Twitter
Facebook
LINE

燻製(スモーク)簡単レシピ10選!作り方や人気食材もご紹介!

燻製(スモーク)簡単レシピ10選!作り方や人気食材もご紹介!

湯上谷弥太郎

キャンプ・アウトドアといえばバーベキューが定番ですが、今回は燻製料理のレシピをご紹介します。燻製料理で食材をスモークすれば全く違う味に変貌します。この記事では人気食材のレシピをランキングでご紹介します。食材をスモークして新しい味を楽しんでください。

簡単!人気燻製(スモーク)料理のレシピをご紹介!

燻製料理で新しい味を見つけよう!

いよいよ暖かくなり、アウトドアの季節となってきました。アウトドアといえばバーベキューが定番ですが、今回はバーベキューの際に一手間加えたおすすめ燻製(スモーク)料理をご紹介します。あらゆる食材を少しスモークするだけで新しい味を発見できるかもしれませんよ。ここでは燻製料理で人気のある食材をご紹介します。

知っておこう!燻製の3つの基本

3つの燻製方法をご紹介!

燻製といっても料理の仕方は様々です。基本的には燻製料理を作る際には冷燻・温燻・熱燻の3つのやり方がございます。使用する素材・食材に合わせてやり方を変えて頂きたいと思います。それでは、冷燻・温燻・熱燻のそれぞれの詳細についてご紹介してまいります。

長時間低温で燻製する冷燻法

冷燻法とは、25度以下の低温で燻製する方法です。この冷燻法は長時間燻製する方法となっておりますので、食材がドライな状態に仕上がります。スモークサーモンやお刺身、生ハムやソーセージといった食材で使われるが多いです。また専用の道具や時間が掛かることなどから初心者には難しい方法ともいえます。

燻製といえばこれ!温燻法

次にご紹介するのは燻製方法としては一般的な温燻法です。この温燻法は約30度から80度で食材をスモークする手法です。一般的に燻製料理を作る際にはこの手法が使われることがほとんどです。ハムやソーセージ、ベーコン、チーズなど多くの食材をこの温燻法で燻製にすることができます。

キャンプやアウトドアにはもってこい!熱燻法

次はキャンプやアウトドアの時に是非やりたい熱燻法です。この熱燻法は80度以上の高温で食材を調理する方法で、食材の風味付けする際にピッタリです。代表的な食材は鶏肉や魚などをそのまま燻製にするなど、キャンプやアウトドア時に使われることが多いです。高温で短時間に燻製にできるので調理も簡単です。



燻製(スモーク)料理に必要な道具をご紹介!

3つの道具で燻製料理が作れる!

実際に燻製(スモーク)料理をする前に必要なアイテムをご紹介します。食材を燻製(スモーク)するにはバーベキューセットとは違うアイテムを準備する必要があります。しっかりと準備しましょう。

燻製(スモーク)料理に必要な道具1:燻製器

まず、燻製(スモーク)料理をするには専用の鍋、燻製器が必要となります。様々な燻製器がございますが、初心者の方には手軽で持ち運びしやすいコンパクトサイズのものがおすすめです。燻製器はホームセンター、又はアマゾンなどの通販で購入することができます。ちなみに中華鍋やフライパンでも代用可能です。

燻製(スモーク)料理に必要な道具2:コンロ

次に燻製(スモーク)料理をする際に必要なアイテムはコンロです。コンロも家庭にあるもので代用可能です。これはスモークチップを加熱する際に必要なアイテムとなります。

燻製(スモーク)料理に必要な道具3:スモークチップ

次に必要なアイテムはスモークチップ、スモークウッドです。様々な種類のスモークチップがございますが、一つあれば十分です。また、食材によって違ったスモークチップを使ってみるのも良いでしょう。違った風味や香りを楽しむことができます。

燻製料理に必要なスモークチップとスモークウッドの違いについて

スモークチップとスモークウッドの違いを理解しよう!

先程はスモークチップについてご紹介いたしましたが、そもそもスモークチップとスモークウッドの違いとはなんでしょうか。ここでは両者の違いやメリットなどをご紹介してまいります。食材などに応じて使い分けてみてはいかがでしょうか。

スモークチップについてご紹介

スモークチップについてですが、こちらはコンロなどの熱源が必要となります。チップ自体が燃えても食材に火が通ることはありません。別の熱源が必要となります。スモークチップのメリットは価格の安さにあります。さらに短時間の燻製にはチップが最適です。チップを組み合わせることで風味付けを行うことも可能です。

スモークウッドについてご紹介

一方のスモークウッドは燻製を作る際に煙を出す木材のことです。こちらはバーナーなどで点火します。これ自体が熱源になりますので、コンロなどは不要です。また、一度煙が出ると燻製状態を調整しやすいのも魅力の一つです。冷燻法でスモークする際には必須アイテムとなります。

あると便利!おすすめ道具もご紹介!

便利道具で手軽に燻製ができる!

ここでは燻製に必ず必要とは言いませんが、あると大変便利な道具をご紹介いたします。これらの道具があることでより燻製料理を簡単、手軽にできます。是非、これから燻製料理を作りたいという方は参考にしていただければ幸いです。

燻製料理を作る際にあると便利な道具1:温度計

一つ目にご紹介するあると便利な道具は「温度計」です。燻製料理を作る際に燻製器内の温度を把握しておけば、失敗も格段に減り、より美味しい燻製料理が出来上がります。ホームセンターなどでは燻製器に取り付ける温度計もありますが、ボイル用の温度計でも代用できます。

燻製料理を作る際にあると便利な道具2:燻製フック

次にご紹介する便利道具は「燻製フック」です。これを使うことで、燻製器内で複数の食材を一度にスモークすることができ、結果として調理時間の短縮などの効果を発揮します。こちらもアウトドア店やアマゾンなどの通販から購入することができますので、是非活用されてみてはいかがでしょうか。

燻製料理を作る際にあると便利な道具3:キッチンペーパー

次にご紹介する便利道具は「キッチンペーパー」です。この「キッチンペーパー」は食材の表面などが濡れている際にそれを拭き取る時に大変便利な道具となります。ご自宅で使用している「キッチンペーパー」で十分ですので、特に新しく購入する必要もありません。もちろんキッチンタオル等でも代用可能です。

燻製料理を作る際にあると便利な道具4:ピチット

次にご紹介する便利道具は「ピチット」です。「ピチット」は燻製にする食材を乾燥させる時や冷蔵庫などで長時間熟成させる際などに役立つ道具です。また、魚などの特有の臭いを一緒に取り除いてくれますので、「スモークサーモン」などをする際にもご利用ください。

燻製料理を作る際にあると便利な道具5:バーナー

次にご紹介する便利道具は「バーナー」です。バーベキューなどの炭に火をつける際にも便利な「バーナー」ですが、燻製料理のスモークチップに点火する際にも役立つアイテムの一つです。もちろん、バーベキューの際に食材を炙るなどの使用も可能です。一つあれば様々な用途で利用できる道具です。

人気の燻製(スモーク)料理食材・レシピをご紹介!

燻製料理の定番をランキング形式でご紹介!

それでは、キャンプやアウトドアなどバーベキューをする時におすすめな食材をランキング形式でご紹介してまいります。燻製料理の定番食材などを中心に、作り方や必要な道具をお伝えしてまいります。是非、キャンプでするバーベキュー時の参考にしていただければ幸いです。

簡単!人気の燻製(スモーク)料理ランキング第10位:くんたま

卵も燻製にすれば全く違う味に!

燻製(スモーク)料理に必要なアイテムを揃えたら、いよいよ調理を始めましょう。今回は燻製(スモーク)料理で人気のある食材をランキング形式でご紹介していきます。まず、一つ目は卵を使った「くんたま」です。「くんたま」は半熟卵を燻製にした料理で普段と違った半熟卵を味わうことができるとあって人気の食材です。

卵の燻製に必要な食材・道具

卵6個 ☆砂糖一つまみ ☆醤油40cc ☆みりん 60cc ☆酒100cc

その他、お好みに合わせてにんにくなどを使うのも良いでしょう。燻製の際には、燻製器とスモークチップ、又はスモークウッドをご準備ください。

絶品!くんたまのレシピをご紹介

1.ゆで卵を作る 2.漬け汁とゆで卵を冷蔵庫で一晩漬ける 3.卵を取り出し、しっかり乾燥させる 4.30分燻煙する 5.少し休ませてから食べましょう

「くんたま」の作り方ですが、さらにお好みに合わせて、タレににんにくなどを加えるとさらに風味の良い「くんたま」に仕上がります。ゆで卵を燻製にすることで、今までとは味が一変します。是非、お酒のおつまみにどうぞ。

簡単!人気の燻製(スモーク)料理ランキング第9位:チーズ

一度食べたらやみつき!チーズの燻製

人気の燻製料理ランキング、次にご紹介する食材は「チーズ」です。最早「チーズ」は燻製料理の王道でありますが、やはり「チーズ」も燻製にすることで香ばしくなり、普段食べるものとは比べ物にならない程を美味しさを誇ります。是非、キャンプやバーベキューの際にはお酒を片手に作ってみてはいかがでしょうか。おすすめです。

チーズ燻製に必要な食材・道具

燻製のチップ10g程度 雪印メグミルクファミリアチーズ1個

チーズを燻製にする際には、スーパーなどで販売されている安いチーズを使用することをおすすめします。また、お好みに合わせて黒コショウなどを振るのも良いでしょう。

おすすめ!チーズの燻製料理のレシピ

それでは「チーズ」のレシピをご紹介致します。

1.アルミホイルを敷いて、チップを敷き並べる。 2.ガス火の中火で加熱、煙が出てきたらチーズを乗せる。 3.火を止め、熱を冷ます。 4.完成

燻製の王道「チーズ」の作り方ですが、ほとんど下準備が必要ない簡単なレシピです。安いチーズを使用していますが、一度食べたらやみつきです。バーベキューなどの際のお酒のおつまみに欠かせない料理の一つとなるでしょう。

簡単!人気の燻製(スモーク)料理ランキング第8位:ナッツ

お手軽!ナッツの燻製

次にご紹介するレシピは、お酒のおつまみに丁度よい「ナッツ」です。この「ナッツ」も燻製にすることで香ばしく風味のある食べ物に変わります。また「ナッツ」の油も程よく無くなるので、脂肪分を気にする必要もありません。こちらも下準備が必要がないレシピなので初心者の方にもおすすめです。

ナッツの燻製に必要な食材・道具

ミックスナッツ適量 スモークウッド適量

その他、アーモンドなどの違ったナッツでも代用可能です。道具にナッツを燻製にする際に、アルミバットやバットにタールなどが付着しないようにアルミホイルがあると便利です。

ナッツの燻製のレシピ

それでは「ナッツ」のレシピをご紹介します。

1.ナッツをアルミホイルで作った皿に並べる 2.スモーカーに好みのウッドを入れ燻す。温燻10分くらい。サクラ、ヒッコリー、ナラ等 3.保存容器に保存する

ナッツの燻製の作り方ですが、特に下準備がいらないお手軽なレシピとなっています。ナッツにタールなどが付着しないように下にアルミホイルなどの道具を敷くことをおすすめします。是非空いたスペースでナッツの燻製を作ってみてはいかがでしょうか。

簡単!人気の燻製(スモーク)料理ランキング第7位:ししゃも

ししゃもをスモークして味わい深い一品に!

次もお酒のおつまみにもってこいな食材、「ししゃも」です。家庭では「ししゃも」をグリルやフライパンで焼いて調理することが多いと思いますが、スモークすることでより香りのある深い味わいを楽しむことができる食材となります。他の食材をバーベキューなどで調理している間に手軽にできる料理の一つです。

ししゃもの燻製に必要な食材・道具

材料 (3人分) ししゃも1パック10匹 燻製チップ大匙1 ざらめ砂糖大匙1 お茶の葉小さじ2 レモン汁(お好みで) 少々

下準備をする際には、ししゃもの表面の水分をしっかりと拭き取っておきましょう。また、お好みに合わせて塩コショウなどの味付けをしておくのも良いでしょう。

ししゃもの燻製のレシピ

それでは「ししゃも」のレシピをご紹介します。

1.ししゃもを並べる 2.冷蔵庫で1時間乾かす 3.火をつける 4.温度70度で10分燻し、火を止める

ししゃもの作り方ですが、市販のししゃもは冷凍で販売されていることが多いので、しっかりと表面を乾燥させてから燻製にしてください。また、スモークした直後は身が崩れやすいので、少し冷めてからお召し上がりください。お好みでレモン汁などをかけてお召し上がりください。

簡単!人気の燻製(スモーク)料理ランキング第6位:ロースハム

ハムも燻製にすればおかずの主役に!

次にご紹介する燻製料理は「ロースハム」です。「ロースハム」もスモークすることで、今までとは違ったハムの味を楽しむことができます。下準備にかなりな日数が必要ですが、是非、バーベキューをする際に挑戦されてみてはいかがでしょうか。

ロースハムの燻製に必要な食材・道具

豚ロース塊700g ■ 漬け込み液 味覇 大匙2 湯100CC にんにくチューブ1センチ ローリエ1枚 胡椒小さじ4分の1 塩小さじ半分 砂糖小さじ半分

ロースハムの燻製ですが、調理にはかなりの日数を費やすことになりますので、ご注意ください。豚ロースを選ぶ際には脂身が多すぎる部位はカットしておくことをおすすめします。脂がありすきると燻製にした際に味が落ちることがありますので、注意しましょう。

ロースハムのレシピ

1.塩を軽く振る 2.生姜、胡椒を振る 3.冷蔵庫で乾燥させる 4.乾燥したら燻製 5.竹串をさし、つゆが出てきたら出来上がり

ロースハムの作り方ですが、こちらは中級者向けのレシピと言えるでしょう。燻製料理に自信がある方におすすめです。スモークする際には豚ロースにしっかりと熱が入るようにじっくりと燻製するようにしましょう。是非、豚ロースを燻製にして自家製にロースハムを作ってみましょう。

簡単!人気の燻製(スモーク)料理ランキング第5位:ソーセージ

バーベキューの定番!ソーセージを燻製にしよう!

次にご紹介する燻製料理は「ソーセージ」です。「ソーセージ」はキャンプやバーベキューなどのアウトドアでは欠かせない食材の一つですが、これも燻製にすることで一味違った絶品食材となります。市販の「ソーセージ」でも手軽に燻製にできるとあって人気の食材の一つです。是非、一度お試しあれ。

ソーセージの燻製に必要な食材・道具

ウィンナー10~12本 スモークチップ(桜)1/2カップ

ソーセージの燻製ですが、こちらは特に下準備は必要ありません。ソーセージも市販のもので十分です。そのまま燻製にして頂くことができるお手軽レシピとなっています。初心者の方でも簡単に調理することができるのでおすすめです。

ソーセージのレシピ

1.鍋にスモークチップを入れて網を敷き、ウィンナーを並べる 2.中火位にかけて、煙が出てきたら弱めの火で15分位加熱して完成

「ソーセージ」の燻製の作り方ですが、手順は至って簡単です。燻製器にソーセージを並べて燻製にするだけというお手軽レシピです。くれぐれもスモークしすぎないようにご注意ください。是非、お酒のおつまみにどうぞ。

簡単!人気の燻製(スモーク)料理ランキング第4位:ビーフジャーキー

燻製でビーフジャーキーも作れる!

次にご紹介する燻製料理の作り方は「ビーフジャーキー」です。よくコンビニなどでお酒のおつまみとして購入されるかと思いますが、バーベキューやアウトドアの時には牛肉をスモークすることで自作の「ビーフジャーキー」を作ることができます。是非、キャンプやバーベキューの際のお酒のお供にいかがでしょうか。

ビーフジャーキーに必要な食材・道具

牛肉1000g 塩25g 三温糖30g 黒コショウ小さじ1 オニオンパウダー小さじ1 ガーリックパウダー小さじ1 しょうゆ180cc 赤ワイン180cc

牛肉は赤身などの脂の少ない部位を使用することをおすすめです。スモークチップ、又はスモークウッドはサクラなどの香りの強いものがおすすめです。

ビーフジャーキーのレシピ

1.タレから牛肉を取り出し、5時間ほど風乾 2.肉を並べて、60分乾燥 3.燻製を開始。時間は50分 4.再度乾燥。乾燥させる 5.風を通し、完成

ビーフジャーキーの作り方ですが、こちらは下準備が必要となり、日数もかかりますのでしっかりと準備しましょう。スーパーなどでビーフジャーキーを購入される方もいらっしゃるかと思いますが、牛肉をスモークすることで自作のビーフジャーキーが作れます。是非、お酒のお供にいかがでしょうか。

簡単!人気の燻製(スモーク)料理ランキング第3位:たらこ

お酒のおつまみ以外にも用途は様々!

