検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

登山用リュックの選び方は?人気のおすすめモデル13選を比較しながらご紹介!

登山に行く予定がある人は、登山用リュックを手に取ってみましょう。登山用リュックの中には機能性が高い物や容量が多い物、日帰り、テント泊に向いている物などさまざまにあります。おすすめの選び方もあるので、どれにすれば良いかがわからない人は参考にしてみましょう。
2020年8月27日
つばめ99

登山用リュック

登山をする時には登山用リュックが必要不可欠で、とても大事な物になっています。特に登山用リュックは普通のリュックとは違い、登山の事を第一に考えて作ってある物で、重い荷物を入れる事や長い時間歩き続ける事にも耐えられます。それに背負う人の事もしっかりと考慮に入れており、身体に負担がかからないようにしてあります。

登山用リュックの選び方


どの登山用リュックにすれば良いかが分からない人や初めて購入する人は、どんな選び方があるかを見てみましょう。登山用リュックの選び方は決して一つだけではなく、いろいろな選び方があるので非常に参考になります。選び方を上手く活用すれば、今までに見た事がない登山用リュックにたくさん出会えて、その中から自分に合っている物を見つけられます。

選び方1 機能性

少しでも使いやすい旅行用リュックを購入したい人は、機能性が良い物を選びましょう。特に機能性が良い物は軽量で、耐久性や耐候性が高く、普通の登山用リュックと比較すると使いやすさがとても違ってきます。最近では機能性が良い物の中でも、登山やトレッキングが初めての人もしっかりと使いこなせる物も増えているので、初心者も手軽に楽しむ事ができます。

選び方2 日帰りとテント泊


自分が日帰りとテント泊のどちらで登山をするかで、どの登山用リュックにするかを決める事も一つの選び方としてあります。登山用リュックの中には日帰りとテント泊のどちらかしか対応していない物や、その一方でどちらも対応している物もあり、いろいろな種類が揃っています。最初から日帰りかテント泊かで決まっていれば、数を一定まで絞る事ができて、より良い物に巡り合える確率も高まります。

選び方3 容量

長い期間登山に行く人は容量がどれぐらいあるかに着目してみましょう。登山用リュックの中には20Lや30Lぐらいの軽量な物意外に、50Lや60Lなどの大容量な物もたくさんあり、長い期間の登山に合っています。特に大容量な物は着替えの服だけではなく、食料もしっかりと入れる事ができて、万全の状態で迎えます。本当に役に立ち、物が無くて困らずに済みます。

登山用リュックの人気のおすすめモデル


ここでは登山用リュクの人気モデルのおすすめを見ていきます。これから登山に行く予定がある人は参考にしてみましょう。人気のおすすめのモデルは他の物と比較しても充分に機能性があり、容量もちゃんと確保されているので、とても信頼できます。特に最近では日帰りやテント泊、トレッキングなどのそれぞれのスタイルに合わせた物も増えていて、より選びやすくなっています。

登山用リュックの人気のおすすめモデル1

モンベル アルパインパック60 ショート

[モンベル] mont-bell アルパインパック60 ショート 1223326 DRD (DRD)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

モンベル アルパインパック60 ショートは60Lの容量がある登山用リュックで、2日~3日ぐらいのテント泊に向いています。服以外に登山で必要な物や食料をしっかりと入れる事ができて、万全の状態で登山に挑めます。60Lの登山用リュックだとサイズが大きく、背負いながら狭い道を歩くときに大変になりやすいです。しかしモンベル アルパインパック60 ショートの場合はスリムな設計にしてあり、他の60Lの物と比較すると非常に細いので大丈夫です。

シンプルなデザイン

モンベル アルパインパック60 ショートはとてもシンプルなデザインで、男女ともに使いやすいです。赤色だと誰が背負っても全く違和感はなく、気軽にキャンプを楽しむ事ができます。シンプルなデザインにすると得られるメリットに関しては防適性と軽量性が向上する事で、より登山をしやすくなります。特に軽量性は本当に良く、身体にかかる負担を軽減してくれるので体力を最後まで温存できます。

登山用リュックの人気のおすすめモデル2

ミレー サースフェー 30+5 SAAS FEE 30+5 MIS2048-3689 WARM OLIVE バックパック

ミレー(Millet) サースフェー 30+5 SAAS FEE 30+5 MIS2048-3689 WARM OLIVE バックパック (Men's、Lady's)

