ユニセラの卓上BBQグリルがアツい!その魅力や使い方を徹底解説!のイメージ

ユニセラの卓上BBQグリルがアツい!その魅力や使い方を徹底解説!

ユニセラはユニフレームの大人気のバーベキューグリルです。使い勝手が良く、少ない炭で美味しく焼けるコンパクト卓上バーベキューグリルは、「ユニセラTG-III」です。その魅力や使い方を徹底解説していきます。ロングタイプやミニタイプも紹介します。

2019年06月25日更新

sakuraryosukec34
sakuraryosukec34
キャンプなどのアウトドアのギア関連が得意分野になります。商品の特徴や使い方を紹介します。参考にしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ユニセラとは
  2. ユニセラTG-IIIの魅力①
  3. ユニセラTG-IIIの魅力②
  4. ユニセラTG-IIIの魅力③
  5. ユニセラTG-IIIの魅力④
  6. ユニセラTG-IIIの魅力⑤
  7. ユニセラTG-III ロングの魅力
  8. ユニセラTG-III ミニの魅力
  9. ユニセラの使い方
  10. ユニセラの多彩なオプション
  11. まとめ

ユニセラとは

neige.uu.tさんの投稿
31007039 2040256302962872 7752215239688454144 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ユニセラとは、ユニフレームのバーベキューグリルのシリーズの名称で、コンパクトで高機能、そして頑強なステンレス製が魅力の卓上バーベキューグリルです。キャンパーに絶大な人気を誇る卓上バーベキューグリルとも言えます。

ユニセラの歴史

kizashi530さんの投稿
30079889 2039987892941757 3577630005775040512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「カセットガスに続く燃料として木炭の完全燃焼を追求」をコンセプトに卓上バーベキュー炭焼きグリル「ユニセラTG-1500」が誕生しました。以来、バージョンアップを繰り返し、現在のモデルの「ユニセラTG-III」に受け継がれています。

ユニフレームとは

tsukasahanyuuさんの投稿
30602679 452720395169073 3365242657512095744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

日本のアウトドア用品のブランド名で、キャンプ用のテントからガスバーナー、アウトドアテーブル、鍋類など幅広く商品を展開しています。特徴は、従来製品ではプラスチックを用いている箇所に木製の部品を使用することで、コンセプトに「和」を取り入れた製品を展開しています。

ユニフレームの特徴は

_corvallisさんの投稿
29738635 616610642008670 6748215996584034304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

実際に火にかける調理器具を除き、錆びに強く丈夫なステンレスを素材に用いている製品が多いことも特徴の一つといえます。焚き火専用のスタンドや湯飲みをまねたサーモカップ、ユニークな商品名など、遊び心を取り入れた製品も多いです。

ユニセラTG-III とは

equipeishibashiさんの投稿
20766508 1919969294928272 6362114371002302464 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ユニセラTG-IIIは、四季を通じて旬の食材を手軽に気楽にとことん味わえる、約4~5人での使用にぴったりな卓上バーベキューグリルです。錆びに強く頑丈なステンレス鋼を主素材として採用しています。ワイヤー網(焼き網)は表裏を返すことで高さ変更ができて、火加減を調整することができます。焼きたての美味しさは格別です。ユニフレームを代表するベストセラー商品で、非常に完成度の高い卓上グリルです。オプションが多いところも人気の秘密です。

ユニセラTG-IIIの魅力①

着火が簡単

rate_kawaseさんの投稿
20226083 112242299429313 1857418204121399296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

一般的なバーベキューグリルでは、難しく面倒な着火も、ユニセラなら簡単に着火することができます。炭をV字の底に設置した引き出しに置きます。その下の灰入れに着火剤を入れて着火して、引き出しを戻すだけです。中にできる気流のおかげで火付きがよいので、何もしなくても火が付きます。火の取り扱いが苦手な女性でも簡単に火を付けることができます。

ユニセラTG-IIIの魅力②

コンパクトさ&使いやすさ

yyytttrrrさんの投稿
19227214 1731096406900577 5139450852435558400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

コンパクトさを追求して設計されたユニセラは、卓上に置いても邪魔になることはなく、収納も小さくたためて持ち運びもコンパクトサイズで便利です。使用時の焼き面サイズは、およそA4用紙と大体同じ大きさで初めは、小さく感じるかもしれません。約4人で網を囲むのにぴったりのサイズで、収納もA4サイズでコンパクトに収納することができます。

ユニセラTG-IIIの魅力③

パワフルに美味しく焼ける

yakn222さんの投稿
19985711 1747896731891660 7735060753761173504 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

V字の底部から風を吸い上げ、空気を大量に投入する構造になっています。内側にセットされたセラミックパネルが、熱せられることで遠赤外線の熱を効率よく焼き網まで伝えてくれます。本体のステンレス鋼とセラミックパネルの間には空気層がありますので断熱効果もあります。テーブルが熱くなりにくいのもユニセラの特徴です

ユニセラTG-IIIの魅力④

ステンレス製でいつもきれい

本体には、ステンレス鋼が採用されています。ユニフレームの近くに信頼できる金物の街で有名な新潟燕三条の技術がありますので、丈夫で壊れにくい構造になっています。安いグリルやコンロは、大抵がスチール製を採用しています。一度使うと全体が焦げて、そのままにしているとサビだらけでになるものがほとんどです。しかし、ユニセラはステンレス製なので、何年も使ってもサビ知らずで、とても便利です。

水洗いOK

miisa_10969さんの投稿
32443598 1022451461246127 4736550772240547840 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

工具がなくても本体部分が2分割になりますので、水洗いすることができます。肉などを焼いた時に気になる油汚れなども、丸洗いできるのでいつでも清潔にしておくことができます。洗浄後はよく乾かしてから保管してください。水洗いをする時には本体が十分冷めてから行ってください。

焼き網も洗いやすい

soichiさんの投稿
34728291 2180928858588670 1817340348158967808 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

焼き網もステンレス製で洗いやすいタイプなので、汚れにくく交換の必要もありません。普通の焼き網は、数回使うと交換したくなるほど、汚れてしまいますがこの焼き網は大丈夫です。長く使えてとても便利です。

ユニセラTG-IIIの魅力⑤

火の調整が網でできる

soichiさんの投稿
34728291 2180928858588670 1817340348158967808 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ユニセラの良いところは網によって火力の調整ができるということです。焼き網の表裏を変えれることで、簡単に高さを変えることができるので、じっくり焼きたいもの、強火で一気に焼きたいものに合わせることができるのが便利です。遠赤外線効果でじっくり焼くこともできます。

ユニセラTG-III ロングの魅力

ユニセラ TG-III ロング が登場

miyumaokawasakiさんの投稿
31434599 1751982264921275 7497553155396206592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ユニセラTG-IIIの1.5倍のサイズのロングです。大人数での卓上バーベキューグリルにおすすめです。本体は2分割できて、水洗いも簡単です。使いやすさにこだわって製作した商品なので、初心者に優しい炭焼きグリルです。ステンレス製で錆びにくいことから、長期間使用することができます。通常サイズのユニセラ TG-IIIの1.5倍サイズで、ロングにしたもので、5人以上で囲んでも楽しめるのがロングの魅力です。ロング対応のオプションもあります。

ユニセラTG-III ミニの魅力

ユニセラ TG-III ミニ も登場

ユニセラ TG-IIIのハーフサイズの可愛らしいグリルです。小さいサイズのユニセラ ミニです。半分のサイズなので、一人飲みやソロキャンプ、約2〜3人で使うのにぴったりのミニサイズになっています。

サイズはミニですが

aveclesoleil2013さんの投稿
17881172 282537412184751 4920491791892873216 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

サイズはミニですが、炭火とセラミックパネルのW遠赤パワーが「焼き」を極めています。コンパクトにたためるので収納性は抜群です。ミニ対応のオプションは、数が少ないのが残念です。

