進化を遂げるポイズングロリアス!最新&人気ロッドの特徴と魅力に迫る!

進化を遂げるポイズングロリアス!最新&人気ロッドの特徴と魅力に迫る!

ポイズングロリアスの最新モデルや人気ロッドをご紹介します。2016年にモデルチェンジしたポイズングロリアスが2018年に新しいモデルが登場します。ポイズングロリアスの特徴や使い方などを踏まえてご紹介していくので参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.ポイズングロリアスの魅力に迫る
  2. 2.ポイズンシリーズとは
  3. 3.ポイズングロリアスとは
  4. 4.ポイズングロリアスの進化
  5. 5.1.ポイズングロリアスの特徴
  6. 6.2.ポイズングロリアスの特徴
  7. 7.3.ポイズングロリアスの特徴
  8. 8.釣り方別に最新&人気モデルをご紹介
  9. 9.1.ベイトフィネスにおすすめ
  10. 10.2.テクニカルなハードベイトゲームにおすすめ
  11. 11.3.ラージサイズの巻物ルアーにおすすめ
  12. 12.4.ディープレンジ攻略にはおすすめ
  13. 13.5.虫パターンにおすすめ
  14. 14.6.繊細なワームアクションにおすすめ
  15. 15.ポイズングロリアスおすすめ動画
  16. 16.おすすめ記事ご紹介
  17. 17.本格派のバスロッド

ポイズングロリアスの魅力に迫る

最新モデルや人気ロッドをご紹介

2016年度にフルモデルチェンジをしたポイズングロリアスに、新たなモデルが登場しました。各モデルの使い方や人気ロッドも合わせてご紹介していきます。特徴やインプレ、使い方などを踏まえてポイズングロリアスの魅力をお伝えしたいと思います。使った事がない方や最新モデルが気になっている方は参考にしてください。

ポイズンシリーズとは

シマノ人気のバスロッドシリーズ

人気釣り具メーカーのジャッカルとシマノが「クロスオーバーレボリューション」として業務提供をして開発されたバスロッドの性能を突き詰めたのがポイズンシリーズです。バスフィッシングを極めたジャッカルとシマノの技術力を合わせたポイズンシリーズは、多くのアングラーが愛用しているバスロッドです。ポイズングロリアスがモデルチェンジしたことで、他のポイズンアルティマ、ポイズンアドレナにもモデルチェンジが始まっています。

ポイズングロリアスとは

ポイズンシリーズのスタンダードモデル

ポイズングロリアスは、ポイズンシリーズの中で最初に発売されたモデルで、現在のバスロッドの主軸となっているバスロッドです。以前のモデルより20%軽くなっていて感度と操作性もアップしています。シマノの最新技術を詰め込んでフルモデルチェンジをした事でさらなる進化をもたらしました。

ポイズングロリアスの進化

モデルチェンジで性能アップ

ポイズングロリアスの特徴である技術をご紹介します。ポイズングロリアスの人気の理由は、シマノが新しく生み出している技術をバスロッドに搭載しているからです。ポイズングロリアスの良さを理解するためには欠かせない要素です。

1.ポイズングロリアスの特徴

マッスルカーボン

通常のカーボン素材よりもカーボンを高密度に束ねる事で、隙間を埋めるための樹脂の量を軽減させています。ロッドの自重は、操作性や長時間キャストする時に重要な要素になります。以前のモデルと製法をチェンジさせる事で、軽くて使いやすいバスロッドになっています。

2.ポイズングロリアスの特徴

アルティメットブランクスデザイン

一本のロッドでもティップからバットに掛けてカーボン素材を使い分ける事で、ルアーの操作がしやすく掛かってからも安心してランディング出来るようになりました。各モデルの使い方に応じで弾性の違うカーボン素材を使う事でバーサタイルに使うロッドから特化して使うロッドまでハッキリとした違いが生み出せます。

スピニングロッドやベイトフィネスロッド、ベイトロッドなど使い方に合わせた素材にする事で、プロから素人アングラーまで使い続けられるロッドになっています。今までのバスロッドに合った物足りなさを克服して、適材適所で作られたバスロッドは新しいスタンダードモデルと言えると思います。

3.ポイズングロリアスの特徴

カーボンモノコック

カーボン素材が進化した事やフィネスの釣りが当たり前になってきている現状で、ロッドの感度はバス釣りの釣果を左右する重要な要素だと思います。カーボンモノコックグリップは、ルアーから伝わってきた振動を手元で増幅してくれる要素があり、バイトが浅い時やフィネスの釣りと時に欠かせません。

スピニングロッドやベイトフィネスロッドには高感度なロッド必要です。より水中をイメージしやすく釣果が上がります。ストラクチャーの変化や小さいバイトを見逃さずにアクションやフッキングが出来るのは、カーボンモノコックの感度のお陰だと思います。

釣り方別に最新&人気モデルをご紹介

釣り方に合わせてポイズングロリアス

ポイズングロリアスが2018年度に発売する新モデルを中心に人気ロッドも合わせておすすめをご紹介します。各ロッドの特徴や使い方などを参考にして、自分に合ったモデルを探してみましょう。

1.ベイトフィネスにおすすめ

シマノ|ポイズングロリアス162L-BFS

シマノ|16 ポイズングロリアス 162L-BFS (ベイトロッド)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

【スペック】 ・全長(m) 1.88 ・継数(本) 1 ・仕舞寸法(cm) 188.0 ・自重(g) 87 ・先径(mm) 1.5 ・適合ルアーウエイト(g)  3.5~10 ・適合ナイロンライン(lb) 6~12 ・グリップ長(mm) 205 ・テーパー FF ・カーボン含有率(%) 98.5

インプレ・使い方

従来のベイトフィネスロッドよりも繊細に誘えて、スピニングロッドに近い感覚で使う事が出来ます。ショートレングスなので振り抜きをしやすくボート釣りやトーナメントで活躍するモデルです。スモラバやネコリグ、5g前後のダウンショットなどで安定した距離から誘う事でバスに対するプレッシャーが少なく食わせやすいベイトフィネスロッドです。

2.テクニカルなハードベイトゲームにおすすめ

シマノ|ポイズングロリアス168ML-LM

シマノ|ポイズングロリアス 168ML-LM

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

【スペック】 ・全長(m) 2.03 ・継数(本) 1 ・自重(g) 97 ・先径(mm) 2.0 ・適合ルアーウエイト(g) 5~18 ・適合ナイロンライン(lb) 7~14 ・グリップ長(mm) 240 ・テーパー RF ・カーボン含有率(%) 98.9

インプレ・使い方

巻物バーサタイルロッドと言われるモデルで、トップウォーターからジャークベイト、クランク、バイブレーション、1/2ozのスピナーベイトを中心に扱うロッドです。巻物ルアーをメインに使う方におすすめで、おかっぱりやボート釣り問わずテンポよくバスを探すのに向いています。キャストしやすくバイトも弾きにくい巻物ルアーに欠かせないロッドです。

3.ラージサイズの巻物ルアーにおすすめ

シマノ|ポイズングロリアス168MH-LM

シマノ|バスロッド ポイズングロリアス 168MH-LM

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

2018年3月発売 【スペック】 ・全長(m) 2.03 ・継数(本) 1 ・自重(g) 未定 ・先径(mm) 2.2 ・適合ルアーウエイト(g) 10~35 ・適合ナイロンライン(lb) 10~20 ・グリップ長(mm) 246 ・テーパー RF ・カーボン含有率(%) 100.0

インプレ・使い方

サイズが大きい巻物ルアーに向いていて羽物やバズベイトにおすすめです。ミドルレンジより深い場所をサーチしたい時や速巻きなど1oz前後のルアーを扱うのに向いています。バットに掛けてはMLモデルより強いですが、ティップは操作やフッキングが決まりやすいようになっているロッドです。

4.ディープレンジ攻略にはおすすめ

シマノ|ポイズングロリアス170H+

シマノ| バスロッド ポイズングロリアス 170H+

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

【スペック】 ・全長(m) 2.13 ・継数(本) 2 ・仕舞寸法(cm) 182.0 ・自重(g) 未定 ・先径(mm) 2.4 ・適合ルアーウエイト(g) 14~56 ・適合ナイロンライン(lb) 12~30 ・適合ラインPE(号) MAX5 ・グリップ長(mm) 251 ・テーパー F ・カーボン含有率(%) 99.4

インプレ・使い方

ディープレンジ攻略に欠かせない遠投とフッキング精度、リフトパワーを兼ね備えたパワーバーサタイルロッドです。ジグやワーム、ビックスプーン、スイムベイトなど、深くてもアングラーのパワーがルアーに伝わるロッドで、琵琶湖などの大きなフィールドでビックバスを釣る時には必要なロッドだと思います。

5.虫パターンにおすすめ

シマノ|ポイズングロリアス266L

シマノ|ポイズングロリアス 266L

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

【スペック】 ・全長(m) 1.98 ・継数(本) 1 ・自重(g) 未定 ・先径(mm) 2.0 ・適合ルアーウエイト(g) 3~10 ・適合ナイロンライン(lb) 3~6 ・適合ラインPE(号) MAX1.2 ・グリップ長(mm) 185 ・テーパー F ・カーボン含有率(%) 100.0

インプレ・使い方

夏から秋にかけて虫パターンがハマるタイミングに欠かせないロッドで、水面で手足を動かす虫を繊細に艶めかしく誘う事が出来ます。エキサイトトップ仕様で長時間のシェイクでもアングラーの負荷が少なく、粘りながらバスを誘い出せるスピニングロッドです。

6.繊細なワームアクションにおすすめ

シマノ|ポイズングロリアス2610UL/M

シマノ|バスロッド ポイズングロリアス 2610UL/M

出典: Amazon
Amazon
楽天

【スペック】 ・全長(m) 2.08 ・継数(本) 1 ・自重(g) 未定 ・先径(mm) 1.5 ・適合ルアーウエイト(g) 2~15 ・適合ナイロンライン(lb) 1.5~8 ・適合ラインPE(号) MAX1.5 ・グリップ長(mm) 204 ・テーパー FF ・カーボン含有率(%) 100.0

インプレ・使い方

ピンセットで操作するような繊細な感覚で使えるスピニングロッドで、ロングレングスにする事によりメリハリのあるワーミングロッドになっています。スピニングでより食わせに特化させたフィネスロッドで、プレッシャーの高いフィールドやミドストなど繊細な釣り方に向いているスピニングロッドです。

ポイズングロリアスおすすめ動画

ポイズングロリアス170Mインプレ動画

ポイズングロリアス170Mのインプレなどを紹介している動画です。おかっぱりでもおすすめポイントなど使いながら紹介しています。

ジャッカルプロによる176XXH-SB動画

ジャッカルの秦拓馬プロがビックベイトロッドでパンチングをしている動画です。実際にテストしているプロの話が聞けるのでおすすめです。

おすすめ記事ご紹介

ポイズングロリアス人気モデルご紹介

ポイズングロリアスの人気モデル9選&インプレ!モデル別の特徴をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ポイズングロリアスの人気モデル9選&インプレ!モデル別の特徴をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
「ポイズン-グロリアス」は、大手釣り具メーカーである「シマノ」が製造する高級バスロッドの1つで、完成度の高さやモデルラインナップの充実度が魅力です。この記事では、ポイズン-グロリアスの人気モデル9選それぞれの特徴やインプレッションを取り上げます。

2016年度にモデルチェンジしたポイズングロリアスの人気モデルを紹介している記事です。各モデルの特徴を踏まえて自分に合ったベイトロッドやスピニングロッドを探してみましょう。

ポイズンアドレナ人気モデルご紹介

ポイズンアドレナの人気モデル11選!品番や釣り方別の選び方もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ポイズンアドレナの人気モデル11選!品番や釣り方別の選び方もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
シマノの人気バスロッドシリーズ、ポイズンアドレナ。ラインナップも新たに今年フルモデルチェンジし生まれ変わったポイズンアドレナは何が違うのか。発売前にいち早く人気の品番から評価の高いモデル別の使い方や選び方をまとめます。これを機にタックルを見直すのもアリかも!

2018年にフルモデルチェンジをするポイズンアドレナの人気モデルを紹介している記事です。前評判が非常に高く多くのアングラーが注目しています。ポイズンアドレナの特徴や各モデルの使い方などを確認して買い替える時の参考にしてください。ポイズングロリアスと比べてみるのもおすすめです。

本格派のバスロッド

プロも納得のポイズングロリアス

ポイズングロリアスは軽量で操作性と感度がよい本格派のバスロッドだと思います。今までのバスロッドでは矛盾していた要素ですが、ジャッカルとシマノが業務提供した事で最高のバスロッドになっていると思います。ポイズングロリアスは、バス釣りをより深く楽しみたいアングラーに是非使って頂きたいおすすめのバスロッドです。

saisyosin
ライター

saisyosin


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking