世界一周旅行の費用はいくら?最低限必要な予算や準備すべき資金をご紹介!のイメージ

世界一周旅行の費用はいくら?最低限必要な予算や準備すべき資金をご紹介!

旅行が好きという人の中でいつか世界一周旅行をしてみたいという人は少なくないのではないでしょうか。世界一周旅行というととてもお金がかかるイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。今回は世界一周旅行にかかる費用や予算、おすすめの国などをご紹介します。

2019年10月29日更新

くるみぱん
くるみぱん
「旅、ときどき仕事」をモットーにしているフリーライター。1年のほとんどを旅先で過ごす生活を送っています。国内旅行やキャンプネタを中心に記事を作成中!現地に行かなきゃわからないネットにはないリアルでタイムリーな情報を配信しています☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 世界一周旅行したい!費用はいくらかかる?
  2. 世界一周旅行とは
  3. 世界一周旅行の費用に相場はある?
  4. 世界一周旅行の費用を計算する方法
  5. 世界一周旅行の費用①旅行の準備資金
  6. 世界一周旅行の費用②移動にかかる費用
  7. 世界一周旅行の費用③現地での生活にかかるお金
  8. 世界一周旅行の費用④観光やレジャーに使うお金
  9. 世界一周旅行の費用⑤予備費
  10. 世界一周旅行の期間
  11. 世界一周旅行におすすめの国
  12. 予算を抑えて世界一周旅行を楽しむコツ
  13. 女性一人でも世界一周旅行は可能?
  14. 世界一周旅行をする時の注意点
  15. 事前にしっかり計算して予算内で世界一周旅行を満喫しよう

世界一周旅行したい!費用はいくらかかる?

出典: https://pixabay.com

旅行好きな人にとって世界一周旅行はいつか行きたい憧れでもあります。お金がかかるのでなかなか行けないと思われがちですが、実際のところどれくらいの資金を準備すれば実現可能なのでしょうか。また、費用を安く抑えるコツなどがあるのでしょうか。今回は世界一周旅行の予算や費用について詳しくリサーチしました。

世界一周旅行とは

世界一周旅行の定義

出典: https://pixabay.com

世界一周旅行というと世界各国、何十か国も巡る旅行をイメージしますが、実はもっとシンプルな定義があります。それは、太平洋と大西洋を1回ずつ渡って地球を一周して出発地に戻ってくることです。この定義で行くと、あまり多くの国に滞在しなくても世界一周旅行をしたということになります。

進む方向は一方通行

世界一周旅行の定義でもう一つ重要なのが、西回りもしくは東回りどちらでも構いませんが、一方通行で渡るということです。ただしこれは世界一周航空券の定義であるため、あまり深く意識せずに世界一周を楽しんでいる方も多いようです。

世界一周旅行の費用に相場はある?

世界一周旅行の一般的な相場

出典: https://pixabay.com

とてもお金がかかるイメージの世界一周旅行ですが、相場というのはあるのでしょうか。一般的に世界一周旅行の相場と言われるのは、200万円です。200万円という資金があれば、世界一周旅行は可能であると考えられています。

どんな旅行をするかで予算も異なる

もちろんこの予算はどんな旅行をするかで大きく異なってきます。バックパッカーとして貧乏旅行をするのか、それとも宿泊はしっかりとしたホテルに泊まって、食事もそれなりのところで摂るのか、また一人なのか複数人で行くのか、男性なのか女性なのかでも大きくかかるお金は異なってきます。
世界一周旅行の予算を考えるときには、まず自分がどのような旅行をしたいのかをしっかり考えましょう。

世界一周旅行の費用を計算する方法

まずは旅行にかかる資金を積算しよう

もし実際に世界一周旅行に行くとしたら、まずは予算を積算することが大切です。旅行の予算を積算するにはどのような方法で計算したら良いのでしょうか。

世界一周旅行予算の積算方法

世界一周旅行にかかるお金を計算する方法はとてもシンプルです。世界一周旅行にかかるお金は大きく分けて5つの項目に分けることができます。それが、
・旅行の準備資金
・移動にかかる交通費
・現地での生活費
・現地でのレジャー、観光費
・予備資金
の5つです。次の章から詳しく見ていきましょう。

世界一周旅行の費用①旅行の準備資金

旅行の準備にかかるお金(1)旅行用かばんや衣服など

sittingbull_kobeさんの投稿
40454619 2139446009423166 266487757050740736 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

旅行の準備にかかる費用として、まずは旅行へもっていくカバンや衣服、靴などが挙げられます。何度も海外旅行へ出かけている人ならあまり必要ないかもしれませんが、初めて長期の海外旅行に行くなら、意外といろいろ購入すべきものはあります。
バックパッカー旅なら軽くて使い勝手の良いバッグや寝袋、歩きやすい靴などが必要となります。いくらくらいかかるかは購入するものによって異なりますが、5万円~10万円程度は考えましょう。

旅行の準備にかかるお金(2)海外旅行保険

続いては海外旅行保険費用です。海外では日本の保険証は使えませんので、何か医療サービスを受ける場合には海外旅行保険に入っていた方が安心です。全額自費で請求されると、数十万、数百万の請求が来ることも少なくありません。

旅行の準備にかかるお金(3)予防接種

アフリカなど疫病のリスクがある国へ行くのであれば、予防接種は欠かせません。どの国へ行くかで金額は異なりますが、6万円くらいは予算として確保しておきましょう。

旅行の準備にかかるお金(4)ビザ

日本のパスポートはビザなしで行ける国がとても多いですが、途上国などではビザが必要となるケースもあります。どの国へ行く予定かを考えて、ビザが必要であれば申請しましょう。

世界一周旅行の費用②移動にかかる費用

移動にかかるお金(1)長距離航空券

出典: https://pixabay.com

バックパッカー旅でもリゾート旅でも必ずかかるのが航空券などの超距離の移動費です。国から国へ移動するには長距離バスや電車、ヒッチハイクなども利用できますが、最初の国へ行くときと帰国するときには必ず長距離の飛行機代がかかります。
これは格安航空券やオフシーズンを選ぶことでかなり節約できますので、世界一周旅行に行く時期が決まったら早めに手配をしておきましょう。

移動にかかるお金(2)短距離の移動費

移動にかかるお金といえば、短距離の交通費も考えておきましょう。1回あたりの金額はあまり高くありませんが、積もり積もれば大きな金額になります。もちろん徒歩で移動したり、ヒッチハイクで移動したり、他のバックパッカーと相乗りしたりして節約はできますが、ある程度の資金は用意したいですね。
交通費は1年程度の旅行であれば80万~100万ほどを考えておきましょう。

世界一周旅行の費用③現地での生活にかかるお金

現地での生活資金(1)宿泊費

出典: https://pixabay.com

次に考えておくのは現地での生活費です。現地での生活費のうち、最も大きなウェイトを占めるのが宿泊費でしょう。宿泊費は泊まる場所がどんなところかでかなり差が出る費用です。例えば5ツ星のホテルばかりに泊まっていれば高額な資金が必要ですし、逆にドミトリーのようなところであれば費用は抑えられます。女性の一人旅ならあまりセキュリティが緩いところは危険なので、それなりのホテルに宿泊したほうが良いでしょう。
いくらくらいかかるかというよりも、一泊いくらまでという風に予算を先に決めてしまうのがおすすめです。

現地での生活資金(2)食費

続いて考えておくべきは食費です。いくら安く抑えたいからといって、せっかく海外にきてどこでも食べられるような食事というのはさみしいものです。贅沢はしなくても、現地のローカルフードや名物はしっかり押さえておきたいので、年間40~50万くらいは考えておくのがおすすめです。

現地での生活資金(3)雑費

意外と忘れがちなのが日用品などを購入する雑費です。具体的には、思ったよりも寒く防寒着を購入したとか、急に体調を崩して薬を購入したなどです。一人旅でなければ他の仲間から分けてもらったりも可能ですが、一人旅であればすべて自分で購入しなければなりません。
また、通貨が変わった際の両替手数料も意外とかかるので、カウントしておきましょう。

世界一周旅行の費用④観光やレジャーに使うお金

観光・レジャー費(1)観光地の入場料など

misumi_tripさんの投稿
40063274 279899759499030 6539444808937435138 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

できるだけお金を掛けずに旅行をしたいとは言っても、現地でのレジャーや観光は思いっきり楽しみたいですね。ほとんどの観光名所は入場料がかかりますので、その費用を組み込んでおく必要があります。
いくらくらいかかるかは事前にインターネットなどで調べることができますので、それをもとに計算しましょう。また、入場料が割引になるクーポンなどもありますので、そのようなものを上手に使うことをおすすめします。

観光・レジャー費(2)お土産代

旅行に行ったら必ず購入するものといえば、お土産です。あまり大きな金額でなくても行く先々で少しづつ購入すればそれなりの金額になります。
お土産は誰に買うかを事前にリスト化しておくことをおすすめします。

世界一周旅行の費用⑤予備費

予備費(1)医療費

出典: https://pixabay.com

最後に予算に入れておきたいのが、万が一の時に必要となる予備費です。長期間海外で生活していると、思いもよらない出費が発生することがあります。
例えば急に体調を崩して医療機関にかかったり、急遽帰国を余儀なくされて、新たに航空券を購入するなどいろいろなケースが想定されます。30万円ほどは予備費としてお金を残しておくことが望ましいです。

予備費(2)トラブル対応費

世界一周旅行、特にバックパッカー旅をしていると思わぬトラブルに巻き込まれることもあります。パスポートを盗まれたり、携帯電話を盗まれたり、財布を盗まれたりすることも。そんな時にはどうしてもお金が必要になります。
やはりそのトラブルに対応できるだけの予備費を残しておくべきでしょう。

世界一周旅行の期間

世界一周旅行の平均期間は?

ikeda0501さんの投稿
39803328 673642899677197 8318317913853394944 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

世界一周旅行を実際に経験したことがある人に話を聞くと、人によって旅行期間がかなり異なることがわかります。実際に世界一周旅行へ行った人は平均どれくらいの期間、旅行をしていたのでしょうか。
世界一周旅行の平均旅行期間は、約200日と言われています。とはいっても、個人差が大きく、3~4か月くらいの期間で行く人と、約1年をかけて行く人が同数くらいのようです。

おすすめの旅行期間は?

世界一周旅行のおすすめの期間ですが、これはどれくらい休みを取れるかによって異なります。サラリーマンであれば1年も仕事を休むことは不可能でしょうし、大学生やフリーターであれば資金があれば1年以上旅することもできます。
予算とその後の生活も考えると、60日~90日くらいがおすすめできるのではないでしょうか。それくらいあれば一通り世界の主要国は見て回ることができるでしょう。

世界一周旅行におすすめの国

①タイ

yuko_soharaさんの投稿
40466426 899753416893342 8480543638986686464 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

世界一周旅行で立ち寄る国によって、いくらかかるかは大きく異なります。そこで、ここからは低予算でも楽しめる国や世界一周旅行するなら立ち寄るべきおすすめの国をご紹介します。
まずはじめにおすすめしたい国は「タイ」です。タイの中でもバックパッカー旅におすすめなのが、首都バンコクです。バンコクといえばバックパッカーにとっては定番の国ですが、物価が安く比較的安全なので女性にもおすすめです。

②チリ

南米というと治安が悪いイメージがあり女性は特に警戒するエリアかもしれません。しかし行く場所を選べばとても安全に楽しめる国も多くあります。
その代表が「チリ」です。チリは東南アジアと比較するとやや物価は高いですが、見所が多く、人々も陽気な人が多く、南国気分を満喫できます。食事も美味しいのでグルメを楽しみたい女性にもおすすめです。

③スペイン

予算を抑えたバックパッカー旅では、ヨーロッパは物価が高いのであまり多数の国や長期間の滞在は避ける人が多いようです。それでも行っておくべきといえる国は「スペイン」です。スペインは小さな国ですので、徒歩で色々な名所を見て回れるのがおすすめのポイントです。
歴史的な建造物も多いため、ぜひ一度は訪れてほしいと思います。

④メキシコ

治安が悪いイメージの「メキシコ」ですが、都市部であれば比較的安全に旅行を楽しむことができます。そして バックパッカーの間ではとてもいい国だから行くべき!という意見が多く聞かれる国でもあります。
メキシコはとても広いので、長期にわたって滞在するバックパッカーも多いんだそう。ただし女性の夜の一人歩きはできるだけやめましょう。

予算を抑えて世界一周旅行を楽しむコツ

物価の高い国を避ける

世界一周旅行に行きたいけどできるだけ安い予算で行きたい!と考えている人は多いと思います。そこでここからは世界一周旅行でできるだけ予算を抑えるコツをご紹介します。
まず、旅行のプランを立てるときにはどの国に行くかを考えると思いますが、その際に物価の高い国を避けるということが挙げられます。具体的にはヨーロッパ圏の国やアメリカの中でもロサンゼルスやニューヨークなどは避けるようにすると必然的に経費も抑えられます。

宿泊費を安く抑える

世界一周旅行の中で最もお金がかかるのが宿泊費です。ですので、宿泊をいかに安く抑えるかが旅の予算を左右します。
バックパッカー旅など、できるだけ安く世界一周旅行をしたいのであれば、ホテルではなくゲストハウスやユースホステルを利用しましょう。また、国によっては民泊を利用することもできます。その国によって治安は異なりますので、安全な国では民泊をやや女性に危険がある国ではしっかりとしたホテルと使い分けることも大切です。

LCCを活用する

航空券の費用も世界一周旅行では大きなウェイトを占める費用です。航空券はできるだけLCCを利用しましょう。一般的な航空会社と比較してサービス面で劣る部分はありますが、その分コストは大幅に削減できます。特に日本人女性なら、座席の狭さはさほど問題にならないと考えられます。
LCCのフライトに合わせて旅のスケジュールを計画しても良いでしょう。

女性一人でも世界一周旅行は可能?

最近増えている女性一人のバックパッカー

reika.yuki.1201さんの投稿
40073188 934755826720728 1998185352693697133 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

いくら治安が良い国であるからといっても女性の一人旅はやはり不安があると思います。しかし、最近では女性一人のバックパッカーも珍しくなく、場所さえ選べば快適に女性一人でも旅行を楽しむことができます。

女性一人でも旅の仕方で安全に楽しめる

女性が一人で旅をするといくら治安が良い国でも危険は伴います。しかし逆にいうと、リスクのある行動を慎めば安全に快適に一人旅を楽しむことができるのも事実です。
女性一人で世界一周旅行を敢行するのであれば、まずはできるだけ治安の良い国やエリアを訪問すること、夜は一人歩きをしないこと、できるだけセキュリティ性の高い宿泊先を選ぶことで危険を回避し、安全に旅行を楽しむことができます。

世界一周旅行をする時の注意点

海外旅行保険には必ず加入する

意外と安価に行ける世界一周旅行ですが、実際に行くときにはいくつか注意点があります。
まず、世界一周旅行へ行く際には必ず海外旅行保険に加入しましょう。海外では日本の健康保険は使えないため、基本的に全額自費になります。医療費はそもそもとても高額なので、ちょっと病院へかかるだけでもとんでもない金額を請求されてしまうことが多いようです。
いくら健康に自信があっても海外旅行では何が起きるかわかりませんので、そこはケチらずに手厚い保険に入っておくことをおすすめします。

水道水を飲まない

これは世界一周旅行でなくても海外旅行へ行くときの基本ですが、水道水は基本的に飲んではいけません。日本は世界でもかなり優れた浄水システムを持っていますので、水道水は安全ですが世界的に見ると、水道水は飲用として利用できないところも多くあります。

荷物から目を離さない

日本はとても治安が良い国であるため、少しくらい荷物から目を離しても盗難にあうということは基本的にありません。しかし、海外はそのような安全性はありません。
荷物を置いて席を離れたり、お尻のポケットに財布を入れるなど言語道断!貴重品は肌身離さず、荷物からも目を離さないようにしましょう。

事前にしっかり計算して予算内で世界一周旅行を満喫しよう

kawaino_travelgramさんの投稿
40465071 700716436949984 328233173265678336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

今回は世界一周旅行にかかる費用について具体的にいくらくらいかかるかを検証しました。まとめると、世界一周旅行の相場は200万円ほどで、期間や滞在国、宿泊地などによってトータルコストは大きな差が出ることがわかりました。
バックパッカーなどであれば意外とハードルが低い世界一周旅行は、事前にしっかりと予算を積算していれば比較的低予算で実現できますので、計画性を持って世界一周旅行を満喫しましょう!

世界旅行の情報が気になる方はこちらもチェック!

Thumb世界一周をしたバックパッカー達から学ぶ、持ち物&必需品リスト11選! | 暮らし~の[クラシーノ]
バックパッカーは普段どんな持ち物を持って移動しているのでしょうか。世界一周を達成したバックパ...
Thumb凄すぎる世界の絶景14選!一生に一度は行ってみたい絶景スポットはココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
世界の地域には「一生に一度は行ってみたい!」と言われている多くの絶景スポットがありますが、ど...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