ミレー サースフェー 30+5 SAAS FEE 30+5 MIS2048-3689 WARM OLIVE バックパックは、トレッキングをする時にとても合っています。日本人の体型に合わせて作られているので、他のバックパックと比較するとより背負いやすくなっています。使いやすさも充分にあり、トレッキングをより気軽に楽しむ事ができます。

多くのポケット

ミレー サースフェー 30+5 SAAS FEE 30+5 MIS2048-3689 WARM OLIVE バックパックは2気室構造になっている上に、9つのポケットがついており、収納性にとても優れています。特にトレッキングでは多くの荷物がいるので、収納できる所が多いと便利で、小物などをしまう時にも上手く活用できます。スマートフォンやカメラなどをよく使う物をポケットに入れておけば、すぐに取り出す事もできて、良い景色をしっかりと写真に収められます。

登山用リュックの人気のおすすめモデル3

カリマー リッジ30 タイプ2

★エントリーでポイント5倍!karrimor カリマー リッジ 30 タイプ2/A.グリーン 57803グリーン

カリマー リッジ30 タイプ2は人間工学に基づいて設計されたハーネスを使用しており、荷物を入れている登山用リュックの重量を肩と腰に上手く分散できます。特に登山用リュックの重量は予想以上に身体に負担をかける事があるので、ハーネスの役割はとても大きくなっています。そのため登山をする時に必要以上に身体の事を気にしなくても良くなり、登山にだけ集中できます。

高い機能があり、日帰りだけではなく、テント泊にも対応

カリマー リッジ30 タイプ2は高い機能性を持っているバックパックで、日帰りだけではなく、テント泊にも対応しています。トレッキングやハイキングの初心者の人も簡単に活用できて、しっかりと使いこなせるようになっています。その他には本格的な登山にも合っていて、普段からよく登山をしている人達の歩きも助けてくれます。

登山用リュックの人気のおすすめモデル4

グレゴリー スタウト35

(GREGORY)グレゴリー スタウト35 コールグレー

出典: Amazon
出典: Amazon

グレゴリー スタウト35は登山だけではなく、旅行やキャンプなどにも気軽に活用できて、幅広い使い方が可能になっています。容量は35Lと決して多くはないですが、ちゃんと使えるので、それほど困らないです。両サイドにはウォーターボトルを入れる所が付いていて、アクセサリーポケットもいくらかあるので、収納性も高くなっています。飲み物やスマートフォンなどの小物を取り出したい時に楽で、一々バックの中から探さずに済みます。

トレイルフレックス

グレゴリー スタウト35にはトレイルフレックスが採用されていて、高い通気性を持っているバックパネルと調整を簡単にできるサスペンションにより、非常に良いフィット感を出しています。快適性も向上しており、背負い心地は他の登山用リュックとは比較できないぐらいに良いです。軽量で耐久性の高い生地も使っているので、機能性を本当に信頼できて、快適に登山を行えます。

登山用リュックの人気のおすすめモデル5

カリマー クーガー 50-75

karrimor(カリマー) クーガー 55-75/モルテン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

カリマー クーガー 50-75は50Lの容量の登山用リュックですが、75Lまで拡張する事ができて、長い期間登山に行く時にも対応しています。どのシーズンでも気軽に使えて、オールラウンドな働きを見せてくれるので非常に頼りになります。価格は32940円と少ししますが、カリマー クーガー 50-75が持っている性能と比較すると決して高くはなく、本当におすすめです。

登山をサポート

カリマー クーガー 50-75は荷重伝達に優れているSAシステムを採用していて、長い時間歩いても、それほど大きな負担を身体にかけずに済みます。フィット感も他の登山用リュックと比較すると非常にあるため、腰や肩もしっかりと守る事ができます。その他には人間工学に基づいて作られたハーネスも使用されていて、陰から登山をサポートしてくれます。

登山用リュックの人気のおすすめモデル6

ザ・ノース・フェイス テラ65 NM61403

THE NORTH FACE (ノースフェイス) テラ 65 (メンズ) ♯NM61403_SB

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon


ザ・ノース・フェイス テラ65 NM61403はスタンダードなバックパックで、誰でも簡単に使いこなせます。背面調整も手軽に行う事ができて、上手く身体にフィットして背負い心地も非常に良い物になっています。色はブルー、グレー、ブラックの3種類あり、どれもかっこよいデザインになっており、とても選び甲斐があります。登山を行う時のファッションにも良い影響を与えて、登山のモチベーションを上げてくれます。

