香川県のキャンプ場おすすめ8選!海辺の人気施設やコテージ情報もご紹介!のイメージ

香川県のキャンプ場おすすめ8選!海辺の人気施設やコテージ情報もご紹介!

瀬戸内海をフェリーで渡り、うどん県での海沿いキャンプ、してみませんか。例えば香川県で人気出ているオートサイト場で。例えば海辺の絶景が見られる、無料な穴場のキャンプサイトで。瀬戸内海と自然の恵みいっぱいな、香川のキャンプを極めようではありませんか。

2019年06月24日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 香川県のキャンプ場の特徴
  2. 香川県おすすめキャンプ場①
  3. 香川県おすすめキャンプ場②
  4. 香川県おすすめキャンプ場③
  5. 香川県おすすめキャンプ場④
  6. 香川県おすすめキャンプ場⑤
  7. 香川県おすすめキャンプ場⑥
  8. 香川県おすすめキャンプ場⑦
  9. 香川県おすすめキャンプ場⑧
  10. 休日は香川のキャンプ場へGO

香川県のキャンプ場の特徴

香川県のキャンプ場は、全国でもなかなか珍しい特徴を備えているところが多いのです。それが何か分かりますか?

香川のどこでもキャンプ場

swd0802さんの投稿
30926932 160704117959577 8853151898958561280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

香川県は四国で一番小さな県で、全国でも一番面積の小さな都道府県として知られています。しかしキャンプ場数に限って言えば、四国の中では最多です。香川県では、海から山までどこでも、オートサイトやコテージ付きのキャンプ場を見つけることができます。

フェリーで行けるキャンプ場

abu55jpさんの投稿
22794376 717413471798033 3082262651246477312 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

香川県のキャンプ場は、全国的にも珍しい、フェリーで訪れるキャンプ場がとても多いです。特に瀬戸内海に浮かんでいる小豆島は、海岸線に沿ってキャンプ場に恵まれています。小豆島フェリーなどに車を乗せて離島に行くキャンプ、なかなか面白そうではないですか?

香川県おすすめキャンプ場①

小豆島オートビレッジYOSHIDA

teruteru451さんの投稿
20838983 309081782830795 2800368511497535488 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

瀬戸内海の小豆島北東部で、吉田ダムのそばに所在するオートキャンプ場。フェリー乗り場からすぐやって来れる立地です。自然に囲まれつつ、季節によって海水浴や潮干狩りもでき、天然温泉を備えているので人気があります。利用の際は郵送される会員証を持って、現地に向かいます。

オートビレッジYOSHIDAの特徴

arigatou_mさんの投稿
15877465 216256948777982 7034217855939772416 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

垂直にそそり立つ迫力の岩山が頭上にそびえるキャンプ場は、オートサイトが40区画あり、フリーキャンプは20張。水道、電源あり、24時間のコインシャワーやコインランドリーも完備、BBQ施設あり、温泉あり、各種レンタル品が充実しているので、利用者の口コミの高評価が絶えません。

天然温泉よしだの湯

出典: http://www.olive-pk.jp

オートビレッジYOSHIDAが口コミで人気な理由のひとつは、天然温泉よしだの湯に入れるから。管理棟に作られた綺麗な内湯に浸ってみてください。キャンプの料金とは別に、大人300円から入浴ができます。

キャンプ場情報

所在地 香川県小豆郡小豆島町吉田甲302-1 電話予約 0879-61-7007 料金 入場料大人300円、子ども150円。オートサイト宿泊3,240円~、フリーサイト宿泊2,160円 営業期間 通年 アクセス 神戸港、高松港などから出発するフェリーにて小豆島に上陸、北東部の吉田地区へ向かいます。

オートビレッジYOSHIDA

香川県おすすめキャンプ場②

小部キャンプ場

akanetatsumiakaneさんの投稿
13671266 133619303748297 1896134406 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

