スパ リゾートハワイアンズ攻略!日帰りと宿泊別に必要な持ち物リストを大公開!のイメージ

スパ リゾートハワイアンズ攻略!日帰りと宿泊別に必要な持ち物リストを大公開!

スパ系の施設の中で最近話題なのが、スパリゾートハワイアンズです。宿泊はもちろん日帰りでも楽しめるので、人気が高いです。しかし、楽しむためには様々な持ち物を準備する必要があります。今回はハワイアンズを紹介しながら必要な持ち物もご紹介します。

2019年06月24日更新

木下雄太
木下雄太
フリーライタの木下雄太と申します。 よろしくお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. スパリゾートハワイアンズは、新たな定番
  2. スパリゾートハワイアンズは全て本格的
  3. スパリゾートハワイアンズは、子供も楽しめる
  4. スパリゾートハワイアンズ、必須持ち物リスト~宿泊~
  5. スパリゾートハワイアンズ、宿泊に必要な持ち物1
  6. スパリゾートハワイアンズ、宿泊に必要な持ち物2
  7. スパリゾートハワイアンズ、宿泊に必要な持ち物3
  8. スパリゾートハワイアンズ、宿泊に必要な持ち物4
  9. スパリゾートハワイアンズ、宿泊に必要な持ち物5
  10. スパリゾートハワイアンズは日帰りでもOK
  11. スパリゾートハワイアンズ必須持ち物リスト~日帰り~
  12. スパリゾートハワイアンズ、日帰りで必要な持ち物1
  13. スパリゾートハワイアンズ、日帰りで必要な持ち物2
  14. スパリゾートハワイアンズ、日帰りで必要な持ち物3
  15. スパリゾートハワイアンズ、日帰りで必要な持ち物4
  16. スパリゾートハワイアンズ、日帰りで必要な持ち物5
  17. スパリゾートハワイアンズのマップなど
  18. スパリゾートハワイアンズのまとめ

スパリゾートハワイアンズは、新たな定番

spa.resort.hawaiiansさんの投稿
30855159 340904539765608 6743274353242144768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ハワイ旅行は、日本人の海外旅行では定番中の定番です。ですが、やはり初めての場合はどのようにして遊べばよいか分からないものです。今回ご紹介するスパリゾートハワイアンズは、すべてが一つのパッケージとなっており国内の施設であるためハワイ旅行初心者でも十分楽しめるのです。

口コミが多い

スパリゾートハワイアンズは、口コミが異様に多いです。それもそのはず、いわゆる「インスタ映え」を意識しているので時代のニーズに合っているというわけです。インスタの口コミを見るだけでも、スパリゾートハワイアンズの攻略に必要な情報はある程度得ることが可能です。

バスで向かう、異国の空間

スパリゾートハワイアンズは、なんとバスも出ています。日本国内、それもバスという身近な交通手段で手軽に楽しむ事が出来るというのは驚きです。当然のことながら駐車場もあるので、自宅から車で行くことも可能ですのでご安心ください。

スパリゾートハワイアンズは全て本格的

スパリゾートハワイアンズでは、画像のように本格的なフラダンスを見ることが出来ます。また男性キャストが行っているファイヤーダンスも迫力十分なので、必見です。これらのショーの様子も、インスタなどで多くの口コミが確認できますので、ご覧頂くことをおすすめします。

まさに異国!?

スパリゾートハワイアンズのショーは、本場のハワイを彷彿とさせるほどの迫力を誇っています。実際にハワイに言ったことがある人の口コミを見ても、その様子は伝わってきます。日本に居ながら異国の文化を楽しめるなんて、便利な世の中になったものです。

スパリゾートハワイアンズは、子供も楽しめる

spa.resort.hawaiiansさんの投稿
23279849 1965384320452317 4692931058612568064 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

スパリゾートハワイアンズは、家族連れが多く訪れる施設です。温泉施設ではありますが、多くの人が楽しむ事の出来るアトラクションが多いので、老若男女に関わらず期待を裏切らないと言えます。