デュアルジッパーポケット

ザ・ノース・フェイス テラ65 NM61403のフロントにはデュアルジッパーポケットが付いており、他の登山用リュックと比較すると収納範囲がとても広く、小物を簡単に入れる事ができます。取り出す時も手間がかからず、便利になっています。その他には通気性に非常に優れている背面構造にもなっていて、蒸れを気にしなくても良くなります。たくさん荷物を入れていても快適で、登山にだけ集中できます。

登山用リュックの人気のおすすめモデル7

モンベル ガレナパック 30

[モンベル] mont-bell ガレナパック 30 1123759 LEGN (LEGN)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

モンベル ガレナパック 30は、30Lの容量で、重量は780gと非常に軽量な登山用リュックになっています。日帰りのハイキングや登山に合っていて、気軽に行く事ができます。ウエストポケットやサイドポケット、トレッキングポールやボトルは背負っている状態でも簡単に手が届く所に位置してあり、行動食や飲み物を手軽に手に取れます。しっかりと栄養や水分を途中で補給できて、登山を最後までやり遂げられます。

機能性が高い

モンベル ガレナパック 30は、空気が通りやすい凹凸の背面パネルや通気性に優れているショルダーハーネスを採用しており、蒸れを未然に防いでいます。他の登山用リュックと比較すると体へのタッチも柔らかいので、身体に余計な負担をかける事も少なくなります。そのため登山を最後まで続けるための体力を充分に温存できて、しっかりと自分の力で頂上の景色を見れます。

登山用リュックの人気のおすすめモデル8

アークテリクス ブライズ 25 バックパック

ARC'TERYX (アークテリクス) BRIZE 25 BACKPACK

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

アークテリクス ブライズ 25 バックパックは汎用性と機能性の2つを兼ね備えていて、日帰りのハイキングやトレッキングにも合っています。人間工学に基づいたアエロフォーム™ 熱成形バックパネルとパッド入りのショルダーストラップを採用しており、しっかりとした空気の流れを作ってくれて、背負った際に運搬のしやすさと快適さを提供してくれます。そのおかげでより背負いやすく、ハイキングやトレッキングを気軽に楽しめます。

荷物の取りやすさ

アークテリクス ブライズ 25 バックパックは、ジッパー付きのトップパネルからメインコンパートメントに簡単にアクセスできるようになっており、中に入っている荷物を取りやすいです。トップにあるポケットには財布やスマートフォンなどの小物を入れる事ができて、取り出しも非常に楽です。そしてサイドにもポケットがあり、そこは行動食などの軽食やボトルを入れられて、いつでも自分の好きなタイミングで補給しやすくなっています。

登山用リュックの人気のおすすめモデル9

アークテリクス アルファ FL 30 バックパック

ARC'TERYX Alpha FL 30 Backpack アークテリクス アルファ FL 30 バックパック [3色]

出典: Amazon

アークテリクス アルファ FL 30 バックパックは約570gと軽量で、独自のナイロン素材 のN400-AC²を使っているので耐久性や耐候性もしっかりとしていて、とても使いやすいです。たくさん荷物を入れても大丈夫で、変わりやすい山の天候にも対応できます。険しい山道でも効率よく動く事が可能で、岩や石などが多くても自分の足取りで頂上を目指せます。

デザイン性

アークテリクス アルファ FL 30 バックパックの色はBlack、Somerset Blue、Cardinalの3つがあり、どれもデザイン性がとても高いです。男女ともに気軽に使う事ができて、登山のモチベーションを高い位置まで上げられます。登山用のファッションにも気軽に合わせられて、特に若い人におすすめです。

登山用リュックの人気のおすすめモデル10

ミレー リュック クンブ 32 LD MIS2052

[ミレー] リュック クンブ 32 LD MIS2052 5299 AMETHYST

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon


ミレー リュック クンブ 32 LD MIS2052は女性用のモデルで、しっかりと女性の身体に合っている作りになっています。トレッキングだけではなく、旅行やフィールドワークなどにも使う事ができて、幅広い活躍を見込めます。価格も20520円と他の登山用リュックと比較すると安く、手に取りやすいです。色はAmethystとMaui Blueの2種類あり、どちらも非常に綺麗で、ファッションにも気軽に生かせます。

