検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

バイクツーリングの服装選びとは?最新バイクファッション情報まとめ!

ツーリングシーズン真っ只中ですので、各地へのツーリング計画を立てているライダーも多いことでしょう。バイクは乗るだけではなく、男女ともに服装も楽しめます。かっこいいバイクに乗って、おしゃれな服装をすることで輝けるライダーとなれるでしょう。
更新: 2020年12月9日
Hobby Life

バイクに最適な服装とは?

最適な服装は季節によって異なる!

春夏秋冬と、年間を通してバイク好きな方はツーリングへ出掛け、暑くても寒くても装備を変えながらライディングを満喫することでしょう。そして、バイクに最適な服装とは身軽で季節に合った体温調整ができるものです。ごわつき過ぎれば運転しにくくなり、薄着ですと安全運転への心配も出てくることが多くなります。


安全でおしゃれな服装が一番!

街乗りやロングライドなど、バイクツーリングのスタイルはさまざまとあります。ですが基本的には、安全な「プロテクターが付いている服装」が最善といえるでしょう。一昔前ですと、ダサいプロテクター搭載の服もありましたが、昨今ではおしゃれ度が上がり、かっこいいスタイルで乗車できるので、どんな車種のライダーでもコーデを存分に楽しめます。

バイクはどうしても危険が付き物!

危険回避しやすい革製品がおすすめ!


ツーリング中、危ない場面と遭遇するケースがあります。二輪車ですので、急なブレーキやハンドリングでは容易に転倒してしまうことでしょう。カップルでデート中に転倒してしまうと大きな危険を伴い、大惨事となってしまうことさえあります。そのため、革製品の衣類を着用すること安全装備ともなるため、安全意識の高いライダーズスタイルともいえるでしょう。

どんなバイクがあるの?

基本スタイルは多くない!

バイクの種類は年々増えている傾向にあります。ですが大別すると、ネイキッド、レーサー、アメリカン、オフロードといった種類が基盤です。これらが派生して細かなジャンル分けがされている現代ですが、基本ベースはそう大きく変わりません。あとは、カスタマイズで自分好みのスタイルを手に入れることも可能です。バイク好きな方は、おしゃれな服装でのツーリングも最上のひと時を感じられるでしょう。


バイクツーリングにおすすめの服装①

上下セットでもデニムはかっこいい!

どんなジャンルのバイクであれ、おすすめできるバイクファッションはデニムです。デニムはバイクとの相性が非常によく、なおかつライディングしやすい丈夫な装備の衣類ともいえます。豊富なメーカーよりかっこいいデニムが販売されているので、各種バイクに最適なウェアが必ず見つかることでしょう。永年愛用できるデニムウェアは、上下ともにおすすめできるかっこいいウェアです。

男女へおすすめのかっこいいスタイル!

デニムが似合わない人は少ないですので、男性でも女性でも手軽にコーデできる便利なアイテムともいえるでしょう。安価に入手できるのがデニムもありますし、またビンテージと呼ばれるおしゃれ度の高いアイテムもあるので、ツーリングに最適なおしゃれ感のある最上のコーデともいえます。汚れてもかっこいい衣類ですので、ライダーは気兼ねなく着用できるスタイルともいえるでしょう。

バイクツーリングにおすすめの服装②

革製品でハードにかっこよく決める!

バイカースタイルといえば、やはり革製品ともいえるでしょう。革製品は非常に頑丈でありながら、経年劣化も同時に楽しめるかっこいい素材です。ハードな印象のある革製品ですが、男女問わずに着こなせるアイテムもあるので安心できます。女性でも着やすい革製品もあるため、バイク好きな方へはとくにおすすめできるスタイルといえるでしょう。

男女でかっこいいお揃いスタイル!

革製品を専門に扱うショップをはじめ、かっこいいアイテムを扱うセレクトショップがありますが、バイクチームでオリジナルスタイルの革製品を着用することもかっこいいスタイルです。一見するとダサい印象ももたれがちのスタイルですが、ポップな印象を与えても面白いでしょう。バイクチームを作っている男女でもお揃いのウェアを着て行うライディングは安心感もあり、楽しめるひと時となります。

バイクツーリングにおすすめの服装③

バックプリントTシャツで決める!

これから真夏がはじまります。安全装備は非常に重要ですが、暑すぎては操作へ支障も生じてしまいます。そのため、半袖Tシャツとアームウェアを装備して体温調整しながら、より快適な服装も楽しめることでしょう。かっこいいTシャツとバイクはとても似合います、とくにバックプリントが入っているTシャツはかっこいいですのでおすすめできます。おしゃれな服装でライディングすることは、なによりも爽快感を得られることでしょう。

おしゃれと実用性でライディング!

先に述べた「アームウェア」もおすすめの衣類の1つです。ひんやりタイプもあるので、真夏には最適となるでしょう。おしゃれなプリントがほどこされたアームウェアもあるので、日焼け防止もかねて男女ともにかっこいいスタイルでライディングできます。Tシャツのみですと、どうしても変な日焼けの仕方をしてしまい、かっこいい日焼けとはなりませんので、グローブとアームウェアはおしゃれと実用をかねそなえたアイテムといえるでしょう。

バイクツーリングにおすすめの服装④

プロテクター内蔵のシャツで安心!

手軽に着脱できるシャツがあるとおしゃれであり、安全面でも安心できることでしょう。外観はかっこいいデザインのシャツですが、プロテクターが内蔵されており、ライダーにとっても安心できる実用性あるシャツはおすすめです。インナーへタンクトップやTシャツを着て、アウターとしてシャツを羽織っていれば、ライディングする際でも体温調整しやすく、風が心地よく感じられることでしょう。

変な日焼けはカッコ悪い!

先にもあったように、ライダーの軽装は腕が異常に日焼けするというデメリットがあります。気にしない方はよいのですが、日常生活内では変な日焼けをしていると、やはりかっこいいとはいえません。真夏でも長袖のシャツをアウターとして羽織るだけで、変な日焼けはしないで済みます。しかもプロテクターが内蔵されていれば一石二鳥でライディングを一層と楽しめることでしょう。

バイクツーリングにおすすめの服装⑤

ツーリングといえばカーゴパンツがおすすめ!

男女問わずに多くのライダーは、極力荷物を持たずにバイクに跨りたいと思っています。ですが、携帯やカメラをはじめ、財布、地図、手帳などといった小さなものも持って行きたいこともあるでしょう。この際、カーゴパンツがとくにおすすめのウェアです。日帰りツーリングでも役立つ服装ですので、便利でおしゃれな服装でもあります。さまざまな小物を各ポケットへ収納できるので、手ぶらでライディングを満喫できることでしょう。

カバンがいらないスタイルは最高!

女性の場合、どうしても荷物がかさんでしまうケースが多いですが、カーゴパンツを着用すれば大抵の荷物は収納可能です。ツーリング中は、リュックサックなどの大きなカバンが邪魔に感じることもありますし、背中が蒸れてしまい、夏場はストレスを感じることさえあります。極力荷物を減らすことが鉄則ですが、カーゴパンツ着用により、ほとんどの小物もツーリングへ持参できるのでおすすめです。

バイクツーリングにおすすめの服装⑥

メッシュジャケットで涼しいツーリング!

ライダー専用の「メッシュジャケット」というウェアは男女へおすすめです。文字通りメッシュ加工されているウェアですので風の通りがよく、夏のツーリングでも涼やかな気分でライディングを満喫できます。30℃を超える気温ですと、男女関係なく運転への集中力も低下していきます。大型バイクですと、車重が200~300㎏以上あるため、とくに力の弱い女性は体力温存がツーリング中の最大のポイントとなるでしょう。

より涼しい状態を作ろう!

ロングツーリングをする場合、メッシュジャケットを着用していても道中で暑さを感じて疲弊してしまうこともあります。男女問わず、真夏の天敵は気温ということがいえるでしょう。そのため、メッシュジャケットの中に「ひんやりシート」を貼り付けて出掛けることもおすすめです。これにより、数時間冷たさを感じて走行に集中することができます。

バイクツーリングにおすすめの服装⑦

男女へおすすめのライディングシューズ!

男女のライダーそれぞれ、愛用のシューズがあることでしょう。強靭なブーツやスニーカーを着用してライディングするスタイルが多いですが、おすすめはスリッポンシューズです。これは着脱がしやすく、なおかつ丈夫なシューズですので、ライディングに最適なものといえます。紐靴ですとペダルへ紐が引っ掛かり、危険な思いをすることさえありますが、スリッポンシューズでは余計な心配はいりません。

おしゃれなシューズを履き込む!

紐靴ですと、ツーリング中では何度も脱ぎ履きをするシーンと出くわします。この際、いちいち紐を扱う着脱は非常に面倒くさいです。食事やホテルをはじめ、観光スポットで靴を脱ぐ場面は非常に多くありますので、やはり簡単に着脱できるシューズが男女のライダーへもっともおすすめできるスタイルといえます。革製であれば剛性もある上に経年劣化も楽しめますので、男性でも女性でも自分だけの味わいある一足となるでしょう。

バイクツーリングにおすすめの服装⑧

アイウェアでかっこいいライダーに!

男性ライダーの数が女性ライダーよりも圧倒的に多いですが、共通していえることは紫外線回避の重要さです。ツーリング中では、多くの紫外線を浴びることとなります。中でも視界性の確保は非常に重要なポイントといえるでしょう。かっこいいアイウェアをして愛車を走らせることで、周囲の注目の的ともなれます。視界性確保や紫外線回避もできる便利なアイテムであるため、男性や女性を問わずに必須のアイテムといえるでしょう。

ツーリング中は視界性が大事!

アイウェアを身に着けることで、紫外線以外でも虫や石の飛来から目を守ることも可能となります。走行中もっとも大事な視界性の確保は、安全運転する上でも大切なことです。とくに、まだ運転に慣れていない初心者の男性ライダーや女性ライダーへもおすすめできるアイテムともいえます。ヘルメットと相まって、とてもかっこいいライダースタイルを作ることができるので、男女と問わずにおすすめのかっこいいスタイルです。

バイクツーリングにおすすめの服装⑨

夏用グローブはおすすめ!

ライダーにとって重要なウェアの1部として「グローブ」が挙げられます。バイク乗車時には必須のアイテムであり、おしゃれアイテムともいえますので、男性でも女性でも必ず着用しましょう。夏場となると、素手でライディングする方が増えてきます。ですがグローブをすることで、ハンドリングや転倒時にも重要な役割を担うことでしょう。なおかつ、おしゃれなライダースタイルを助長してくれるアイテムとなります。

おしゃれな女性用グローブがある!

コミネ GK-194

出典:Amazon
出典:楽天

女性用のかわいいグローブも展開されていますので、実際に大きなバイクショップへ出掛けてみることもおすすめです。色彩豊かでバイカースタイルとしてもかっこいいデザインのグローブが多々あります。免許取り立ての女性は、安全運転を意識しながらおしゃれ度の高いグローブでコーデも堪能できるので、初心者ライダーへもおすすめのアイテムといえるでしょう。

バイクツーリングにおすすめの服装⑩

重ね着でおしゃれなバイカースタイル!

男女問わずにおすすめのウェアはインナー用の「ロングTシャツ」、通称「ロンT」です。これは非常に便利なウェアで、年間を通しても着用できるかっこいいウェアといえます。夏場でもロンTの上にTシャツの重ね着をすることで、かっこいいスタイルを作ることが可能です。薄手の生地ですので風を通しやすく、走行中は快適な装いともなります。

万能なスタイルを作りやすい!

体温調整にも一役買ってくれる便利なインナーですし、各メーカーより色とりどりのカラー展開をしているので、どんなスタイルでもマッチします。アメリカンスタイルやジャンパニーズスタイルも作りやすい万能なインナーウェアですので、男女問わずにバイカーズウェアとして重宝することでしょう。

バイクツーリングにおすすめの服装⑪

アクセサリーでコーデを仕上げる!

アクセサリーを装備することはバイカーに最適なファッションといえます。シルバーアクセサリーはコーデの仕上げともなるので、かっこいいアクセサリーの着用もおすすめスタイルです。ネックレスやウォレットチェーンもよいでしょう。バングルやブレスレットなど、さまざまなアクセサリーがありますので、ご自分のスタイルやバイクの車種にマッチした、かっこいいアクセサリーでコーデを仕上げてみませんか。

貴重品を守れるファッションアイテムは最高!

アクセサリーの中でも、とくにおすすめできるのが「ウォレットチェーン」です。こちらはライディング中のファッション性をはじめ、落下防止という実用性もかねています。これにより「財布の落下を阻止できた」という経験をもつライダーは多くいることでしょう。一瞬で大金や貴重品を落下させてしまっては、せっかくの楽しいツーリングでも一挙にローテンションとなってしまいます。

バイクで走りに行こう!

バイクでツーリングを慣行する際に、おすすめできるウェア類をご紹介してきました。夏場でも極力涼しい装いとなるアイテムをチョイスしてあります。真夏のライディングは酷な状況もありますが、こまめな休憩をとりながら最高のツーリングを楽しみ、最上の夏を満喫してみませんか。

バイクが気になる方はこちらもチェック!

バイク選びやツーリングの案内まで楽しめる内容をリンクしています。初心者でも楽しめますので、ぜひバイク関連の記事で満喫してみてください!