巨大ウォータースライダーは定番

こういった施設で子供が大いに楽しむことが出来るものといえば、やはりウォータースライダーでしょう。地元にあるプールでは決してありえない大きさのスライダーが、ここにはあります。子供たちの期待を決して裏切らないので、家族サービスにはもってこいだといえますね。

遊びつかれたら大きいお風呂で・・・

大いに遊び、クタクタになったら温泉施設で体を癒しましょう。家のお風呂とは違う大浴場は、やはり子供のテンションを向上させてくれます。それだけでなく、大きいお風呂に入ると血行が促進されるので、子供の健康や成長にも良いのです。

スパリゾートハワイアンズ、必須持ち物リスト~宿泊~

spa.resort.hawaiiansさんの投稿
30604845 830716263799812 61866929429676032 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ではここからは、スパリゾートハワイアンズに必要な持ち物をリスト形式でご紹介していきます。必ず必要であるというものではありませんが、これらがあると攻略にも便利なので、事前に準備していただくことをおすすめします。

宿泊のメリット

宿泊をするということは、それだけ多くの施設をゆとりを持って楽しむことが出来るということを意味します。スパリゾートハワイアンズは、アトラクションやショーなどを含めるとかなりの数になり生ます。ですので、宿泊で楽しむと言うことはすべてを満喫できる可能性が高くなるのです。そういう意味では、これから紹介するアイテムは便利さよりも一層楽しむ方向にベクトルを向けたものになります。

宿泊のデメリット

宿泊のデメリットとして挙げられるのがズバリ、出費の多さです。宿泊費はもちろん食事やその他もろもろ必要なものを購入するためにお金がある程度必要になります。ですので、そういった面をカバーするためのアイテムも用意する必要があると言えるのです。

スパリゾートハワイアンズ、宿泊に必要な持ち物1

mizugilifeさんの投稿
30076891 437304996721631 2870900442957611008 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

水着

当然と言えば当然ですが、水着は必須中の必須アイテムです。スパリゾートハワイアンズにはウォーターパークと呼ばれる屋内や屋外にプールがあります。コレに入るのであれば水着は絶対に必要ですので準備されることをおすすめします。特に女性は、気に入っている水着の方が一層楽しめるのではないでしょうか。こういった施設を攻略するのも楽しみの一つであるといえます。

必要な持ち物リスト1:水着を忘れた場合

もし万が一、水着を忘れてしまったと言う場合にはレンタルも可能です。スパリゾートハワイアンズは、殆ど手ぶらでも楽しめ、攻略できるということが魅力の一つなのです。とはいっても、水着をレンタルするということは余計に出費がかかってしまうことを意味します。ですので、このように必要な持ち物リストにも入れているので忘れずに持っていっていただくのが一番です。

スパリゾートハワイアンズ、宿泊に必要な持ち物2

lavishgateさんの投稿
20347767 198513957349953 6663136181963718656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ラッシュガード

ハワイの日差しは、日本よりもかなりきついです。では日本なら問題ないのかというと、口コミなどを見ても日焼けで苦しむ人が多く居ます。温泉施設も周るのであれば、日焼けはなるべく避けたほうが良いですよね。ですので、ラッシュガードは必要なアイテムだと言えるのです。特に何日か宿泊する場合には日焼けリスクが高まるため、攻略のための準備には欠かせないものだと言えます。

必要な持ち物リスト2:ラッシュガードの代用品

tateisucannaさんの投稿
31556408 1724660460959514 8058505914665140224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

中には、ラッシュガード特有のフィット感が苦手という人も居ます。そんな人におすすめなのがパイル生地の衣類です。ハワイではアロハと共に定番のファッションアイテムとなっているのがこのパイル衣類で、日差しから守ってくれることはもちろん汗をしっかり吸い取ってくれるという効果もあります。最近では、アロハの裏地がパイルになっているものやパイル地のパーカーが人気です。パイルは、プールや海で冷えた体を温めてくれるのでラッシュガードが苦手という方はパイル地の衣類を準備しておきましょう。

スパリゾートハワイアンズ、宿泊に必要な持ち物3

katsura_nkさんの投稿
31198432 259531364817930 5335429071985704960 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

日焼け止めクリーム

先述のように、強い日差しで苦しむ人も多いようです。ですので、口コミを見ても必ずといっていいほど多くの方が日焼け止めクリームを持っていっています。特にお肌が白い方や肌が日に弱いと言う方は必ず準備しておいたほうが良いでしょう。ラッシュガードなどとあわせて持っていくと、万全な日焼け対策となります。

必要な持ち物リスト3:日焼け止めクリームの注意点

スパリゾートハワイアンズには様々な施設があり、中でもプールや温泉といった水にまつわるものは攻略する上では絶対に行っておきたいところです。水にまつわるスポットを攻略する際に注意しなければならないのが、日焼け止めクリームをつけたまま入らないという点です。必ずシャワーなどで洗い落としてから楽しみましょう。

スパリゾートハワイアンズ、宿泊に必要な持ち物4

各種チケット

日本国内のチケットショップでは、スパリゾートハワイアンズに関するチケットが多数販売されています。こういったものを事前に準備しておくと、入場の際に余計な手間がかからないのでおすすめです。こうして時間を少しでも短縮しておくことで、多くのスポットを攻略できます。さらに、金額的にもかなりオトクになることが多いと言うのもうれしいポイントですね。

必要な持ち物リスト4:各種チケット「入場券」

スパリゾートハワイアンズは、入場する際にチケットが必要となります。大人一人の金額が3240円、子供だと1450円になります。4人家族だと仮定すると、大体1万円ほど必要になってくるわけです。しかし、チケットショップやヤフーオークションなどでは、3分の1ほどの値段で手に入る事が多いです。いわゆる株主優待券が出回っているためです。こういったものを利用するのも、安く攻略するコツです。(※2018/5/11現在の情報です。)

必要な持ち物リスト4:各種チケット「割引券」

入場券以外にも、たとえば飲食で使用できる割引券も株主優待で発行されています。こういったものもチケットショップやフリマアプリなどで、1枚100円ほどで購入することが出来ます。この割引券は、会計の際に10%割引されるというものなので100円で購入できるとかなりオトクですので、準備しておきましょう。(※2018/5/11現在の情報です。)

スパリゾートハワイアンズ、宿泊に必要な持ち物5

a_8_aさんの投稿
32203169 1644714218975340 9210637965628276736 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

サンダル

日差しに熱せられた地面は、かなり熱いです。日光の熱を吸収していますからね。ですので裸足で歩こうものならやけどをしてしまう可能性もあります。ですので、サンダルの準備が必要なのです。サンダルであればぬれてしまってもそこまで気になりませんので、おすすめします。

必要な持ち物リスト5:サンダルはビルケンがおすすめ

usukebeeさんの投稿
22157758 104722190282598 6450706365064151040 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

数あるサンダルの中でもおすすめしたいのが、ビルケンシュトックです。いわゆる一般的なビーチサンダルのタイプから、セボと呼ばれる靴の形状に近いサンダルまで幅広く扱っています。特にセボは、ビーチサンダルが苦手と言う方にはおすすめですし車の運転でも履くことが出来るため便利です。ビルケンシュトックは、もともと医療用のサンダルとして設計された背景もあるため、足になじめず疲れてしまうということもあまり無いですのでおすすめできます。

スパリゾートハワイアンズは日帰りでもOK

spa.resort.hawaiiansさんの投稿
25023817 169069233847835 2923193366298492928 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

スパリゾートハワイアンズは、日帰りでの攻略も可能です。当然のことながら、日帰りの場合は攻略できる施設に限りが出てきます。ですので、口コミを見てみると日帰りで楽しむ人はリピーターとなって攻略に挑んでいるようです。日帰りの場合、時間に限りがありますがスパがあるので疲れるという事はありません。

家族サービスに最適

家族サービスと言うと、我々男性にとっては疲れの種の一つといえます。しかし、スパリゾートハワイアンズは言ってみれば巨大温泉施設です。ですので、温泉で日ごろの疲れを癒しつつ家族サービスが可能なのです。通常の日帰り旅行などですと、子供の相手をしながら必死に観光をして元を取ろうとするので、どうしても疲れが翌日に残ってしまいます。しかし、スパリゾートハワイアンズであれば、そのような心配は無いのです。

リピーターはかなり多い

実際のところ、スパリゾートハワイアンズを一種のテーマーパークととらえて楽しんでいる人はかなり居ます。そういう人たちの口コミを見ると、何度も日帰りで楽しんでいるようです。確かに国内にあるいくつかのテーマパークを例に見ると、1日遊びまわることはあっても、宿泊してまで楽しむという人は少ないです。

スパリゾートハワイアンズ必須持ち物リスト~日帰り~

spa.resort.hawaiiansさんの投稿
30829406 446614505773848 1246492349312270336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

宿泊ではなく日帰りで楽しむ際には、入念な準備が必要となります。そういった準備をキチンと行うことで多くの施設を周ることが出来るという事につながるのです。時短を考慮しておかないと、周ることの出来るアトラクションがかなり少なくなってしまいます。

日帰りのデメリット

日帰りのデメリットは、当然のことながら「時間が限られてしまう」という点です。ですので、こちらで紹介するアイテムは便利さに重視したものになります。そういったものを準備していただくことで「時短」や「思いがけないアクシデント」を避ける事にもつながるのです。

スパリゾートハワイアンズ、日帰りで必要な持ち物1

hazuki.0416さんの投稿
14350707 1724279851168163 1866046131994099712 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

防水ボディバッグ

防水のボディバッグがあると、安心感がかなり強く便利です。スマホや財布など小物を入れておけば、すぐに使用することが出来ます。日帰りで楽しむ場合はカードなどを使用する機会も多く、常に持ち運びできるようにしておいたほうが便利です。

日帰りで必要な持ち物リスト:ワイルドジングスのボディバッグ

sacsbar_sennanさんの投稿
30856246 2130475087239320 7455824782156627968 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

防水ボディバッグを選ぶのであれば、サーファー系ブランドやアウトドア系ブランドがおすすめです。たとえばワイルドジングスと呼ばれる登山家向けブランドのボディバッグは、5000円以内で購入することが出来るのでかなりお買い得で機能性も十分あり便利です。購入の際は、口コミもチェックしましょう。

スパリゾートハワイアンズ、日帰りで必要な持ち物2

プールバッグ

少し大きめの物、たとえばタオルやシャンプーなどを持ち運ぶ際に便利なのがプールバッグです。別に水にぬれてもかまわないけれど、かといって直接持ち運ぶには不恰好であるというものは、プールバッグに入れてしまえば問題ありません。

日帰りで必要な持ち物リスト:プールバッグの代用品

プールバッグが用意できない、と言う場合には大きめのジップロックやビニール袋がおすすめです。特にジップロックは、口コミを見ても実際に使用しているという方がかなり多いです。スーパー等で安く簡単に手に入るため大変便利で、向かっている途中で購入するのも良いかと思います。

スパリゾートハワイアンズ、日帰りで必要な持ち物3

hisano57さんの投稿
11850256 479560588870435 1685267878 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

大きいバスタオル

大き目のバスタオルを準備しておくと便利なのでおすすめです。用途としては体を拭くことはもちろん、羽織ることで肌寒さを軽減することも出来ます。衣類とバスタオルの両方を用意するとかさばるので、口コミでもバスタオルで代用していると言う方が、特に日帰りでは多いようです。

日帰りで必要な持ち物リスト:バスタオルの必要枚数

一人につき大きいバスタオルを一枚、普通のバスタオルを一枚準備しておくと便利です。後はハンドタオルもあったほうが良いでしょう。水に関する施設が多いのでタオルはかなり重宝します。ですがあまり多いと荷物がかさばってしまうので注意してください。

スパリゾートハワイアンズ、日帰りで必要な持ち物4

ゴーグル

ゴーグルも必須品と言えます。日帰りとはいえ眼球を直接プールの水にさらしてしまうのは眼病の原因にもなります。眼が真っ赤になってしまったり、特にパソコンを使うデスクワークを翌日に控えている方にとっては必須品であると言えます。せっかく楽しんだのに、翌日にそれが原因で仕事に支障をきたしてしまうと言うのは最悪ですので必ず準備しましょう。

日帰りで必要な持ち物リスト:子供とゴーグル

もしご家族で楽しまれるのでしたら、お子様用のゴーグルを必ず用意しましょう。こういう施設で遊ぶということは、子供を水に慣らすチャンスでもあります。年齢をある程度重ね、5歳~6歳頃になってもプールなどが未経験である場合は、水に対する恐怖心がかなり強くなってしまいます。ですのでもっと幼い自分に水に慣れさせてあげるのが大切なのです。ゴーグルを用意しておけば、日帰りで「水中で目を開ける」のをマスターしてしまうかもしれませんよ。

スパリゾートハワイアンズ、日帰りで必要な持ち物5

williehandjiveさんの投稿
31928308 435827603507491 3841467647745064960 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

住信SBIネット銀行口座

おそらくどんなにネット検索をしても、旅行に「住信SBIネット銀行口座を用意しよう」なんて書いている記事はここだけだと思います。しかし、決してふざけているわけではありません。住信SBIネット銀行口座があると、利便性は格段にアップするのです。

住信SBIネット銀行口座が必要なワケ1

住信SBIネット銀行口座は、他のネット銀行と比べるとかなり特殊です。ネット銀行は本来、ATMがありません。ですので、他銀行の物を利用してやり取りをするため、事ある毎に手数料がかかります。しかし、住信SBIネット銀行の場合は月の入金額によって、引き出しや振込みの手数料が回数制限つきで無料になるのです。そのため、スパリゾートハワイアンに設置されているセブン銀子のATMでも手数料が無料で利用できるのです。

住信SBIネット銀行口座が必要なワケ2

住信SBIネット銀行口座を開設すると、当然キャッシュカードが送られてきます。実はこのキャッシュカード、デビットカードの機能も付いているのです。ですので、コレさえあれば必要最低限のお金を持っていくだけでほぼキャッシュレスで楽しむことが出来るのです。通常、銀行が発行するデビットカードが銀行の営業時間内でしか利用できないという場合が多いです。しかし、住信SBIネット銀行のカードは24時間利用可能です。

スパリゾートハワイアンズのマップなど

yukiki3516さんの投稿
10296626 1481437962094839 1411114521 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

こちらでは、スパリゾートハワイアンズの住所やマップなどをご紹介させていただきます。迷わないためにも、ぜひチェックしてください。

住所や連絡先など

〒972-8326 住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50 電話番号:0570-550-550 以上になります。

周辺マップ

出典: http://www.hawaiians.co.jp

上記画像が、周辺のマップになります。ご覧のように、東京からでも2時間未満で行くことの出来る場所なので、日帰りでも楽しむことの出来る施設であると言えるのです。

スパリゾートハワイアンズのまとめ

spa.resort.hawaiiansさんの投稿
24331858 406519843100491 8373112599809622016 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

今回はスパリゾートハワイアンズについてご紹介してまいりました。スパ系の施設はどれも娯楽が十分にあり楽しめるものですが、スパリゾートハワイアンズは異国の要素を上手く取り入れています。ですので、日本に居ながら海外の雰囲気を楽しむことが出来るというわけです。宿泊して楽しむのか、それとも日帰りで楽しむのかは人それぞれで、どちらが良いかという事はありません。それぞれにメリットやデメリットが存在するのです。その点を理解した上で準備をし、楽しむ事が大切なのです。

スパリゾートが気になる方はこちらもチェック!

Thumb静岡の人気スポット「マリンスパあたみ」の6つの魅力を口コミ含めてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
静岡県熱海にある健康温浴施設「マリンスパあたみ」は全天候型の施設です。家族連れに人気のプール...
Thumb滋賀のスパリゾート雄琴「あがりゃんせ」の9つの魅力と口コミをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
滋賀県には口コミサイトで評価が高く沢山の人が訪れる温泉施設「スパリゾート雄琴あがりゃんせ」が...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