瀬戸内海の青い海とヤシの木で、バリバ南国ムードな、小豆島のキャンプ場です。こちらもフェリーで訪れて、夏なら海水浴をしながら、バカンスに相応しいキャンプができます。

小部キャンプ場の特徴

出典: https://www.shodoshima.com

小部海水浴場と完全に一体化している、まさにビーチ系のキャンプ場です。施設では水道、炊事場、バーベキューガーデン、屋外レストラン、管理事務所にシャワーなど完備しています。貸テントもあるので、身軽な感じでやってこれます。キャンプで盛り上がるなら、砂を踏みしめてのビーチバレーです。

小部海水浴場

yum121yumさんの投稿
19367846 1713735558930410 5207970815055757312 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ビーチは白い砂が綺麗で、東西に400メートルほども長く伸びています。瀬戸内海を挟んで対岸の本州側の陸地や、海に浮かぶ島々が、ロマンチックな絶景を見せてくれます。夕焼けや日の出の時間帯に、砂浜の散策をおすすめします。

キャンプ場情報

所在地 香川県小豆郡土庄町小部 電話予約 0879-67-3040(小部キャンプ場管理事務所) 料金 入場料大人400円、子供200円、フリーオート区画1,500円~、駐車場500円 営業期間 5月1日~9月20日(オフシーズンも少数受け入れ営業) アクセス 車では神戸や高松などから、フェリーで小豆島へ。県道26号線で島北部の小部海水浴場前まで。バスの場合、土庄港から福田行のバスで小部バス停まで44分。

小部海水浴場、キャンプ場

香川県おすすめキャンプ場③

ヘルシービーチオートキャンプリゾート

白い砂浜が伸びている、小豆島西部のオートキャンプ場です。両備フェリーが運営する施設で、オートサイトのほか、バーベキュープランも用意されています。予約をした後、公式サイトの割引券を印刷して持っていくと、10%オフになる特典つきです。

ヘルシービーチの特徴

出典: http://ryobi-ferry.com

オートサイトは全24区画、家具の揃ったキャンピングトレーラー付きサイトが6区画です。ほか20人で使えるグループサイトが1区画あり、こちらは日帰りで使えます。キャンピングトレーラーは、コテージとは全然違った過ごし方になるはずです。

炊事場、レンタル用品が揃っているので、荷物量を少なくできそうです。ビーチに降りて海で遊べることも、口コミ評価が高い理由です。

近くの弘法大師の江洞窟

mikaorange001さんの投稿
18011757 409012439478013 2902749541012865024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

キャンプ場の東、徒歩10分の江洞窟は、平安時代に弘法大師が悪魔をこの洞窟に封じ、弁財天を祀ったというパワースポット。洞窟の中に作られた不思議なお堂に参拝してみましょう。

キャンプ場情報

所在地 香川県小豆郡土庄町千軒海岸通り 電話予約 0879-62-6118 料金 オートサイト5,000円~、キャンピングトレーラーサイト10,000円~ 営業期間 3月1日~11月30日 アクセス 高松港や神戸港などから出ているフェリーに乗り、小豆島へ。車で県道254号を走って、土庄港からは10分です。

ヘルシービーチオートキャンプリゾート

香川県おすすめキャンプ場④

男木島灯台キャンプ場

kazuhide_waさんの投稿
17127061 228403837632994 6065921421836550144 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

香川県で超穴場的なキャンプ場といえば、瀬戸内海の男木島の僻地に作られている、高松市が運営する男木島灯台キャンプ場です。フェリーと徒歩で現地に向かうと、人里から隔離されている島の北部で、灯台と砂浜のそばにキャンプ場が広がります。利用の場合は予約が必要で、利用料金は無料です。

男木島灯台キャンプ場の特徴

僻地の無料の穴場キャンプ場だから施設はどうかと思いきや、灯台のそばには管理棟があり、シャワーも使える施設があったり、バーベキュー炉あり、キャンプファイヤーの設備があるなど充実して、口コミで人気なのもわかります。香川県内で、とにかく穴場的無料キャンプを目指すならここです。