ユニセラの使い方

みんなで囲って食べる

今までのバーベキューでは、グリルは少し離れたところで焼いていました。そこで焼いたお肉や野菜を焼けたものから皿に取ってテーブルへ持って行っていただきます。焼く人は焼き役で、ずーっと食べずに焼きまくっていました。しかし、「ユニセラ」だとテーブルに置いて使いますのでそこで食べられるのです。テーブルの端に焼きスペースをつくって、今までのバーベキューよりもみんながグリルの近くで食べられることが楽しいです。

少ない炭でしっかり焼ける

hiroki1230さんの投稿
22430044 183008952269205 4027903356201598976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「ユニセラ」の形状は、通常のバーベキューグリルと違っています。この形状の働きで底に入れる炭の量が少なくて済むことになります。そんな少ない炭でもしっかりと効率良く素早く焼いてくれるのが「ユニセラ」です。さらに遠赤外線の効果で肉はより美味しく、よりジューシーに焼けます。

ソロキャンプに使う

shin.0705さんの投稿
20838861 1580451948686911 1924344278608248832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「ユニセラ ミニ」は折りたたむととてもコンパクトになります。ソロキャンプで荷物が多くなりがちですが、これ以上荷物を増やしたくないものです。「ユニセラ ミニ」なら隙間に収納できるのでスペースを取りません。丈夫でしっかりした構造なので、ソロキャンプにおすすめです。

ユニセラの多彩なオプション

holoholo_campさんの投稿
15043493 202674386850991 4863524127362777088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ユニセラは、オプションが豊富に揃っています。アイテムを少しずつ増やしていくもの楽しみや料理の幅が広がります。

ユニフレーム ユニセラTGグリルプレート

★エントリーでポイント5倍!UNIFLAME(ユニフレーム) ユニセラTG グリルプレート 615034バーベキューコンロ クッキング用品 バーべキュー バーベキューネット・鉄板 鉄板 アウトドアギア
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ユニセラTGシリーズ用コンパクトグリルプレートです。表面にフッ素コートを施したアルミニウム2mm厚のプレートは、熱伝導がよくお手入れも簡単です。 食材が付きにくく調理がしやすくなっていて、食材がこぼれにくい深型設計で使いやすいです。

ユニフレーム ユニセラ焼鳥台Ⅱ

ユニフレーム UNIFLAME ユニセラ焼鳥台II 615249 [バーベキュー]
楽天で詳細を見る

ステンレスカバーが熱を集中し、串を焦がさず美味しく焼ける焼鳥台です。スライドバーを串サイズによって調整できる焼鳥台は、手軽に炭火焼鳥が楽しめます。串に刺せば魚の丸焼きもできます。本体はユニセラの収納ケースと一緒に入ります。

ユニフレーム ユニセラ熱燗あぶり台

★エントリーでポイント5倍!UNIFLAME(ユニフレーム) ユニセラ熱燗あぶり台ロング 615225バーベキューコンロ クッキング用品 バーべキュー バーベキューネット・鉄板 バーベキューネット アウトドアギア
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ユニセラで熱燗(あつかん)と網焼きを同時に楽しめるオプションパーツができました。江戸時代から伝わる徳利(とっくり)を御燗(おかん)しながら焼き物も楽しめる古道具、燗銅壺(かんどうこ)です。昨年、テンマクデザインとユニフレームの共同開発により販売した燗銅壺のステンレスバージョンです。ユニセラ本体にセットするだけで燗銅壷の世界を楽しめます。徳利を温める湯煎部分は湯豆腐を楽しむのもおすすめです。チロリや徳利を使ってホットワインもいいですよ。

ユニフレーム UFおでん鍋

ユニフレーム UFおでん鍋 665749 UNIFLAME ユニフレーム ならプレミアムショップのニッチで! [P5] あす楽 キャンプ用品
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

UFバーベキューグリル専用の角型お鍋が新登場しました。寒い時期におでんや汁物を楽しむことができます。UFバーベキューグリルにセットして使えます。仕切りを組換えれば、4仕切りと6仕切りに出来ます。

ユニフレーム ユニセラ 鉄板

ユニフレーム UNIFLAME ユニセラ鉄板 615256(BBQ・バーベキュー)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ユニセラシリーズでちょっとした鉄板焼きを楽しめるハーフサイズ鉄板です。焼き網の上に被せて使用できます。ユニセラ、ユニセラロング、ユニセラミニにも取り付けて使えます。

ユニフレーム ユニセラ 鉄板スリット

ユニフレーム ユニセラ鉄板スリット 615263 [P5] キャンプ用品
楽天で詳細を見る

スリットで余計な油をカットして、焼き網の上に被せて使用できます。ユニセラ、ユニセラロング、ユニセラミニにも取り付けて使えます。

ユニフレーム ユニセラTG用 ワイヤー網

ユニフレーム UNIFLAME ユニセラTG用 ワイヤー網 615584 [バーベキュー]
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

卓上型バーベキューグリルの定番「ユニセラTG」用のステンレスワイヤー網です。ワイヤーの為使用後のメンテナンスが大変楽になります。長年の使用で劣化してもスペアパーツがありますので交換することができます。

ユニフレーム ユニセラ ブリッジ

ユニフレーム UNIFLAME ユニセラ ブリッジ 615140 [P5] あす楽 キャンプ用品
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ユニセラTGシリーズでダッチオーブンなどの大鍋を置くことができます。ユニセラの半分の面積でダッチオーブン料理ができるので、炭の出し入れがしやすくなります。ユニセラ1台に対して2枚使用することも可能です。ユニセラ、ユニセラロング、ユニセラミニに取り付けできます。

ユニフレーム ユニセラ サイドトレー

ユニフレーム UNIFLAMEアウトドア ストーブアクセサリーユニセラ サイドトレー615188アウトドア キャンプ BBQ バーベキュー ストーブ類 アクセ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

食材や皿、調味料、トングなどを置くことができるトレーです。テーブル上がゴチャゴチャしません。サイドにはトングがおけます。トレーは外して洗えますので清潔に保てます。ユニセラ、ユニセラロング、ユニセラミニに簡単に取り付け可能です。
 

ユニフレーム ユニセラ 火箸

ユニフレーム ユニセラ火箸 615195
詳細はこちら

ちょっとした炭をつかむのに便利なステンレス製の火箸です。炭の火加減を調整をする時など、炭を扱うのに必要で便利な道具です。滑りにくい加工された持ち手と、つかみやすい先端の形状がポイントです。

ユニフレーム ユニセラ トング

UNIFLAME ユニフレーム ユニセラトング 615164 トング はさみ 調理 キャンプ BBQ アウトドア 【国内正規品】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

卓上使用にちょうどいいサイズのトングです。食材がつかみやすく、卓上に置いても先端が接地しない独自形状でテーブルが汚れず、衛生的に使えます。

ユニフレーム ユニセラケース

ユニフレーム ユニセラ ケース (615126) キャンプ バーベキュー小物 UNIFLAME
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ユニセラTG専用のポリエステル製の収納ケースです。

まとめ

shingoman465さんの投稿
19931696 473232146364902 7021197396293976064 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

卓上でみんなと一緒に楽しめ、Wの遠赤外線効果で食材をおいしく焼くことができるユニセラTG-III。オプションパーツを追加すれば自分自身こだわりのバーベキュー以上のことも楽しめて、料理の幅が大きく広がります。納得できる製品です。長く愛用したくなるギアの一つと言えるでしょう。次から次と発売されるオプションパーツは、今後もさらに増え続けるでしょう。ユニセラの進化はこれからもずっと続き、これからもずっと私たちを楽しませてくれます。

ユニフレームが気になる方はこちらもチェック!

Thumb万能すぎる!ユニフレームの焚き火台(ファイアグリル)が人気のワケは? | 暮らし~の[クラシーノ]
万能な焚き火台として、人気のユニフレームの焚き火台。これからバーベキューなどの行楽にちょうど...
Thumbユニフレームの焚き火テーブルが最高すぎるのはなぜ?魅力と人気の秘密に迫る! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプでの楽しみな要素のひとつは、焚き火をしながらの料理ではないですか?その時ユニフレーム...
Thumbユニフレームファイアグリルの魅力を徹底解説!最強の焚き火台はこれだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
1998年にリリースされ今も人気が衰えないユニフレームのファイアグリル。他社の競合モデルと一...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