検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

鎌倉アルプス(天園ハイキングコース)のおすすめ6選!自然を満喫して山歩き!

有名な鎌倉には天園ハイキングコースと呼ばれる鎌倉アルプスがあります。鎌倉アルプスと呼ばれていますが、初心者でも気軽に歩ける山で天国ハイキングコースは子供から年配の方まで多くの人人で賑わいます。天園ハイキングコースのおすすめを紹介していきますよ
更新: 2021年4月25日
クロタノブタカ

鎌倉アルプス

アルプス?と聞くと「中央アルプス・北アルプス・南アルプス」などの標高が高く本格的な登山コースを想像しますが、鎌倉アルプスは初心者の方でも気軽に登山やハイキングを楽しめる山です。どちらかと言うと登山よりハイキングをイメージされると良いかと思います。寺院などの多い歴史ある鎌倉ですので、ハイキングと一緒に寺院巡りが出来る場としても人気の高いエリアとなっています。

鎌倉アルプス基本情報


鎌倉アルプス天園ハイキングコースを楽しむための基本情報を紹介しておきましょう。 エリア: 関東 ジャンル:日帰りハイキング、トレッキング レベル: 初心者〜初級者 歩行時間:2時間40分 歩行距離:約4km 最大標高差:149m

鎌倉アルプスおすすめ

鎌倉は多くの観光客が訪れる日本でも有名な観光地ですよね。その観光地に有るのが鎌倉アルルプス「天国ハイキングコース」です。気持ちよく汗をかきながらハイキングが楽しめる魅力的な山でもあり、周辺の寺院を巡ってのハイキングも楽しめる!そんな鎌倉アルプスのおすすめポイントを紹介していきましょう。


鎌倉ハイキングコース①:寺院巡り

鎌倉アルプス「天園ハイキングコース」はいくつかの寺院を巡りながら山歩きが出来るコース設定となっています。鎌倉らしい山歩きが楽しめますね。寺院をめぐるハイキングを楽しむ場合幾つかの分岐がありますので地図を持って歩くと大変便利です。最近ではスマートフォンで地図を見ることもできますし、地図上に自分の現在地を表示させる事ができる地図アプリもありますので、そう言った地図をうまく使って歩くことをおすすめします。

天園ハイキングコース!建長寺

天園ハイキングコースの登山口とも言って良い起点が「建長寺」です。天園ハイキングコースの山歩きでは建長寺の境内を通過し山歩きが始まるのです。そのため建長寺の境内に入る拝観料「300円」が必要になります。入口に拝観料を払う受付がありますので、必ず拝観料を支払うようにしましょう。


天園ハイキングコース!半僧坊

建長寺の境内から始まったトレッキングは前へ足を進めると建長寺の境内を通過し「半僧坊」へとたどり着きます。ここでは半僧坊の社殿手前に天狗が鎮座しハイキング客を出迎えてくれます。様々な格好をした天狗がいるので表情の違いなどを観察してみるのも面白いでしょう。

天園ハイキングコース!勝上嶽地蔵堂

半僧坊を過ぎ本格的な山登りルートが現れ、時間にして5分ほど山登りを楽しむと勝上嶽地蔵堂が姿を見せます。こちらの勝上嶽地蔵堂には「勝上献地蔵」が安置されています。地図を確認しながら勝上献地蔵を見に行ってみましょう。

鎌倉ハイキングコース②:富士見展望台

天園ハイキングコースは低山ですが、トレッキングをしてると富士山が見えるポイントがあるのです。それが「富士見台」です。木製のテラスが張り出すように設置されており、天気のいい日には富士山を綺麗に見ることができるおすすめコースポイントです。

鎌倉ハイキングコース③:相模湾見晴台

天園ハイキングコースには富士山だけでなく、相模湾の絶景を見るポイントもあります。山歩きルートのスタート地点建長寺の社殿が姿を現し、その先に目をやると晴れた日には相模湾の姿を見ることができます。

鎌倉ハイキングコース④:勝上献展望台

勝上嶽地蔵堂を過ぎると急な登りになりますが、階段が整備されていますので、会話を楽しみながら山登りができるでしょう。そして時間にして5分ほど山歩きをすると標高145メートルの勝上献展望台に到着します。こちらの展望台は相模湾見晴台よりも標高が高い事もありより建長寺を始め相模湾の絶景を楽しめるようになっています。

鎌倉ハイキングコース⑤:本格的な山登り

天園ハイキングコースは初心者でも簡単に山登りが出来るトレッキングやハイキングに近いルートが続く山ですが、半僧坊を過ぎると本格的な山登りを楽しみるルートに変わります。

天園ハイキングコース!ロープを使ったルートも現れる

本格的な山登りルートには鎌倉とは思えない光景が現れます。土の急斜面が前方に姿を見せ、登りきった場所からロープが垂れ下がっているのです。滑りやすくなっているのでロープをしっかりつかんで登り切りましょう。

天園ハイキングコース!登り下りとアップダウンが続く

急な登りでトレッキングを楽しんだと思ったら次は下りに入ってきます。大きな石で出来たルートは滑りやすく雨の後などは気をつけて山歩きを行うことをおすすめします。春から夏にかけては新緑の道を歩くためとても気持ち良くトレッキングを楽しむ事が出来おすすめです。自然豊かな鎌倉の山を満喫できますよ。

天園ハイキングコース!天園最大の難所

天園ハイキングコースの最大の難所と言ってもいい急勾配を上るルートが現れます。岩場の上に仏像が載っている光景が現れたら難所が近いということになります。ロープが設置されていますのでローフを使い一歩一歩確実に足を進めましょう。そしてその先も大きな石が登山ルートには転がっており、土の上を歩くというより石の上を歩く場面が多いです。

鎌倉ハイキングコース⑥:天園

鎌倉アルプスの登山名にもなっている天園は山歩きを楽しむ人が目的地にするポイントです。天園は広い広場になっておりハイキングを楽しむ方がシートを広げてお弁当などを食べる光景がみられます。土日には多くのハイキング客でにぎわいます。天園からは鎌倉の街並みや相模湾を望む事ができます。景色を楽しみながら弁当を食べると美味しさも倍増することでしょう。天園には食事が出来る店がありますが、休日などは混雑し待ち時間が必要になります。

鎌倉ハイキングコース周辺も歩ける?

鎌倉には鶴岡八幡宮を中心に多くのハイキングコースが整備されています。都心から近い鎌倉の歴史と自然を満喫することがきるコースが多いのでおすすめです!ではどのようなハイキングコースがあるのか簡単に紹介しておきましょう。

天園ハイキングエリア周辺6つあるハイキングコース

天園ハイキングコース周辺には6つものハイキングを楽しめるコースが整備されています。天園ハイキングコースを訪れたら他のハイキングコースも歩いてみるのもいいでしょう。 ①鎌倉中央公園ハイキングコース②葛原ヶ岡・大仏ハイキングコース③鎌倉広町の森ハイキングコース④祇園山ハイキングコース⑤名越切通しハイキングコース⑥衣張山ハイキングコースがあります。どのハイキングコースも歩き易いコースになっていますので短時間で気軽に歩くことができるでしょう。

鎌倉アルプスアクセス方法

鎌倉アルプスを目指すためのアクセス方法を紹介しておきましょう。東京や横浜からもアクセスがしやすい鎌倉アルプスです。おすすめのアクセス方法は自家用車を使うより電車でのアクセスです。休日などは帰りの時間帯など混雑しますが、北鎌倉駅での乗車ではなく鎌倉駅から乗車する事で座って帰路につくことができるかもしれません。

鎌倉アルプスアクセス方法!電車

電車を使ってのアクセス方法です。駐車場の心配をする必要がないだけでなく、電車の運行本数も多いので電車の時間を気にすることなくアクセスすることも便利でオススメです。 ■新宿駅から湘南新宿ライン⇒北鎌倉駅 ■料金:890円(2018.3.26現在の料金です) ■時間:54分

鎌倉アルプス車でアクセスは不向き

鎌倉アルプスへ向かう際車でのアクセスはおすすめ出来ません。鎌倉エリアは人気観光地ということもり、周辺道路は非常に混雑します。また駐車場を探すのも一苦労....。朝早い時間帯を除くと鎌倉中心エリアで空き駐車場を探すのは大変です。また駐車場料金も割高になりますので電車でのアクセスをおすすめします。

まとめ

東京・横浜からのアクセスが非常にいい鎌倉で山歩きを楽しむ情報をお伝えしてきました。長時間かけて難易度の高い山へ向かいのは気がひけると言う方には是非おすすめしたい山ですので、鎌倉観光とセットでトレッキングを楽しんでみませんか?山を歩く装備も動きやす服装をすることで気軽に歩けますので本格的な登山装備を持っていなくても大丈夫!週末は鎌倉へ遊びに行ってみましょう。

他の登山情報も確認!

登山を楽しむならリンクをクリックして登山情報を集めておきましょう。