ヨーレイカの人気テント&タープ9選!格安なのにハイスペックな商品を大公開!

ヨーレイカの人気テント&タープ9選!格安なのにハイスペックな商品を大公開!

現地で見かけるヨーレイカのテントはヨーレイカを象徴するようなのヨーレイカのタープも人気です。ヨーレイカの真髄が感じられるヨーレイカのテントやヨーレイカのタープはユーザーの気持ちに応えてくれる仕様、そして洗練された技術が施されています。

記事の目次

  1. 1.ヨーレイカってなに?
  2. 2.ヨーレイカのテントとタープの魅力
  3. 3.ヨーレイカのテントとタープの種類
  4. 4.ヨーレイカのテントとタープ人気の9選
  5. 5.ヨーレイカの人気テントとタープ1
  6. 6.ヨーレイカの人気テントとタープ2
  7. 7.ヨーレイカの人気テントとタープ3
  8. 8.ヨーレイカの人気テントとタープ人4
  9. 9.ヨーレイカの人気テントとタープ5
  10. 10.ヨーレイカの人気テントとタープ6
  11. 11.ヨーレイカの人気テントとタープ7
  12. 12.ヨーレイカの人気テントとタープ8
  13. 13.ヨーレイカの人気テントとタープ9
  14. 14.ヨーレイカ テントとヨーレイカ タープのおすすめ理由
  15. 15.ヨーレイカ テントとヨーレイカ タープが好まれる訳
  16. 16.ヨーレイカ テントとヨーレイカ タープの使い方
  17. 17.ヨーレイカ テントとヨーレイカ タープのまとめ

ヨーレイカってなに?

ヨーレイカのテントははじめて?

キャンプや登山が好きな方には知られていますが、初めてのテント購入の方にはあまり耳にしないかもしれません。ヨーレイカはアメリカで伝統的な歴史があり、現在に至るまでいろんなシチュエーションで活躍してきている有名なテントメーカーです。ファミリーキャンプからソロのツーリングや登山といろんなところで楽しめます。そしてネイティブなキャンプ愛好家はヘキサウィングタイプ型のタープがお気に入りって方が多いかもしれません。なぜなら、ヘキサウィングの張り姿がきれいだからです。

ヨーレイカのテントとタープの魅力

ヨーレイカで過ごすと感じる

テント泊のキャンプや登山などアウトドアを何度も経験していると、気がつけばヨーレイカのテントにたどり着く方もいることでしょう。ヨーレイカの品質はもちろんのことコストとの兼ね合いもあり、そのバランスがファンになってしまうのかもしれません。その魅力はどういうものなのでしょうか。

ヨーレイカのタープは評判は?

タープなんてどのメーカーも一緒なんて思っていませんか?アウトドアの経験を多くしているといろんなこだわりが出てきます。そのひとつにタープかもしれません。家族からグループでのアウトドアまでとスクエアのテント生地からヘキサワイングタイプまで、シンプルなサンドカラーがタープを張ると他にはない美しい姿になります。

ヨーレイカのテントとタープの種類

テントの種類と汎用性

ヨーレイカのテントはキャンプはもちろん登山やイベント、パーティーとカテゴリーが大きく分けられています。例えば会社のイベントであったり、ウェディングパーティーであったりと幅広い汎用性とサイズ感も登山用のソロテントから数百名規模のテントまで多種多様です。とてもテントとは思えないものもありますが、今回はアウトドアに特化したコスパがいい、評判や口コミをを織り交ぜながら紹介していきます。

タープの種類と汎用性

タープの利用の仕方は張り方によって用途はさまざです。屋根のように張ることも、風除けに張ることも。日よけに張ることもできるオールマイティーなタープは、一度使うとその良さに感動するのではないでしょうか。テントとの組み合わせをすることで、その素晴らしさは折り紙付きです。

