ロングライドの魅力とは?必要なセッティングから楽しみ方までご紹介!のイメージ

ロングライドの魅力とは?必要なセッティングから楽しみ方までご紹介!

日頃の自転車走行が好きな方であれば、ロングライドも行うことがおすすめです。ロングライドは日々の乗車と比較すると、また違った面白さや楽しみがあります。初心者にもおすすめですので、愛車でロングライドしてみませんか。それでは、ロングライドの魅力をご堪能ください。

2018年05月29日更新

Hobby Life
Hobby Life
「楽しいコトをエンジョイすること」は、人生を豊かにさせる最上のエッセンス!経験してきた、車・バイク・自転車などの車両に関する内容をはじめ、アウトドア関連やウェア類、手軽なDIYに関する内容をマルチに執筆中です。「さまざまな面白さ」をご紹介できればと思いますので、ぜひお楽しみください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 自転車で1日どれくらい走れる?
  2. ロングライドの距離
  3. ロングライドの魅力:爽快感
  4. ロングライドの魅力:観光
  5. ロングライドの魅力:ダイエット
  6. ロングライドの魅力:時間を忘れる
  7. ロングライドに必要なセッティング:ハンドル
  8. ロングライドに必要なセッティング:サドル
  9. ロングライドに必要なセッティング:タイヤ
  10. ロングライドの楽しみ方:コーディネート
  11. ロングライドの楽しみ方:何でもできる
  12. ロングライドは安全第一で楽しむ
  13. 自転車で走りに行こう!

自転車で1日どれくらい走れる?

ロードバイクならロングライドも可能!

NEXTYLE(ネクスタイル) ロードバイク ロードレーサー 男女兼用(初心者対応 身長160cm以上 サイズ440mm) 7段変速 RNX-7007(ブラック)
Amazonで詳細を見る

ロードバイクなどのサイクリング専用に作られた自転車であれば、1日30㎞ほど走ることは慣れてしまえば簡単です。ただ、ハンドルの形状をはじめ、乗車ポジションサドルの作りも影響しますので、ママチャリなどの自転車ですとギアも付いていませんので、ロングライドするこよには不向きといえます。

初心者でもロングライドを楽しめる!

ロードバイクはハンドルポジションやサドルの形状、そして元来のギアセッティングといった装備が充実している自転車ですので、ロングライドするには最適な機構の自転車です。そのため、初心者でも少しのトレーニングを経ることで、今まで以上のロングライドを満喫できることでしょう。

ロングライドの距離

1日何㎞走るとロングライドなの?

サイクルコンピューター 自転車コンピューター サイクルメーター ケイデンス ワイヤレス 防水 多機能 簡単取付 バックライト 走行距離計 走行時間計 ブラック
Amazonで詳細を見る

ロードバイクなどで出かけるロングライドとは、とくに明確な距離の定義はありません。たとえば、いつも15㎞のみの距離を走行している方が、30㎞の距離を走ることもロングライドとなります。中には、1日に100㎞を超えるロングライドを楽しむ方もいますので、初心者からベテランまで共通する距離間というものは存在していません。

初心者はロードバイクのポジションに慣れよう!

ロードバイク初心者は、初めのうちは10㎞ほどからはじめていき、徐々に距離数を伸ばしていく感じがおすすめです。仮に初心者で購入したてのロードバイクの場合、ハンドル形状やサドルの座り心地といったポジションに慣れるまで、ロングライドすることはおすすめできません。トレーニングをしながら時間をかけて、走る距離を延ばしていきましょう。

ロングライドの魅力:爽快感

風を感じて走行できる!

21Technology 700cロードバイク シマノ製14段変速ギヤ付き (CL27-700) (ホワイト/ホワイト)
Amazonで詳細を見る

ロードバイクでの醍醐味でだんとつに感じられることは爽快感です。ロードバイクでは適度な速度が出せますので、その速度をコントロールしながら爽快な風に吹かれ、各季節の風を体感できることでしょう。とくに初心者の場合、すべてが初めての経験となるので、とても楽しいひと時を満喫できます。

日々のストレスを発散!

現代社会はストレス社会ともいえる煩雑な社会でもあります。そぼ中で日々忙しい時間を送っている方も多いことでしょう。ですが、そのようなストレスもロードバイクでのロングライドで忘れ、風を受けながら清々しいひと時を味わえます。そのため、1日数十㎞走ることもおすすめですので、ぜひ走りに出かけてみてください。

ロングライドの魅力:観光

長距離を観光しながら楽しめる!

(フェリー) FERRY 偏光レンズ スポーツサングラス フルセット専用交換レンズ5枚 ユニセックス ブラック
Amazonで詳細を見る

ロングライドとは、ただ長距離を走るだけではありません。地域によっては多くの観光名所もあります。そのような名所を訪れることもロードバイク走行での醍醐味の1つとなります。今まで行ったことのない名所を訪れ、日光に当たり、美しい景色を堪能することも最上の楽しみとなることでしょう。

見たことのない景色を堪能できる!

走る場所によっては、今まで見たことのない素晴らしい景色を一望することもできます。とくに都会で働く方々は、大きな自然を目にする機会が非常に少ないです。そのため、ロードバイクで長距離走行を満喫しながら、そこにしかない素敵な景色を眺めてみませんか。きっと心が洗われ、心機一転できる素晴らしいひと時となるでしょう。

ロングライドの魅力:ダイエット

メタボ体形を変えよう!

Hiitave マリンシューズ ウォーターシューズ ビーチサンダル アクアシューズ フィン 自転車用 男女兼用 水陸両用 02ネイビー 260
Amazonで詳細を見る

ロードバイクで長距離を走ることには、ダイエットという醍醐味もあります。近年メタボになってしまう方も増え、そのダイエット法としてもロードバイクがおすすめです。初心者でも手軽にダイエットできますので、専用のシューズやウェアを揃え、目標体重になるまで快活にダイエットできますので、トレーニングともなり一石二鳥となるでしょう。

筋力トレーニングにもなる!

ロードバイクは筋力アップのトレーニングにもなります。日頃運動不足でも、手軽にできるロードバイクトレーニングでは快適な時間を過ごせる上、衰え気味な筋力をキープしたり、スリムな体形を作ったりできますのでダイエット初心者やトレーニング初心者でもおすすめです。無理なトレーニングではありませんので、自分のペースで徐々に目標の体形になれることでしょう。

ロングライドの魅力:時間を忘れる

自分だけの時間を過ごそう!

自転車で長距離走行をする際、もっとも楽しいことが「時間を忘れる」ということです。日々時間に追われて働いている方はとくに実感できることでしょう。自分の体力に合わせてサイクリングできますので、好きな時間帯に好きな場所まで走りに出かけてみてください。1人で走るもよいですし、複数名で走行を楽しむこともおすすめです。

気になる場所へ行ってみよう!

普段気になっている場所へ自在に行けるのが自転車です。たとえば、毎日通勤で乗っている電車や車から見える景色で気になる場所があれば、休日に自転車で走りに行ってみましょう。特別有名な場所でなくても、素敵な場所や空間はたくさんあります。そうした魅力的な自分だけの場所を探すこともロングライドの醍醐味となるでしょう。

ロングライドに必要なセッティング:ハンドル

ハンドルポジションは走行に影響する!

Docooler 25.4 * 520mm 自転車ハンドルバー アルミ合金 ライザーハンドルバー 自転車ライザーバー ロードバイク MTB マウンテンバイク サイクリング用
Amazonで詳細を見る

重要なことがハンドルポジョションです。ハンドルポジションとは、自転車セッティング上やロングライドをする際、もっとも重要なポイントです。ハンドルの形状はもとより、その角度や長さなどハンドル1つとってもこだわるポイントは豊富にありますので、ロードバイクや好みに合ったセッティングを試してみましょう。

コーナリングと関係ある!

自転車で長距離走行する場合、多くのカーブを曲がることでしょう。自転車は、ハンドルの形が変わると走行性も格段に変わってきます。万人の体格に合ったハンドルやポジションというものがあるので、初心者でポジションの判別ができない場合、専門店へ行って相談してみるとよいでしょう。きっと最上のポジションが見付けられます。

ロングライドに必要なセッティング:サドル

サドルによって座り心地が違う!

お尻が痛くない 自転車 サドル 衝撃吸収 サイクリング
Amazonで詳細を見る

ロードバイクと聞くと、難しいセッティングが重要と勘違いしてしまう方もいます。ですが、実際は一般的な自転車と同じようなことがいえます。たとえば、サドルという椅子も重要なセッティングの1つです。お尻の形状は人それぞれ異なりますので、さまざまあるカスタム用のサドルシートを試してみることもおすすめのセッティングであり、とても楽しいひと時となるでしょう。

サドルが全体的なポジションを決める!

ロードバイクをはじめ、いずれの自転車でもサドルによって乗り心地が変わってきます。高さも重要ですし、幅にも快適な乗り心地を感じることでしょう。こうしたポイントを踏まえ、自分の体形にあったサドルやハンドルポジションを探っていくことが非常に大切といえます。

ロングライドに必要なセッティング:タイヤ

空気圧チェックをしよう!

BAL ( 大橋産業 ) 空気入れ フットポンプ スーイスイ 1921
Amazonで詳細を見る

自転車で快適な走行を満喫するには、タイヤの空気圧が重要です。各車両には最適な空気圧というものがありますので、随時その規定値まで空気を入れておくということも重要なセッティングといえます。とくにロングライドする場合、空気圧によって使う体力が異なってきますので、事前にしっかりと空気圧点検を行いましょう。

タイヤの消耗をチェックしておこう!

