Twitter
Facebook
LINE

日間賀島へのアクセス・行き方とは?フェリーがいい?値段や時間を比較紹介!

クロタノブタカ

日間賀島へのアクセス・行き方とは?フェリーがいい?値段や時間を比較紹介!

クロタノブタカ

日間賀島がどこにあり、行き方がわかりますか?中部地域にお住いの方にはアクセス方法もわかり馴染みのある日間賀島かもしれませんが、それ以外の地域の方にはどこ?行き方は?と思われてしまうかもしれません。アクセス方法を始め船の時間などお伝えします。



日間賀島とは?

日間賀島(ひまかじま)は、三河湾に浮かぶ離島です。愛知県知多郡南知多町に属し、全域が三河湾国定公園に含まれる「タコとフグの島」と言われるており、タコとフグを観光のメインに掲げるほど有名です。タコやフグを食べさせてくれる飲食店が多く、船を降りると真っ赤なタコのモニュメントが観光客を出迎えてくれます。

日間賀島アクセス方法から行き方を見る

名古屋から一番近い島へ出かけてみましょう。でも・・・どうやって行けばいいの?そういう方にアクセス方法を様々な面から見ていきましょう。日間賀島には3つの港があります。日間賀島西港・日間賀島東港・日間賀島北港です。また、車以外に名古屋駅から電車を使ってアクセスする事も可能で、電車を使った場合、最寄りの駅から無料シャトルバスが港まで運行されていますのでアクセスに便利です。行き方を見ていきましょう。

日間賀島西港

日間賀島の玄関口と言っても良い日間賀島西港です。玄関口と言うだけあり港周辺は賑わいがあり、魚釣り・イルカの餌やりの様子などを見ることが出来ます。

日間賀島東港



日間賀島東港は西港と比べると賑わいはありませんが、のんびりとした雰囲気と、綺麗な海を見ることが出来ます。港周辺位は少ないながらお店がありますがお土産を買うなら西港がおすすめです。のんびり過ごしたい方は東港の利用がいいでしょう。

日間賀島北港

唯一車などの車両を運べるフェリーが就航している港です。活気はありませんが、静かで落ち着けます。

人限定でのアクセスの便利定期高速船での行き方



名鉄が運行する高速船が定期便として運行されていますが、乗用車・二輪車・自転車等の車両を載せることは出来ません。定員に限りがありますので、乗船は先着順となっていますが運行本数も多いのでアクセスには便利です。高速船を利用しての行き方は複数ありそれぞれの地域からの行き方を参考にしてください。

車と一緒にアクセス フェリーを使っての行き方

カーフェリーを運行している路線は少ないですが、日間賀島へ車で行くことが可能となっています。そんな時に利用するのが高速船ではなく、フェリーです。車両・2輪車・自転車1台につき運転者1名の乗船金額が含まれています。尚、乗船料金は車両の大きさによって異なりますので大きさがわかる車検証などの準備をおすすめします。車を使ってのアクセスのはかーフェリーの利用をしましょう。フェリーを利用しての行き方は限られていますので、出航する港の情を知り、自分にあった行き方かどうか判断しないといけませんね。

日間賀島西港へのアクセスから行き方を見る

日間賀島西港へのアクセスの時間帯をチェックしておきましょう。行き方の参考にしてみてください。

河和港発日間賀島西港行き

河和港発日賀西港行きの高速船は始発が7時35分・最終便が18時20分です。8時・9時・14時を除いて1時間に1便の運行をしています。乗船時間は約20分となっています。

河和港まで電車で行ける

名鉄名古屋駅から電車を使って河和港までアクセスする事が出来ます。名鉄名古屋駅から名鉄電車(特急電車)を使って約40分で河和駅まで行くことが出来ます。電車を降りた後は港までの無料送迎バスが運行されているので利用すると良いでしょう。電車の運賃は大人920円小人460円です。車で行き高速船を利用する場合港の駐車場に車を止めておく必要があります。休日などの混雑時期は駐車場も満車となる事が多いので、混雑が予想される場合は、電車の利用をお勧めします。

篠島港発日間賀島西港行き

篠島港発日間賀島西港行き高速船が運行されています。始発は6時35分・最終便は19時20分です。12月から2月の土日祝日・12月29日から1月3日までは始発便時間が6時45分に変更になります。11時・17時は1時間に2便、それ以外の時間帯は1時間に1便の運行が行われています。乗船時間は約10分となっています。

師崎港発日間賀島西港行き

師崎港発日間賀島西港行き高速船が運行されています。始発は6時25分・最終便は19時10分です。12月から2月の土日祝日、12月29日から1月3日は始発便の時間が変更になり、7時40分となりますので注意が必要です。乗船時間は篠島経由で約40分です。

伊良湖港発日間賀島西港行き

伊良湖港発日間賀島西港行き高速船が運行されています。1日3便の運行で11時5分・15時10分・16時10分です。乗船時間は篠島経由で約50分です。

日間賀島西港発の各地へのアクセスから行き方を見る

日間賀島西港発の各地へのアクセスの時間帯をチェックしておきましょう。行き方の参考にしてみてください。

日間賀島西港発行き師崎行き

日間賀島東港発師崎行き高速船が運行されています。朝6時45分発が始発便となり最終便は19時です。尚12月から2月の土日祝日ならびに、12月29日から1月3日は6時45分の始発便は運行されず、8時が始発便となりますので、この時期朝早く日間賀島西港へ行かれる方は注意しておく必要があります。乗船時間は約10分です。

日間賀島西港発篠島行き

日間賀島東港発篠島行き高速船が運行されています。篠島発の始発は7時55分となっており、8時・9時・14時を除いて1時間に一便の運行がされています。尚、最終便は18時40分になっています。乗船時間は約10分です。

日間賀島西港発河和行き

日間賀島東港発河和行き高速船が運行されています。河和発の始発は6時50分となっています。7時・12時を除いて1時間に一便運行されています。最終便は17時45分となっています。乗船時間は約20分です。

日間賀島西港発伊良湖行き

日間賀島東港発伊良湖行き高速船が運行されています。1日二便の運行となっており、時間は10時25分・15時30分です。乗船時間は約50分です。

日間賀島東港行きアクセスから行き方を見る

各地からの日間賀島東港行きアクセスの時間帯をチェックしておきましょう。行き方の参考にしてみてください。

河和港発日間賀島東港行き

河和港発日間賀島東港行き高速船が運行されています。始発時間は9時5分・最終便は16時10分です。10時・11時・15時を除いて1時間に1便の運行を行っています。乗船時間は約20分です。

篠島港発日間賀島東港行き

篠島港発日間賀島東港行き高速船が運行されています。始発便は7時10分・最終便は18時5分です。9時・11時・15時・17時を除いて1時間に1便の運行がされています。乗船時間は約10分です。

師崎港発日間賀島東港行き

師崎港発日間賀島東港行き高速船が運行されています。始発時間は7時・最終便は17時55分です。7時・12時・14時・17時を除いて1日2便の運行がされています。尚、11時に関しては運行がありません。乗船時間は約10分です。

伊良湖港発日間賀島東港行き

こちらの運行は行っていません。

日間賀島東港発から各地へのアクセスから行き方を見る

各地への日間賀島東港発アクセスをチェックしておきましょう。行き方の参考にしてみてください。

日間賀島東港発師崎行き

日間賀島東港発師崎行き高速船が運行されています。始発は7時20分最終便は18時15分となっています。時間帯によって1時間に一便ないし二便の運行を行っています。詳しくはホームページでご確認ください。乗船時間は 篠島経由で約40分です。

日間賀島東港発篠島行き

日間賀島東港発篠島行き高速船が運行されています。始発便は9時30分発・最終便は16時35分です。1日の運行本数が少なく、9時・12時・13時・14時・16時の各時間に一便の運行を行っています。乗船時間は約10分です。

日間賀島東港発日間賀西港行き

日間賀島東港発日間賀西港行き高速船が運行されています。始発は8時10分・最終便は16時40分です。1時間に二便〜三便の運行を行っており、西港を経由して他の港に向かう事が多いです。

日間賀島東港発河和行き

日間賀島東港発河和行き高速船が運行されています。始発便は8時10分・最終便は14時10分です。1日の運行本数が少なく8時・10時・13時・14時の4便1時間に1本の運行です。乗船時間は約20分です。

日間賀島東港伊良湖行き

1日の運行本数は少なく1日便の運行です。時間は14時30分です。乗船時間は 篠島経由で約50分です。

日間賀北港発の各地へのアクセスから行き方を見る

日間賀北港発の各地へのアクセスの時間帯をチェックしておきましょう。尚、こちらの港からは高速船ではなく、フェリーの運行となっています。行き方の参考にしてみてください。

日間賀北港発師崎行き

日間賀北港発師崎行きの運行はフェリーでの運行となっています。9時35分・11時10分・14時5分・15時30分・17時の1日5便の運行です。乗船時間は約20分です。

乗船運賃(高速船)

高速船を利用しての各地域からの日間賀島までの料金を見ていきましょう。観光の際は往復料金を利用する方がお得なので、乗船券をこいう乳する時は往復で購入するようにしましょう。

河和⇨日間賀島アクセス料金

高速船の利用で ■1,400(大人)(往復運賃2,690) ■710(小人)(往復運賃1,360)

師崎⇨日間賀島アクセス料金

高速船の利用で ■700(大人)(往復運賃1,340) ■350(小人)(往復運賃670)

篠島⇨日間賀島アクセス料金

高速船の利用で ■400(大人)(往復運賃770) ■200(小人)(往復運賃390)

乗船料金(フェリー)

フェリーは車の大きさで料金が変わってきますので車両の大きさごとの料金を見ていきましょう。自分の車の大きさを証明するために乗船する時は必ず車検証を提示する必要がありますので覚えておきましょう。

師崎~篠島 師崎~日間賀島の料金

車両料金: ■3M未満 2,930 ■3M以上4M未満 3,740 ■4M以上5M未満 4,690 ■5M以上6M未満 5,660  ■6M以上7M未満6,610 ■7M以上8M未満7,350 ■8M以上9M未満8,440 ■9M以上10M未満9,280 ■10M以上11M未満10,370 ■11M以上12M未満11,210 ■12M以上~1M増すごと追加運賃950 ■自動二輪車料金(125cc以上)2,880 ■原動機付自転車料金(125cc未満)2,250 ■自転車料金1,340(大人)1,040(小人) ■旅客のみ料金(同乗者)600(大人)300(小人)

日間賀島観光

島の大きさは周囲約5キロと大きくありません。海に囲まれた島の周囲を散策なんって気持ちいいですよね。また、フェリーに自転車を積んでサイクリングもおすすめです。その他に何と言っても、タコ・フグ料理を味わうことでしょう。たくさんのお店が軒を構えているので食べ歩きも楽しみの一つですね。釣り好きの人には港近くで魚釣りもいいでしょう。海と自然を最大に利用して遊んでください。

まとめ

日間賀島へのアクセス方法はわかりましたか?名古屋からもすぐに行ける自然の多い島です。休日には車・電車・高速船・フェリーをうまく利用してタコ三昧!フグ三昧もいいかもしれませんね。フェリー・高速船を利用してアクセスする場合は運行時間を必ず確認し、島から帰れなくなったと言う事がないようにしてくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

2021年撃投ジグに新色登場!秋のオーナーばり新製品特集!

【製品紹介】ファイアツイン https://www.youtube.com/watch?v=3WM1rbflOeM&t=1s 【製品紹介】ファイアフック https://www.youtube.com...

Tピンの基本の使い方を解説✨パールピアスを作りながら!【100均ハンドメイド】

00:00 用意するもの 00:24 作り方 03:33 完成品 今回はTピンの基本の使い方を解説をご紹介しました! 材料 パールビーズ×4 Tピン×4 ピアス金具 ペンチ 丸ヤットコ Tピン...

19セルテートの耐久性は?1年過酷使用したセルテートはこうなります。

★軽くなりすぎ・・・シマノ21ツインパワーXDを買わないワケ。★ https://youtu.be/leptCkAwX8I ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube....

【100均ハンドメイド】セリアの試験管で✨ハーバリウム試験管ネックレスの作り方!

00:00 用意するもの 00:38 作り方 02:54 完成品 今回は「セリアの試験管で作るハーバリウム試験管ネックレスの作り方」をご紹介しました! 材料 試験管ガラスドーム(セリア) チョー...

釣りのラジオ釣りラじ「ねぇ、知ってた?第49回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...