17スコーピオンDCのインプレ!魅惑のブレーキ性能と飛距離を感じよう!

17スコーピオンDCのインプレ!魅惑のブレーキ性能と飛距離を感じよう!

17スコーピオンDCのインプレをまとめてお届け!シマノの人気ブレーキシステム、DCを搭載したモデルで、DC搭載機の中では最も手頃な値段設定。初心者の方、中級者の方は要チェックのアイテムです。17スコーピオンDCで、トラブルレスなバス釣りを楽しんでください!

記事の目次

  1. 1.17スコーピオンDCのインプレをご紹介!
  2. 2.17スコーピオンDCとは
  3. 3.17スコーピオンDCのラインナップ
  4. 4.17スコーピオンDCのブレーキについて
  5. 5.17スコーピオンDCの飛距離をチェック!
  6. 6.17スコーピオンDCは初心者の方にもおすすめ!
  7. 7.17スコーピオンDCのインプレをご紹介!
  8. 8.17スコーピオンDCのインプレ動画をチェック!
  9. 9.17スコーピオンDCのおすすめタックル
  10. 10.17スコーピオンDCをカスタム!
  11. 11.17スコーピオンDCでバス釣りに出かけよう!

17スコーピオンDCのインプレをご紹介!

実績抜群!DCブレーキ搭載機をチェック!

シマノの人気ベイトリール、17スコーピオンDCのインプレをまとめてご紹介!手頃な価格の設定ながら、電子制御のDCブレーキが楽しめるモデルとして非常に評価の高いアイテムです。初心者の方から上級者の方まで、バスベイトリールをお探しの方は、是非チェックしてみて下さい!

17スコーピオンDCとは

シマノのミドルクラスバスベイトリール

17スコーピオンDCは、シマノのミドルクラスベイトリールです。何世代も前から非常に人気の高いモデルのスコーピオンに、コンピューターでブレーキを制御するDCをプラス!使いやすいサイズ、トラブルレスな使用感で、DCモデルも非常に人気があります。バス釣りを本格的な趣味として、予算を多めに用意してスタートする方に是非チェックして頂きたいおすすめのリールです。

最も安価なDC搭載機

コンピューター制御のDCはフラッグシップのアンタレスをはじめ、人気の上位機種メタニウムなどミドルクラスより上のモデルに搭載されてきました。17スコーピオンDCは、DC搭載機の中で最も手軽に楽しめる価格が魅力。実売価格は26,000円前後と初めての釣りには高価ですが、ステップアップ後も満足できる性能と、何年も使い倒せる耐久性を備えています。数年単位でバス釣りへの投資をお考えの場合は、是非検討してみてください。

17スコーピオンDCのラインナップ

17スコーピオンDC2機種をご紹介!

17スコーピオンDCのラインナップは、ノーマルギアとハイギアに各ハンドル左右の計4機種。メインにする釣りによって使い分ける方法がポピュラーです。近年はハイギアが主流なので、迷ってしまう場合はハイギアがおすすめ。ハンドルも用途によってベストが異なりますが、基本的には利き手側がおすすめです。ベイトリールはハンドル交換ができないので、事前に使い方を検討してから購入しましょう!

1/2.シマノ 17スコーピオンDC 100

シマノ 17 スコーピオンDC 100 RIGHT

Amazon
楽天24,500円

ノーマルギアの17スコーピオンDCです。右ハンドルは100番、左ハンドルは101番と表記されます。ノーマルギアはスピナーベイト、クランクベイトといった巻きモノと呼ばれるルアーが得意。安定した巻き心地と、ゆっくり一定の速度を保ったリーリングで真価を発揮します。ハードルアー中心でバス釣りを楽しみたい方は、ノーマルギアを選択しましょう。

2/2.シマノ 17スコーピオンDC 100HG

シマノ 17 スコーピオンDC 100HG RIGHT

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天26,503円

ハイギアの17スコーピオンDCです。ハンドル左右はノーマルギアと同じく100、101表記、型番の後ろにHGが付きます。ギア比が6.3から7.2になったことで、一回転あたりの巻き取り量がアップ!手返しよく打っていく釣り、障害物からバスを一気に引き離すような釣り方で活躍します。ワームの釣りを中心に考えている方におすすめのモデルです。

17スコーピオンDCのブレーキについて

デジタルコントロールでバックラッシュを低減!

17スコーピオンDCのブレーキ、デジタルコントロールについてです。スプールの回転を計算しながら磁力を使ってブレーキを掛けるこの仕組みは、必要な時に必要な分だけブレーキを掛けてくれる構造を持っています。常にブレーキが掛かり続けるタイプよりも、飛距離、トラブル低減両面で効率的です。回転を利用して電力を供給するので電池は不要。スプールが重い、スプール系のカスタムができないといったデメリットもありますが、非常に快適にバス釣りを楽しむことができます。

I-DC5で楽々操作!

DCブレーキの調整はダイヤル方式のI-DC5を採用。内部のDCダイヤルをラインの素材に合わせて、外部のDCダイヤルをルアーに合わせればOK。ラインは基本的に同じものを長く使用することになるので、ほぼ外部DCダイヤルの操作のみでOKです。オートモードも用意されているので、自分のキャストフォームにあったセッティングが見つかるまではこちらも試してみてください。

17スコーピオンDCの飛距離をチェック!

飛距離測定動画をチェック!

17スコーピオンDCの飛距離を測定する動画です。12lb、1ozのウェイトで飛距離を検証します。ブレーキは強めに設定されているようで、メカニカルと合わせて調整することで飛距離が変化。空気抵抗のないオモリを使用しているとはいえ、92mの飛距離が出せれば実釣でも十分といえそうです。

スキッピングもバッチリ!

障害物の下にルアーを入れるスキッピング。低弾道で速度のあるキャストが必要になるテクニックです。17スコーピオンDCならラインの放出は十分、ブレーキも調整を行えばバッチリキャストが決まります!DC初挑戦の方は、動画でルアーの軌道をチェックしてみましょう!

17スコーピオンDCは初心者の方にもおすすめ!

DCブレーキで快適釣行!

人間には不可能な速度でスプールの回転を測定するDCブレーキ。キャストが安定しない初めてのキャストにも、コンピューターの制御でバッチリ対応してくれます。ラインがスプール内で絡まるバックラッシュは、バス釣り初心者がベイトリールでつまずきやすいポイント。道具の力で解決してくれる17スコーピオンDCは、性能面からも初心者向けのアイテムと言えます。

スタンダードな14lb100mの34mmスプール

野池からビッグレイクまで、幅広く対応できる14lb、16lbのラインが使いやすいサイズのスプールを搭載する17スコーピオンDC。スプール幅も34mmとスタンダードな設定で、ベイトリールらしい釣りはルアーや仕掛けを気にせず、何でも楽しめるセッティングになっています。自分の得意な釣り、いつもの釣り場に合った釣りを探すところから始める、初心者の方にピッタリのリールです。

17スコーピオンDCのインプレをご紹介!

17スコーピオンDCのインプレを5つチェック!

17スコーピオンDCのインプレをまとめてご紹介!ノーマルギア、ハイギア共にインプレ数は非常に多く、実績はバッチリのリールです。インプレをチェックして、17スコーピオンDCの使用感、満足度を確認してみましょう!

1/5.インプレ:手頃な価格のDCベイトリール!

DC機は高価でハイスペック、憧れのリールというイメージを持っている方が非常に多いです。17スコーピオンDCなら、手頃な価格でDC機のバス釣りが楽しめます!キャスト時にDCの作動を表す独特のサウンド、DC音を体験したかった!というインプレが非常に目立ちました。

初DCでしたがかなりの感動ー!!! 扱いはかなりし易いですし、なんにせよDC音たまりませんw

2/5.インプレ:PEライン初挑戦にもおすすめ!