次にご紹介する燻製料理の作り方は「たらこ」です。「たらこ」を燻製にすることで味わい深い一品となり、お酒のおつまみに最適な一品です。燻製にする際には、スーパーなどで販売されている安い「たらこ」で調理することをおすすめします。また、「明太子」を燻製にすることもできます。

たらこに必要な食材・道具

たらこ適量 スモークウッド3/1本

たらこの燻製ですが、たらこの表面が水分などで濡れている時にはキッチンペーパーで拭き取り、乾燥させて燻製にしましょう。スモークチップ・スモークウッドはサクラなどの香りが強いものがおすすめです。

たらこのレシピ

1.たらこは気温の高いときは冷蔵庫などを利用して表面を2~3時間程度乾かす 2.スモーカーに1のたらこを入れてウッドが完全に灰になるまで放置

たらこの燻製の作り方ですが、他の食材と違って少しスモークするだけでも十分です。もちろんしっかりと燻製することで普段と違った風味を味わうこともできます。お酒のおつまみに最適ですが、ご飯、おにぎり、パスタなど他の食材のお供にもピッタリです。是非、普段と違った味わい深い「たらこ」をご賞味あれ。

簡単!人気の燻製(スモーク)料理ランキング第2位:ベーコン

燻製にして自作のベーコンを作ろう!

次にご紹介するレシピは、キャンプやアウトドアでやりたい「ベーコン」です。「ベーコン」とってもスライスされているものやブロックで売られているものもありますが、ここはやはりブロックのままの「ベーコン」を選択することをおすすめします。

ベーコンの燻製に必要な食材・道具

ベーコンブロック200g ウイスキー小さじ半分 スモークウッド2センチ角 ざらめ砂糖大匙1 紅茶の葉小さじ1

ベーコンの燻製ですが、こちらは特に下準備が必要がなく、香り付けにハーブなどを使用すると良いでしょう。初心者の方でも簡単にできる一品です。

ベーコンの燻製のレシピ

1.ブロックをスライスして乾かす 2.燻製鍋にホイルを敷き、火をつける 3.ベーコンを並べる 4.10分燻す 5.10分経ったら蓋を開ける

ブロックベーコンの作り方ですが、まずは燻製にするために表面の水分を拭き取ります。その後、お好みので塩コショウなどをするなどして味付けをします。燻製にする際には、ハーブなどの入れて風味付けすると、さらに薫り高いブロックベーコンの完成です。

簡単!人気の燻製(スモーク)料理ランキング第1位:スモークサーモン

スモークサーモンは燻製料理の王道

次にご紹介するレシピは、「ベーコン」と並んで燻製料理で大変人気のある「スモークサーモン」です。「スモークサーモン」はやや手間のかかるレシピですが、お酒との相性は抜群です。また、身をほぐしておにぎりやお茶漬けなどにも活用できます。是非、キャンプやアウトドアで燻製にした鮭の味をお楽しみください。

スモークサーモンに必要な食材・道具

サーモン(生)…できるだけ鮮度の良いもの。刺身用 塩…100g 砂糖…10g 白コショウ…適量

スモークサーモンを作り際には、トラウトサーモンなど刺身用のサーモンを使用することをおすすめします。また、下準備の際にはピチットを使用することでサーモンの臭いを取り除くことができるので、是非使ってみてください。

スモークサーモンのレシピ

1.サーモンに塩を振る 2.ピチットで包み、1日放置して余分な水分を抜く 3.スモークウッドを使って3時間~5時間冷燻する

「スモークサーモン」の作り方ですが、下準備が必要となりますので、ご注意ください。サーモンの水分を抜く時にピチットなどの道具を使うことで魚特有の臭みを取り除くことができます。是非、お酒やご飯、おにぎりなどと一緒にお召し上がりください。

簡単レシピで燻製料理を楽しもう!

食材をスモークして違った味わいを楽しもう!

今回はおすすめ燻製料理レシピについてご紹介してまいりましたが、いかがだったでしょうか。スモークすることで具材の新しい味を発見することができます。是非、キャンプ時やバーベキューなどの際に一緒に燻製料理を作ってみることをおすすめします。それでは、様々な食材をスモークして新しい味や風味を楽しんでください。

燻製料理に必要な道具が気になる方はこちらもチェック!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...

【基本】ファスナーの簡単な付け方を紹介!慣れればすぐ!

今回はファスナーの簡単な付け方をご紹介させて頂きました! ファスナーには様々な種類があります。一般的なファスナーや、玉つき、レース付きのものなど、あとはコンシールファスナーです。コンシールファスナーは...

21ツインパワーSW開封インプレッション!やっぱりシマノリールだね。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

コルトスナイパーBB100M実釣インプレ・・・どころじゃない

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...