Twitter
Facebook
LINE

おしゃれなデイベットおすすめ10選!サイズ別に人気製品をご紹介!

六角 橙

おしゃれなデイベットおすすめ10選!サイズ別に人気製品をご紹介!

六角 橙

デイベッドはベッドにもソファにもなるって本当?

ソファとしての機能を持つベッド

デイベッドは、言うなればベッドにソファの機能を取り付けたアイテムです。ソファベッドとは違い、背もたれをリクライニングさせず、そのままの状態で使います。

海外発のデイベッドは、そのおしゃれさだけでなく、コンパクトに使えてしかも収納力抜群な点が、日本のこじんまりとした住宅にも合うということで、注目度が年々高まっています。特にIKEAのデイベッドは、口コミでその評判が広まったこともあり、特に注目度の高いアイテムです。

ソファベッドとはまた違うおしゃれさが人気

「ソファベッドとはどう違うの?」と感じている方も多いのではないでしょうか。デイベッドとソファベッドの大きな違いは、デイベッドはそのまま眠れるアイテムということです。ソファベッドなら、ソファの形からベッドの形へ移動させるという手間があります。

しかしデイベッドはそのまま眠ることを前提にしたスタイルの家具なので、そのまま使えます。さらにDIYをくわえることでさらに変化するので、ソファベッドとは違うおしゃれな魅力に魅かれる人が多いようです。

デイベッドはこんな人におすすめ!

おしゃれな家具が欲しい人



新生活の幕開けとともに、インテリアにもこだわりたいという人やおしゃれな家具をお求めの方にデイベッドはおすすめのアイテムと言えます。

元々、海外発祥のアイテムなので、ヨーロピアンなテイストのものや、エキゾチックな籐製のものなど、おしゃれ度が高いアイテムが多くあります。さらにサイズもセミダブルやダブルベッドがあるので、男性でもゆっくりできますよ。

部屋が狭い、けどベッドもソファも置きたい!

デイベッドが口コミで人気になった理由の1つが、コンパクトなサイズ。自分の部屋にソファを置くことが1つの憧れという人もたくさんいます。

コンパクトなデイベッドは、部屋が狭くてあきらめていた自分の夢のスタイルを実現させてくれる、優秀なインテリアです。デイベッドはサイズも豊富なので、部屋に合わせてセットできますし、収納力も抜群です。

収納スペースがあるベッドが欲しい

コンパクトとはいえ、デイベッドにはソファとしての機能を生かして、収納スペースがたくさんあるアイテムが豊富です。さらに収納スペースを活用することで、ソファの時のサイズよりも大きくして、ベッドとして快適な寝心地をゲットできるのもデイベッドの魅力です。

デイベッドはコンパクトさが求められる日本の住宅にとっても、ぴったりなインテリアの1つといえそうです。



デイベッドを選ぶコツ

コツ①部屋のどこに置くかサイズを測るべし

まず何より大切なのが、デイベッドを置くスペースと、置きたいデイベッドのサイズの兼ね合いです。いくらコンパクトとはいえ、人が寝れるだけの大きさはあるので、サイズはしっかり測っておきましょう。

そしてサイズを測るといえば、玄関のサイズも要チェックです。中には組み立て式のデイベッドもありますが、大半のデイベッドは既に組み上がっていることが多いので、うっかり測り忘れると玄関から運び込めないなんてこともあり得ます。

コツ②寝心地の良さを確かめるべし

デイベッドは、一般的にはソファベッドの方がデイベッドよりもベッドとして寝心地は良好だといわれています。何故かというと、デイベッドはあくまで、ソファにベッド機能をプラスしたものなので、ソファとしての能力の方が高いためです。

なのでデイベッドを購入するときは、フレームだけのものを購入してマットレスをこだわるか、寝心地の良さを確かめることをお勧めします。口コミも1つの目安になるので、チェックしておきましょう。

コツ③誰が使うかを前提に考えるべし

デイベッドの使い方として、ゲスト用のベッドとして使うという方法があります。コンパクトなので、来客用の部屋にソファとして置いておいて、いざという時はベッドに使えるというわけですね。

ですが置き場所によっては、来客用に向かない可能性もあります。誰が使うかを前提に考えると、デイベッドをぐっと選びやすくなります。

コツ④おしゃれかどうかも注目すべし

デイベッドは、何といってもそのおしゃれなデザインが魅力の1つです。寝心地の良さ、安いかどうか、口コミの数など注目すべきポイントはたくさんありますが、インテリアとしての面もしっかり確認しておきましょう。

デイベッドはコンパクトだからこそ、クッションなどでデザインの幅を出せるのも魅力です。すのこタイプ、パイプタイプなど素材もチェックしつつ、自分の部屋にあうかどうかを考えるのもデイベッド選びのコツです。

デイベッドのおすすめ人気ブランド

おすすめ人気ブランド①IKEA

デザインの良さと価格が安いことで人気のIKEAのデイベッドは、そのシンプルな見た目が人気です。まさしくデイベッド、というコンパクトなデザインですが、クッションを変えることで寝心地を変えられるのもポイントです。

またIKEAではデイベッドにプラスして使いやすい棚なども販売されているので、一式揃えることでデイベッドをトータルコーディネートできるのも魅力のブランドです。

おすすめ人気ブランド②GETAMA

デンマーク発祥のブランドで、北欧を代表する家具メーカーであるGETAMA。そのデザインはシンプルですが、座り心地や寝心地の両方にこだわって作られており、特にデイベッドの「GE258」や「GE259」は世界的なベストセラー家具として今も根強い人気を誇っています。

価格は決して安い方ではないのですが、口コミでも高い評価を得ているブランドです。

おすすめ人気ブランド③ニトリ

お値段以上、ニトリでおなじみのブランドです。デイベッドも多く扱っており、その収納性の高さから人気があります。デイベッドの場合、安いかどうかを追求すると寝心地が悪くなるのでは、と思う人も多いかもしれません。

しかし安いということは、買い替えが簡単にできるというメリットがあります。なのでお子さんがまだ小さいからこそほしいサイズがある、という場合などにも人気のあるブランドです。

デイベッドのおすすめアイテム:ダブルサイズ2選

ダブルサイズは広々としているので人気

デイベッドの中でも、ダブルサイズは広々としているため人気があります。クッションなどでデザインに幅を出しやすいのも、理由の1つです。

また男性でも寝られるぐらいの大きなものが豊富なので、安いかどうかに注目はしないという人ならある程度の寝心地を確保できるサイズともいえます。

IKEA HEMNES

ikea デイベッド ヘムネス

出典: Amazon

デイベッドとしてはとてもシンプルなデザインですが、一方で収納性と使いやすさが非常に高いと口コミで話題のデイベッドです。

ソファとしての状態だとシングルベッドのようなサイズですが、一見すると収納スペースのように見える部分を引き出すことでダブルサイズとして使えます。またベッド幅は168㎝、長さは200㎝というベッドとしても大きめタイプなので、男性にもおすすめです。

タンスのゲン 高反発ソファーマットレス

タンスのゲン 高反発 ソファーマットレス

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

タンスのゲンの人気商品で 、ソファの状態から女性1人の力でもベッドスタイルにできるというデイベッドです。ソファ自体の状態でも寝心地が抜群なのでコンパクトな状態でも使えます。

ぐっすり眠りたいときはダブルサイズに変更する、という使い方もできるので、自分で好きなシーツやクッションを合わせていきましょう。

デイベッドのおすすめアイテム:セミダブルサイズ3選

セミダブル ソファーベッド ケントレ

セミダブル ソファーベッド ケントレス

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ソファーベッドとしても使えますが、ソファの状態でもしっかりと寝心地が確保されているためデイベッドとしての使用も可能です。

見た目もとてもおしゃれで高級感があるので、ぜひ気になる方はチェックしてみてください。

山善 脚付きマットレス 分割式

山善(YAMAZEN) 脚付きマットレス 分割式

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

デイベッドというと背もたれがついている、ソファとしての形であるものがほとんどですが、こちらはその背もたれがないというタイプのデイベッドです。シングルサイズで、色はアイボリーの他、ダークブラウン、ブラックがあります。

また背もたれがないことから、ヘッドボードを自分でDIYするという使い方もできます。脚が15センチあるので、ここを生かせば収納スペースが得られる点も魅力です。

アイリスプラザ ベッドフレーム ウォルナット セミダブル

アイリス ベッドフレーム ウォルナット セミダブル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

シンプルなデザインが人気のアイリスプラザの商品です。人気の高いヘッドボード無しのコンパクトなスタイルであり、さらにすのこベッドタイプのデイベッドなのが特徴です。

すのこベッドの通気性の良さと、デイベッドとしてのコンパクトさが合わさっています。サイズもシングル、セミダブル、ダブルと3通り用意されているので、部屋に合わせて購入できます。

デイベッドのおすすめアイテム:シングルサイズ3選

JKプラン ロートアイアン デイベッド シングル

JKプラン ロートアイアン デイベッド シングル

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

見た目がファンシーで、可愛らしい部屋を演出したいという人におすすめです。シングルサイズなのでとってもコンパクトで、デイベッドをソファとしてもしっかり使いたい時にも便利です。

また価格帯も、他のデイベッドに比べて安いので、クッションなどファブリックを充実させたい場合もお得にできます。下の部分のスペースが広々としているので、収納面でも期待できそうです。

IKEA TARVA

セルタンのシンプルさに特化したデイベッドです。背もたれにあたる部分が一部しかついていないので、その分幅広い使い方ができます。

クッションをつけたヘッドボードを足元に設置して、居心地の良さをアップさせたり、サイズがシングルなのを生かして2つ並べてセミダブルサイズにするのもいいでしょう。また安いかどうかを重要視したい、という人にとってもおすすめのデイベッドです。

ニトリ シングルベッドフレーム カリナ

出典: https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/Bed/BedframePipeTatamiPipe/2016170s?ptr=item

安いと収納力を両方追及したい、という人におすすめのニトリのシングルサイズのデイベッドです。マットレスが付属していないので、自分の好みの固さを選べるというメリットもあります。

ニトリはクッションも豊富に取り揃えられているので、お気に入りのクッションを選んで空間を演出するのもおすすめです。注目ポイントとして、口コミでは通気性の良さが挙げられていました。

デイベッドのおすすめアイテム:ユニークデザイン2選

デイベッドは庭にも置ける!

FLAMROSE折り畳み  ベンチ チェアー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

海外では、デイベッドを庭やプールサイドなどに置いて、野外で使う人も多くいます。実はデイベッドには移動させやすい折り畳みタイプも多いので、キャンプなどで使いたい人にもおすすめです。

晴れた日は日当たりのいいところへ、雨の日は家の中へと移動させて、デイベッドをもっと楽しんでみませんか。

鳥かごみたいなおしゃれデイベッド

東谷 デイベッドソファ&テーブルセット RKC-536BE

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

鳥かごのようなおしゃれなデザインのデイベッドです。こんなデイベッドが家の中にあったら、気分もワクワクしそうですね。クッションをたっぷりおいて、優しい空間が演出できます。

ただしこうした特殊なデザインの家具は、置き場所はもちろんお値段も安いとはいえないので、家の中の空間を意識しながら慎重に選んだ方がよさそうです。

デイベッドにプラスしたいおすすめ人気アイテム

おすすめは本棚!収納力アップに効果的

デイベッドはDIYをしてその便利さをよりアップさせる、という使い方もできます。ダブルサイズやセミダブルサイズのデイベッドなら、ヘッドボード部分を工夫して収納スペースを追加してみるのはいかがでしょうか。

またシングルサイズのデイベッドは、両側に本棚を取り付けることでより一層、収納スペースをアップさせられますよ。

人気度高めはIKEA

出典: https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/20296294/

IKEAの商品の特徴として、デザインの一貫性や同じモチーフのある商品を選びやすいというポイントがあります。そのためIKEAのベッドサイドデスクなどを組み合わせることで、デイベッドをより使いやすくしてくれます。

たとえばこんなベッドポケットはいかがでしょうか。部屋の電気を消すリモコンや、クーラーのリモコンなどを入れておくことができます。

デイベッドの寝心地アップ方法

安いにこだわる=寝心地が悪い?

新生活をはじめたばかり、まだまだセミダブルサイズを買うにはお金が心配。そんな理由から、デイベッドを探すとき出来るだけ安いかどうかを重視していると、気になってくるのが寝心地の良さです。

デイベッドはソファとしての側面が強いので、ベッドとしては寝心地がいまいちだと感じる人も中にはいます。できれば口コミをチェックするほかにも、自分で寝心地を試してみましょう。

マットレスを別に買うものを選ぶ

デイベッドには、マットレスが既にソファのように付属しているタイプのものと、フレームだけでマットレスが付いていないタイプのものがあります。

マットレスが別売りのものを買うと、好みの固さのマットレスを取り付けることができるので、おすすめです。またマットレスを持ち上げて、デイベッドの下を清潔に保てるという利点もあります。

クッションにこだわるのもおすすめ

デイベッドに欠かせないのが、クッションです。柔らかさ、素材、汗などの吸収力、速乾性など、こだわったクッションを選ぶことでより心地よいデイベッドにカスタマイズすることができます。

季節によってクッションカバーを変えれば、簡単に模様替えもできるのでおすすめです。

デイベッドをもっとおしゃれに

おしゃれな使い方を知りたい

見た目だけでもおしゃれなデイベッドですが、もっとおしゃれに使いたい、と考える人の為に、デイベッドをおしゃれに使っているデザイン例をいくつか探してみました。

デイベッドのおしゃれな使い方

人気のおしゃれな使い方でも機能性抜群

おしゃれな使い方として、デイベッドを中心に収納スペースを形作り、そこに座るだけで自分がリラックスできる空間を作り出すというものが人気です。

また反対に、デイベッドの機能を必要最低限まで減らすことで移動しやすくして、家の中で眠りたい場所へ好きなようにデイベッドを移動させているという人もいました。

おしゃれにするならシンプルなデザインを選ぶ

もともとおしゃれなデイベッドを購入するのもおすすめですが、自分にとって居心地が良いものにしていきたいならできるだけシンプルなデイベッドを選ぶのがおすすめです。

ダブル、セミダブル、シングルといったサイズごとにデイベッドはさまざまなデザインがありますが、シンプルであればあるほど自分の欲しいデザインをプラスしやすくなります。

おしゃれにも、ゴージャスにも

すごく豪華なデザインに出来るのも、デイベッドの魅力です。ソファというと、ゆったりとくつろげることから優雅なイメージがありますよね。

そんなイメージを思いきり引き出せるのも、デイベッドの魅力です。こんな風にデイベッドに天幕を合わせると、ぐっとゴージャスにできます。

デイベッドをカスタマイズする、人気のスタイル

海外ではさらにカスタマイズするのが人気!

口コミで話題になってきたデイベッドですが、海外ではセミダブルやダブルサイズといった大きなデイベッドも豊富で、それをさらにカスタマイズしていくのが人気になっています。

また外でデイベッドを使うという、日本人にとってはなかなかない発想で作られたデイベッドもあり、見ているだけでも楽しいものが豊富です。

人気のスタイル①両側に棚をつける

デイベッドを中心に棚でぐるりと囲んであります。また小物を置けるスペースや、読書灯などもあり、さらに収納スペースも確保されているのを見ると非常に使い勝手がよさそうです。

デイベッドを完璧にリラックスできる空間にした、おしゃれなデザインです。

人気のスタイル②季節に応じて移動できるようにする

デイベッドの中には、外へ置けるようにしたものもあります。ですがそうでなくても、デイベッドそのものが軽くて小さいタイプであれば、家の中の模様替えも簡単に出来ます。

流石にセミダブルサイズになってくると重くて大変ですが、シングルサイズのような小さめのものなら女性1人の力でも大丈夫です。

デイベッドをおしゃれに楽しむポイントをおさらい

ポイント① 目的に合わせたサイズを選ぶべし

家のサイズや、自分自身に合わせたデイベッドを選ぶことは、寝心地を良くしてインテリアとしてのまとまりをもたせるためにも大切なポイントです。事前に置く位置、家の玄関、廊下などのサイズを測ってからデイベッドを選びましょう。

ポイント② 寝心地重視ならマットレスが大切

寝心地を重視したい、という人は、マットレスをきちんと選ぶことが欠かせません。この時注意したいのが、デイベッドにおけるサイズのマットレスを選ぶことです。

デイベッドの中にはサイズが小さかったり、反対に大きかったりして、ベッドサイズだけで選ぶとマットレスがしっかり収まらないこともあります。必ずサイズや、デイベッドに置ける大きさのマットレスを選びましょう。

ポイント③ おしゃれ度は自分次第で無限大!

おしゃれなデイベッドはたくさんありますが、自分自身でさまざまなスタイルに変えていけるのもデイベッドの魅力の1つです。シンプルなものから、凝ったデザインまで、自分でお気に入りのデザインを見つけてみましょう。

デイベッドで快適な寝心地も同時にゲット

ソファにもベッドにもなるデイベッド。部屋の中心的存在のインテリアになるだけでなく、快適な寝心地も追及できるまさに一石二鳥にも三鳥にもなるおすすめのアイテムです。

セミダブルやダブルクラスの大きさのデイベッドなら、さらに自分で工夫したり、クッションを用意したり、アイデア次第で自由自在の楽しみ方ができます。口コミ重視、安いかどうかが大事など、自分にとってベストなアイテムを探すための条件が決まったら、さっそく好きなデイベッドを探しに行きましょう!

デイベッドが気になる人はこちらもチェック!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

2021年撃投ジグに新色登場!秋のオーナーばり新製品特集!

【製品紹介】ファイアツイン https://www.youtube.com/watch?v=3WM1rbflOeM&t=1s 【製品紹介】ファイアフック https://www.youtube.com...

Tピンの基本の使い方を解説✨パールピアスを作りながら!【100均ハンドメイド】

00:00 用意するもの 00:24 作り方 03:33 完成品 今回はTピンの基本の使い方を解説をご紹介しました! 材料 パールビーズ×4 Tピン×4 ピアス金具 ペンチ 丸ヤットコ Tピン...

19セルテートの耐久性は?1年過酷使用したセルテートはこうなります。

★軽くなりすぎ・・・シマノ21ツインパワーXDを買わないワケ。★ https://youtu.be/leptCkAwX8I ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube....

【100均ハンドメイド】セリアの試験管で✨ハーバリウム試験管ネックレスの作り方!

00:00 用意するもの 00:38 作り方 02:54 完成品 今回は「セリアの試験管で作るハーバリウム試験管ネックレスの作り方」をご紹介しました! 材料 試験管ガラスドーム(セリア) チョー...

釣りのラジオ釣りラじ「ねぇ、知ってた?第49回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...