17スコーピオンDCは、内部ブレーキ設定にPEモードを搭載。バス釣りはもちろん、ナマズや流行のロックフィッシュゲームも楽しめます。ラインはPE1.5号150m、ある程度重さのあるルアーを投げれば、トラブルはかなり少ないと言えそうです。

PE1.5号が下巻き無しで150mがちょうど巻けます。 DC音がたまりません。 お値段も安いですし、買って損は無いと思います。 ベイト初心者の私が18gのシンカーを何度もキャストしても簡単に 直せるバックラが1回だけでした。

3/5.インプレ:ソルト対応で幅広く楽しめる!

ソルトユーズに対応している17スコーピオンDC。淡水と海水両方を楽しめる、バーサタイルなリールと言えます。ソルトルアー初挑戦の方には、バスタックルのままでも遊べるロックフィッシュゲームがおすすめ!カサゴやソイは以外に身近な場所で楽しめるターゲットなので、是非新しい釣りにも挑戦してみてください!

淡水と海水で使用しています。 よっぽどの事がない限りバックラッシュしないので、ストレス無く釣りに没頭出来ます。 いい買い物でした。

4/5.インプレ:バックラッシュ無しで飛距離も十分!

飛距離、巻き心地に関するインプレです。バックラッシュが少ないことでキャスト時のストレスが少なく、実釣での飛距離はバッチリ。初心者の方でも使いやすさを十分体感することができます。ブラックにレッドのカラーリングなので、同じシマノのゾディアスと相性抜群です!

バックラッシュも少なく飛距離も出ますし滑らかな巻き心地で快適でした 初級者の自分でも扱いやすく購入して正解だった!! ゾディアスとマッチしそうなカラーリングですよ。

5/5.インプレ:初心者にもおすすめのベイトリール!

バックラッシュが少ないこと、扱いやすくスタンダードな釣りに使えることから、予算を確保して初心者の方にも使って欲しい!というインプレが多いです。経験者の方でも満足している、という意見の方が多いので、初めてのバスフィッシングにも是非検討してみてください。

バス釣りでお金をかけるべき道具は 間違いなくリールだと再確認できたベイトリールです。 とてもバックラッシュしにくいので(過去のスコーピオンDCとは比べ物にならないくらい)初心者には本当にオススメしたいです。 初心者には最初は少し高く感じる17スコDですが、1匹釣れば すぐに元は取れます。 このリールはオススメです!

17スコーピオンDCのインプレ動画をチェック!

購入インプレッションを動画でチェックしよう!

17スコーピオンDCのインプレッションを紹介している動画です。手のひらに収まるサイズ感ですが、DC分ややずっしりとした印象。キャストは快適で、DC音もバッチリです!ブレーキの設定で飛距離はかなり変化するようなので、釣り場で調整しながら楽しんでください!

実釣インプレッションを動画でチェックしよう!

17スコーピオンDCを使ったバス釣り動画です。DCブレーキで、アンダーキャスト、サイドキャストも安定。飛距離や巻き心地も快適に楽しめそうです。バス釣りが初めて、初心者の方は、バズベイトを通すコースや、動画後半のスピナーベイトヒットシーンもチェックしておきましょう!

17スコーピオンDCのおすすめタックル

おすすめの組み合わせを3つに分けてご紹介!

17スコーピオンDCを使ったおすすめのタックルをご紹介!初心者の方、他の釣りからバス釣りを始める方向けに、対応力の高いセッティングを紹介しています。ビッグベイトなど、ヘビーで専門性の高いルアーを使いたくなったら、ロッドだけ追加で購入、17スコーピオンDCを流用して楽しんでみてください。

1/3.ロッド:ゾディアス 166M-2

シマノ ゾディアス 166M-2

出典: Amazon
Amazon
楽天

17スコーピオンDCと同じカラーパターンを持つ、シマノの入門向けバスロッドです。シマノロッドは全体的にハリが強い傾向がありますが、ゾディアスは使いやすいマイルドな設定になっています。モデルはバーサタイルな166Mがおすすめ。持ち運びに制限がない場合は1ピース、自転車やバイクを使う場合は、2ピースモデルをセレクトしましょう!