ヨーレイカのテントとタープ人気の9選

人気のテントには訳がある

ヨーレイカのテントはシンプルでファミリーからソロまであり、その中でもキャンプやツーリング、登山によっても変わってきます。登山は軽量でコンパクトでないと登山はたいへんです。そんな厳しい条件下でも機能的で軽量、しかもコンパクトになれば人気になります。そしてキャンプ以外に海水浴やツーリングにアウトドアにも軽量でコンパクトなので持ち出しやすいです。

人気のタープには訳がある

ポール二本でのタープ設営は、初心者でも簡単に設営することができます。またツーリングや登山となると軽量かつコンパクトが重要で、そのどちらも兼ね備えられたタープは心強い味方です。まだまだ人気の理由はあるので順にシェアしていきます。

ヨーレイカの人気テントとタープ1

ヨーレイカ Eureka デザートキャニオン4人用テント

デザートキャニオン4人用テント

楽天

睡眠能力:4 フロアサイズ:約2.4m x 約2.4m 内部ピーク高さ:約2.2m 最小重量:約8.7kg パックサイズ:9.5インチx 28.5インチ 床面積:64フィート2 ドア:1 ストレージポケット:4 ポールアタッチメント:SRB、クリップ、ハブ、ポスト&グロメット メインポール:16 mmファイバーグラス

高さ約220cmのキャンプのテントの中は、大人4人でも空間にゆとりがあります。広々としたフロアーも魅力のひとつで、カラーやデザインもどちらかといえば女性に好まれるかもしれません。評判も口コミも上々です。

評判・口コミ

私はこのテントが大好きです。すべてのユーレカのように!Desert Canyonにはすべての鐘や笛があります。私の最後のテントに似ています。私の今後のアウトドアの冒険に興奮しています!

キャンプのシーズンに活躍できる春・夏・秋の3シーズンのテントです。フレームのグラスファイバーはガラス繊維とプラスティクを混ぜて作られているので、弾力性があり風に煽られても折れることなく復元力があります。またひとりでの設営もできます。キャニオンシリースでクーパーキャニオンもあります。

ヨーレイカ Eureka Copper Canyon 4 -人用 テント

Eureka ヨーレイカ Copper Canyon 4 -人用 テント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

睡眠能力:4 フロアサイズ:約2.4m x 約2.4m 内部ピーク高さ:約2.2m 最小重量:約8.2kg パックサイズ:7インチx 26インチ 床面積:64フィート2 ドア:1 ストレージポケット:2 ギアハンモック:1 ポールアタッチメント:ポールスリーブ、クリップ、ハブ、リング&ピン

デザートキャニオン同様の形をしています。テント内の高さが想像以上に感じるのでリラックスができます。ファミリー向けのキャンプ用テントは人気のテントです。タープとの併用はヨーレイカファンにはいいね!間違いなしです。

評価・口コミ

クリップ、ポールスリーブ、リング/ピンアセンブリを備えた耐久性のあるコンビネーションスチール/ファイバーグラスフレーム。 ジッパー式のE!電源ポートを使用すると、電源コードをテント内に持ち込むことができます

ヨーレイカの人気テントとタープ2

ヨーレイカ Eureka アペックス4XT 4人用テント

出典: https://eurekacamping.johnsonoutdoors.com/tents/backpacking/apex-4xt-4-person-tent

睡眠能力:4 フロアサイズ:約2.25m x 約2.49m 内部ピーク高さ:約1.25m 最小重量:約9.1kg パックサイズ:6 x 24インチ

デザートキャニオンやクーパーキャニオンとは形が違いますが、同じ四人用です。テント内の高さが上記の半分くらいの高さになり、テントの重量も少し重くなります。フライシートで覆えば防水効果は万全です。ヘキサウィングタープとの併設はスタイリッシュなキャンプができそうです。色使いが自然と調和する感じです。

出典: https://eurekacamping.johnsonoutdoors.com/sites/johnsonoutdoors-store/files/product/backpackingtents/1089217/AlternateImage/1089217_alt01.jpg

評判・口コミ

ファイバーグラスのフレーム部分はナイロン中央スピードハブに取り付けられているため、セットアップが容易で、テイクダウン時の部品の紛失を防ぎます

雨が降らないようにするデザインが含まれていました。Apex 4XTは私のすべての基準を満たしています。

ヨーレイカの人気テントとタープ3

ヨーレイカ Eureka みどり2人用テント

出典: https://eurekacamping.johnsonoutdoors.com/tents/backpacking/midori-2-person

睡眠能力:2 フロアサイズ:約2.1m x 約1.43m 内部ピーク高さ:約1.09m 最小重量:約1.87kg パックサイズ:6 x 20インチ

このサイズ感は登山に最適です。フレームはアルミニウムなので軽量でコンパクトに収納できます。また全体を覆い被すフライシートは紫外線をカットでき防水です。テント内は二人用なので広くはないですが、ちょうどいい感じの広さです。

評判・口コミ

出典: https://eurekacamping.johnsonoutdoors.com/tents/backpacking/midori-2-person

前モデルのみどり2は人気でなかなか手に入らない状態でした。新モデルも軽量で大容量、上記の画像のようにコンパクトになります。前モデルは評判も口コミも上々で高評価を得ています。

ヨーレイカの人気テントとタープ人4

ヨーレイカEureka ソリティア(1P) 一人用テント

ヨーレイカEureka ソリティア(1P) 一人用テント

楽天

商品重量:1.32 Kg 梱包サイズ:17.5 x 4 x 4 cm メインポール:6.3mm ガラス繊維

ソロテントの中でも個性的なフォルムです。テントへの出入りは上部からになるので、仰向けに寝てジッパーをしめるような感じです。天気が良ければ空を仰ぐことができるため、夜美しい星空を眺めながら就寝するなんてロマンチックな事も出来る軽量でコンパクトなテントです。

評判・口コミ

耐久性のある6.3mmファイバーグラスフレームはショックコードで高速セットアップ 2つの収納ポケットと1つの懐中電灯付き 屋根布のファスナーで簡単に出入りできます

男性が好むソロ用のテントです。室内は見ての通り広くはないですが、それでもひとりの空間を存分に楽しめます。また設営も簡単で5分くらいという驚きの速さで設営することができます。

ヨーレイカの人気テントとタープ5

ヨーレイカ Eureka スーマ2人用テント

スーマ2人用テント

楽天

睡眠能力:2 フロアサイズ:約2.25m x 約1.43m 内部ピーク高さ:約1.09m 最小重量:約1.41kg メインポール:8.5mm ガラス繊維

バイクや自転車でのツーリングにソロテントで利用されています。こちらも軽量でコンパクトに収納できるので登山にも携帯できます。3シーズン利用できバックパッカーにも好評です。トータルバランスは抜群です。価格も非常にリーズナブルです。みどりのテントよりさらに軽量です。

出典: https://eurekacamping.johnsonoutdoors.com/tents/backpacking/suma-2-person-tent

パックサイズ 5 x 17インチ

評判・口コミ

私はまだキャンプしていませんが、私はリビングルームに設置しました。セットアップが簡単でした。それはよく作られたテントのようで軽量です。

ヨーレイカの人気テントとタープ6

ヨーレイカEureka アマリパスソロ 

AMARI PASS SOLO アマリパスソロ 3シーズンテント EBU361

Amazon
楽天

商品重量:3.56 Kg 梱包サイズ:45.7 x 15.2 x 15.2 cm テント素材:75D 190TStormShield:registered:ポリエステルタフタ メインポール:8.5mmアルミニウム 収容人数:1人

登山にもツーリングにもキャンプにも利用可能です。上記のソロテントに比べると少し重量はありますが、ポールもアルミでできていて軽量でコンパクト、フライシートの裾の前庭に靴などが置けるスペースがとれます。またテント内の結露防止用のベンチレーションごあり、フライシートのヨーレイカのロゴマークが新鮮です。3シーズン利用できるオールメッシュになり横からの出入りになります。

出典: https://eurekacamping.johnsonoutdoors.com/tents/backpacking/amari-pass-solo-1-person-tent

評判・口コミ

人によっては、横幅が狭いと感じる人もいるでしょうが、私はソロ用に、敢えてその狭さを楽しむつもりで購入したので満足です 設営も手軽だし、そうそう他の人と被ることはないです

少し横幅が狭く感じるという事なので、大柄な人には少し窮屈かもしれませんが、口コミの通り好みの問題でしょう。軽量で手軽に設営できるという点はやはり魅力的ですね。

ヨーレイカの人気テントとタープ7

Eureka! パラウィング 550x550x400 ヨーレイカ タープ tarp

Eureka! パラウィング 550x550x400 ヨーレイカ タープ tarp

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

・サイズ:550 x 550 x 400 cm ・カラー:Desert Sand(サンド) ・重量:1.40kg(カタログ値) ・素材:75Dポリエステルリップストップ ・収納サイズ : 16×65cm 付属品 ガイライン ペグ

ヨーレイカの人気のウィングタープです。ヨーロッパ限定のモデルのヘキサウィングタイプ型、ポール・ペグは付いていないので別途購入になります。また設営も簡単なので初めての方でも大丈夫です。タープの屋根部分になる生地は75Dポリエステルリップストップ なので軽量で収納サイズもコンパクトなので子供や女性でも運びやすいです。テントの上から併せての設営も合理的で活動しやすいです。

評判・口コミ

出典: https://www.amazon.co.jp/Eureka-Parawing-550x550x400-%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AB-%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%97-%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81/dp/B00CPHKPUG/ref=sr_1_12?ie=UTF8&qid=1523343529&sr=8-12&keywords=%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AB+%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88

コットン以外でベージュカラーのタープは珍しいですね。 張った姿が非常に美しく、このデザインのタープがこの価格で買えるのは非常にありがたいです。 サイズもヘキサタープの中ではかなり大きい部類だと思います。 ただ、タープの厚みが結構薄いので真夏の使用は不向きかも。 ポールは付属していませんがロープは付属しています。

生地の薄さが思ってた以上に薄いのが気になりますが、総合的に検討したところ購入したいと考えます。もし暑さ対策を重点に考えられる場合は、日差しが差し込みますのでコットンタープの方が向いているかもしれません。

ヨーレイカの人気テントとタープ8

Eureka! ヨーレイカ パラウィング 450x450 タープ

出典: https://www.amazon.co.jp/Eureka-%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AB-Parawing-450x450-%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81/dp/B00CZZUMCO%3FSubscriptionId%3DAKIAJ5J74L77ATVX52HQ%26tag%3Dspacekey_st-22%26linkCode%3Dsp1%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB00CZZUMCO&ascsubtag=http://camphack.nap-camp.com/1188

・サイズ:450 x 450 cm ・カラー:Desert Sand (サンド) ・重量:1.40kg ・素材:75Dポリエステルリップストップ *ポールは付属していません。

ヨーレイカのウィング型タープは、二本のポールで設営できるので開放感があり、日よけをしながら通気性もあるりとテントと併用して使用することができます。ウィングタイプは、タープの生地の張り方により、屋根のようであったり片側を降ろして風よけになるような壁を作ることができるので、自由度がたかいタープです。

評判・口コミ

出典: https://www.amazon.co.jp/Eureka-%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AB-Parawing-450x450-%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81/dp/B00CZZUMCO%3FSubscriptionId%3DAKIAJ5J74L77ATVX52HQ%26tag%3Dspacekey_st-22%26linkCode%3Dsp1%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB00CZZUMCO&ascsubtag=http://camphack.nap-camp.com/1188

サイズ的にとてもBIGで、撥水、UVカットに関しても満足しています。ウィングがとてもきれいでキャンプ場でも目立ちますし、利用者も少ないので独自性があります。

スクエア型なので小さく感じられるかと思いますが、結構大きなサイズです。タープ下では食事はもちろん荷物も十分置くスペースがあります。ファミリーでのアウトドアに負担にならないタープです。ポール・ペグは付属されていませんので別途購入ですが、ポールの数・長さで高さをアレンジできます。

ヨーレイカの人気テントとタープ9

Eureka! パラウィング 350x350 ヨーレイカ タープ

Eureka! パラウィング 350x350 ヨーレイカ タープ

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

・サイズ:350 x 350 cm ・カラー:Desert Sand (サンド) ・重量:1.050kg 付属品:ガイライン、ペグ  *ポールは付属しません

同じウィングタイプでサイズが異なりますが、おとな2人でもまだゆとりがあります。サンドカラーは張ってみると生地が薄いのでタープの下も明るいです。遮光性を求めるのであればこちらのタイプは不向きかもしれません。このカラーのタープは珍しいので、他の方とかぶることはなさそうです。とてもクールなウィングタープです。

評判・口コミ

出典: https://www.amazon.co.jp/Eureka-Parawing-350x350-%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AB-%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%97-%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81/dp/B006XW97W6/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1523345979&sr=8-2&keywords=eureka+%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%97

一人から二人くらいのキャンプには十分な空間。 かなり雨が降った時も、雨漏りすることはなく、布地はしっかりしています。 シンプルな形状なので、設営も簡単。 ただ、3人以上になると、テーブルなどを囲んで風雨になると ちょっと雨を防げる面積は足りない感じです。

上記のタープと比較するとサイズがひとまわり小さくその分重量も軽いので、近場の公園やアウトドア施設等での利用も気軽に持ち出しやすいです。サイズは上記に比べると小さめですが、スペックは同様確かなものなので、雨も日差しもガードしてくれる加工が施されているため、体への負担が軽減されます。ぜひ気軽に携帯してもらいたいです。

ヨーレイカ テントとヨーレイカ タープのおすすめ理由

ソロテントは個性的

テントメーカーの中でも、ヨーレイカのテントくらいビジュアル的に個性的なソロテントは珍しいのではないでしょうか。一人でのツーリングにはテンションを上げてくれる要素があるので、テントを張るまでわくわくしてしまいます。また、それをきっかけに現地で仲間と知り合うことができるかもしれません。そして何より設営が簡単で軽量が最大の魅力です。ひとりなのでテント設営に時間をかけることはできませんから、おすすめ理由の重要なポイントです。

ヘキサウィングは個性的

ヨーレイカのタープはベーシックなサンドカラーですが、ヨーレイカのヘキサウィングタイプ型は持っている方が少ないのかキャンプ場で被ることはありません。大体の主流がワンタッチテントが多いので逆にウィングタープが目立ってしまうかもしれません。海外のメーカーのいくつかヘキサウィングタイプ型がありますがデザイン性と機能性そして価格を比較した上で、あとは自身の好みになると思います。長く使うことを想定していますが、やはりアウトドアでの利用なので、消耗品と考えられることが前提だと思います。

ヨーレイカ テントとヨーレイカ タープが好まれる訳

テントでのくつろぎ

ファミリーでのキャンプ用テントはすでに持っていますが、もし自分ひとりの時間をアウトドアで過ごすならと考えたとき、この狭くないちょうどいい空間がソロテントで体感できることが、とくに男性の方には惹かれるものがあるのではないかと感じます。子供の頃から冒険や探検、秘密基地などといった遊びは、大人になっても形が変わりますがソロテントを通じておとな心がくすぐられる童心にかえれるようなテントかもしれません。

ヘキサウィングはマルチ

ワンタッチタープ(タープの骨部分が組まれている)が多い中、ヨーレイカのタープは軽量でコンパクトに収納できるのが魅力です。ただポールやペグが付属されていないのですが、二本のポールを揃えればタープを張ることができるので、ワンタッチテントに比べるとポールの数が少ない分軽量になることは確かです。そして最大の魅力は設営が簡単、風雨に強い、自由度が高いというのが大きのではないでしょうか。

ヨーレイカ テントとヨーレイカ タープの使い方

ヨーレイカ テントでフリープラン

ヨーレイカテントを使いこなせば、今後の自転車やバイクでのツーリングも楽しみ方が変わってくるのではないでしょうか。コースプランを立てるときも、ホテルや旅館がとれなくても安全な場所さえ確保できれば、ソロテントできままな旅も即行動が起こせます。非日常を経験できる時間は貴重でテント泊となれば、自然からの活力で英気を養うことができるでしょう。

ヨーレイカ タープの自由度

六角形の形をしているヘキサウィングは、現地の状況次第でで生地の張り方を変えることができます。通常の屋根のようにしたり、風が強い時は片側を下げて壁を作るような感じにしたり、防水加工はされていますが傾斜をつけることで雨が流れ落ちるようにしたりと、いろいろアレンジできます。ただ生地が薄いので完全な日よけは難しいかもしれません。またキャンプ以外の公園での日よけはサンドカラーのヘキサウィングタープは一押しです。

ヨーレイカ テントとヨーレイカ タープのまとめ

ヨーレイカのテントはファミリーキャンプからツーリングや登山まで様々なスタイルを選ぶことができます。テントの品揃えはソロタイプや二人用とプライベートを充実させてくれるテントが他のメーカーより個性的であるように感じます。それは機能的にもポールが軽量でコンパクトになり独創的なデザインがネイティブな活動派には他と被らないところが魅力的に感じられるのではないでしょうか。

大人数のキャンプなどにおすすめ

またヨーレイカのタープはヘキサウィングタイプ型がサイズ的にも大きく、大人数でのバーベキューやキャンプには大変人気です。それは野外での天候に合わせていろんな形にカスタマイズできることによって、日よけ・雨よけができるようUV加工や防水加工が施されていて、通気性がよく開放的なタープです。またサンドカラーがよりおしゃれなアウトドアに仕上げてくれます。他のグループとは被ることのないヨーレイカのタープはおすすめのひとつです。 ヨーレイカのシリーズは公式ホームページやアマゾンにも並行輸入商品があるので詳細を確認してください。

ヨーレイカのテント&タープが気になる方はこちらもチェック!

軽量!ソロテントのおすすめ10選!初めての選び方と設営方法もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
軽量!ソロテントのおすすめ10選!初めての選び方と設営方法もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ひとりで楽しむ「ソロキャンプ」を知っていますか?ソロキャンプに必要な、ソロテントの初めての選び方と設営方法についてくわしくご紹介します。ソロテントは軽量タイプもあり、ツーリングにも最適です。ソロテントのおすすめ10選もたっぷりご紹介します!
設営が簡単なワンタッチテント人気おすすめ15選!選び方&設営ガイド! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
設営が簡単なワンタッチテント人気おすすめ15選!選び方&設営ガイド! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はキャンプで重宝するワンタッチ式テントを多数ご紹介していきます。キャンプ時は数十秒足らずでテントを広げる事ができ、使用後には折りたたみしてコンパクトで持ち運びも楽なワンタッチテントは人気があります。こちらをご参考にキャンプで活用してみてくださいね!
キャンプにおすすめな最新人気タープランキング3!種類別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
キャンプにおすすめな最新人気タープランキング3!種類別にご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプにおすすめの季節がやってきました。タープの準備はお済みですか?雨や風、日差しを遮る役割を持つタープは、これからの季節のキャンプに必要なアイテムです。ここではランキング形式でおすすめタープをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。
豆柴0023
ライター

豆柴0023

ファミリーキャンプから大人のキャンプまで、週末アウトドアの楽しみ方をわかりやすく伝えるライティングを心がけています。

Article Ranking