シマノ「アリビオ」は入門リールの名機?その性能やモデル別の評価をご紹介!のイメージ

シマノ「アリビオ」は入門リールの名機?その性能やモデル別の評価をご紹介!

お手頃な価格で手に入るシマノ製リール「アリビオ」。シマノのリールのエントリーモデル・入門機として人気の高いリールです。ここではアリビオの性能や、番手別のインプレをご紹介します。初心者の方にも分かりやすく、釣り方別の番手選びもご説明します。

2018年10月18日更新

山口 徳成
山口 徳成
キャンプや登山、自転車にフィッシングなどのアウトドアギア・ファッション関連が得意分野。実践経験と最新情報の調査によって商品の比較やリアルな口コミまで、商品の魅力を読者にわかりやすく届けられるようにライティングを行なっています。少しでもアウトドアライフの役に立つ情報を発信できれば嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. シマノ「アリビオ」とは
  2. シマノ「アリビオ」が人気の理由
  3. アリビオが人気の理由:ライン付き
  4. アリビオが人気の理由:トラブルが少ない
  5. アリビオが人気の理由:海水もOK
  6. アリビオが人気の理由:丈夫で長持ち
  7. アリビオが人気の理由:コスパが良い
  8. シマノ「アリビオ」の評価とは
  9. 初心者のためのリールスペックの見方
  10. シマノ「アリビオ」全モデル紹介
  11. 最後に

シマノ「アリビオ」とは

totojlowさんの投稿
23594272 493414924365875 7726294094149844992 n

シマノのアリビオは、これから釣りを始める人にぴったりな間違いのない入門機。最も安い価格帯のリールで、通販サイトでも常にランキングに入るほどの人気ぶりです。ただ単に安い価格ではなく、釣具メーカーのシマノが製作しているだけあって、品質も高く信頼のおけるリールです。アリビオシリーズはスピニングリールと呼ばれる、扱いやすく難しい動作や、ライントラブルが少ないタイプです。
 

シマノ「アリビオ」が人気の理由

出典: http://fishing.shimano.co.jp

入門機・エントリーモデルとして絶大な人気を誇るシマノのリール、アリビオ。ここでは入門機、エントリーモデルとしてはもちろん、中上級者になってもサブリールとして活躍するシマノのアリビオの人気の秘密をご紹介します。
 

アリビオが人気の理由:ライン付き

rioru33さんの投稿
31174482 2120638068158895 4993473576993554432 n

リーズナブルな価格で手に入るシマノのアリビオのリールですが、各番手ことに最適な号数のラインが最初から付いていますので、買ってすぐに釣りに行くことができます。特に初心者の方はリール番手と最適なラインを選ぶのことが、難しいのでこれはありがたいところです。
 

アリビオが人気の理由:トラブルが少ない

出典: https://www.amazon.co.jp

シマノ製アリビオシリーズすべてのリールに、トラブルなく飛距離を伸ばす特徴を持つAR- Cスプールが使われています。シマノ独自の技術で開発されており、軽量化やライン放出がベストな状態に整えられるシマノの品質の高さが伺えます。ギア噛みなどのトラブルもなく、ただ安いだけでなく、コストパフォーマンスに優れており、安心して使えるビールです。
 

アリビオが人気の理由:海水もOK

トラウトやブラックバスなど淡水魚などから、アジやヒラメ、シーバスやカンパチなどの海水魚を狙うゲームでも、活躍してくれるシマノのリール。サビを寄せ付けないシマノ独自の高性能ベアリングや、外装部分に施した防腐処理により、簡単なメンテナンスで長く使えることも人気の理由の1つです。
 

アリビオが人気の理由:丈夫で長持ち

totojlowさんの投稿
23594272 493414924365875 7726294094149844992 n

シマノのリールアリビオは、至ってシンプルな作り。ベアリングも1つしかないので特に難しいメンテナンスを必要としません。海で使った後は水で軽く洗い流すだけ。簡単です。それでいて錆びずに丈夫で長持ち。難しいメンテナンスや故障の心配がない点も、初心者におすすめである理由です。
 

アリビオが人気の理由:コスパが良い

rstz6さんの投稿
21909568 1960802520843302 8572305233013637120 n

アリビオは釣り具店に行ったら、必ずと言っていいほど入ってすぐの場所にあるワゴンの中で、山積みにされています。もっとも人気の高いサイズの2500番手だとお値段も3000円程度。これだけ性能がよく、信頼できるメーカーのリールがお求めやすい価格で手に入る点も、アリビオが人気が高い、ベストセラーである理由です。
 

シマノ「アリビオ」の評価とは

yasuhiro.nagaseさんの投稿
15625367 1822889801292523 1692541951590531072 n

初めて購入する釣り初心者の方は、他のメーカーの低価格帯のリールと、シマノのアリビオにするか迷うところ。実際にアルビオを使っている方は、どのような評価や感想を持っているのでしょうか。ここでは実際にアリビオを購入した方の、インプレや評価をご紹介します。ぜひ検討の際の参考にしてくださいね。
 

アリビオ1000のインプレ・評価

出典: https://www.amazon.co.jp

一度、竿ごと海中へ水没してしまい、再購入です。

小学生の息子用に購入。もっと安物のリールでも良かったんだけど、釣りの最中に息子が飽きたりしたら、結局自分のサブリールになってしまうので(笑)

ハンドルの軸受けはブッシュ仕様。

さすがに巻取り時の滑らかさはベアリング仕様には劣りますが、それを求めるようなモデルでもないので、チョイ釣りには必要十分です。

ハンドルの左右の付け替えもできるし、スプールを起こす時の操作感も良く、見た目にも安物感が無くて好感が持てます。
ドラグ調整など、基本をちゃんと押さえており、子供や女性のエントリーモデルとして、サブ用として、非常に扱いやすく、欠点らしい欠点の無い使って納得のモデルだと思います。

AMAZONでのインプレ・評価です。

アリビオ2000のインプレ・評価

出典: https://www.amazon.co.jp

短い竿で軽めのジグサビキに使ってます。
最初はその辺にあったプロマリンの安いやつでやっていました。しかし、ライントラブルが多すぎ使い物になりませんでした。
価格はその辺にあったプロマリンより高いですがシマノにしては安く私のようなよくわかってない人でも、これを買っておけば安心です。

自分はまだまだ始めたばかりなのでこれで十分です!

AMAZONでのインプレ・評価です。

アリビオ2500のインプレ・評価

出典: https://www.amazon.co.jp

安いリールなんですが、利便性は高いです。それにメーカー品なのか、ワゴンで売っている格安リールよりも使用時のトラブルがなく、安心して使えるものだと思いますし、故障もなく、気がねなく使えます。

AMAZONでのインプレ・評価です。

アリビオ3000のインプレ・評価

出典: https://www.amazon.co.jp

アリビオのような入門機は一見 何の特徴も無いですが
シンプルな構造で壊れにくい 
デザイン上の変な突起とかも無く、更にARCスプールでライントラブルも起きにくい
何より低価格と 入門機に求められる要素が三拍子すべて揃ってます
シマノが自らカタログに「間違いのない入門機。」と載せるのも納得です

AMAZONでのインプレ・評価です。

アリビオ4000のインプレ・評価

出典: https://www.amazon.co.jp

鯉釣りを始めるにあたって購入しました。ある意味、値段がお手頃なので不安なく使えます。おまけのナイロンラインがかなり丈夫で良いです。高価なリールのような軽さや滑らかさとはいきませんが、安いからといってすぐ壊れるような粗悪品ではありません。お試しで購入するには、かなり使えるリールだと思います。

AMAZONでのインプレ・評価です。

アリビオ6000のインプレ・評価

出典: https://www.amazon.co.jp

この価格で性能は抜群です。気にいったので4つ購入しました。今まで使ってた¥10,000 以上のリールより良いです。 今は
メインのリールに使っています。

AMAZONでのインプレ・評価です。

初心者のためのリールスペックの見方

出典: https://www.photo-ac.com

釣りの初心者が、リールの購入の際、頭を悩ませるのがどの番手を選べば良いかと言うところです。ここではアリビオの全員番手の、最初から付いている糸の号数や、最大ドラグ力、対応する釣り方をわかりやすくご説明します。またリールのスペック表に記載してある、ギア比や巻取り量についても初心者の方でも、わかりやすくご説明します。

リールの番手とは

出典: https://www.photo-ac.com

リールの番手とは、そのままリールの大きさ、サイズに関係があります。番手が大きくなるとリールサイズも大きくなり、番手が少ない場合はサイズも小さくなります。サイズ、番手が大きくなるにつれ、最大ドラグ力が大きくなり、ハンドルを1回転させたときの糸の巻き取り量や、力が異なります。狙う魚や釣り方によってサイズ・番手を変える必要があります。また番手毎に最適な糸の太さがあります。シマノアリビオの場合、最適な糸の号数が最初から付いているので安心ですね。
 

ドラグとは

出典: https://www.photo-ac.com

最大ドラグ力とは、リールに対する最大許容負荷を表しています。例えば最大ドラグ力が2.0kgと記載されている場合は、0㎏~2.0㎏の間で調節が可能で、もし2.0kg以上の負荷がかかると、スプールが滑り始め、糸が出始めます。ドラグ力とライン号数には、密接な関係があり、不意に強力な力で引っ張られても糸が切れることを防ぐための機能です。
 

リールのギア比とは

出典: https://www.photo-ac.com

リールのギア比とはハンドル1回転につき、スプール(糸が巻いてある部分)が何回転するのかということを表しています。とくにルアー釣りをする場合には、けっこう重要なポイントです。ギア比が高いと、巻取り量が増え、ルアーを素早く動かせたり、糸ふけを素早く解消できます。逆にギア比が低いと、ゆっくりルアーを動かしたり、一定速度でルアーを動かすことに向いています。アリビオはすべてノーマルギア。まず初心者の方はこのリールで1回転させると、どの程度ルアーが動くのかを見極めることも大切です。ギア比はつまり糸の巻取り量を表す指標となります。
 

番手別アリビオ一覧表

出典: https://www.silhouette-ac.com

番手・サイズ 糸号数 最大ドラグ力 主なターゲット・釣り方など
1000 2号 2.0kg/19.6N アジング・メバリング・エリアトラウト
2000 2号 3.0kg/29.4N アジング・メバリング・渓流トラウト・バス
2500 3号 3.0kg/29.4N ライトエギング・渓流トラウト・バス
3000 3号 3.0kg/29.4N エギング・シーバス・フラットフィッシュ・本流トラウト・バス
4000 4号 6.0kg/58.8N シーバス・フラットフィッシュ・ライトジギング
6000 6号 8.0kg/78.4N ジギング・ショアジギング
8000 8号 8.0kg/78.4N ジギング・ショアジギング

初心者の方は、今から自分がどんな魚、釣り方をするのかで番手を選んでください。また、どんな釣りになるかよくわからないという初心者の方には、2500~3000番手をおすすめします。なぜならば大抵の釣りに対応できる万能モデルで、最も使いやすいサイズだからです。

シマノ「アリビオ」全モデル紹介

シマノ「アリビオ」1000

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ 1000 2号100m 糸付
Amazonで詳細を見る

アジなどのサビキ釣りから、ルアー釣り、メバリングなどにぴったりな1,000番手のリールです。もちろんバスフィッシングにも使えます。最も小さいサイズのアリビオで、本体重量は約215g。最初から2号のラインが100メートルついており、そのまま釣りが楽しめるリールです。価格は3,000円程度です。
 

シマノ「アリビオ」2000

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ 2000 2号150m 糸付
Amazonで詳細を見る

こちらは2,000番手のアリビオ。同じく2号のラインが150メートルついています。釣り方やターゲットは1,000番手と変わりませんが、ラインの巻き取り長さが約10センチほど長くなっています。本体の重さは約265g。価格も同じく3,000円程度です。
 

シマノ「アリビオ」2500

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ 2500 3号120m 糸付
Amazonで詳細を見る

サイズが2,500番手のアリビオのリールは、最も人気が高いサイズでもあります。サビキ釣りなどはもちろん、投げ釣りやウキ釣り、エギングやバスフィッシング、シーバスなどのルアー釣りにも最適なサイズ。3号のラインが120メートルついています。場所を選ばず対象となる魚や釣り方も最も多いサイズですので、どのサイズかお悩みならこちらの2,500サイズをおすすめします。価格は3,000円程度です。
 

シマノ「アリビオ」3000

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ C3000 3号150m 糸付
Amazonで詳細を見る

シーバスゲームやライトジギングなど引きが強い青物を狙うなら、アリビオの3,000番手がおすすめです。もちろんサーフからの投げ釣りや、船釣り、渓流釣りでも使えます。こちらは3号のラインが150メートルついています。引きが強い魚を狙う釣りを楽しむなら、信頼のおけるメーカーのリールを選びましょう。重さは約160g。価格は3,000円程度です。
 

シマノ「アリビオ」4000

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ 4000 4号150m 糸付
Amazonで詳細を見る

4,000番手以上のリールは、堤防や砂浜から仕掛けを遠投したい釣りに向いています。大物がかかっても問題なく釣り上げることができるパワーのあるリールです。ライトジギングでも使えますが、本体重量が約365gと、重たいのでルアー釣りの方は3,000番手以下が良いでしょう。こちらには4号のラインが150メートルついています。価格は4,000円程度です。
 

シマノ「アリビオ」6000

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ 6000 6号150m 糸付
Amazonで詳細を見る

堤防や砂浜から仕掛けを遠投したい釣りに向いています。大物がかかっても問題なく釣り上げることができるパワーのあるリールです。巻取り力が強く、最大ドラグも8㎏あるのでカンパチや、ヒラマサ、シイラなどのジギングやショアジギングなどにもおすすめします。本体重量が約575g。こちらには6号のラインが150メートルついています。価格は4,000円程度です。

シマノ「アリビオ」8000

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ 8000 8号150m 糸付
Amazonで詳細を見る

ガンガンにジギングを楽しみたい方におすすめのエントリーモデル。8号のラインが150メートルついており、狙う魚が5㎏を軽く超えるようなモンスターバトルを楽しみたい方に。ヒラマサやシイラ、ワラサ、ブリなどのジギング、ショアジギングから、投げ釣りなどのエサ釣りなど釣り方を選ばないシマノの万能エントリーモデルです。重さは590g。価格は6,000円程度です。
 

最後に

いかがでしたでしょうか。シマノのエントリーモデルであるアリビオは、サイズも1,000番手から、8,000番手までとラインナップも豊富です。どのような釣りを始めるにしても対応でき、またリーズナブルな価格でありながら性能や品質も良いので、釣りの初心者はもちろん中上級者になっても予備リールとして活躍する、丈夫で長持ちする理由です。もしあなたが釣りを始めようとお考えならば、コストパフォーマンスに優れたシマノのリールアリビオをおすすめします。中上級者になってからも愛用できるリールがいいですね。
 

シマノが気になる方はコチラもチェック

Thumbシマノ「オシアコンクエストCT」!最新機能を搭載したハイエンドリールをチェックしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
オシアコンクエストCTは、シマノの2018年新作カウンター付きリールです。実績抜群のオシアコ...
Thumbシマノ「18ソアレBB」!ライトゲーム入門にピッタリのBBリールが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
ソアレBBに2018年新作の18ソアレBBが登場!入門にピッタリの手頃な価格ながら、ライトゲ...
Thumbシマノ「18カーディフCI4+」!エリアドラグ搭載のトラウトスペシャルリール! | 暮らし~の[クラシーノ]
18カーディフCI4+は、シマノのトラウト向けスピニングリールです。最新の防水機能を搭載し、...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