検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

DOD「テキーラテーブル」の3つの魅力と使い方!便利すぎる使い道とは?

アウトドアやキャンプ好きの間で人気のDODテキーラテーブル。テーブルとしてだけじゃない調理や焚き火でも!?人気のDODテキーラテーブルの口コミからさまざまなカスタム方法や便利な使い方までご紹介します。よろしければ参考にしてみてください。
2020年8月27日
useful piece22

人気のDODテキーラテーブルでアウトドアを楽しもう!

DOD(ディーオーディー)が作り出すテキーラテーブルは、まさにDOD(ディーオーディー)のコンセプトどおりのアウトドアテーブルです。ここでは、そんなテキーラテーブルの3つ魅力をお伝えいていきます。また、テキーラテーブルを便利に使うためのカスタム方法なども合わせてご紹介していきます。

そもそもDODとは?

出典: http://www.dod.camp/

DOD(ディーオーディー)とは、ビーズ株式会社が発信する数あるブランドのひとつです。ビーズ株式会社で展開しているブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)」が、10週年の節目となる2018年2月よりブランドの名称を「DOD(ディーオーディー)」へと正式に名称変更したものです。

DODのアウトドアテーブル

出典: http://www.dod.camp/

「大人がワクワクする」「初心者でもわかりやすい」「高いデザイン性」「アウトドアを楽しませてくれる」それらすべてが詰まっているのがこのテキーラテーブルです。 キャンプやアウトドア用品を数多く展開しているDOD(ディーオーディー)だからこその遊び心が詰まったおしゃれでスタイルッシュなテキーラテーブルです。

人気のDODテキーラテーブルの魅力①


それでは、ここからはDOD(ディーオーディー)テキーラテーブルの魅力をお伝えしていきます。 まず1つ目の魅力として挙げられるのはそのおしゃれで格好いいスタイリッシュな見た目でしょう。DOD(ディーオーディー)が作り出すテキーラテーブルはカスタムの自由度も高くどんなシーンでも使える画期的なアウトドアテーブルです。

キャンプを引き立てるデザイン

出典: http://www.dod.camp/product/tb4_535/

テキーラテーブルはとてもシンプルな作りで見た目もスタイリッシュでおしゃれですよね。そのスタイリッシュさが、キャンプやアウトドアシーンにすごくマッチします。パーツも好みでカスタムできて自分たちが使いやすいようにアレンジできますよ。

オリジナル感が出しやすい


出典: http://www.dod.camp/product/tb4_535/

自分たちが使いやすいようにアレンジできることでどんなキャンプシーンでも使いたい形にカスタムすることができます。テーブル、棚、調理台、焚き火の上のプレートとしてさまざまな使い方ができるのはテキーラテーブルの魅力ですね。

人気のDODテキーラテーブルの魅力②

そして、DOD(ディーオーディー)が作り出すテキーラテーブルの2つ目の魅力といえばテキーラテーブルのサイズ感とそれによりさらに自由度の幅が広がるという点ですね。シンプルなパーツだからこその魅力がそこには詰まっています。

遊び心をくすぐるテキーラシリーズ

出典: http://www.dod.camp/product/tb4_535/

まずはテキーラテーブルとして、レッグパーツ2個とプレート3個の組み合わせでオーソドックスなテキーラテーブルができます。ただ、コレ以外にもテキーラシリーズにはラック用やランタン用などのパーツがDOD(ディーオーディー)からは販売されています。それらと組み合わせることでより自由度が増します。

テキーラテーブルは規格サイズで作られる

出典: http://www.dod.camp/product/tb4_535/

テキーラテーブルのプレートのサイズはワンバイ材と同じで厚さ約19mmと規格サイズで作られています。つまりDOD(ディーオーディー)が作るテキーラテーブル用のプレートを使うかわりに市販に売られているワンバイ材を差し込んで使うことができるのです。これは評価が高いですよね。レッグパーツさえあれば市販のワンバイ材でカスタムできるのですから。

ますますカスタムが楽しくなる!

出典: http://www.dod.camp/product/tb4_535/

このようにテキーラプレートで組んでもよし、ワンバイ材を差し込んでもよし、組み合わせが自由だからこそ頭を悩ませてワクワクしますよね。しかもワンバイ材なら安く手に入るしDIYによるカスタムも簡単にできる。今日はどんな組み合わせにしようか考えるのが楽しくなりますね。

人気のDODテキーラテーブルの魅力③

3つ目にお伝えしたいテキーラテーブルの魅力はプレートの素材に注目してみましょう。レッグパーツとワンバイ材だけでも棚やテーブルとして使えますが、やはりこのテキーラプレートは持っていたいアイテムです。DOD(ディーオーディー)が作り出すこのテキーラプレートがとても便利なんです。

焚き火の上でも使える作り

出典: http://www.dod.camp/product/tb4_535/

テキーラプレートは厚さ3mmの鉄を使って作られています。そのため焚き火の上で使用しても大丈夫なのです。キャンパーには嬉しいポイントですよね。もちろんアツアツの鉄鍋を置くこともできますし焚き火の上で調理もできますよ。

炎に強いプレート加工

出典: http://www.dod.camp/product/tb4_535/

テキーラプレートは炎の上で使うことも考えられているのでプレートが熱くなっても持つことができるように両端には木製のウッドハンドルが付けてあります。また、プレート自体にも焚き火の炎にあたっても劣化しにくいように耐火塗装がしてあり塗装が剥げにくくなっていますよ。

人気のDODテキーラテーブルの使い方1.

テキーラテーブルの魅力は伝わったでしょうか?嬉しいポイントがたくさんありましたよね。それではそんな魅力がたくさん詰まったテキーラテーブルの便利な使い方をご紹介していきます。まずは、オーソドックスなテーブルとしての使い方からご紹介していきます。

シンプルににテキーラテーブルとして

まずはテキーラテーブルのレッグパーツ2個とプレート3個でオーソドックスなスタイルですね。これだけでもおしゃれですよね。よく見ると持ちて部分は塗装加工してあるように見えます。持ちての色合いを変えるだけでも雰囲気が変わりますよね。奥にはワンバイ材が。ワンバイ材は1✕6ならテキーラプレートと同じく3枚差し込めます。

フレームはフックとして使える

レッグパーツのフレーム部分はちょっとしたフックとして活用できます。食器や調理器具を片付けるのに便利ですね。

棚を変えて調理台に

手前だけプレートを差し込んで焚き火の上の調理台としていますね。奥と分けて使うことで調理と調理台の二役こなせますね。

人気のDODテキーラテーブルの使い方2.

次にご紹介するのはテキーラテーブルを複数個組み合わせた便利な使い方です。パーツを追加で揃えることで台やテーブルとは違った使い方ができますよ。タテやヨコに組み合わせてカスタムしましょう。

タテに組んで調理台にカスタム

レッグパーツを4個とプレート6個を組み合わせています。上は調子台下は収納棚として使っていますね。追加でパーツを揃えるとこんな感じにアレンジができるんです。

道具を置くラックに変身

こちらは調理台と荷物を置くための収納棚としてカスタムしていますね。名前にはテーブルと付きますがアレンジ次第ではさまざまな形に変身するのがテキーラテーブルです。

横に広い調理台にカスタム

横に広い調理台の完成ですね。レッグパーツを上手に活用するとこんなに素敵なキッチンスペースができるんですね。左右のテーブルの間に木材を差し込んで調理台としています。

人気のDODテキーラテーブルの使い方3.

そして、タテヤヨコとはまた違った形に組み合わせた便利な使い方をご紹介します。テキーラテーブルのプレートが3個に分かれたプレートだからこそこのように形を変えて便利な使い方ができるのです。

三角形にカスタムしてみよう

レッグパーツ4個とプレート3個を組み合わせることで三角形を作り囲炉裏としてカスタムしています。焚き火を囲んだテーブルとして使うことができますね。

四角形にカスタムで広く使える

こちらはさらに広く四角形にカスタムしてますね。レッグパーツを4個用意しプレートを差し込んでいきます。この四角形の形ですが組むのは少しコツがいるようです。ほかにもプレートには3箇所の差し込めるようになっているので好きな高さに台を作ってもいいですよね。

人気のDODテキーラテーブルの使い方4.

