検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

登山、スキーなど多彩なワークアウトモードが魅力。高性能のスマートウォッチに注目!

日常やスポーツシーンなど、私たちの生活を便利に彩ってくれるスマートウォッチ。今回はファーウェイ・ジャパンから新しく登場した「HUAWEI WATCH GT 3 SE」をご紹介します。アウトドアやスポーツラバーにぴったりの機能を備えたアイテムは必見です。
更新: 2022年11月30日
【編集部】アキヤマ

ビジネスシーンにもマッチする!シンプルデザインが魅力

出典:ファーウェイ・ジャパン

ファーウェイ・ジャパンから新たに登場したスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 3 SE」は、ビジネスシーンにも馴染むシンプルデザインとベーシックカラーが特徴。

出典:ファーウェイ・ジャパン

本体部が約35.6gと軽量だから着け心地は快適で、アウトドアやスポーツシーンにもマッチします。

通話はもちろん便利な健康管理機能も搭載

出典:ファーウェイ・ジャパン

通話、絵文字や定型文を選択してメッセージの返信、音楽再生など、便利な機能が多数。都度スマホを取り出さなくても、このスマートウォッチがサポートしてくれます。

出典:ファーウェイ・ジャパン

それだけでなく、モニタリング機能で日々の健康管理もおまかせ!特に注目すべきは睡眠モニタリング機能。

深い睡眠・浅い睡眠・レム睡眠・昼寝、と睡眠状態をモニタリングしながら、睡眠の課題を特定し、アドバイスをくれるんです。寝付きが悪い、朝起きた時に疲れが残っているなど、睡眠に関する悩みがある人におすすめです。スマートフォンの「HUAWEI Health」アプリで、詳細なデータを確認できますよ。

出典:ファーウェイ・ジャパン

そのほか、HUAWEI TruSeen™ 5.0+ 心拍数モニタリング、血中酸素レベル測定、TruRelax™ ストレスモニタリング機能も搭載されていて、健康管理に対する意識が高まること間違いなし。

ワークアウトモードは100種類以上!

ウォーキング・サイクリング・水泳・ハイキング・トライアスロン・縄跳びなど、18種類のワークアウトモードを搭載しています。カスタムワークアウトモードを合わせれば、実に100種類以上!

その中から人気の登山・ウィンタースポーツ・ランニングモードをご紹介します。

登山モード

出典:ファーウェイ・ジャパン

登山モードは、来た道を記録するルートバック機能・気圧の急激な変化を知らせる悪天候アラート・日の出や日の入り時間の表示・心拍数や血中酸素レベルが正常範囲を超えた際にお知らせするアラート機能など、多彩な機能を搭載。

登山というハードなアクティビティをサポートしてくれる、心強い味方です。

スキー・クロスカントリー・スノーボードモード

出典:ファーウェイ・ジャパン

ウィンタースポーツモードを搭載し、防水性能にも優れているので、雪上でも使用が可能です。

スキー・クロスカントリースキー・スノーボードの3つのモードがあり、データの記録や心拍数・血中酸素・速度などが正常範囲を超えた際にお知らせするアラートなど、便利機能を搭載。

可視化されたデータで、ウィンタースポーツをサポートしてくれます。

ランニングモード

出典:ファーウェイ・ジャパン

日々のランニングが日課になっている方におすすめなのが、ランニングモード。

ランニング能力指数・トレーニング負荷・有酸素無酸素運動の時間・回復時間・平均ペースなどの詳細な情報が確認できます。

また、アプリで走ったランニングルートをチェックできたり、AIが個人のレベルに合わせたランニングプランを提案してくれたり、走るのがますます楽しくなりそうな機能も!

スマートウォッチのさらに詳細な情報を知りたい方は、下記の公式サイトをチェックしてみてくださいね。

「HUAWEI WATCH GT 3 SE」の詳細・購入はこちら