収納性がある

ミレー リュック クンブ 32 LD MIS2052はジップオープンタイプになっていて、荷物を簡単に出し入れできて、収納性にとても優れています。具体的にウエストポケットやチェストポケットを採用していて、地図や手帳、スマートフォンやコンパクトカメラを収納する時に便利になっています。どこに入れたかを忘れずにも済み、使うために一々ミレー リュック クンブ 32 LD MIS2052の中を探さなくても良くなります。

登山用リュックの人気のおすすめモデル11

ミレー リュック ベノム 30 MIS2030

[ミレー] リュック ベノム 30 MIS2030 0247 BLACK - NOIR

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ミレー リュック ベノム 30 MIS2030はバックオーブン式のザックになっていて、トレッキングだけではなく、トレールランニングにも役立てる事ができます。バックオーブン式のザックだと普通の登山用リュックよりも荷物を取り出しやすく、とても便利です。重量は910gで軽量性にも優れていて、気軽に背負う事ができます。

通気性

ミレー リュック ベノム 30 MIS2030はベンチレーテッドショルダーストラップや背面には「VENOM BACK™」を採用していて、通気性を非常に高めています。特に登山ではたくさん歩く事で汗をかく量も自然と増えていきますが、ミレー リュック ベノム 30 MIS2030の通気性のおかげで、体力の減りや身体の疲れをある程度まで抑えられます。頂上まで歩く体力をしっかりと確保できて、途中で登山を諦めずに済みます。

登山用リュックの人気のおすすめモデル12

オスプレー ストラトス34

軽量バックパックザック ストラトス34 [OS50320] オスプレー OSPREY レインカバー付属

出典: Amazon

オスプレー ストラトス34は歩きながらトレッキング着脱が可能になっており、非常に便利です。2気室構造でもあり、荷物を収納する時や取り出す際に有効活用できます。レインカバーも標準装備されていて、急に雨が降った時にはすぐに対応が可能です。特に山の天気は変わりやすいので、レインカバーがあるだけで安心感が違ってきて、中に入っている荷物をちゃんと守れます。

色の種類

オスプレー ストラトス34の色の種類はソーラーフレアオレンジ、ハーバーブルー、パイングリーン、アンスラサイトブラックの4つあります。どの色もデザイン性に優れていて、男女ともに気軽に使う事ができます。特にソーラーフレアオレンジやパイングリーンは若い人にも人気があり、登山のファッションにも合わせられます。価格は18360円と他の登山用リュックと比較すると安いので購入しやすく、登山だけではなく、ファッションも手軽に楽しむ事ができます。

登山用リュックの人気のおすすめモデル13

アークテリクス ボラ AR 63 バックパック メンズ

ARC'TERYX(アークテリクス)Bora AR 63 Backpackボラ AR 63 バックパック

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

アークテリクス ボラ AR 63 バックパック メンズは至る所に耐候性の素材が使われていて、天気の変化にとても強く出る事ができます。ロトグライド™ ヒップベルトやグリッドロック™ 肩ストラップを使っていて、山の険しい道でもしっかりと自然な歩きが可能で、身体とアークテリクス ボラ AR 63 バックパック メンズが上手くフィットするようになります。身体にかかる負担を減らせて、より気楽に登山をできます。

数日間のテント泊

アークテリクス ボラ AR 63 バックパック メンズは63Lの大容量で、耐久性も非常にあるため、数日間のテント泊をする時に活用できます。テント泊となると服や食料などの必要な物がたくさん出てきますが、それらをしっかりと全部入れられます。全部入れても充分に持ち運ぶ事もできて、万全の状態で登山のテント泊に挑めます。

まとめ

これから登山に行く予定がある人は、人気のおすすめモデルの登山用リュックを手に取ってみましょう。その人気のおすすめモデルの登山用リュックの中には容量が多い物や機能性が高い物、日帰り、テント泊に向いている物などさまざまな種類があり、とても選び甲斐があります。おすすめの選び方もあるので、初めて購入する人やどれにすれば良いかがわからない人は参考にしてみましょう。

登山が気になる方はこちらもチェック!