最後にご紹介するのはDIYでひと手間を加えて使うおすすめの使い方です。自分がイメージするキャンプシーンに合わせてレトロで年代物風に、カジュアルで楽しく、シックで大人の雰囲気になどのカスタムをしてみましょう。

お気に入りのデザインや色に塗装

イラストやロゴなどを入れてもオリジナル感がでて愛着がわきますよね。写真のようにイラストやロゴを塗装しなくても、木目の色を少し変えるだけでもかなり雰囲気は変わりますよ。

ちょっとDIYしてみる

ワンバイ材にDIY。ちょっと手を加えるだけでおしゃれなカフェのような雰囲気のテキーラテーブルに。市販のワンバイ材と同じ規格サイズということでDIYしやすいのがいいですね。

人気のDODテキーラテーブルの口コミと評価

テキーラテーブルは使えば使うほどその魅力に気がつくいい商品なのではないでしょうか。実際にDOD(ディーオーディー)のテキーラテーブルを購入し使ってみた方の口コミをみてみましょう。

口コミと評価①

出典: http://www.dod.camp/product/tb2_541/

当初は段違いに組んでジャグ置きにしようと導入したのですが 実際組んでみると、テーブル・キッチンスタンド・棚など様々な使い方ができるので 良い意味で悩ませられます。 拡張性があるので、1×4と1×6のSPF材を2枚ずつ追加して二段にして使用しました。

この「良い意味で悩ませられる」と言うのがテキーラテーブルの最大の魅力ではないでしょうか。さらに市販の木材を追加することで良い意味でさらなる悩みのタネに。そこがテキーラテーブルを使いたくなる理由ではないでしょうか。

口コミと評価②

出典: http://www.dod.camp/product/tb4_535/

別売りのレキーラレッグMを追加購入して、三角の囲炉裏テーブルに ユニフレームのファイアグリルがピッタリ!なかなかイイ感じです。 小さな子供が一緒でも、安心して焚き火ができるようになりました。

焚き火の周りをテキーラテーブルで囲うことで子供が火に近づく心配が軽減されたようですね。確かにこれなら子供がいて焚き火をしても安心ですね。

口コミと評価③

出典: http://www.dod.camp/product/tb2_541/

グループキャンプ時に持参したところ、他家族からの評判がすごく良かったです。 『格好良い』『かわいい』など アレンジが幅広いし板を自作する楽しみも有って良い商品だと思います。

やはり見た目の口コミ評価は高いですね。自作してアレンジを加えたらさらに注目の的ですね。買って終わりじゃない遊び心を忘れないアウトドアが楽しくなるいい商品です。

口コミと評価④

出典: http://www.dod.camp/product/tb2_541/

使い勝手が抜群にいいです。 今まで出会ってきたロースタイルのテーブルの中ではダントツでお気に入りです。 すべて説明欄に書いてあることですが、アツアツの鉄板や鍋を天板に置ける所が素晴らしいです。

3つの差し込み部分があることで、高さの調整ができるとこがいいですよね。鉄を使って熱に強い丈夫な作りになったいるので熱々の鉄板も直置きOKはキャンパーには嬉しいポイントですね。

人気のDODテキーラテーブルのまとめ

テキーラテーブルがあるとキャンプやアウトドアが格段と楽しくなりそうですよね。DOD(ディーオーディー)のテーマである「大人の外遊び」を叶えてくれるそんなテーブルですね。

テキーラテーブルの専用バッグ

テキーラテーブルの持ち運びに便利な専用のバッグもあります。テキーラテーブルが2セット収納できる作りになっています。気になる方はチェックしてみてください。

ベンチ用のレッグパーツもチェック!

いかがでしたか?今回はDOD「テキーラテーブルの3つの魅力と使い方!便利すぎる使い道とは?」についての記事をまとめました。ちなみに、DODからはテキーラテーブルよりも少し太めのレッグパーツを使う2人掛け用のベンチレッグも販売されています。テーブルと合わせて使うとよりキャンプが楽しくなるのでは?もっとアウトドアを楽しみましょう!

アウトドアやキャンプが気になる方はこちらもチェック!

今回ご紹介したテキーラテーブル以外にもキャンプで使いたいおすすめのアウトドアテーブルや調理器具、焚き火台などをまとめた記事をご紹介します。格好良くカスタムして、自分だけのオリジナル空間を作りましょう!