自転車で長い距離を走る場合、もっとも路面と摩擦するタイヤの状態も重要なことです。タイヤは消耗品ですので、定期的に新品と交換するものです。長期間使ったタイヤですと、表面の溝が摩耗してしまい。路面の凹凸を的確に吸収できないことも起こります。しばらく点検していないタイヤは、ロングライドへ出かける前に必ず確認しておきましょう。

ロングライドの楽しみ方:コーディネート

かっこいいシューズで決める喜び!

パールイズミ 86 コーティング シューズカバー 2018年モデル 春夏 自転車 シューズカバー
楽天で詳細を見る

ロードバイクなどの自転車でサイクリングする場合、走ることばかりが楽しいことではありません。たとえば、専用のウェアを着たり、おしゃれなシューズを履いたりすることでもサイクリングを満喫できます。お気に入りのウェアやシューズを着用して自転車に乗ることで、気分も高まり、どこまでも走りに行ってしまうことでしょう。

オリジナルファッションを楽しめる!

ロードバイクはおしゃれなデザインの車両も増え、それに見合ったファッションも楽しめる幅が増えました。自転車でとくに重要なのがシューズですので、自転車店で軽量化された履きやすいシューズを作ることも楽しめるポイントです。自転車用シューズは専門的なデザインや性能をもっていますので、本格派から初心者まで存分に楽しめるアイテムといえます。

ロングライドの楽しみ方:何でもできる

無計画を楽しむ!

【あす楽】 双眼鏡 APRIO 10倍 コンパクト ドーム コンサート 観劇 オペラグラス おすすめ ライブ スポーツ観戦 用 バードウォッチング 10x21
楽天で詳細を見る

自転車で長距離走行を満喫しに行く場合、楽しみ方は無限にありますが、一番の楽しみは自在性です。たとえば、計画的に綿密な予定を立てて出かけるライディングスタイルもありますが、そうした事前の計画を一切立てず、何の予定も組まずに出かけることもおすすめです。どこで食事をしてもよいですし、どういった景色を見に行っても構いません。「思い付きで走りに出かける」というラフで自在性もあるのがロングライドの楽しみの1つでもあります。

ショッピングを楽しむ!

ロードバイクファンですと、やはり細部へこだわりをもつユーザーも多いです。ですので、好みの自転車店を目標に走りに行くことも楽しめるライディングの1つです。かっこいい装備グッズを買いに行ったり、カスタムパーツを見に行ったりすれば、走行のみならずショッピングや今後のライディングスタイルまで楽しめることでしょう。快適なカスタムをした上、安全なウェアやシューズを身に付けて愛車で走れば何よりも爽快感を得られます。

ロングライドは安全第一で楽しむ

安全装備や保険加入もおすすめ!

K2 ケーツー 3点プロテクター PRIME MENS PAD SET 大人用 手首・ひじ・ひざ用 プロテクター プライムパッドセット インライン スケート【w09】
楽天で詳細を見る

自転車でのロングライドですと、初心者はとくに道中でトラブルを引き起こしてしまうケースがあります。自転車機構上のトラブルや事故といったトラブルは、せっかくの楽しみを台無しにさせてしまうでしょう。そのため、事前に自転車用の保険へ加入しておくことや安全装備することもおすすめです。これにより、遠方でのトラブルでも難なく帰宅できますので安心できることでしょう。

自転車で走りに行こう!

メンテナンスも楽しもう!

TOP FILM 精密ツール ホームツールセット 工具セット103点 作業道具セット ガレージツールセット ツールキット 家庭修理&作業用 日本語説明書付き
Amazonで詳細を見る

今回は、ロングライドの魅力や必要なセッティング、楽しみ方をご紹介してきました。初心者の方ですと、色々な不安を感じている方も多いことでしょう。ですが、難しいことはありません。1度自転車で走り出せば、素敵な風を感じ、ますますサイクリングの魅力を感じられます。さらに、愛車をメンテナンスしながら走行を楽しむことで、最上の楽しみともなります。ぜひ、素敵な1台をゲットして風を感じてみませんか。

自転車が気になる方はこちらもチェック!

愛用の自転車で走り、整備することも充実したひと時です。快適なサイクリングを堪能できる記事や、これから初めて自転車を購入する方へも参考になる記事ばかりですので、ぜひ以下よりお楽しみください!

Thumb【2018】女性向けクロスバイクおすすめ12選!初心者や小柄な方も必見! | 暮らし~の[クラシーノ]
女性向けのおすすめクロスバイクとして、現在市場には多くのメーカーが参入しレディースに相応しい...
Thumbチェーンクリーナーの使い方!汚れの取り方や正しいメンテナンス方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
自転車に使われているチェーンはケアが必須です。最適なケアをするにはチェーンクリーナーという製...
Thumbレーサーパンツおすすめランキング10!初心者向けに選び方を含めてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
おすすめのレーサーパンツを様々なブランドからランキング形式でご紹介していきます。初心者にもお...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