明治28年竣工の男木島灯台

akukeiさんの投稿
29089920 758530290937683 825748857550798848 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

男木島の最北端に立っている男木島灯台は、日清戦争のあとの1895年(明治28年)に竣工した、高さ12.4メートルの石造灯台。この灯台は日本ではわずか2基だけの無塗装灯台のひとつで、日本の灯台50選にも入っています。そばには男木島灯台の資料館も置かれています。

キャンプ場情報

所在地 香川県高松市男木町1062-3 電話予約 087-873-0001(高松市男木出張所) 料金 無料 営業期間 3月~11月 アクセス 高松市のサンポート高松第1浮桟橋からフェリーで40分。男木港からは、キャンプ場まで車が通れる道がありませんが、二輪ならば通れます。徒歩の場合、北へ40分ほどです。

香川県おすすめキャンプ場⑤

田の浦野営場(田の浦キャンプ場)

kawakami2334sさんの投稿
30604521 2246530482246334 1128392542652465152 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

淡路島や瀬戸内海の鳴門海峡も間近な、東かがわ市の田の浦の美しい砂浜に面しているキャンプ場。緑地と海に囲まれて環境が良いのに、利用は予約不要、夏でも人が少ないと伝わる穴場的キャンプ場です。

田の浦野営場の特徴

miss.w800さんの投稿
29096233 216567089092769 1615460006025494528 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

キャンプ場から徒歩3秒で海という絶好ロケーションであり、激安で使えるのが口コミで人気の呼ぶ理由です。夏なら海水浴にはもってこい状態です。設備は炊事場、シャワー、野外炉など一通り揃っているので評価も上がっています。

近くの引田城跡

mabu.udon.jpさんの投稿
20686502 505028816503749 2775556150421094400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

引田城は室町時代に四宮氏が築城したもので、現在でも巨大な石垣や櫓などの遺構が見られます。頂上付近までは10分ほどのちょっとした登山ですが、展望台は無料なのに瀬戸内海の景色が素晴らしいところです。引田港に近いところに登山道があります。

キャンプ場情報

所在地 香川県東かがわ市引田3017-2 電話予約 不要 料金 入場料大人250円、子供150円、テントサイト1,000円 営業期間 通年 アクセス 高松自動車道の引田インターからは、県道122号に出て大池オートキャンプ場を過ぎて、車で15分ほど。現地には無料駐車場があります。

田の浦野営場

香川県おすすめキャンプ場⑥

シーサイドコリドールオートキャンプ場

kodama0867さんの投稿
14718316 1833232056911776 3805366557836574720 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

さぬき市で瀬戸内海へにゅ~っと突き出た、大串岬の先のほうにあるキャンプ場。さぬき市が運営している公営キャンプ場であり、場内にはオートキャンプサイトとコテージの宿泊ができます。周辺は瀬戸内海の景色が素晴らしい大串自然公園や、海釣りスポットもあるなど見所が多い観光地です。

シーサイドコリドールの特徴

口コミ人気の高い敷地内のログコテージは64平方メートルの大きさで、バス、テレビ、冷蔵庫などが完備して、ペットも可能な仕様です。オートサイトは12区画あり、炊事場やトイレ、電源もあってデイキャンプにも利用できます。テントや調理器具などは全てレンタルで用意できて安心です。

利用したい施設

alihana49さんの投稿
1740381 125293917826394 706419633 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

シーサイドコリドールでは、隣接している海沿いの球技場をレンタルできます。コテージ宿泊がてら、サッカーのゲームに興じてはどうでしょうか。また、大串岬はサイクリングロードも整備されているので、折りたたみ自転車を持ち込んで、海沿いをぐるっとひとっ走りできます。

キャンプ場情報

所在地 香川県さぬき市小田2671-88 電話・FAX予約 087-895-1150 料金 オートサイト宿泊4,000円、コテージ11,000円~ 営業期間 3月~11月(火曜休場) アクセス 高松自動車道の志度インターから、県道135号線で大串岬の突端方面に進んで20分です。

シーサイドコリドール

香川県おすすめキャンプ場⑦

つたじまキャンプ場

香川県西部、三豊市の三崎半島沖に浮かんでいる、大蔦島(おおつたじま)に渡った先の公営キャンプ場です。無人島のつたじまキャンプ場までは、対岸の仁尾港から船で渡ることができます。毎年7月初旬から8月下旬までの期間限定的で、口コミでも隠れた人気の穴場キャンプ場です。

つたじまキャンプ場の特徴

大蔦島の海水浴場では、休憩室やシャワーなどがあり、テントを借りるのであれば、キャンプ場のほうで設営をしてくれています。バーベキューの道具や食器類などもレンタルが可能です。

大蔦島の歴史的な名所

maquinorockspixxさんの投稿
18721983 1446279508776096 6263467441888690176 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

赤松林に囲まれて、平安時代に創建された賀茂神社沖津宮や、天狗神社、姫岩神社などの歴史的な穴場スポットがあります。所々に天狗神社の神楽石や笑い石といった奇岩も見られます。海水浴も良いですが、島をぐるっと一周する散策は無料で楽しめるのでおすすめです。

キャンプ場情報

所在地 香川県三豊市仁尾町大蔦島 電話予約 0875-56-5880 料金 桟敷1,000円~、テント2,000円~ 営業期間 7月~8月 アクセス 高松自動車道の三豊鳥坂インターから、県道220号線を西へ、仁尾町の仁尾港へ。蔦島行きフェリー乗り場から、大蔦島まで船で7分。

つたじま海水浴場およびキャンプ場

香川県おすすめキャンプ場⑧

大池オートキャンプ場

keio_hashimotoさんの投稿
14712173 607595989412611 2672304238977089536 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

瀬戸内海に接する大池のほとりにあるオートキャンプ場です。オートサイトとして使えるほか、広いフリーサイトもあり、池のログキャビンに宿泊することもできます。

大池オートキャンプ場の特徴

ebisuisuiさんの投稿
11372011 816739581742909 672495085 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

炊事場、コインランドリー、バーベキューハウス、温水シャワー、電源などの施設が完備しています。大池にはカヌー乗り場があり、レンタルカヌーやボートで水遊びができます。ログキャビンは3棟あって、室内は夏でも快適です。全てが揃う大池オートキャンプ場は、ネット口コミで高評価です。

田の浦のビーチが近い

大池オートキャンプ場から瀬戸内海で海水浴に出るなら、すぐ近くの田の浦キャンプ場のビーチが穴場です。

キャンプ場情報

所在地 香川県東かがわ市引田3066-1 電話予約 0879-33-7168 料金 入場料大人300円、子供200円、オートキャンプ1泊2,000円~、フリーサイト1泊1,500円、コテージ1泊6,000円 営業期間 1月4日~12月28日 アクセス 高松自動車道の引田インターより、県道122号を通って東かがわ市の大池を目指します。

大池オートキャンプ場

休日は香川のキャンプ場へGO

フェリーや巨大な橋で瀬戸内海を渡って行く、うどん県のキャンプ。普通の陸路と違って魅力的に感じられたでしょう。東日本方面からは、神戸港から小豆島に渡ることができるから、移動に無理がなくなります。連休は香川でうどんを伸ばすだけじゃなく、キャンプ場で羽根を伸ばしてください。

四国が気になる方はこちらもチェック!

Thumb高知「中津渓谷」の仁淀ブルーを観に行こう!行き方や見所をご紹介!
香川県など四国でキャンプするなら、ぜひ高知の仁淀ブルーは目にしてみたい絶景です。...
Thumb愛媛県今治のおすすめグルメ12選!名物ご当地料理や人気B級グルメも!
香川県のおとなり、愛媛県の今治で、こんな美味しい料理を味わうことができるんです。...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