2/3.ライン:クレハ フロロマイスター 14lb

クレハ フロロマイスター 320m 14lb クリア

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天1,027円

ラインはフロロの14lbがおすすめ。ベイトリール初心者の方には扱いやすいナイロンもおすすめですが、DCのブレーキがあればフロロからでもOK!初心者の間は、バックラッシュ以外のトラブルでラインをカットする機会も多いので、大容量タイプをおすすめします。17スコーピオンDCのラインキャパシティは、ナイロン14lb100m、フロロはハリがあるので、75m程度巻いて釣りに出かけましょう!

3/3.ルアー:ジャッカル  デラスピン

ジャッカル デラスピン 3/8oz デラブルーギル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天838円

ルアーは人気メーカージャッカルのデラスピンがおすすめ。サイズは選べないタイプですが、コンパクトで釣りやすく、初めての1匹を手にしやすいタイプのルアーです。根掛りに強くサーチ速度も優秀なので、狙う場所が分からない場合はどんどんキャスト!やる気のあるバスを足で探しましょう!

17スコーピオンDCをカスタム!

17スコーピオンDCのカスタムを3つご紹介!

1/3.ハンドル交換で簡単カスタム!

【ZPI】 シマノ用 オフセットハンドル

出典: Amazon
Amazon
楽天

ハンドル交換は、手軽で効果を体感しやすい人気のカスタムです。17スコーピオンDCはハンドル長が42mmとやや短めなので、流行のロングハンドルを試してみましょう!巻きにトルクが出て、パワフルな釣りが楽しめます!

2/3.ベアリングをカスタムしてみよう!

ヘッジホッグスタジオ 【シマノ系】かっ飛びチューニングキットZR【1030ZR&1030ZR】(17クロナークMGL,17スコーピオンDC,15アルデバラン,アルデバランMg,クロナークCI4+,カルカッタ,アンタレス,スコーピオン,メタニウム)

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

スプールを支えるベアリングを交換するカスタムです。使用ルアーに応じて複数のタイプが展開されています。シマノのベアリングは非常に優秀なので、ノーマルでも十分楽しめますが、こだわる方は是非チェックしてみて下さい!

3/3.ドラグサウンドカスタムについて

ドラグ作動時に、音が出るようにするカスタムを紹介している動画です。パーツ注文、専用工具、分解が必要になるので、釣り具に慣れている方向けのカスタムになります。自分で作業するのが不安な場合は、対応するショップを探して見ましょう!

17スコーピオンDCでバス釣りに出かけよう!

安定感の高さが17スコーピオンDCの魅力!

価格とスペック、DCのトラブル低減性能と、安定感の高さが魅力の17スコーピオンDC。リールに悩んでしまう方に、非常におすすめしやすいアイテムです。キャスト時のストレスがかなり低減されるので、中級者の方にもおすすめ!17スコーピオンDCで、快適なバス釣りを楽しみましょう!

ロッドが気になる方はこちらもチェック!

17スコーピオンDCに合わせるロッドが気になる方は、下記のリンクをチェック!おすすめタックルでもご紹介したシマノのゾディアス、コスパの高さが人気のメジャークラフト最新ロッド、デイズを紹介しています。初めてのベイトロッドはMかMHがおすすめ!17スコーピオンDCタックルで、初めての一匹をゲットしてください!

シマノ「ゾディアス」人気モデルとインプレ!バス釣り入門におすすめ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
シマノ「ゾディアス」人気モデルとインプレ!バス釣り入門におすすめ! | 暮らし~の[クラシーノ]
シマノのゾディアスについてです。入門向けながら中級者でも満足出来る性能で、高く評価されているゾディアス。シマノ製ながら、粘るタイプのロッドに仕上がっています。手頃な価格と使いやすさを兼ね備えたロッドなので、初心者の方は是非チェックしてみて下さい!
メジャークラフト「デイズ」が復活!コスパ優先の高性能バスロッドをチェックしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
メジャークラフト「デイズ」が復活!コスパ優先の高性能バスロッドをチェックしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
デイズはメジャークラフトのバスロッドシリーズです。15年前に人気だったシリーズで、新デイズはコスパの遺伝子を受け継ぎながら、流行の釣りに向けたモデルもバッチリラインナップされています。2タックル目を検討中の方は要チェックのアイテムです!
sim0223
ライター

sim0223

おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking