンで排気量は1500ccから1800ccといろいろと酒類が販売しています。ホンダのフラッグシップバイクとして知られているだけでなく、ツーリング性能も抜群なバイクなのです。

大型のおすすめアメリカンバイク!その2

国産アメリカン:VMAX

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/2/78_1/

ヤマハのおすすめなアメリカンバイク、VMAX、見た目こそアメリカンですが、その実は、ネイキッドバイクに区分されます、ですが、クルージングできるバイクとして、今回はアメリカンバイクとしてもご紹介します。

続いてのおすすめなアメリカン特集!大型編は、ヤマハが誇る、現在でも中古市場で値が付いている大型バイク、VMAXになります。一応ネイキッド区分のバイクとしてなっていますが、その見た目、重厚感はもはやアメリカンバイクとも言えてしまうほどですね。クルージングをしながらツーリングを楽しむことも出来るし、ネイキッドのように、いろいろと乗り回して楽しむことも出来るなど、色んな事に使える、おすすめバイクです。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/2/78_1/

1985年に搭乗したVMAXは、ベンチャーロイヤルのエンジンをパワーアップさせて作られたバイクです。そのエンジンは、水冷V4エンジンでした。ストリートドラッガーとしてデビューしています。モデルチェンジもしながら、現在でも人気なバイクです。

大型のおすすめアメリカンバイク!その3

国産アメリカン:ワルキューレ

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/180_1/

続いては、ホンダが誇る、1996年にに販売されたワルキューレのご紹介です。まさにホンダのフラッグシップバイクとして搭乗したワルキューレは、現在でもかなり人気の高いバイクで、仮面ライダー響鬼にも搭乗したことがあるほど有名なバイクです。

続いてのおすすめなアメリカン特集!大型編は、ワルキューレになります。ワルキューレは、ホンダが販売しているバイクとして、かなり、いえとても有名なバイクです。仮面ライダー響鬼では、主人公が乗っているということでも知られています。かなり重厚感がありながらも、繊細な、そしてかっこいい見た目に仕上がっているバイクですね。国産アメリカンとして、日本の国道でも走りやすい、人気でおすすめで、乗りやすいバイクです。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/180_1/

こちらは、当時のアメリカ製のクルーザーバイクのような重厚感ある、そしえt綺麗で蟻ながらも、スタイリッシュなバイク、をモチーフにしているバイクで、いろいろな要素がふんだんに詰め込まれているバイクになります。

大型のおすすめアメリカンバイク!その4

国産アメリカン:シャドウファントム750

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/105_10/

続いては、ホンダのおすすめなアメリカンバイクであるシャドウファントムのご紹介です。シャドウファントムは750ccの大型バイクいわゆる「ななはん」と呼ばれる種類のバイクです。シャドウファントムは国産アメリカンの中でも人気なバイクです。

続いてのおすすめアメリカン、大型バイクは、シャドウファントム750です。750ccクラスの排気量と言うことで、非常に良いサウンドを響かせてくれるバイクです。大型の排気量と合わせて、非常に低い低温のサウンドを鳴り響かせてくれます。走行性能も、かなり良好で、車体も操作しやすい、まさにこれぞ、ホンダの大型アメリカンバイク!といったように、乗りやすく、使いやすい、大型アメリカンになります。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

大型のおすすめアメリカンバイク!その5

国産アメリカン:ブルーバードC109

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/3/125_3/

続いては、スズキのおすすめなアメリカンバイクであるブルーバードを紹介します。ブルーバードは、もともとは海外に向け作られていたビッグクルーザーのM109Rとは対照的にホイールは前後とも16インチを使い、ホイールベースも長くして安定した走行を目指したバイクになっています。

続いては、おすすめアメリカンの大型は、ブルーバードのご紹介です。海外輸入モデルであったM109Rとは全く対照的に、走行性能を安定化させるために、ホイールベースを長くさせているバイクです。安定感も蟻ながら、乗りやすい、そして扱いやすいバイクとなっています。国産アメリカンとして、スズキの有名なバイクになっています。もともとスズキからは、大型のアメリカンはあまり出ていないので、こちらも含めて人気となっています。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/3/125_3/

ブルーバードは1783ccの大型バイクで、水冷V型の2気筒4サイクルエンジンを搭載している、まさに国産アメリカンエンジンを搭載したスーパーマシンなのです。排気量とエンジンによるサウンドは、まさに至福!素晴らしいサウンドを楽しめます。

大型のおすすめアメリカンバイク!その6

国産アメリカン:バルカン1500

250cc大型中型とツーリングに最高なバイクをご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/4/87_12/

最後の、おすすめなアメリカンにご紹介するのは、カワサキが販売している、大型アメリカンバイクのバルカンドリフターになります。まさに大型のアメリカン!というほど迫力があるバイクで、非常に性能も高いバイクです。

さて、最後のご紹介になるバルカン1500ドリフターは、かなり希少なバイクになります。希少なバイクというよりは、なかなか待ちで見かけないバイクになります。発売されてからかなり年月が経っていますが、そのためか、コアなバイクとして知られています。そのため、乗っている人が少ないためか、他の人とバイクがかぶらないバイクとしても知られています。重い車体ではありますが、かなりしっかりしているおすすめなバイクです。

国産クルーザーの燃費やエンジン性能!インプレ情報もご紹介!

出典: http://www.bikebros.co.jp/community/IMP_bikeData.php?m=4&s=87&b=12

カラーバリエーションもいろいろと販売していますが、欠点としては、クルーザータイプ、国産のアメリカンと言うことで、かなり大型な車体は扱いにくいこともあります、また、燃費はそこまで良くないとのことなので、こまめな給油が求められます。

アメリカンバイクは国産も最高!

アメリカンは最高にかっこいい!

出典: http://www.bikebros.co.jp/catalog/1/31_8/

国産のアメリカンバイクは、日本を走ることを目的として作られているため、日本ではとても乗りやすいバイクが多いです。性能もさることながら、その乗り心地は、まさにアメリカン!クルーザーバイク!です。ゆっくりツーリングをしてもOKですし、高速道路も走れるバイクばかりです。

さて、今回は、アメリカンバイクについて、どんなアメリカンバイクがおすすめなのか!ということで特集を組んでご紹介しました、いかがだったでしょうか。アメリカンバイク、国産のアメリカンはVツインエンジンが積んであったりと、かなり走行性能が高いバイクです。また、エンジンのサウンドもピカイチで、非常にかっこいいですね。今回は、有名どころなアメリカンバイクから、マイナーどころであるバイクまで一挙12選でご紹介しました!是非とも、購入する時は、参考までに見てみてください。

他にもバイクが気になる方はこちらもチェック!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【急募】アシストフック製作の達人

アシストフックを作ります。自作アシストフックの達人を募集します。

セリアで購入!はじめてのフェイクレザーキット【ランドセル】

今回は「セリアのフェイクレザーランドセルキットの作り方」をご紹介しました!100円で買える可愛いドール用小物、ぜひ作ってみて下さい♪ 下記は動画内容を文章で紹介したものになりますので、こちらもご参考...

【釣具散財】やっぱりコルトスナイパーBBがイチバン!

★フェバリット(Favorite) お魚フィギュアシリーズ★ 【GT】 https://www.amazon.co.jp/dp/B08HYTWWR8?tag=kurashino0b-22&linkCo...

【刺繍】グラデーションのやり方・3つのポイントを解説!

今回は「グラデーションの刺繍のやり方」をご紹介しました。グラデーションさせるととてもキレイな刺繍に仕上がります。やり方は難しくありませんので、ぜひ参考にして刺してみて下さい! 初心者が覚えるべき基本...

スフェロスSWがアルテグラより安い!ご予約をお忘れなく。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...